源氏物語イラスト訳(受験古文無料学習ツール)

格差が広がる社会情勢の中、

お金をかけずに、いつでも誰でも古文の学習ができるよう、

心をこめて、【源氏物語イラスト訳】を描いています。


よかったら日々の勉強にお役立てください。

初めての方はこちら からどうぞ☆


* 主な4つのカテゴリ(ほぼ毎日更新)

1.イラスト訳

2.イラスト解釈

3.重要古語

4.アメンバー記事(不定期更新)

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

源氏物語イラスト訳【若紫29-1】すこし奥まり

「…すこし奥まりたる山住みもせで、さる海づらに出でゐたる、ひがひがしきやうなれど、…」

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

【源氏物語イラスト訳】

 

「…すこし奥まりたる山住み

訳)「…少し奥まっ山の暮らしないで

 

 

さる海づら出でゐたる

訳)そのような海岸出て暮らしているのは、

 

 

ひがひがしきやうなれ

訳)ひねくれているようだけれど

 

 

【古文】

「…すこし奥まりたる山住みさる海づら出でゐたるひがひがしきやうなれ、…」

 

【訳】

「…少し奥まっ山の暮らしないでそのような海岸出て暮らしているのは、ひねくれているようだけれど、…」

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

■【すこし】

■【奥まり】

■【たる】

■【山住み】

■【も】

■【せ】

■【で】

■【さる】

■【海づら】

■【に】

■【出でゐ】

※【出でゐる】

■【たる】

■【ひがひがしき】

※【ひがひがし】

■【やうなれ】

■【ど】

 

重要古語一覧はこちら

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

☆本日の『源氏物語』☆

 

古文は、一文が非常に長いのが難点です。

 

よみ方としては、

上のように、「…ど、」といった接続助詞で

いったん区切って、イメージしながら読んでいくと

 

けっこう頭に入ってきますよ!

ウインク

 

 

 →今回のイラスト解釈はこちら

 →今回の重要古語はこちら

 

​-

 


 

>>次へ

 

>>初めから読む

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>