マウスコンピューター/ノートモデル
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-01-31 21:18:55

ジョン・レノンの実力

テーマ:ビートルズとおんがく話

今日は会社に行って月次の社内処理でもやろうかと思っていましたが、簡単に断念。

と言うことで、YouTube三昧。「JOHN LENNON RARE VIDEOS」なるシリーズ物を発見し

見ていましたが、飽きませんね。まったく飽きない。
今回初めて見た動画が多かったせいか、かなり楽しめましたね。(笑)


特に「JOHN LENNON RARE VIDEOS#26」 には驚いた。

映像はあまり良くないのですが、内容が凄い。ジョン・レノンがレスポール・ジュニアを

片手に一人で歌っているだけ。ところが、ギターの演奏が凄い。ボーカリストにありがちな、

単純なコード弾きといった類ではない。完全にロックしている。(笑)

彼のリズムギターはビートルズ時代から定評がありましたが、ここまで上手かったか。

歌いながら弾いてこの演奏、弾きながら歌ってこの歌唱力。いまさらながら、参りました。(笑)


それにしても、この「JOHN LENNON RARE VIDEOS」シリーズとは一体何なのだろうか。

発売されているビデオなのか?まったく分かりませんが、内容的にはインタビューや

プライベートな演奏、果てはテレビ番組でのライブ演奏までが納められている。
ますます謎が増すばかりですね。とは言え、ビートルマニアの私にとっては、見られるだけ

で十分。この際出所は気にしまい。(笑)


ネット上には今まで見たことが無いような映像がごろごろ転がっているのでしょう。

色々と紹介したいのですが、削除されてしまう可能性が高いので、そうも行きませんね。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-01-30 22:23:21

ビートルズ パスト・マスターズ Vol.2

テーマ:ビートルズとおんがく話

アナログ盤からCDへ買い替えていたビートルズ関連のCD。
「パスト・マスターズ Vol.2」を購入するかどうかで迷ってます。(笑)
内容的には中後期のアルバム未収録曲と言うことになりますが、今となっては結構

他のCDとダブっている。「レイン」、「オールド・ブラウン・シュー」だけのために買っても

良いのですが...(笑)


「レイン」 は凄い。1966発売のシングル「ペイパーバック・ライター」のB面と言う地味な

扱いですが、実は凄いことになっている。レコーディング時期から言えばリボルバーと

同時期と言うことになるので、当然と言えば当然。
個人的には、リボルバーに収録されてもおかしくない出来だと思っています。
イエロー・サブマリンを外してでも、入れるべきだった。(笑)


当時の最先端レコーディングテクニックが惜しげもなく投入されている。
楽器をはじめ、ボーカルまでもがテープスピードを変えての録音と再生がほどこされている。

ジョンのボーカルにしても、リンゴの恐ろしくタイトなドラミングもその結果ということになる

わけです。これだけの内容でシングルのB面。彼らはどうなっていたのだろうか。(笑)

当時は、レコーディングしたトラックを色々といじり回して思わぬ発見をするパターンが

多かったようです。レコーディング・スタジオが、ビートルズのオモチャ箱と化していたわけ

ですね。そして彼らは、やりたい放題、機材やレコーディングエンジニアも使いたい放題。

当時EMIに莫大な利益をもたらした彼らは、スタジオの無制限使用権を勝ち取っていた

なんて話しもあるし。(笑)


時代背景もあるのでしょうけど、アルバム編集にここまでにクビを突っ込んでいたアーティスト

はあまり知りませんね。まあ、それくらい熱意があったと言うことでしょうけど。

彼らがオモチャで遊んでいる時に発見し、現在では定番になっているエフェクト効果が

たくさんあることはあまり知られていない。そういった意味でも、彼らは元祖だったわけです。

と言うことで、やはり買って来るしかないか。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-29 21:44:55

打てる手は打て

テーマ:システムエンジニア

会社じゃ、インフルエンザ、風邪、ウイルス性腸炎が蔓延、日替わりで誰かが

休んでいる状態。無理して出てきても仕事になんてならないので、思い切って

休むのが正解。下手に出てこられたら、周りが迷惑だし。インフルエンザなんて

もちろん論外。(笑)


私が毎年インフルエンザの予防接種を受けるようになったきっかけは、客から

「健康管理も仕事のうち」と言う、耳の痛くなるようなお言葉を頂戴してから。
流行っていた風邪にやられ、数日ほど仕事に穴を開け復帰したタイミングで言わ

れた言葉だっただけに、効果は絶大だった。(笑)

「そうか、物を言うタイミングは大切なのだ」

と感心しながらも、相当に凹んだ記憶がある。(笑)


そうなのですよ。なんでもない時に言われたって屁とも思わないことも、タイミング

が合えば相当に効き目があるわけです。これは勉強になりましたね。

最低限の言葉で、最大の効果を生んだわけですから。

その客は、毎年インフルエンザの予防接種を受けているようですね。

健康管理に気を使うプロ意識にも感服いたしましたと言うことで、それ以来私も

予防接種は毎年かかさず受けている。
わずかなお金と医者に行く手間はかかりますが、受けてしまえば安心ですからね。

パチンコへの投資を考えれば、微々たるものですよ。(笑)


何もしないで無防備のまま流行に乗って、計画外休暇を連発することも出来ないし。

自分で出来ることはやっておくと言うことです。おかげで今のところは、ピンピンして

ますよ、持病以外は。実はその持病がクセモノなのですけどね。
そういう意味で言えば、私の場合は持病でいつ会社を休むことになるか分からない。

と言うことは、金を払ってでも予防できるのであればやる必要はあると言うことです。

インフルエンザで休んで、持病でも休んででは、会社から私の机が無くなります。

「打てる手は打つ」習慣をつけることは、何事においても大切でしょう。

それでもかかってしまったときは、どーしようもないですけどね。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-28 22:28:05

提案失敗

テーマ:システムエンジニア

顧客にある提案を行ったものの、返り討ちにあい見事撃沈。
ここ数週間をかけて提案書を作成。客の現場担当とは事前の根回しも終っていた。
そして満を持して臨んだ提案で、息の根を止められた。(笑)

こちらとしては、是非とも納得してもらいたい内容だったので頑張りましたよ。
でも力及ばずでしたね。そもそもが無理なお願いだったことは、百も承知。
でも実際にダメ出しを食らえば、それなりのショックはあります。(笑)

まあ、良い勉強ですね。


提案自体については、特に指摘事項はなかった。

すごく細かな客なので、内容に少しでも矛盾があったり、問いに対して説明がつかない

部分があった時点で即アウト&退場。(笑)

最後まで話を聞いてもらえただけで、御の字か。私の上司も同席していたので、それなり

に頑張っている姿は見てくれただろう、きっと。

そう言えば、逆に何度か上司が舌足らずの説明をしてしまったことが気にかかる。
そのたびに私が訂正していましたが、それって変だな。
なぜ、部下が上司の説明不足を補正するのだ?普通逆じゃないのか。(笑)
提案書を作成したのも私、客に説明したのも私、思い出したように口を挟む上司が、

言葉を間違う。上司は一体、どっちの味方なんだ?(笑)


でもまあ、その上司の言葉足らずは今に始まったことではない。
私が補うことで、訂正できるのであればそれで良いか。

「提案自体は悪くないが、持ってくるタイミングが悪かった。」
客からの言葉に多少は救われましたが、提案失敗の事実は変わらない。
今回の失敗を糧に、次の提案を考えないと。このまま引き下がっているわけにも

行かないので。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-27 23:35:48

ビートルズ ヘルプ

テーマ:ビートルズとおんがく話
HELP! - 4人はアイドル/ザ・ビートルズ
Amazon.co.jp

ビートルズのヘルプ。
彼らの2本目の映画のサントラとなりますが、内容は完全無欠の最強ポップアルバム。

アイドル時代の最後のアルバムと言った方が正確でしょうか。(笑)

このアルバムには思い入れがありますね。中学1年の時に初めて聴いた彼らのアルバムが

このヘルプ。兄弟の影響でビートルズを聴き始めたわけですが、未だに聴き続けることになる

なんて、夢にも思わなかった。(笑)
当時はアナログLPでノイズもあるわけですが、そんなもの気にもせずに朝から晩まで聴いて

ました。


今回そのヘルプ国内初回発売CDを、かなり良い状態で購入することができた。
とにかく状態が抜群で、解説書のほか東芝EMI行きのアンケートハガキまでが当時のまま

入っていた。こうして改めて聴きなおすと30年前の記憶が甦りますね。
ちょうどモーリスギターを買い、おぼつかない指でギターを弾き始めた頃ですよ、1970年代後半

のことです。(笑)


と言うことで、本題に入ると作品的には本当に良質のポップスが詰まっている。
次の作品「ラバー・ソウル 」から始まる、革新的なミュージシャンの影はまだ薄い。とは言っても、

「イエスタデイ」を筆頭に、それまでにない楽器を取り入れたりと、変化の兆しは見せ始めている。

もちろんプロデューサージョージ・マーティンの貢献がかなり大きいわけですけど。

個人的には、「アナザー・ガール」「悲しみはぶっとばせ」や「イッツ・オンリー・ラヴ 」あたりが

とても気に入ってますね。


高校時代に選択していた音楽の授業で、さほど仲の良くない友人とアコギ2本で「悲しみはぶっと

ばせ」を演奏したことを思い出します。当然ボーカルは私。(笑)
さほど仲は良くなかったのですが、ギターがもう1丁欲しいなと。背に腹はかえられなかった。

その彼は今も元気なのだろうか...また話しがそれてしまった。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-26 23:04:09

誰がボールを持ってる?

テーマ:システムエンジニア

参りますね、伝言ゲームのあげく誰がボールを持っているかが分からない。
2週間以上前にある依頼をしていたセクションに現在の状況を聞いてみると、誰も把握

していないことが発覚。果てには、誰がボールを持っているかも分からない始末。

もー、勘弁ですね。それがあなた達のセクションの本業でしょうに。(笑)


結局、確認が足りないのですよ。誰の宿題になっているか、誰がボールを持っているか

をハッキリさせないまま終らせるから、こんなことになる。
これって仕事を進めていく上では当たり前の話でしょう。と、個人的には思います。

だから、期限が迫ってからあたふた始まる。下手をすれば、期限も守れない。
1回や2回ならこちらも大目に見ますが、頻度が高い。多すぎですよ。
話だけ聞いて、放置プレイですからね。おかげでこちら必要な手続きは取れなくなるはで

、いい迷惑。(笑)


これは、仕事のやり方の問題以外の何ものでもない。

確認すれば良いだけのことを、自分の仕事だとは思わずにやっていないだけなのですから。
少なくても、自分が振られてボールを持っていることくらいの自覚を持ってもらわなければ、

手取り足取り全部指示しなけりゃならなくなる。(笑)
それって、私の仕事か。(笑)


そちらのセクションの責任者と話しましたが、責任者がそんな状態。これでは、部下だって

同じだろう。本当にもう、勘弁してくださいよ。

結構キツメのメールを関係者に事務的に送信し、本日の仕事は終了。やることをきちんと

やらない方に対しては、ハッキリ言って厳しいです。(笑)最近は歳のせいか、ダラダラした

対応には本当にイライラしますね。
特に今回のように誰がボールを持っているかも分からないような状態で、数週間も放置

なんてしていたら、温厚な私でもさすがに怒りますよ。(笑)
きっと、そこのセクションでは普通のことなのでしょうけどね。

自分達の失敗で、こちらまで巻き込むなよと言う感じでしょうか。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-25 19:41:02

