明けましておめでとうございます | 10年以上も飽きないアクセサリー in 銀座・浅草 ブログ
2019年01月05日(土) 11時12分46秒

明けましておめでとうございます

テーマ:貴金属系のアクセサリー
2019年、新しい年を迎えました。
今年も色々と付けていて楽しくなるようなアクセサリーを作っていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

今年の元旦、東京は天気も良く、美しい初日の出のが見られたようです。

そこでということでは無いのですが、新年最初のブログは、以前も紹介したことはあるのですが、初日の出のようなコチラの指輪です。
◇ 珊瑚、18金、プラチナ、ダイヤモンド、蓮の花のデザインのリング
¥1,200,000 +税

美しいオレンジ色の珊瑚が海を金色に染めて登ってきているようにも見えるこの指輪。
蓮の花、まだ咲ききらぬ時のイメージで作られている指輪なのです。
ちょうどこんな感じの蓮の花。

オレンジ色の珊瑚の直径は16mmアップ。
色の感じといい、大きさといい、今はなかなか手に入れられないような美しい珊瑚となっています。

アキオモリらしいシンプルで大胆なデザイン。
台に使っている18金もたっぷり。
シンプルながらも贅沢さの詰まったリングとなっています。

なかなかのボリュームなので、どなたにでと似合うという指輪ではないのですが、それだけにどなたかにバチっとはまるに違いありません!
つけてみるとこんな感じに。
やっぱりカジュアルというよりももう少しちゃんとしたお洒落用。

お値段は少しお高めですが、今作るとなるともっと高くなってしまいます。

アキオモリ銀座店に置いていますので、どうぞご覧になってみてください。


そして同じデザインの指輪。
珊瑚を南洋黒真珠にするとこんなような感じになります。
◇ 南洋黒真珠、18金、プラチナ、ダイヤモンド、蓮の花のデザインのリング
¥1,150,000 +税

主役をオレンジ色の珊瑚からの黒真珠に変えてみると、途端にシックな雰囲気が漂います。

美しく輝くような南洋黒真珠の直径は17mmアップ。
この蓮のデザイン。
大きな珊瑚や南洋黒真珠に、たっぷり感のあるシンプルな18金台の組み合わせで、大胆で贅沢な感じなのですが、プラチナとダイヤモンドで作られた四枚の萼の部分。
ここだけはとても繊細な作りと輝きなのです。

この繊細な輝きがあることで、指輪全体にエレガントな雰囲気をプラスしてくれているのです。
こちらの南洋黒真珠バージョンも万人向けのデザインでは無いのですが、やっぱりどなたかにはバチっとはまる指輪です。

我こそは!と思われる方、是非ご覧になりにいらしてみてください。
ではお気軽にご来店・お問い合わせください。
 
銀座・浅草、金沢、そしてオンラインでもお待ちしております。
 
(ブログに掲載の商品をオンラインでお求めいただく方法はコチラです)

 

 
 
 
銀座店への行き方

 

【銀座店】  オート ジュエラー・アキオ モリ

住所    中央区銀座3-4-1
電話    03-5524-0027
Mail: akiomori1968@gmail.com (返信は遅れることもあります)

Instagram: akiomori1968

営業時間 11:00~19:00
定休日   現在は毎日営業しております

特定国際種事業者番号 S-3-13-31514

浅草店への行き方

【浅草店】 森暁雄宝飾店 

住所    台東区浅草1-36-7
電話    03-3847-2612
営業時間 10:30~18:30
定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-3-13-31515

 

 

【金沢店】 オート ジュエラー・アキオ モリ 金沢店

住所     金沢市長町1-2-18

電話    076-260-6233

営業時間  9:00~17:00

定休日   水曜

特定国際種事業者番号 S-4-1-00073

 

アキオ モリ:手作り蒔絵アクセサリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス