アグリドッグレスキュー

アグリドッグレスキュー(旧アグリ犬猫里親会)の日々の
活動日記


テーマ:

 

  5月21日  花 かずの投稿 花


5月19日㈮

千葉県動物愛護センター東葛支所より2ワンを引き出しました

ダックスとヨーキーです 

たぶんヨーキー?としか言いようがない犬です

 2人同じ場所で捕獲されました


 

まずはダックスの女の子

仮名つぶあんちゃん

体重3.8キロ
年齢は10歳以上

 

腹部に臍ヘルニアの腫瘍

胸部に脂肪腫の腫瘍


重度の歯周病

軽度の貧血

とても人懐っこい女の子です


そして一緒に捕獲されたヨーキーの女の子

仮名こしあんちゃん

体重1.8キロ



子宮蓄膿症

両肩関節脱臼

右股関節脱臼

両膝蓋骨脱臼

クッシング症候群の疑

副腎腫瘍の疑


過去に骨盤と背骨の連結部分が脱臼した可能性あり


骨の曲がりはホルモンの影響が考えられるが

詳細は不明


年齢

ここまで状態がひどいと年齢不詳



人間だったら悲鳴を上げているような体で
 必死に生きていました

収容期限内は引き出せません

飼い主が現れるかもしれないので!

しかし収容期限が切れてアグリが引き出した19日には

この子はもうだめか…

と思うほど衰弱していました


前日からご飯も食べなくなり

下痢もひどくなったそうです

職員さんたちも必死に命をつなごうと頑張ってくださっていました


この2匹は同じ飼い主でしょうね

 こんな飼い方をしている人間がいるんですよ  

そして

 これは氷山の一角であり  

こんな飼育を余儀なくされている子が

 たくさんいるんだという事を知ってもらいたいです

可愛そう

 だけで済ませてはいけない問題だと思います

この子達を預かってくれるのはチェ乙ママ です

 

現在医療の整った病院で専門の先生に診ていただいています

 

今後の治療に関しては

病院の先生と相談して決めていきたいと思っています


こしあんちゃんに関しては

保護当時低体温でダメかと思ったほどでしたが

奇跡的に回復し

現在は安定しています

ですがいつ体調が急変するかわかりません


また現在この子達には先生の指導により

回復期サポート

 消化器サポート

等の缶詰を与えていますが

お肉を混ぜないと食べなくなったらしいです(笑)

よいよい!なんでもいいから食べなさい!! 

 


汚れればすぐに取り変えてくれる環境

美味しいご飯を食べさせてくれる人間の手

自分の事を呼んでくれる優しい人間の声

どれもこの子達が初めて体験することだと思います


 

今まで生きてきた中で

 きっと今が一番幸せな時間を送っているであろう  

こしあんちゃんとつぶあんちゃんです

みなさま

 この子達に大きな応援をよろしくお願いいたします


※現在チェ乙ママ は24時間この子達の介護に時間を割いており

ブログを書く時間がありません

アグリブログでも近況をご報告させていただきますので

ご理解いただけたらと思います


 


 1人でも多くの方に見ていただきたいので
クリック応援よろしくお願い致します m(_ _*)m

 

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ   

AD
いいね!した人  |  リブログ(25)

アグリドッグレスキューさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。