住宅&不動産業界 気まぐれ日記
おかしな住宅&不動産業界で身の丈に合った
家づくりができるようにサポートを生業としています。

残された人生 気のあう方と楽しくゆっくり時間を
大切にして共有したい。FBに変わるほぼ日記帳。
  • 17Oct
    • 時には流れを断つ、切る必要も・・・!?

      あの。。。ですね。危ないから いや ルールだから 危なくなくても 一旦止まりなさい!という標識と同じで、納得できない!なんかおかしいな?危ないな?と思ったら、一旦止めるか、危なくなくても止まった方がよろしいですよ。余程おかしいと思ったら、一度切った方がいいですよ。 『 もういや・・・ 正解だったのかな 私の家づくり・・・ げっそりします』という類の相談メールが送られてきた方が、色々と整理して、お悩み解決して、次へ進む上手な方法をわかりやすくアドバイスしたら、先程届いたメールで  『 なんか楽しくなってきました! ワクワクします!! 』といった内容のメールで返信されましたが、ほんとよかった よかった。以前 ご相談あったお客さまからも連絡あり、見積もりが出揃ったのですが、よくわからないので、是非一度会ってご相談にのってほしい!ということですが、はい どうぞ。ご遠慮することは何もございません。詳しくない皆さんに詳しくない時に詳しく突っ込まれないように、曖昧にして時間をかけて手間かけて資料をつくっているのも実はプロたちで、詳しくない消費者に対して提出されたその資料をしっかり見れば、そのプロ達の誠意はよくわかるものです 一生懸命につくった資料なのか 心を込めて書いているのか真面目に伝えようとしているのか横着しているのかですので、ん? あれ? と感じたら 一度流れを止めたり、変えたり、方法やパターン 相手を変えたり、様々な方法で流れや気を断ち変えてみる事も大切であります

      NEW!

      テーマ:
  • 16Oct
    • おい おい なんだこの廊下!?

      テレビドラマをほぼ見ない私ですが、下町ロケットはやはり面白い。その場面で 土間とすのこの可能性がありましたが なかなか良いなぁ~と。はてさて タイトルのオハナシですが 時々 プランした方の階段の位置の取り方が悪くて 2階の廊下がやたらと長かったり、ゆとりもない幅で迷路のようなプランを見た事があります。しかも 狭いのでこんなイメージそうです ホテルのあのイメージですが 気持ちよくはないですよね。まだ ホテルの場合は まっすぐで幅は広いですが・・・こういう廊下を見ると思い出すのがキューブリックのシャイニングの廊下怖がりの人はクリックしないでください怖い怖い・・・話は戻して、過去の事例ではこんな廊下が・・・これって圧迫感もあり、迷路じゃあるまいし、気持ち悪いです。これを見るだけで、この設計者が素人であることがわかります。ちなみにこれ、不動産会社の条件付きの分譲ですこの設計者は、営業かもですが、素人に近い自分がプランに絡んだらダメと判断すべきです基本的に設計の基礎をなにも勉強していない方なのでしょうこのようなプランで家づくりする人は、残念ながらそれが失敗や不幸のはじまりと言えます。もし、ただいまプラン中ならすぐに中止をしたほうがよろしいです。廊下にどれだけの面積が取られているのか・・・知人の家もそうだった。 大手ハウスメーカーで建てた家でしたが、お招きいただいた際に狭い長い廊下を指摘した(きっと気が悪かっただろう・・・笑)あとウンチクカンチクいうハウスメーカーなどは 引き戸より扉がお好きです。 扉にするなら、昔の欄間のように開閉できるものをつけるべきですが これはこれで 開け閉めしにくいです。扉についてる通風タイプも今後増えそうですね。メーカーさん!←間違いなくどこかが作り始めますなお以下の写真は 無名メーカーハウスメーカーは、引き戸はできるだけ避けたくて、手間がかかるからで追加費用を払う限りは積極的ではないんですでも扉だから、半畳意味なくなることも理解すべきですそれにしても 本当にこの間取りでいいのですかね 廊下のスペースがもったいないそこにも 多額の坪単価がかかるのです

