あい整体院のブログ

あい整体院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

痛みを悪化させない対策法 5つ

 

 

①痛みのある時は暖める

お風呂等で下半身を暖めることで痛みが改善する

ことがあります。

 

②動作はゆっくり 無理をしない

歩く時は小股でゆっくり歩いてください。

急な動作は禁物になります。また、痛みがある時は

少し横になって休みましょう。

 

③腰を曲げないように良い姿勢を心掛ける

姿勢が悪くなると痛みがますことがあります。

 

④就寝時の姿勢

寝る時は足の間に枕を挟んで その状態で寝返りを

打つように 。

また、仰向けの時は膝の下に枕を置いて

膝が少し曲がっている状態にするとよいでしょう。

 

⑤骨盤ベルトを使う

骨盤ベルトを使うと骨盤が安定してくれます。

 

痛みが強い時は無理して動かないで休んでくださいね。

 

出産日を前に腰痛や恥骨痛とともに お腹の張りや

痛みが強くなっていくようでしたら

病院を受診してください。

 

妊娠中の腰痛・股関節痛・恥骨痛・足の付け根痛などの

症状がある方はお気軽にご相談ください。

 

当院はマタニティママ 産後ママさんを全力でサポートしています。

03ー3884ー7800

 

竹ノ塚5814201

 


テーマ:

姿勢が変化して変化して背部が張るため

 

出産ホルモンの影響に加え妊娠すると

10㎏前後の体重が増えて姿勢の変化が起こります。お

腹が大きくなり重心が前方に移動することによって

骨盤や腰椎が前方に傾くことにより背中の筋肉で支え

後方にバランスをとろうとして絶えず背中が張った状態になるため

背部痛や腰痛の原因となります。

 

腰痛が気になるマタニティママさん たまには頑張っている

身体のご褒美に 整体 リラクゼーション マッサージはいかがですか。

 

ギックリ腰や腰痛予防にもなりますよ。

 

当院は マタニティママ 産後ママさんを全力でサポートしています。

03ー3884ー7800

 

足立区竹ノ塚5814201

http://www.ai-seitai.jp/


テーマ:

 

 肩甲骨と腰痛は連動している

 

 

骨盤と肩甲骨の関係 繋りは大事になります。

今回は 簡単な肩甲骨を回す体操を ご紹介します。

※立っても座ってもでも大丈夫です。

 

①肘を曲げて両肩に指先を付けて

②その状態から前から後ろへ

(肩甲骨を意識して)大きくゆっくり肩を回す

これだけです。簡単なので ぜひ行ってみてくださいね。

 

ポイントは 大きくゆっくり肩甲骨が動くよう

イメージしていただいて肩を回すことです。

また、胸周りや肋骨周りも動きますので

とっても良いでし肩こり腰痛予防になります

少しでも思いついた時に行ってみてください。

 

当院はマタニティママ 産後ママさんを全力でサポートしています。

03ー3884ー7800

足立区竹ノ塚5-8-14201

http://www.ai-seitai.jp/

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス