「誰かのためでなく、自分のために生きたいあなたを応援する」

ライフコーチ みつはしあきこですニコニコ




▼みつはしあきこのプロフィールはこちら
http://mitsuhashiakiko.com/profile/




================

 

お休み明けの「子育てあるある」かもしれませんが

 

 

 


子どもにこんな事を言われたら
どう返しますか?

 

 

 


ーーーーーーーーーーー

「保育園に行きたくない」

「幼稚園に行きたくない」

「学校に行きたくない」

ーーーーーーーーーーー

(親も、仕事行きたくないって言いたくなるかもですが(笑)

 

 

 

 

G.W明けの今日から
我が家も、通常通りなのですが

 

 

 

 

今朝は予想していた通り(笑)
3歳3か月の次男にこんなことを聞かれました。

 

 

 

 

「きょう、ほいくえんおやすみ?」

 

 

 

 

いつもは
「きょう、ほいくえんいく?」
という聞き方をするのに対して
  

 

 


「おやすみか?」と聞いてくるあたりに
いつもと違う気持ちを感じますあせる

 

 

 

 

が、今日は保育園です!!!(笑)
 

  

 


母:
「今日は、保育園だよ~。
ととも、かかもお仕事だよ~ニコニコ
  

 

 


三男:
「いやだー。ほーくえんおやすみがいいっえーん


しばし泣く・・・
  

 

 

この写真は別の日の泣き顔(笑)

 

 

 


はいはい、わかってたよ~
そう来るのは(笑)
  

 

 


保育園は大好きだけど
お休み中家族でいっぱい過ごしたから
楽しかったんだよねおねがい

 

 

 

 

お休み中も
「あと3回おやすみ?やったー爆  笑」って
喜んでいたもんね。

 

 

 

 

お休みを喜んでくれるのは
素直に嬉しいことでもありますね。

 

 

 

 

「保育園行きたくない」
「幼稚園行きたくない」
「学校行きたくない」

 

のサインは、いろんなケースがあると思うので
一概には言えませんが

 

 

 

 

この状態の三男の場合で言えば

「保育園は好き」だけど
お休みはもっと嬉しい♪

 

 

 

 

で!今朝のようなパターンの時
私がどうしているかと言いますと・・・

 

 

 

 

否定も肯定もしません。
  

 

 


ただ「お休みしたい」「行きたくない」
その気持ちだけ、受け止める
  

 


「そっかー、おやすみしたいんだよね~」
って。
  

 

 


行く・行かないは
ここではあえて答えない。

 

 

 

 

結果的には行くんだけど
わざわざ嫌だって言ってることを言わない。
  

 


 

でも、行かないとも言わない。
だって、嘘になるから。
  

 

 


気持ちだけ受け止めて
まずはムギューってするチュー

 

 


 

 

 


後はいつも通りの支度を始め
気持ちいつもより
楽しい会話メインで(笑)
  

 

 


そうすると

本人もわかっているから
これ以上を駄々をこね続けることは少ない。
  

(駄々をこね続けることもある(笑)

 

 

 

 

あ!そうそう、その前に

父さんがお迎えの時に
母さんに内緒で駄菓子屋行こうニヤリ
とか言ってたな・・・

 

 

 

 

たいていこの作戦は効く(笑)

 

 

 

 

これも、物で釣るのはどうなんだ!?
って賛否両論あるけれど

 

 

 

 

我が家は結構ありだと思ってる。

 

 

 

 

ただし、いきなり何かものを与えて
無理矢理行かせる、ことが前提ではなく

 

 

 

 

行きたくない気持ちの理解など
コミュニケーションを取った上で

最後に気持ちよくルンルンで
行ってもらうための秘策かな(笑)

 

 

 

 

子どもってちゃーんとわかっていて
 

  

 


父さんがスーツに着替え始めたら
「お仕事いってらっしゃい」って言うし
 

  

 


今日は保育園なんだなって
行くんだよなってわかってるんですよねえー
  

 

 


そして今朝は
早起きで余裕もあったので

お散歩がてら30分ほどかけて保育園へ。
  

 

 

 

 


チャリ片道数分の距離だけど
  

 

 


いつもと違うルートを通り
公園で遊具に乗り
  

 

 


途中「抱っこ~」と甘え
保育園の手前では歩き出す(笑)
  

(お兄さんクラスになったプライドか!?(笑)
  

 

 


限られた時間だけど
子どもと向き合えたな~と感じることができたら
母としての私も満たされる。
  

 

 


もちろん、その時間を作れない時もある。

 

 

 

 

それでも
この限られた時間は
きっと親子のきずなを深めてくれると信じて。

 

 

 

 

おかげですっかり月曜日の「体操指導」を忘れ
「体操着」を忘れましたが・・・ガーン

 

 

 

 

「体操着なくても、お名前ぺったんでいいよ」
と言ってもらったので

 

 

 

 

一緒に先生にお願いしに行きました照れ

体操着を忘れたらTシャツにガムテープで名前を書いてもらえます

 

 

 

 

うん、忘れ物はしたけれど
(物忘れが多くて最近凹む・・・)

 

 

 

 

気持ちの良い月曜スタートとなりました~

 

 

 

 

結局、子どもの自己肯定感だけ育てるって難しくて
母の自己肯定感もセットで必要
ですね!

 

 

 

 

いや、むしろ母の方が先ね(;´∀`)

 

 

ーーーーーーーーーー

子育て中のパパママには
まずは知ってほしい考え方や

自分自身を振り返るワークも満載☆

 

母と子の自己肯定感を育て
信頼関係を育む「マザーズコーチング」お願い


  
5月のワンデー講座は
  
◆5/25(金)10~15時


他、本日リクエストにより
以下日程も決定!

◆5/17(木)10~12時ベーシックコース
◆5/22(火)10~12時アドバンスコース

  


詳細・お申込はこちらからご覧ください▼
http://mitsuhashiakiko.com/service-list/mothers-coaching/

 

 


ーーーーーーーーーー

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございましたひらめき電球

 

 

 

 

========

P.S

心がとっても軽くなる♪と評判の!?

5月のなんでも話せるお茶会は、まもなく募集を開始しますコーヒー

 

5月24日(木)10:30~13:00

@吉祥寺

 

先行募集はこちらのLINE@から行っています↓↓


========

 

「ライフコーチみつはしあきこの公式LINE@」始まりました!!

 

子ども・パートナー・親など
家族の関わりをよりよくするためのヒントや
  

自分自身の生き方に迷っている人への
メッセージなどをお届けしていきます!
  

みつはしあきこの日常や
日々の気付きなどからも
何かヒントを得ていただけたら嬉しいです。
  

他にも先行案内やイベント情報も
お届け予定!!

 

 

友だち追加