あいうえおのブログ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
これまでのポジティ部の報告はコチラからご覧いただけます。
ポジティ部の報告の過去ログ

これまでポジティ部で流したMovieはコチラからご覧いただけます。
ビデオギャラリー
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今後もみなさんに笑顔を、
そしていただいた気持ちを被災地に届けるべく
頑張る所存ですので、今後ともよろしくお願いします。

By あいうえおメンバー
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

あいうえおの講演会 PART5

 

あいうえおは講演会も行っています。

 

東北のことを知ってほしいし、データや数字ではなく見て聞いて感じたことを

ダイレクトに伝えるためです。

 

チャリティイベントポジティ部でもトークショーとしてやっています。

 

 

さてさて、時は2019年3/20。

 

毎年呼んでもらっている中学校で講演会+ダンスワークショップの2本立て!!

 

このメンバーでお世話になりました!!

 

 

 

講演会は震災当時からこれまで見てきた復興の様子を比較しながら

伝えていきます。

 

 

時にはみんなにマイクを向けてインタビューしたりしながら、

素直に感じることを聞いていきます。

 

やっぱり当時実際に現地で見るのと感じ方は違うと思いますが

少しでも響いてくれれば、頭のどこかに残ってくれたら。

そんな思いで進めていきます。

 

 

最後はあいうえおからのメッセージ。

 

もしこれから先災害にあったら・普段の生活でも心がけてほしい

そんなことを詰め込んでいます。

 

 

 

 

みんなしっかり聞いてくれて実り多い時間になったのではないでしょうか。

 

続いてダンスワークショップです。

 

これは静かに聞いているだけじゃダメですよ!!動いていきましょう!!

 

ダンスを通じて笑顔を広げていこうというあいうえおの思いからこうして

講演会とダンスワークショップをセットでやらせてもらっています。

 


 

 

みんなでワイワイキャッキャッしながら体を動かして、ニッコリして

発散して、楽しい時間でした☆

 

 

 

さぁ、おなかが減ったところで最後にカレーの時間だ!!

 

毎年恒例で、最後に学校の企画でカレーをみんなで食べます。

 

最高の時間!!

 

(※女性メンバーばかり食べている写真載せてますが

男性メンバーもおいしくいただきました)

 

 

 

あの日から年月がたち、覚えていない・知らない世代が増えてきました。

 

そんなコ達に押しつけがましく東北の支援をしろ・東北のことを考えろ

というのではなく、悲しい出来事があったんだよ・どう感じた?

もしそういうことが自分に起こったらどうする?と投げかけていきたいと

考えています。

 

感じるきっかけ・考えるきっかけになってくれればうれしいです。

 

あの日悲しい思いをした方々・復興に尽力している方々の思いが

消えてしまわないように。

 

 

お世話になったみなさまありがとうございました!!

 

 

 

あいうえおの講演会はこれからもお声がかかればやっていきます。

 

ぜひあなたの学校に呼んでください!!

 

 

あいうえおの講演会 PART4

 

あいうえおは東北に行く・物資を送る以外にも活動をしています。

 

その中のひとつが講演会。

 

 

毎年あいうえおを呼んでくれている中学校に2018年3/20、

ふたたび行ってきました!!

 

メンバーでパシャリ☆

(WAN-CHANがインパクトのある髪型してますがお気になさらず…)

 

 

 

あいうえおの講演会では、ポジティ部でのトークショーと同様に

スライドショーを交えて進行します。

 

 

 

あいうえおの活動のきっかけや震災当時のことを、僕らの

見て聞いて感じたことをメインに伝えていきます。

 

時にはインタビューをし「あのとき何してた?」なんて質問をしながら

(※当時の年齢が小さすぎて覚えていないなんてこともあります汗)

 

 

 

当時と現在の比較をしながらみんなに伝えていきます。

 

 

 

情報やデータをただ伝えるだけにはならないようにしています。

あくまで、僕らが見て聞いて感じたことをダイレクトに。

 

みんな真剣に聞いてくれました。

年月がたち記憶に薄い出来事かもしれませんが、何か感じてくれたり

頭の片隅に残ってくれれば幸いです。

 

 

 

さて、講演会でおとなしく聞いてもらった後はアクティブに!!

 

あいうえおの講演会はダンスのワークショップとセットになっています。

 

ダンスで笑顔になろうというあいうえおの活動理念のひとつが

ここでいきてきます。

 

 

 

WAN-CHANを中心に、メンバーみんなで参加してくれるみんなをサポート。

ダンス経験者も初心者も関係なく発散!!ノリノリ!!

 

 

 

 

最初はちょっと控え目にやっていた人がちょっとずつニッコリしていく

その姿が最高です!!

 

ハッピーな空気にあふれたところでこれにて終了…

 

ではないんです。

 

 

こちらも毎年恒例なのですが、学校の企画でカレーをごちそうになります!!

 

これ実はけっこう楽しみ♪

 

 

 

みんなと大切なお話を共有できて、一緒にダンスできて、さらに

カレーを食べられるなんて…

 

最高な時間となりました。

 

 

 

いつもお声がけいただく学校関係者のみなさま、参加してくれたみんな、

ありがとうございましたー!!

 

こうやってあの悲しい出来事を忘れず教訓として残していけたらと思い

あいうえおはこれからもこういった活動を続けていきます。

 

ぜひあなたの学校に呼んでくださいっ

令和元年房総半島台風(千葉)物資支援の報告

2019年9月に起こった令和元年房総半島台風によって被害を受けた千葉に物資支援を行いました。

その報告です。

 

 

 

ダンサーのつながりで千葉県房総エリアに拠点を置くHIPHOP DANCE SCHOOL EVOLUTIONの

渡邊先生を紹介してもらい、物資を受け入れてもらいました。

 

館山市、鴨川市、鋸南町、富浦町に届けてもらいました。

 

 

あいうえおによる物資支援は以下の通りです。

 

■ブルーシート#3,000(厚手)5.4m×5.4m/1枚入り×20セット

■土のう袋480mm×620mm/10枚入り×20セット

■トラロープ100mロープ径9mm/1本入り×20セット

■単1アルカリ電池/4本パック×20セット

■除菌シート/40枚入り×3パック×20セット

===================

合計125,862円

 

 

今回は台風で飛ばされた屋根など家屋の補修に使用するものが中心になっています。

現地で不足しているものや必要とされているもの・送っても迷惑にならないもの等

情報を集め手配しました。

 

何度も台風が直撃し大変な思いをされたと思います。

あいうえおメンバーは関東在住なのですぐにでも駆け付けたい思いでしたが

現地の状況などを考え、渡邊先生のお気遣いもあり物資を送ることになりました。

 

家屋の修繕をはじめインフラの整備など1日でも早く通常の生活に戻れる日がくることを

願っています。

 

 

※被災地への物資支援は現地の迷惑にならないよう気を付ける必要があり、
あいうえおはどういったルートでどこに届けるか・現地の要望や状況・
物資のまとめ方など支援について慎重に行っています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>