      テーマ:
  • 15Oct
    • 【小言】東京での家づくり相談の対応と東京という街の工務店

      こちらのブログでもご報告になりますが、今週末18日から20日まで 東京地区の家づくりサポートのため訪問となります。今回のメインは、イベント見学なしで、工務店に会う!なのですが、西多摩で新築、世田谷でリフォームという件で、信頼できる2名の方から工務店各2社をご紹介いただいたのですが、1社は丁寧なご対応で大変満足しているのですが、残念な事に他の3社が全くのご返事なし!という具合。うち1社は工務店で、内2社は リフォームをメインにしている会社です。  人からの推薦 紹介だからこそ、挨拶やご返事ぐらいちゃんとすべきではなかろうかと思うのですが、これが関西とは違う東京であり、これが建築業界ということなのでしょうか?そうは思いたくないですが、ギリギリまで信じたいと思いますが返事なしで1週間になります(笑)のでそのままなさそうです。電話しても言い訳しそうです。個人的に思うところは、業界にはメールが嫌いな人も実際多くて、それでも電話なりしてくるものなのですが、●●さんから紹介されたと書いたのに電話もメールもなし、いわゆる無視というのはどうだろうかと思い、期待薄かもです。というのが、過去の事例からして、これが相手がお客さんだからちゃんとする!とは言えないのです。私は 何もむずかしいことをしろ!とは言ってないのです。おはよう!と言われたら、おはよう!というように、ビジネスの世界で人から紹介をされたのにそのご縁も大切にできない人が、はてさて、お客さまと関係性をずっと構築できるのでしょうか?どうも不動産業界も同じなのですが お金の臭いがする相手だけやっつけ仕事でして、次から次へと新しい客ばかりを追っかける人が多い気がしています。こればかりは コテコテの関西だからという事はないと思います特にメールのご返事ぐらい帰りの電車や寝る前にでもできますよね。メールのやり取りもできない人が消費者と向き合ってちゃんとするとは思えないのです少し質問などがお客さまから会っても無視するという事になります最後はアポなし訪問かなと思いますが、もちろんご紹介いただいた方にも特に消費者の方にも懸念事項として無視の報告はするつもりです。なお 以前問合せのあった若い設計事務所の方は、すぐにメールのご返事がありました。

      テーマ:
    • 口先ばかりの住宅上場会社さん

      提携を希望していた超大手ハウスメーカーの営業マンは、お食事までしましたが、その後一切連絡がなくなりました。転勤になったのか、それどころじゃなくなったのか? わかりません。そこなんですよね・・・ご縁のつながりが継続できるかどうか。彼らは 不動産営業も言えますが、とかく飽き性。お客さんに対しても、営業という立場でありながら、なぜか継続してフォローってしない体質、できないご様子です。だから やっぱりサラリーマンだなと思うのですが、しかしながら私は、サラリーマンの時でも、ちゃんとフォローしましたけどな~~と思いつつ。このもちろん上場している超大手のハウスメーカーって、時々わからなくなります。 この大手会社は仮設住宅をしているのかは定かではないが、被災地の仮設住宅を某大手は真っ先に建ててますが、ボランティアでもなく商売としてしっかり利益を取っていたりしながらも、仮設という言葉で感謝されてます。学習できないのか、夏の暑さ対策で追加工事として断熱工事を後から請求させます。税金だからやりたい放題。一方で一度ヒアリングしたことがありますが、何度も使用できるコンテナ会社などは大手でもないので採用されないそうです。  おかしいですよね。。。そもそも 誰のために家づくりをしているのだろうか?なぜ年月たっても 彼らが建てる家は どれも味がでないのだろうか?味のあるハウスメーカーの家ってあるだろうか?契約目的の営業マンは・・・自分だけの(報酬の)ため?で 本当に仕事(家づくり)が楽しいのだろうか?心から良い家づくりを社会に提供しよう! として喜んでもらっているのだろうか?とかく組織になっている会社ほど彼らはどこをむいているのか?と感じる事が多い。特に上場している会社などは、結局は、株主のために売り上げや利益を追求し続けなければいけないというのが実情となっているだから、その結果、工期をむりやり突貫でしたり、契約を中身もまだ決まっていないのに契約を急かしたりする。 あと、どう考えても1カ月は必要なのに何としてでも終わらせろ!と自分たちは動くことなく丸投げ先である協力業者にえらそうに依頼する工事責任者も多いと聞くおそらく、その工事をしている工務店の経営者は、自社で受注した場合、このような無理な工程を組みますか?と尋ねたら、絶対組まない!という返事がくるつまり、目先の売り上げのため 粗利のため 上司のため 株主のため 自分たちの成績のためそうならないように早く契約をして しっかりと準備をしておけばよいと思うのだが、夏休みの宿題のようにギリギリで、バタバタと終らせ、問題が出たら逆切れしたりするから厄介であるどうも彼らの家づくりは そんなことをずっと毎年繰り返して続けられています。 また、そんな家づくりをしているのに、その協力業者に保険会社のようにノルマを与え、紹介させようとすることもありますが、力関係からするとそれもラクなものだ。発注と引き換えに契約者を連れて来い!というのだから・・・中には、こんなこともあるだろう自分が紹介したお客さんに無理な工期で、高額な工事額で、高利益をとられて・・・ハウスメーカーが エコだ!などと本当に日本ことを思うなら、工務店より多く、日本の木をもっと積極的に使うべきだと思うが、“木”を使う会社が少ないから独特である。だから“気”も使わない会社が多いのだろう(笑) 誰のため? 何のため? なぜ国は それをハウスメーカーに指導しない?上場して、えらそーな顔しているなら、業界でトップグループというなら、それらについてよく考えてもらいたいものです。会社が大きいからといって、そこで働く方々まで、業界で偉そうにしないでほしい!そんな時代ではない。看板外して自分の名前で できる人はほぼいない。 会社の看板外したらただのおっさんですよ 勘違いしたらダメです引退してから やっと気づくことでしょう国土交通省絡んで、長期優良住宅というのであれば、なぜ日本の木で建てるような仕組みにしないのか、不思議で仕方がない。リフォームしにくいツーバイや暑い寒いの鉄筋コンクリート造まで長期優良住宅!って言うなよ日本の木の問題 そんな事だけ中小の工務店に押し付ける集成材や鉄骨 海外の木を散々使わせて 日本の材木の問題には 長期優良でしばらない…一度 国土交通省のえらいさんと日本の材木の組合のえらいさんが、京都の祇園かどこかに一杯飲みに行くべきです。それは 推奨します(笑) いい思いしたら きっと組みこまれるでしょう!

      テーマ:
  • 14Oct
    • 本家のお墓参り

      今日は、弾丸で滞在時間2時間半で高松までお墓参り。唐突で思いつきの久しぶりです。ずーーーーっと引っかかってましたのでやれやれです。本家お墓があるお寺が建て替え工事の様子で先祖代々お世話になっているので寄贈もしてきました。月日が経つのは ほんと早いですそうして確実に年齢を重ねています自分もいつその日が来るのか、わかりませんきっと既にシナリオはできていると思っていますほぼ35年前に姉を最初に亡くしてから これまで何人見送った事か・・・(笑)姉→祖母→従弟→伯父→親父→伯父→叔母→義母→実母→親友の娘→伯母私は何の宗教にも属していませんし、人様に説教をするつもりも価値観を押し付ける気もございませんこちらのブログに書いてある事も皆さまにとって戯言に過ぎず、自分の考えをぶれずに貫くためでもあります。ただ、今あるのは両親のおかげであり、それぞれの先祖のおかげです。大変短かったですが、家族として一緒になった姉にも心より感謝しております。こうして時間を見つけて定期的にお墓参りして先祖に感謝を申し上げることは、生きてる側の宿命ですし、色々な事を経験させていただいている事に心から ありがとう!という気持ちを持って深く感謝しなければいけません。 とにかく何事も後悔するようなことだけは、しないでおこう!自分の行動・言動に責任を持とう!素直に正直に!!せっかく なにかしらの意味があって、役割があって生まれてきた人生もちろんどなた様にも 山あり谷あり、色々な壁もあったりしますが、生きてる限り 意識がある限り 信念持って一生懸命貫きたいと思っております。 ありがたいことに生まれた時からずっと たくさんの人が理解いただき、見守ってくれています。私の今世の役割は やっぱり今している事のようで それも肌で感じています(笑)意識や体の終わりが いつ来るかわかりませんが これからは余計に一日一日を大切に楽しくいきたいと思っております!

      1
      テーマ:
  • 13Oct
    • 氾濫する家造り情報!?

