56歳、女性

4か月前にギックリ腰をした後から痛みが取れず。

今現在は特に歩行時に左の腰が痛むとのことです。

痺れ、力が入りずらいなどはありません。

 

姿勢検査では大きく左に振り替える捻じれが骨盤で確認されました。

これにより左右の負荷バランスが崩れていたようです。

ギックリ腰後、炎症反応が治まっても、バランスの崩れが残り、筋肉や関節に負荷を掛けていたようです。

 

また背中が丸まり、猫背になった影響でストレートネックもありました。

背中が丸まると骨盤のバランスにも関わりますので、こちらも症状に影響していると推測されます。

痺れ、力が入りずらいなどはなく、感覚等にも異常はなかったので神経系の問題は除外しました。

 

施術はバランスを正常に戻すように行いました。

患者さんが女性で細い方だったので、バキバキするような強い施術は行わず、筋肉の緩和操作と関節の動きを付ける施術を中心としました。

結果、2回の施術で痛みは3割程度に軽減し、6回目の施術後には痛みが全くなくなりました。

 

ギックリ腰後、炎症反応が治まっても痛みが残るケースの多くは、炎症が治まっても根本的な問題が解決されていない事にあります。

今回の場合は骨盤の問題でしたが、いつまでも症状が残る方は一度身体の状態を確認してみるのも必要です。

専門家に見て貰いましょう。

 

アケダカイロプラクティック大井町店
0354611227
https://akedachiro.com/
予約状況がtwitterとエキテンさんで確認出来ます。
twitter
https://twitter.com/akedachiro
エキテン
https://rsv.ekiten.jp/shop_248935/?rsv=1
Line@からも予約出来ます。
Line@
https://line.me/R/ti/p/%40xax3528p …

昨日はお世話になった方への引っ越し祝いを頼みに、戸越銀座のお花屋さん、ムロマメ舎さんへお邪魔して来ました。

いつもお洒落にブーケなどを作ってくれるのでプレゼント等で重宝しています。

皆様にもお勧めのお花屋さんです。

戸越付近にいらしたら是非。

http://www.muromamesha.com/

 

今週の予約状況です。

8日(月)10日(水)13日(土)予約が混み合っています。

その他の日時は空きがあります。

詳しい予約状況はオンラインでご確認ください。

https://rsv.ekiten.jp/shop_248935/?rsv=1

 

次回の日曜受付は21日です。

今週も宜しくお願い致します。

 

先週、近所にあるビストロ・モザールさんへ一人ランチでお邪魔して来ました。こちらはメインは勿論、付け合わせの野菜が本当に美味しくてお勧めです。

今週の予約状況です。

30日(土)予約が混み合っています。

その他の日時は空きがあります。

詳しい予約状況はオンラインでご確認ください。

https://rsv.ekiten.jp/shop_248935/?rsv=1

来週はもう2月ですね。

今週も宜しくお願い致します。

昨日スーパーへ買い物へ行ったら節分の豆が売っていました。

もうすぐなんですね。早いなぁ。

子供たちが大好きなので楽しみです。

 

今週の予約状況です。

21日(木)、23日(土)予約が混み合っています。

24日(日)受付しています。

その他の日時は空きがあります。

詳しい予約状況はオンラインでご確認ください。

https://rsv.ekiten.jp/shop_248935/?rsv=1

 

寒い日が続きますが、体調に気を付けてお過ごしください。

今週も宜しくお願い致します。

「7歳から14歳までの小児の慢性頭痛に対するカイロプラクティック・マニピュレーションと偽マニピュレーションの効果」:ランダム化臨床試験

新たなランダム化臨床試験では、カイロプラクティック脊椎マニピュレーションが小児の再発性の頭痛を軽減することを示しました。

カイロプラクティック脊椎マニピュレーションと偽マニピュレーションを受けるグループに分かれて4か月間施術を受けたところ、カイロプラクティック脊椎マニピュレーションを受けたグループは頭痛の発症日数が大きく減り、評価法でも全体的な改善が見られました。

ただし、頭痛の強さに関しては違いが出ませんでした。

 

CHIROPRACTIC SPINAL MANIPULATION REDUCES HEADACHE FREQUENCY IN CHILDREN, NEW RCT SHOWS. The results of a randomized controlled trial [1], published in Chiropractic and Manual Therapies, has found that when compared to sham manipulation, spinal manipulation provided by chiropractors reduces frequency and has a greater perceived global effect.

The two-armed, single blinded randomized controlled trial, conducted in Denmark, involved 199 children aged 7-14 years, all of whom had suffered at least one headache per week for at least six months and had an identified musculoskeletal dysfunction.

All participants received information (oral and written) on how to reduce headaches. Children in the active treatment group received chiropractic spinal manipulation and children in the sham group received sham manipulation over a 4-month period.

The chiropractic spinal manipulation group experienced significantly fewer days with headaches and better global perceived effect than the sham group. No difference was identified in relation to the intensity of the headaches.

Only minor side effects were experienced in the spinal manipulation group. It was concluded on the basis of safety and effectiveness that chiropractic spinal manipulation be considered for children suffering recurrent headaches.

Reference [1]: Lynge S, Boe Dissing K, Vach W, Christensen HW, Hestbaek L. Effectiveness of chiropractic manipulation versus sham manipulation for recurrent headaches in children aged 7-14 years - a randomised clinical trial. Chiro Man Ther 2021: 29(1) https://doi.org/10.1186/s12998-020-00360-3 (open access)

#BeEPIC #chiroKT