ビートルズ アンソロジー2

テーマ:ビートルズとおんがく話

アンソロジー(2)/ザ・ビートルズ

Amazon.co.jp


今回はビートルズのアンソロジー2、2枚組みCDです。
アンソロジーは公式発表曲のテイク違いやデモバージョン、コンサートの演奏を収めた音源集。

年代別に1~3までが発売されていて、アンソロジー2は中期にあたるわけですが、とても興味深い

演奏が残されている。アルバムで言えば「ヘルプ」~「マジカル・ミステリー~」あたりにかけて

の時期で、シェアスタジアムや武道館公演からも何曲か収録されている。


個人的に興味深いのは「リボルバー」や「サージェント・ペパー~」のデモと言うことになりますが、

デモ時点ですでに完成バージョンの雰囲気が出来上がっていることに驚かされますね。

まあ、原形をとどめていない場合もありますが。(笑)
曲のキモになるフレーズが、ギターの演奏で登場していることが多い。最終的に出来上がるとギター

で弾かれたフレーズが、まったく違う楽器で演奏されているとか。
デモの時から、彼らの頭の中では曲が出来上がっているのでしょう。


彼らのイメージを具現化していたのは、プロデューサーのジョージ・マーティン。
ジョン・レノンの場合は抽象的なことが多く、ポール・マッカートニーの場合は楽器の演奏の仕方

まで具体的に指示が出ていたこともあったようです。
数年後に起きたジョージ・ハリスンとの騒動を思い出しますが、彼らの性格が良く出ていますね。(笑)


聴いてみると、素晴らしいデモが散々収録されている。

正式発表されたバージョンと比べても負けていないアレンジがボツになって転がっている。

この辺が彼らの懐の深さと言うか、引き出しの多さを感じますね。「イフ・ユーヴ・ガッド・トラブル」

のような例外を除いては。あまりにパットしない演奏に、ボーカルをとるリンゴの「誰でもいいから、

ロックしろ」見たいな絶叫が聞き取れる。(笑)


アンソロジーが発表になるまで各種ブートに点在していた有名どころが、まとめられた感じですね。

今からブートを収集するのなら、アンソロジーが手っ取り早いかもしれませんね。(笑)

ザ・ビートルズ ワークス The Complete BEATLES Chronicle 1957-1970/マーク・ルイソン
Amazon.co.jp

ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-24 18:45:07

リサイクルショップのねらい目

テーマ:ビートルズとおんがく話

今日は車を1時間ほど飛ばし、郊外のブックオフまで遠征。
ちょっと寂れた感じの店だったと記憶していましたが、着くと店内は子供たちでごった

返していた。世の不景気が、こんなところにも波及しているのか。(笑)


子供たちをかき分け店内をひと回りすると、楽器コーナーが新設されていた。
ギターやBOSSなどのエフェクターが陳列されてましたね。エフェクターの値段を見ると

5,000円ポッキリ。どれでも1個5,000円と実に分かりやすい価格設定。(笑)
特に目に留まるものもなくCDコーナーへ移動すると、目当てのアーティスト達のCDが

並んでいたわけですが、ここで驚いた。


地理的なこともあるのかもしれませんが、いつも行っている近所の店舗とは明らかに

並んでいる商品の質が違う。他の店舗ではお目にかかれないような貴重なCDが、

かなり良い状態で、普通に並んでいるではないか。もちろん値段は、他の店舗と同じ

価格帯。時間をかけ足を伸ばしただけのことはあった感じです。

30分くらいCDコーナーをチェックし引上げ。結局、購入はしませんでしたが迷ったCD

は幾つかあった。感心しながら、さらにそこから30分かけ別の店舗へ移動。(笑)


すっかり私設パトロール隊ですが、次の店舗も普段はなかなか行けない遠い場所。
着くと、こちらは大人たちで店内が爆発。CD関係が20%オフだったようで大人買いを

する大人たちがレジを占拠している。

一通り見ましたが、こちらも買うまでに至った物は無し。サンタナで迷いましたけどね。

サンタナは高中正義に強い影響を与えているラテン系のギタリストで「哀愁のヨーロッパ」

などが有名。(笑)


少し遠くへ足を伸ばすと、ブツの状態が違いますね。穴場かも知れない。(笑)
近場で探すのも良いのでしょうけど、たまに遠くへ出かけてみるのも面白いですね。

明日はまた違った方面に出かけますか。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-23 20:47:40