      こんにちは。家造です こちらのブログ、いずれ誰も読まなくなるかな?と思っていたら、意外と読まれていまして、あの“セミナー行ったら開催されていなかった”という事件以降、おそろしいアクセス数がありますが、事実なので何を言われても仕方がない。しかしながら、こちらの裏ブログは、どうでもいい事も書いてますし、ほぼブツクサツイッターの延長の独り言なので、むっちゃ暇!という方以外は、読まなくてよろしいですよ。こちらのブログは、この住宅&不動産業界で仕事しない、できない人たちが大嫌いな家造が書くブログです。仕事しない、できないのに流通にいっちょかみで、利益をごっそり取って丸投げして、ラクばかりをして、儲けている方がどれだけ多いことか。あんたらどいたら どれだけ社会も業界もよくなり 色々と経済的になるかと思うばかりで、だからそういう人が、家造は、昔から嫌いなんですよ。 住宅の事が好きでない、家のこと知らんなら携わるなよ!と思っているぐらいでして、相手の立場も考えれない方が関わらないでほしいし、中途半端な指示や責任逃れ、上から目線であったり、命令含めてそれを丸投げされた方々(職人さんなど)が、どれだけ苦労していることか。世の中で一番嫌いな言葉である 「正直者が馬鹿を見る」 をこの相変わらず行動成長期のままで停滞している業界で覆せたらいいなぁ~と思っております。昨日は、午前中に梅田のリクシルのショールームでご相談対応でしたが、以前からよく感じていたことが、このようにあちらこちらでショールームがあるのになぜ上手に活用しないのか?なんでわざわざ自社に展示するのだろうか?もちろん囲い込むためとはわかっていますが、それだから、余計に胡散臭くも感じますし、そのためにとにかく無駄な経費が掛かるので各メーカーのショールームを活用すべきだと思います。それで何故リクシルかと申しますと床や扉などの建材も豊富で、システムバスも安いし、それも見ていただいたら感覚は分かっていただけますし、実際にリクシルしか自由にテーブル使えるところはないからです。昨日ご相談あったお客さんは、新築マンションの営業で一度嫌な思いをされた様子で、既に心ない営業をご実感されているご様子でしたが、頭の回転が速い奥さんなのでしっかりとサポートをしたいと思っております。まずは土地探しからですが、ご予算の振り分けからですその方から聞いたのですが こちらのブログのようですが かなり大手ハウスメーカーで嫌な思いをされているようですね 大手HMで家を建てたらこうなった https://ameblo.jp/kaongogo2015/entry-12410930021.htmlかなり上位のブログのようなので、私より皆さんの方が知っているかもですね(笑)ただ私は、ほぼ家づくり関係の他人のブログやホームページはできるだけ見ないようにしていますが、その理由は、何らかの感情が動いたり、影響受けたりするからでフェイスブックも同業者関係のは見ないようにして、関係ない記事や他業界の人のはよく見たりしています。最近ツイッターでも、阪神タイガースのネガティブキャンペーンをワーワー書いている人が沢山いますが、球団本社とかが嫌なら辞めりゃぁいいし、嘘か本当かわからない情報でマスコミに煽られ、感情的になったりしていますから、溢れている情報のコントロールは必要ですよ。まぁ それにしても上のブログを少しだけ読みましたが、かなりひどい対応を繰り返しているようで、以前貼りつけたブログ(その方も大手ハウスメーカーですが別会社)の方と同じような感じですね。こうなると大手ハウスメーカーが悪いとか工務店が良いとかではなく、大手であろうと中手であろうと小手であろうと価格が高かろうが、安かろうが、関わる人の問題で大手に頼まれても成功している人もいますし、気にしない人もいてますし、つまり、お互いに相手を思う気持ちがある方と家づくりができるかでありますので、その点をしっかりと消費者側も人を見る力を養うべきですが、契約目的の営業が窓口となる場合は、必ずといっていい人だと思うので(そうでなければ契約になることはない)その先にどういう方々や職人が来るかもわからない世界だから、それなりのリスクがあると考えたほうがよろしいです。ただ ハウスメーカーなどは、価格が高いのにそのリスク回避ができる方法がないから本当によろしい?となるのです。もちろん本人たちは リスクとは思っていないので直す事や改善など知る必要ない なんだったら 消費者が無知で悪いと言いだしますから厄介なのですこれまでの経験で申し上げると、きっちりしぃの経営者や監督の向こう側にいい加減な職人はいないという事が言えます。いいかげんな職人などは出入り禁止して使う事はありません。ところが、いい加減な人の向こう側にいい加減な人が集まるものでして、類は友を呼ぶようです。これは、ほぼかなり高い確率当たってますのでご参考にしてくださいませ。昼からは、南港のインテックスまで行き、イベントをのぞいてきましたが、私には、今回はかなり面白かったです。久しぶりのヒットイベントです(笑)賃貸フェアや住まいと医療展はくだらなかったのですが、リフォーム産業でいくつかの当たりがありましたが、連絡とって採用・不採用・提携などを考えて、みなさんにいい情報がアウトプットできるようにしたいです。皆さん! 誤解してはいけません家づくりって楽しいものなんですよ!

      2
      テーマ:
  • 12Oct
    • おかしな日本の住宅業界の姿勢⁉

      昨日は、西成の2世帯住宅の敷地図を描いたが各社ばらばらすぎてわかりにくい。よくもこんなにバラバラで出しておきながら 契約を求めるものだ。昼からは、毎月の不動産協会の会議でしたが、改革など期待できないとわかってから粛々と淡々と過ごすようになってきている。そのあとは、ホームページを更新するために各社のプランをトレースしましたが、リフォーム会社のレベルの低さを痛感しております。よくもまぁ~これで 提案して、1000万を超える金額を提出して 使い勝手の悪い家をつくらせようとする神経。その内容は近日ホームページで。さてさて わが家のクロス張り なかなかできませんが、そのわが家も、そこそこいい年齢が経過してきていますが、いわゆる全く味がない。近年に建った中古住宅でもその類が多い。一方で海外の家や日本の古い家は いわゆる味があり、歴史もあり深みがある。価値ある長期の優良住宅って 上っ面の事ではなくそこだと思うけどなぁしかも最近では 棟数の目減り、ゼロエネルギーハウスなど過剰設備が推奨され さらに職人不足もあり 建築費用が高止まりしません。なのに なぜ日本の家の価値が上がらないだろうか?なんとなくですが、おそらくあの減価償却の決まり?ルール?が邪魔していることもあるのだろうと思うが、ちなみに耐用年数は、木造新築で22年とされていますが、誰が決めたのかこのあたりが問題のような気がしています築20年も超えれば、例えばレベルですが、日本では、土地2000万・建物500万で土地に至っては、場所によっては、500万でも誰も買わない場所もあったりします。  海外では、逆で土地は、そもそも安くて住宅に築年数が経過しても、価値があったりします。イメージで言えば、土地500万、建物1800万とか、場合により2300万とかもありえるのです。古くからの風習で日本の場合は、持家ではじめて一人前、という感じでステイタスになっていて、特にこれから手放す方が多い団塊世代は・・・でありますが、私らはバブル世代では、どうも親のこの既成概念にとらわれていた気もしています。 「持家できるぐらいになれよ!」そんな空気です(笑)でも 車を持たないシェアで良いと思っている今の息子や娘の世代は そんな発想はありませんが、どうやら 家賃を払うのも馬鹿らしいとも考えていますから だからよりシンプルに…と考えているようです しかも、30年ほどでどうせ建て替えるだろう!という風な家づくりが高度成長期から散々繰り返されてきておきながら、ある時から方向転換して、200年住宅だ!100年住宅だ!と長期優良といいはじめ、業界の流れはそうなり、今では、中古住宅の価値をあげようとされていますからあまりにも無理があります。 そもそも20-30歳台に建てて、せめて死ぬ頃までの50年以上は暮らせる家を最初から建てるべきだったのですが、残念ながら、人口が多くて住居不足だったので質より量を良し!としたのも、今では長期優良住宅といっている政府であり、工法も増えた要因でもあるし、それにプロは見事に従順で消費者が乗っかるしかないのでありますでも 海外の住宅との違いは メンテナンスの徹底さの違いがあり、海外では常識とされていて、だから、日本とは違うホームデポなどの大型のホームセンターがあるのです。だから 政府の方向転換で日本の家も頑丈でつくりが変わりましたので、少なくともこれまでよりも長く住めることになりますが、冒頭で申し上げたように、とにかく海外の家と違って味がないのですなのにアメリカと比較しても人口の割に新築戸数が相変わらずで、未だに儲かるから新築の分譲マンションがあちらこちらで建て続けられていて 先々マンションが戸数がバブッて暴落することは誰でも予想できるかと思います。そう。今の古い長屋のようにマンションが安くなると思っております。そうなれば賃貸よりマンションの方がよくねェ?という若者が増え、住む外人も増え、それが要因で管理も杜撰になるとマンションの劣化が激しくなるだろうと思われ、今の劣化した団地のように、いずれ分譲マンションでも見受けられるようになり、戸建てのごみ屋敷みたいなことがマンションでも増えると予想できます。どうやら これから先 日本の人口は長い年月をかけて、明治維新の頃の人口になるらしく、空家が増えつづけ2-3戸に1戸になる模様。なのに土地や住宅価格は、余りにも高すぎやしないだろうか?そんなことからも 戸建てでは 狭小で3階建ては売れなくなると思う建売の性能悪い3階建てはなおさらで おそらく小さくても2階建て以下でしょう 平屋は 喜ばれこれからもっと増えそうです駅近なら駐車場はいらないし カーシェアやレンタルで用事が済みますし ミサワホームがコンパクトシティ化を事業としている事も理解できます 戸建住宅への高い依存度見直すミサワホームの一手 https://newswitch.jp/p/14628小さくて無駄がなく でも狭さを感じない便利な場所に建つメンテナンスのしやすいコンパクトハウス若しくは 中古住宅を上手に利用したメンテのしやすい住まいこれがおそらくこれから一般的な消費者が目指す住宅ではなかろうかと思うばかり。

      1
      テーマ:
  • 11Oct
    • エネルギーダダ漏れの高級住宅!?

      近所で建っていた明らかな低断熱の外壁通気もしていない建売住宅 はい 注文住宅ではありません 建売です今時こんな工事をしているんだなぁ~と驚いたぐらいそれはまるで10年以上も前の建売工事少しはマシになったのかと思っていたら また元に戻っているやれ断熱だ 省エネだとうるさい時代に真反対の家を建てるこれも何も知らない素人相手に 誰かの私利私欲の結果の賜物である場所がいいので 5000万近い建物だが 残念ながらそれだけの値打ちがないエネルギー ズブズブの家である壁ですらこれなので その他の部分を手厚くやっているはずなどないそれでも 悲しいかな売れていた・・・駐車されている車のナンバーは他府県から来た方でしたが 悲しくなる既に住んでいるので さすがに写真は掲載できないでも 不動産会社が家づくりをやめない限り、欠陥は減ることはないだろう

      テーマ:
  • 10Oct
    • 住吉大社との関係性を知り驚く!?

