マスコミが隠したいこと | 猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』

猫の遠ぼえ『次の世代に残したい日本』

やっと明るい未来を語る政治家が総理大臣になりました。しかし、闘いはまだまだこれから。子や孫が希望を持てる国になることを願うおやじのブログです。

人気ブログランキングに参加しています
応援をよろしくお願いします。

 
人気ブログランキングへ

 

再開された表現の不自由展に若者たちが「被曝最高!」などと叫ぶ映像が展示され、物議をかもしている。大きな批判を浴びて一旦は中止に追い込まれたのに、その批判に挑戦するような展示を新たに出してきているのである。

ただ、このようなトンデモ展示を批判するのは当然としても、あまり「あれがけしからん」「これが気に入らない」とやると焦点がボケる。彼らは次々と問題を提示することで、最も国民に知られたくない展示を隠そうとしているからだ。


その知られたくない展示とはこれだ。
一番目立つ人が一番国民に知ってほしいことを書いたプラカードを持っている。


(朝日新聞 2019年10月8日河村市長「やめてくれ」 不自由展再開に抗議の座り込み)より
https://www.asahi.com/articles/ASMB84VPGMB8OIPE029.html

「日本国民に問う!陛下への侮辱を許すのか!」


もっと多くの国民がこの展示内容を知れば今よりはるかに大きな批判が巻き起こる。
ところが、NHKを筆頭にテレビも新聞も一部を除き天皇陛下の肖像が燃やされ踏みにじられる映像にはまったく触れない。だから、知らない人が多いのが現状だ。

マスコミが慰安婦像ばかりを取り上げるのは、抗議が殺到した理由がそれだと視聴者をミスリードするためだ。片方を目立たせることにより、一番隠したいものを目立ちにくくしているのだ。実際、NHKは肖像の件は徹底して報じない。

だから、河村市長は、陛下への侮辱映像への抗議に絞ったプラカードを掲げ、「マスコミは事実を報道しろ」と叫んだのである。

もっとも、なぜか朝日新聞は、上記の写真も含め河村市長の抗議の様子や昭和天皇の肖像が燃やされていることを報じている。朝日の読者はそれをなんとも感じないのか、あるいは朝日新聞の感覚では、河村氏の怒りが理解できないのだろうか。

それはともかく、河村市長はハフィントンポストの取材で記者に「今回、メディアが事実を伝えていないというのは、どういう点でそう思われたんですか?」と聞かれ、次のように答えている。

三つありますよ。

一つは、慰安婦のことばっかり言いますけど、天皇陛下の話がでかいんですよ。天皇陛下の肖像を燃やしてですよ、それもバーナーで燃やしてですよ。燃えてると朝日新聞が書いとったと思うけど(笑)、燃えてるんやない、バーナーという暴力行為で燃やしてるそれを足で踏んづけてるというのが展示されてるこれは事実じゃないですか。

二つ目は、私は、悪いけど作家の人やら不自由展の実行委の人に、こういう表現をするなと言ったことはいっぺんもないですよ。公共事業ではやめてくれ(と言ってるんです)、これ。名古屋市と愛知県の、まあ国の金も入ってますけどね。公共事業なわけです。東京オリンピックと同じですよ。東京オリンピックの会場に行ったら、慰安婦の像と天皇陛下の像を燃やして足で踏んづけるやつと、兵士が間抜けだいうのが飾ってあったらどうします? そこちゃんとやらないと、マスコミも。公共事業だと(伝えないと)。

それから三つ目。これが決定的だと思ってますけど、法的なことも考えてますけど、やっぱり公的なものを申請する時には、補助金適正化法というのがあって。今回、補助金と主催という名義。実は主催がでかいんですよ、名古屋市主催というと、名古屋市が認めた、すなわち市民がそれを応援するいうことになりますから。名古屋市民が天皇陛下の像をバーナーで燃やして足で踏んづけるという表現行為を応援することになりますから、これ。そのプロセスが明らかにアンフェアというか。どう言ったらいいんだ? これ。まあ、ハラスメントですわ

(河村たかし市長インタビュー。本音はどこにあるのか【あいちトリエンナーレ全面再開】)より
https://www.huffingtonpost.jp/entry/kawamura-takashi_jp_5d9b0174e4b03b475f9c467d


まあこの通りなのだが、表現の自由とか公共事業や補助金のあり方などについては人により考え方が違うし、何が問題なのかピンとこない人も多いだろう。

一方、「天皇陛下の像をバーナーで燃やして足で踏んづける」なら瞬時に理解できる。
見た人が「天皇陛下への侮辱ってどんなこと?」とすごく気にしそうな文言ではないか。

実際、何も知らない人に河村市長の画像を見せて説明したという人もいる
けんちゃんさんのツイートを拝借した。

けんちゃん@snt495
昨日、床屋で
TV感染症のご夫妻に
この画像を見せた‼️

TVにこのプラカードないよ
どう言うこと?
と聞かれたので

御真影が焼かれる動画や
日本人の墓とかの画像を
見せて説明した

覚醒の手助けになると思う

1人でも多くの人に伝えたい


https://twitter.com/snt495/status/1182064729054859264


動画や画像がなくても「昭和天皇のご真影をバーナーで焼いたうえに踏みにじる」と言うだけでも十分伝わるはずだ。
それでも何とも感じない人には何を言っても無駄だろう。

河村市長は今回の件を「表現の自由の名を借りた暴力だ」と表現したが、その通りだ。
しかし、大村知事とその仲間たちは激しい反対の声を押し切って展示を再開した
マスコミなどがご真影の件を隠したおかげで反対の声が思ったほど広がらなかったからだろう。

このまま彼らのやったもの勝ちに終わらせては将来に禍根を残す。

だから、展示を強行した大村知事には絶対に責任をとらせるべきである。
闘いはこれからだ。

(以上)

 

人気ブログランキングに参加しています
応援をよろしくお願いします。

 
人気ブログランキングへ