当たらぬナンバーズ

テーマ:システムエンジニア
ロト6複数当せん黄金配列帳―知って得!知らなきゃ絶対損をする! (LOTO Japanシリーズ)/渡邉 高伸
Amazon.co.jp

一向に当たる気配が無いナンバーズ。今月から買い始めていますが、ダメですね。
かすりもしない。基本的に月曜日にその週の分をまとめて購入していますが、最近は

ナンバーズ3にも手を出し始めた。にもかかわらず、さっぱり当たらない。
現実はかなり厳しいわけですよ。昨日はついに当選番号のチェックも忘れてしまう始末。

いよいよ諦めモード突入と言うことになりますか。(笑)


どうせ当たらないのなら、ロト6に切り替えてしまおうかと本気で考えています。
ロト6は週一で抽選ですからね。今のナンバーズの買い方を考えれば、結構な組み合わせ

パターンで購入できるわけですよ、当たる確率はかなり下がりますが。(笑)


と言うことで、ロト6とミニロトについてお勉強。

今まで何となく分かっている積もりでしたが、ロト6とミニロトの違いがよく分かっていなかった

ことが分かった。

先日、みずほ銀行からもらって来た「みずほATM宝くじサービス」の冊子が役に立った。(笑)

違いがわかると、ロト6はさすがに厳しいようです。ナンバーズの100倍くらい当る気がしない。

100倍じゃきかないか。(笑)

でも買わなければ当らないわけなので、買います。


知らぬ間に当選金が自分の口座に振込まれているパターンがベストですね。(笑)
みずほ銀行のATMを利用してナンバーズやロトを購入し見事当たると、当選金が自動で

自分の口座に振り込まれるようです。もちろん、みずほ銀行に口座を持っていることが前提

ですけどね。

しかも、当選しているかどうかのチェックもみずほ銀行がやってくれるので、かなり使えます。

準備万端、あとは当たるだけです。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-01-22 22:51:29

使えないキャリア

テーマ:システムエンジニア

仕事を一緒にやっているパートナー。

約20年間システム開発一筋で、その道のプロ。キャリアは十分のはずだった。(笑)

ところが今やっている仕事は、システム開発の知識だけでは太刀打ちできない要素を

多く含んでいる。ハードの知識やミドルウェアの知識が求められるわけですね。


メインフレームの開発が中心だったパートナーは、文字通りシステム開発だけをやって

いたようで、極端な話し設計書通りにプログラムを作成することしか出来ない様子。

言わばコーダーの世界に近いのかもしれない。
ところが現在の仕事は、アプリケーションの処理方式を規定していく仕事。
今まではルールに従っていた立場から、ルールを作る側に回ったと言うことです。


実はこれって大変なことなのですよね。私自身が今から10年近く前に経験しているので

痛いほど分かります。私の場合は、ある日を境にシステム開発の仕事から、コンピュータ

その物や周辺装置、果てはミドルウェア導入までを行う畑違いの顧客にぶち込まれた。

それこそ一晩でソフト屋からハード屋に変わったわけですよ。(笑)
それからが苦労の連続。

何せ日常的に使用する単語が違う。なので自分が何を言われているのかも理解できない。(笑)


傍から見れば同じコンピュータ業界でしょうけど、仕事の内容は八百屋と魚屋くらいに違う。(笑)

それでも、私の場合はシステム開発以外の知識を多少なりとも持っていたのでラッキー

だったかもしれない。たまたま興味があっただけですけどね。
ところが今回のパートナーはそうではないようですね。誰かが決めた通りにプログラムを

組んでいただけのようで、データベースの知識も非常に乏しい。

データベースに限らず、アプリケーションが動く仕組みを知らないようですね。


噛み砕いて説明してやれば何となく分かったような感じにはなりますが、パートナー本来

の意味を考えれば、本末転倒。かえって時間をとられてしまう。(笑)
本人の気持ちやキャリアを考えれば、怒るわけにもいかず、根気強く教えるしかないの

でしょうけど。先が長いならまだしも、近い将来抜けていく要員なので実にビミョーなところ

ではあります。(笑)


ランキング参戦中です。宜しくお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。