アル☆ケミー 英語教室のブログ
東京都杉並区の

音譜茅ヶ崎方式英語教室音譜
アル☆ケミー



HPはコチラ ⇒ http://alchemy.pepo.jp

英単語を1語ずつ、面白く??ご紹介します(‐^▽^‐)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

★ダジャレ英単語★assertion

★assertion★

ありがとうございます❕

 

          「おう、サブ!今日は嫌にサッパリしてるじゃねえか!」

          「いやいや、いつも通りですぜ」

          「何言ってんだ!

          いつもボサボサ頭じゃね~か!」

          「そうすか?アハハ!」

          「朝からシャンプーしただろ?

          そうさ!

          絶対、朝シャンしたと断言するぜ!!」

                      ”assertion"

                   【名詞】「断言、断定、主張」

あなたに良いことが雪崩のように降ってきますように!

ありがとうございます!

 

★ダジャレ英単語★incumbent

超 Long Time No Seeです!

今回はC2クラスにいらしているSさんの作品です。

★incumbent★

「おやっ!村長さん!

お弁当持ってお出かけですか?」

「おう!わしは現職の村長だから

印鑑、弁当もって村役場へ出勤だわさ!」

★incumbent「(名)現職者、(形)現職の」★

晴れた日はお花見をする人でいっぱいだった公園も

先週の雨の日、誰もいませんでした。

それでも桜は綺麗でした。

ありがとうございます。

復習 "cantankerous"

ありがとうございます!

「戌年には犬夜叉を読むのにゃ~!」

 

The Best 癒しof the Year!

2017年の私のThe Best 癒しof the Yearは、善福寺公演の池畔で

音楽を聴くことでした。

曲目は、第1位:ラヴェル”亡き王女のためのパヴァーヌ”

      第2位:ミルトン・ナシメント”ポンタ・ヂ・アレイア”

      第3位:ボブ・ジェームス“アイルランドの女”

泣いてしまいそうな第1位:映画“ひまわり”のテーマ

            第2位:ジョー・サンプル“メロディ-ズ・オブ・ラブ”

 

そして、その癒しタイムに起こった事件!

初夏の昼下がり、ボーっと池を見ながら音楽を聴いていると、

目の端で黒いものが動いているのに気づき、

横を見るとベンチの隣に停めていた自転車のカゴのレジ袋を

カラスが漁っているのにビックリ!

思わず「こらーっ!」と近づくとドラッグストアで買ったロールパン

の袋(6個入り128円)をくわえて逃げていきます。

20メートル程、追いかけるとパンを捨てて飛んでいきました。

 

そんな訳で、英単語の復習です。

”cantankerous”

「何だ!、なんだ~!

ステッペンウルフの“Born to Be Wild”の曲にのってチャリンコに

乗ったカラスがやってきたぞ~!」

「親方!

あいつはカラスのイージーライダー、つまりカンタンカラスでさぁ。

目を合わせちゃなんねえす!すぐにけんか腰になるから」

“cantankerous”

(形)「怒りっぽい、けんか腰の」

あなたに良いことが雪崩のように降ってきますように!

ありがとうございます!

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>