      こんにちは 家造です。昨日は、正しい申請をした結果の社会保険事務所からの明細なしのどんぶり勘定の驚愕の請求があったので、その問い合わせに10時から16時までのたらいまわしの一日を要しました。彼らはやはりお役人です。矛盾したことがあれば少し笑う何とも言えないご対応。笑うだけましなのですが AIとオハナシしている感じがします。ならば過去振り返って取替えしてやろう!と昔の資料を引っ張り出しています。私の一番嫌いな言葉 「正直者は馬鹿をみる」にはなりたくないので。取っていない人から もっとちゃんとしっかりと取ればよいのに・・・と思うのですが、まぁ致し方がない払い過ぎの社会保険費用を取り戻すとします。あとは娘の奨学金の資料を一通り目を通して必要なものの準備に入っています。私は、元々歴史にほんとかな?と思っていたタイプなので(笑) 学生時代の点数は相当悪かったのですが、今もそれほど興味がないのですが、昔よりは少しはマシになったとは思ってますそんな私が、今日何気なく、ほんとに何気なく、朔日に行く住吉大社の居心地良さとお参りすれば、いつも好転するので、何か関係性があるのかなと調べたところ私の名前の神社と住吉大社の関係性が、かなり深い事がよくわかりトリハダもので驚いてしまいました。関係ないですが、同時にあの三ツ矢サイダーも関係があり驚いております。これでスッキリした晴れやかな気持ちで住吉大社に行くことができます心より 感謝しております

      テーマ:
  • 09Oct
    • バービーボーイズ 目を閉じておいでよ

      独特なバンドでしたツインボーカルの声が良いです杏子は同窓生でいそうな感じでKONTAは 三上博史に似ていますちなみにバービーボーイズも参加したクリスマスバンド楽しそうです♪ バンドで音楽したくなります

      3
      テーマ:
    • 多忙な一日でしたが おかげさま。

      昨日の午前中は、以前ご相談のあった若夫婦のところに再訪問してきましたが、あらためてご実家の建て替えのご相談対応でした。 若いご夫婦なりにそれなりの住宅会社とそれなりにオハナシをされたようです。その商談された会社は・・・  住友不動産 タマホーム 泉北ホーム アイデザインホーム アキュラホーム ・・・という感じのようで、そのご相談内容によると、いずれの会社も、プランもなんか今ひとつで、仕様は沢山の資料を見ろという感じで、見積もいわゆるペラもん1枚で、別途工事内容もその金額もバラバラで とにかくよくわからなかったようで、その状態なのにどこの会社からも とりあえず契約してください!内容をつめるのは それからで!と言われたらしいのですが・・・これは アウト! 後出しジャンケン手法なので 絶対にやめたほうが良い!というアドバイスをブログやホームページで申し上げていたので、この事を言っていたのか!と理解されて、商談をストップさせたようですが、はい!それで正解です。建築本体価格 1式3200万と書かれ、仕様などを大量にカラープリントされたものをファイリングされ、それはまるで大手不動産会社の心のない査定報告書のようで、資料の量とカラーで勝負!てな感じが、よくわかります(笑)しかしながら、ご夫婦の感想の通り、その感覚は間違いないようで、いずれのプランもチエックしたのですが、いわゆる間が悪いプランが多く、無駄に広い、どこでテレビを観る? 動線が悪いなどがあったようです。 これらのあまりにも、ザッパすぎるドンブリ勘定の見積もりにもあきれ返っているようでしたので 面白くもなんともない家づくりと感じています・・・ そんなご様子でした まずは、リセットして、一つ一つ進めていきましょう!という事で、ご夫婦の家づくりは始まりました。そのあとモノレールと京阪で移動して 以前のお客さまのことろへご訪問場所は 有名なこちらの駅でホームにくすの木が伸びている場所ご相談内容は いい年齢になってきたので今のうちにお持ちの不動産を手放したい!というご依頼でした。信頼していただきまして 本当にありがとうございます。 不動産業の先輩などの意見をお聞きしながらも、色々な事を経験してやっていこうと思っております。それにしても 本当にありがとうございます 感謝するばかりです。その満足した帰りの昨日の大阪の夕焼けは秋らしくてきれいでした!多忙な1日でしたが、おかげさま。ちなみに偶然にバーで広告会社にお勤めの知人ご夫婦とお会いして、飯も食わずに飲みながら4時間ほど語らいました。

      1
      テーマ:
  • 08Oct
    • ローン破綻 大丈夫?

      先週 東京の方から 電話相談がありましたが、 「保育費払っていないんで補助金もらえないのですが それでも家を建てれますか?」てな感じのお電話がありました。お相手のハウスメーカーは 「補助金は無理でも 可能です」と言われたから、家づくりを進めているようですが、あのぉ もしもし・・・ そもそも 保育費滞納している人に笑顔で契約してローンを組ませるそのハウスメーカーの担当者が恐ろしいです。契約して提携先の銀行から お金が入ればすべて良し。銀行も担保押えてますし、あとは、個人が破産破綻しようがしまいが、個人の問題そんな感じなので彼らに感謝などする必要はありません私なら 今(?ずっとかも・・・)買うべきではない!とやめさせますが、これをお読みに皆さんは、どう感じるかです。実はその昔、娘が通う幼稚園のPTAの一人から西成区聖天下あたりの建売を買う事を相談されたことがあり、色々聞いていると無理があると思ったので、今すぐでなくても…考え直した方がよろしいのでは?とアドバイスをしましたが、結局は、5年も住まないまま売却されて、その後は売却損の借金だけ残った方もおられましたが、基本〝相談〟といいながらあまり人の話は聞かない方が多いようですが、これが住宅ローン破綻者が、増える要因なのです。古い新聞記事も貼り付けておきます。煽られ 煽てられ 勢いで購入しないで しっかりと消費者が意識してくださいね 

      2
      テーマ:
  • 07Oct
    • 注文住宅と言うけど意味が違う⁉

      昨日は、千里方面万博近くの工事中の現場に行き、施主さんと工事中のお話をしました。大満足していてて リフォームがもうすぐ終わるのかと思うとなんか寂しくなってきましたとの事です。大きな民家で古いから、和室も怖がって誰も近寄らないと言っていた家の大規模リフォーム。台所を和室に大移動 お風呂も大移動 一部屋潰して洗濯室を設けたり 大きな洗面化粧台をつけたり、3つの部屋をつなげたりと色々と大規模でリフォームをしております今回のように実家をさわるとか、建て替えるとかのケースと土地や中古を買って・・・という場合では、家づくりも違ってきます。土地がある場合は、建て替えとなり、比較的どなた様も心も広くなるのか、プロ側が誘導しているのか、大手のハウスメーカーが絡むのでそれらは注文住宅であり、平均単価は間違いなく3000万を超える方が多くおられます。しかし、土地から買われる方の建築費用は、土地に取られるので2600万ほどとなるので客観的に見ても、それは不思議なものである。資料参考 2016年度フラット35利用者調査報告ややこしいので、純粋な建築費用で建て替える場合は、さらに解体費が必要となるのだがを含まない想定だろうが、土地から買われる方の場合は、これを建物費用が削られると判断もできますが、建て替えの方が誘導されていると捉える事もできるのです良くありがちなミスは 土地から探す場合、良い立地を優先しすぎて、家づくりに関して無頓着で関係ない不動産営業の推奨もあって、土地でかなり無理をされて、家づくりで予算がなくなるという方も過去にチラホラおられるので気を付けていただきたいその原因は、不動産営業マンの 「建てる家は 2000万もかからないですよ! 安く建てるところありますから紹介しますよ!」という悪の声がきっかけだったりして、実際に希望する内容で色々な目ぼしい会社に依頼すると全然予算が足らないことになって、希望する家とかけ離れた家づくりとなり、最悪ほぼ建売程度の注文住宅しか選択肢がないという方もおられました。個人的に思う事は、土地があろうがなかろうが、ある程度の規模を把握の上 性能と仕様を整理して、建物予算をしっかりと理解してから 土地のある方は依頼先探しをすすめ 土地のない方は、土地探しをしていくべきで、家のご予算もないまま 漠然と進めると百戦錬磨のプロのに誘導されることはおわかりかと思いますこれから子供がいくつになって学費がいくらで、親の介護が何年後ぐらいから必要となるかもなども含めて、ライフプランをおさえた上で家づくりの予算組も押えた上で進めるようにいたしましょう。くれぐれも 性能悪い家の建築条件付きや分譲などは、長い視点で考えると後悔されます。実際にご相談のあった大阪市の住吉区で場所が気に入って、今時、昔と違ってそんなに家の性能の差はないだろう!と踏まれたSさんは、建築条件付きの家を買われましたが、3年経過した今では、ご様子をお聞きしたら もう引越ししたい!と言われていますメンテは来ないわ 虫は出るわ らしいです。。。そりゃ~嫌ですよね。

