おはようございます。
エンモトアイです。

今日は、名古屋にて個人セッションでして、
名古屋に向かいながら
このブログを書いております◎
 
今日は、パートナーシップにおける
感情を使えるようにする。
ある意味での目安について。
 
※↓こういう前提でのお話です。
生まれ育った家庭環境の中で
チェックケンカが多かった
チェック両親のどちらか、あるいはどちらもがキレる人だった
チェック急に態度が変わる両親だった
などが頻繁にあった場合
その家で生まれ育った子供は
うまく感情を使えずに大きくなることがあります。
 
セラピーにお越し頂くと
(必要があれば)この部分をまず
扱っていきます。
 
感情が使えていないことを知る。
↓
感情の正しい使い方を知る。
↓
感情を使えるようにする。
 
今、自分がどんな気持ちで
心の中でなにが起きているのか…
自分の心に耳を傾けることができるからこそ
相手に気持ちを伝えることができるからです。
 
正しく感情が使えるようになって
その上で気持ちを伝えることは
パートナーシップではとても大事なこと。
 
ずっと続いていくその関係が
上手く育っていくために
あなた自身のことを
知ってもらう必要があるからです。
 
その為にかつて生まれ育った家で
受け止めてもらえなかった
怖さを乗り越えて
色んな感情を素直に出す
そんな体験が必要なのです。
 
恋愛・結婚・パートナーシップにおいて
感情を使えるようにするのなら
ひとまずはここを目安に
セラピーを受けられたり
行動を変えていくと
パートナーとの関係性も良くなるのはもちろん
あらゆる人間関係にとても効果的ですよ。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【無料メールレッスン】はじめました♪
 
既にご登録頂きました皆さま
ありがとうございます。
『また、登録していない。』という方は
下記からどうぞ♪♪
 
『恋愛・結婚・パートナーシップのつまづきが分かり
次の一歩を踏み出す方法』7日間無料メールレッスン。
ご登録はコチラからお願いいたします♪↓↓

https://resast.jp/subscribe/84354

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・