      3
      テーマ:
  • 06Oct
    • 消費税について

      信じたくはないですが 今度ばかりは消費税は上がるでしょうでも まだ決定ではありませんこういう話題が好きなはずの報道機関も放送しませんそのために3月までの契約すれば・・・という経過措置の事も遅れがちだから 営業マンもなかなか攻めれない感じですしかしながら 毎回のことながら政府も景気を落ち込むことを嫌いますので 住宅ローン減税などをおこないます住まいの税金についてはこちらなどで詳しく書かれていますhttp://www.fudousan.or.jp/tools/tax/buy02.html仮に2000万の建設資金で消費税が2%あがれば 40万円です家の大きさが33坪とすれば、0.7坪ほどなので 本ブログでも書きましたが 1坪弱無駄をなくせば それぐらいはすぐに解消できます。でも よくある事はそれ以上に無駄なプランで建てている方が多い事ですのでしっかり意識されるだけですぐに解消できるものです。同時に金利で計算してみましょう2000万を金利1.1%で35年間返済だと月々57394円となりますこの金利が0.1%上がって金利1.2%となれば 月々58340円となりその差額は月946円で総額397320円となりますので、金利の0.1%の方がおそろしいのですよ。0.5%も上がれば・・・・  となります。

      テーマ:
  • 05Oct
  • 04Oct
    • 私利私欲、自分勝手で偉そうな方々

      住宅業界の嫌な話をまた耳にしましたので、半分愚痴になりますが、こちらの裏ブログで書きます。書いておかないと時間が経過すれば、人はすぐに忘れていきますので。。。ここ最近の自然災害。近畿では地震と台風被害。その間に岡山広島での豪雨と続いておりますが、この対応として坪100万以上する大手ハウスメーカー。 誰もが知るハウスメーカーですが、東京からメンテ対応として人がわざわざ来て、これまでの建て主に連絡してメンテ補修の連絡を取りつけたらしいです。これだけ聞いていたら、施主さんからすれば、対応早い!! とすごく印象いいですよね。それはわかります。問題はそのあと彼らがすることは、そこまでで、協力会社や職人などに指示して、外部シートなどを用意させて無償でシートかけをさせるらしいです。無償ですよ!無償!!自分たちが大量に用意したわけでもなく それ含めて用意して対応しろ!てな事でお金は一切払いません。わかります?指示しておいて払わないのですよ! 全て無償です。おかしいですよね。。。これって。内部留保ばかりして1円も出さない大手の会社取引先というより協力会社である工務店の社員や職人とその家族を全く幸せにしない悪の仕組みでも 工務店さんは、職人を動かすので費用は発生します つまり 動けば動くほど赤字。 そんな事情も知らずに彼らがいう事は、早く屋根工事してあげて!!と口にするらしいです。 さらに建て主からすれば、そんな動きをすれば、非常に印象が良いから、新築や建て替えの契約が取れるらしく、彼らは笑顔で対応され会社のイメージも好印象で、そのしわ寄せは全て協力会社である工務店や職人さんにいって、そのための工務店や職人を大いに便利ツールのように利用しているらしいですあかん・・・ 許せない・・・ きらい 大嫌いこんな仕組みが、建築&住宅業界で、これまでずっと続いていて、そのまま消費者に届いて仕事として成り立つんですね・・・昨夜遅くにその補修に追われている社長からあの台風後に久しぶりの連絡がありましたが、少々参っておられました。誰のために何をしているのかわからない と言った言葉はずっしり重かった。こういう仕事になると若い社員もやめてしまい 他の業界に変わってしまいます。となればますます厳しくなるという悪循環。 そんな協力会社のスタッフの方々の彼らの苦労も知らないで、のんきに笑って、電話してくるらしく、気持ちもギリギリかも・・・という感じですが、どうにかならないものですかね?と思うばかり。ハウスメーカーの社員も一緒になって現場で動いているなら別ですが、現場で一緒に動く人は皆無らしい。なんなんでしょうね。。。仮設も積極的に行政から真っ先に金取るし・・・そりゃぁ 大手がこんな姿勢だから住宅&不動産業界は衰退しますよ社会のためというより自分たちのために動いていますから。 それでいて必死で働く協力業者の社員と大手会社の同じ年齢で倍ほどの給料が違うっておかしくないですかね?しかも とかく大きな会社=大手にいるというだけで、若造でも偉そうにしている住宅&不動産業界まぁ これは 不動産業界でもおりますが、少ししゃべるだけですぐにわかる。若いのに態度とふるまいと言葉遣いがなっていない人は それなりにおられます以前も同行した時に大手ハウスメーカーの営業代表?の方から耳にしたことがある  うちは 〇〇(会社名)ですから・・・なんやねん!何が言いたいねん!知らんがな!! で お前はないがしたいねん! というてるだけですわこんな取引先などを大切にしていない会社が、業界のトップ3の内の1社とかと言われているのだから、住宅業界も相変わらず、クズばかりである。こうして 一生懸命に社会のためお客さんのためと動いている工務店がなくなり大手ハウスメーカーが生き残る弱肉強食とはいえ おかしな世の中であると思う。心ない高いモノが売れ 心ある安いモノが売れない心ない安いものもあるが・・・できるだけ性能が良くて 経済的な心ある家づくりを心ある方々と1棟でも世に残してほしいと願っております。

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス