真っ暗な夜空に輝く星を探すように

困難な中でも素直に生きる自分軸を
コーチとともに探求してみませんか?
フェルトセンス・コーチング
コーチ 門屋綾(かどやあや)です
 
 
 
趣味でヨガを始めてから約2年ほど経ちます
今のホットヨガスタジオに移ったのは2ヶ月ほど前で、それまではジムのホットヨガクラスに通っていました
 
 
 
生活サイクルの変化に伴ってジムを変え続けて、このスタジオで3カ所目ですね
2年の間に目まぐるしく状況が変化しました
それも、ありがたいことにかなり好転しています
 
 
 
今のスタジオは、ホットヨガを専門にされている全国的にも有名なスタジオなので、知ってらっしゃる方も多いかもしれませんねニコニコ
そのスタジオの個人ロッカーの中には、八支則の内のどれか一枚が貼り付けられています
 

 
ほほう〜、この八つのことを実践することでヨガを深める=悟りに近づくことができるのか、なんて思いながら、今日はどんな言葉に出逢えるのかと、毎回ロッカーを開けるのが楽しみなのです♪
 
 
 
ロッカーの鍵はスタジオスタッフが手渡してくれるので、スタジオに行くまではどのロッカーを使えるのかが分かりません
そして、ロッカー毎に貼り付けられている言葉も違いますウインク
 
 
 
ほぼ毎日ホットヨガに通っているのですが、今日の言葉は「ダーラナ 集中」でした
出逢った言葉を意識しながら一時間ホットヨガで頭を空っぽにして身体を動かすことに集中していると、汗とともに考え事や肩凝りや腰の凝りも解消されてとてもスッキリするのですよ
 
 
 
スタジオを出る頃には、煮詰まっていたことに関してかなり良いアイデアが浮かんでいたりします
何かのアイデアを見つけるとき、コーチングセッションはとても有効です
しかし、身体を動かして頭を空っぽにすることもかなり有効です
ホットヨガをする度に、そう実感しますね
 
 
--------------------------------------

 

黒猫コーチングセッションを受けませんか?

 

自分の本音をつい誤魔化してキャパオーバー
無理して頑張っちゃう方におススメです


一緒に楽になりましょう〜

 

クローバーフェルト・センスコーチングクローバー

https://www.feltsensecoaching.com/

 

---------------------------------------

真っ暗な夜空に輝く星を探すように

困難な中でも素直に生きる自分軸を
コーチとともに探求してみませんか?
フェルトセンス・コーチング
コーチ 門屋綾(かどやあや)です
 
 
 
心穏やかに軽やかに生きるって、どんな状態だと思われますか?
例えば、イライラしないこと? 悲しい気持ちにならないこと? 心が波立たないこと?
あなたの中にも、心穏やかで軽やかな状態で生きている時の、何らかのイメージがあると思います
 
 
 
わたしの中の、心穏やかで軽やかに生きている時のイメージは、イライラや悲しい気持ちや心の波立ちに気づいている状態です
ただ気づいていて、「今、ここ」でそれらを受け入れている状態とも言えます
 
 
色々な感情や思考があるよね~と、水彩パレットの色分けの様に気づいている状態ですね
また、その気づいている感情や思考を温かみをもって観察してもいます
そして、自分の行動に後悔しないことでもあります
この姿勢を創り上げるのに役立つ習慣が、感謝と赦しと選び直しの考え方と行動です
 
 
 
①感謝とは、色々な出来事や関わりある人達に「ありがたい」と思うこと
「今日は美味しいご飯が食べられて、ありがたかったな」、とか、「〇〇さんとおはようの挨拶ができて、ありがたかったな」などなど・・・
「ありがたい」を見つけることにフォーカスすると、かなり沢山の人達や物事に助けられて日々生活していることに気づけます
そして、感謝すればするほど、「ありがたい」と感じられる様な出来事や人間関係を引き寄せられたりもしますよね
 
 
 

アメリカのハートマス研究所の研究結果をご紹介します

 

 

 

人間のからだの電場・磁場を測定したところ、心臓から発せられる電場や磁場がもっとも高いことがわかったそうです

心臓の電場は脳の60倍、磁場は脳の100倍ものエネルギーを放っているそうですよ

つまり、頭で考えることよりも心で思うことの方が、相手にはしっかり伝わっているんですね

 

 

 

そして、「すごくありがたいなぁ」という感謝の状態に入っている人間は、3メートル先からでもその電波を測定できるそうです

感謝すればするほど、「ありがたい」と感じられる様な出来事や人達を引き寄せられるのは、科学的に理に適っているんですね
 
 
 
しかし、時には「ありがたい」と思えないような出来事や人間関係にも遭遇することがあります、それは、必ず遭遇するものです
 
 
 
②赦しとは、色々な事情で「ありがたい」と思えなくなっている自分を赦してあげることです
そのためには、自分の中にある見たくないような感情や思考にもしっかり気づいていくことが大切ですよ
そこで、感情をノートに書き出す行為はとても役に立ちます!
 
 
 
思考は、つい瞬間的に良い子仮面を被ってしまって、対外的にキレイに整って見える言葉を使いたがります
本音では、「あいつの自己中心的な行動にめちゃめちゃ腹立つんや~!」と怒り狂っていたとしても、「ありがたい」の習慣ばかりが根付いていると、「これもまだまだ至らない自分に気づかせてくれる、ありがたい出来事なのだ、受容しよう」と美しい言葉で、本音を誤魔化して我慢してしまうことがありますから
 
 
 
自分の中にある醜い面、格好悪い面、狭量な面、見苦しい面etc・・・、これらの負の感情には誰でも蓋をしがちです
しかし、これらをしっかり書き出して認識することでしか、「ありがたい」と思えなくなっている自分を赦してあげることはできません
見栄えの良い自分だけでなく、嫌になる様な蓋をしたい様な自分の負の感情にもちゃんと気づいてあげましょう
そして、そんな感情を抱いている自分を赦してあげましょう
 
 
 
③選び直しとは、出来事や人間関係で「ありがたい」と思えなくなっている、行き詰まりを生んでいる考え方を根本から変えることです
これは、嫌になる様な蓋をしたい様な自分の負の感情にとことん気づいて、しっかりと赦しきってからでないとできないです
 
 
 
負の感情の中には、自分が大切にしたいと考えている価値観や考え方が潜んでいたりするので、そこに気づくことが必要なのです
そのために、包み隠さず負の感情を見つめ直します
 
 
 
「ありがたい」と思えなくなっている時は、大体が「わたしが苦しいのは〇〇のせいだ!」と自分以外のものに責任を転嫁しています
 
 
 
その考え方の間違いを止めるのです
どの様な事情であれ、自分自身が苦しいと感じるのは、その考え方や行動を選ばれている本人に責任があるからです
その間違った考え方や行動を止めない限り、苦しみは続きます
 
 
 
負の感情に気づいて赦しきったら、相手や出来事に対して真に愛ある考え方や行動を選びましょう
そして、その選んだことに責任を持ち、素直に行動してみましょう
行動するうちに行き詰まりを感じてきたら、また、そんな自分の感情を正直に見つめて赦してあげて、再度選び直せばいいのです
 
 
 
「ありがたい」と思えない出来事や人間関係に遭遇する毎に、②と③を繰り返すと良いです
そうすることで、俯瞰力がついてきて柔軟性も高まります
その結果、心穏やかに軽やかに生きられるのです
 
--------------------------------------

 

黒猫コーチングセッションを受けませんか?

 

自分の本音をつい誤魔化してキャパオーバー
無理して頑張っちゃう方におススメです


一緒に楽になりましょう〜

 

クローバーフェルト・センスコーチングクローバー

https://www.feltsensecoaching.com/

 

---------------------------------------

真っ暗な夜空に輝く星を探すように

困難な中でも素直に生きる自分軸を
コーチとともに探求してみませんか?
フェルトセンス・コーチング
コーチ 門屋綾(かどやあや)です
 
 
 
今日は先月開催したイベント
すくすくマルシェの打ち上げランチ会に行ってきました〜
 

9月18日(火)開催♪ 第2回 すくすくマルシェ に出店予定のメンバーもいるので、かなり賑やかになってます^ ^
 


8月からスタートすることに集中するため次回の出店は見送ったのですが、セッション力やブログ更新力やお客様への認知度が今よりもっと上がったら、また出店したいですね〜
その時は、今よりももっとしっかり貢献したいですね
 


今回、すくすくマルシェに出店出来て本当に良かったです
グループで一から何かを創り上げることに対する、自分の責任感や認識力の甘さをトコトン自覚しましたから^^;



イベントを仲間と盛り上げて集客に尽力するために、友人やお客様やfacebookで告知することを、なぜか躊躇ってしまう情けな〜い、ヘタレで傲慢で嫌な自分にも出会いましたしね(^_−)−☆



感情的に自分の都合を優先してしまって、やらねばならないと考えていたことに捉われながらも、何とか告知をしていくことでイベントに関わっていました
しかし、自分のやらねばならないことがあると言う事情は、他の仲間のみんなも同じですよね



もっと冷静に、自分の置かれている状況全体を俯瞰して理性から、イベント成功のために何に尽力するかを検討すれば良かったと思います
 



闇雲に苦手なことを頑張っても、疲弊するだけ
それよりは、自分の得意なことに集中して、そこでしっかり結果を出すと決めきれば良かったんです




わたしはfacebookでの告知は苦手です^^;
今回のイベントでも沢山facebookで告知はしたのですが、実際に来てくださったのは、何度か顔も合わせて仲良くしてて、こんなイベントあるよ〜って、直接声かけさせていただいた方々でした




つまり、わたしは実際にお会いしてご縁を掴む方が得意なのです
facebookは苦手かもなぁ〜と思っていた時に、facebook上での告知に力を入れることがグループ内で決まったのでトライしましたが、集客の結果は、得意の声かけの方が良い成果を出せました



得意、不得意を改めてしっかり自覚した今後は、自分の得意で仲間に貢献する意識を持って、何事にも関わりたいですね^ ^
8月スタートの物事には、この姿勢を貫きます




「みんながやっているから、これをやる」
ではなくて、
「わたしはこれが得意で、これでなら仲間に貢献できるから、これをやる」
そんな風に言いきれる人間になります!




そう決断するきっかけを与えてくれた、ありがたいすくすくマルシェでした
やっぱり、グループで何事かに一丸となって取り組むのは成長できますね(^_−)−☆


一番成長するのは、情けない自分に出会うことだ〜^ ^
今後も情けない自分に出会って受け入れていく、そんなチャレンジをしていきましょう♪

---------------------------------------

 

黒猫コーチングセッションを受けませんか?

 

自分の本音をつい誤魔化してキャパオーバー
無理して頑張っちゃう方におススメです


一緒に楽になりましょう〜

 

クローバーフェルト・センスコーチングクローバー

https://www.feltsensecoaching.com/

 

---------------------------------------

真っ暗な夜空に輝く星を探すように

困難な中でも素直に生きる自分軸を

コーチとともに探求してみませんか?

フェルトセンス・コーチング

コーチ 門屋綾(かどやあや)です

 

 

 

 

奇跡講座(A Course in Miracles)を知っていますか?心理学と霊性を組み合わせた学びで、かなりユニークな教えです



これをご覧になっただけでもユニークさが伝わると思います
最初は何かの宗教なのかしら?とも思ったのですが、それは間違いでした




心理学で言うところの「投影」について、その気付き方や対処の仕方について、とてもシンプルに教えてくれています




「投影」とは、自分の中にある受け入れたくない不都合な感情や衝動を、他人のものだと思い込むことです



例えば、あの人の子どもっぽいところが嫌いだ、と思う気持ちがあるならば、あの人が子どもっぽいのではなくて、そう思う自分の中に、ある態度を子どもっぽいことだと判断して、尚且つ、その態度を批判的に捉える感情がある、と言うことです



この世界は、自分の物事の受け取り方でいかようにも異なる見え方ができるのです



もしも、あなたの周りに居る人達が敵だらけに見えて、誰とも理解し合えないと感じておられるならば、やはりその原因はあなたの心の使い方にあります 



そんな時は、自分が自分の心の嫌な面を直視せずに、いたずらに他者を批判していることを、とことんまで認めきりましょう
何を感じているか、何を考えているか、良い人振らずに正直に書き出してみましょう


例えば、こんな風にです



ご自身が何に恐れを抱いているかに気付いて、正しい心の使い方を選択すれば、あなたの周りに居ると思っていた敵は消えていなくなります
物理的にその人が消えていなくなるのではなくて、あなたがそのことを気にしなくなるからです



この講座では、講師も含めて仲間みんなをファーストネームで呼び合います
わたしはAYAと呼ばれていますよ
こうすると、自然と人間関係が対等になりますね、先生と生徒、先輩と後輩、などの上下関係を呼び合う度に感じないで済んでいますね


まだまだ学び始めたばかりですが、コーチングセッションでコーチとクライアントの関係を考える際にも、コーチとしての大切な在り方を身に付けられそうです

---------------------------------------

 

黒猫コーチングセッションを受けませんか?

 

自分の本音をつい誤魔化してキャパオーバー
無理して頑張っちゃう方におススメです


一緒に楽になりましょう〜

 

クローバーフェルト・センスコーチングクローバー

https://www.feltsensecoaching.com/

 

---------------------------------------

 

真っ暗な夜空に輝く星を探すように

困難な中でも素直に生きる自分軸を

コーチとともに探求してみませんか?

フェルトセンス・コーチング

コーチ 門屋綾(かどやあや)です

 

 

 

 

いそがいみつよさんのホテルde朝食会ファイナル

こちらに参加してまいりました~

 

 

みつよさんは私のビジネスのお師匠さんでもあります

読者さんに分かりやすい文章で、ブログを毎日書くことの大切さを教えてくれました

といっても、お世話になっている間、それを守れなかったダメ生徒でしたけどあせる

 

 

 

久々にお会いしたかったので、いそいそと参加してみましたよ

コンラッド東京キラキラ

決して一人では足を踏み入れないであろう、ラグジュアリーな空間です

 

 

 

ホテルde朝食会への参加は、これで3回目です

初めてラグジュアリーな空間へ足を踏み入れたのは、2017年9月25日(月)

グランド ハイアット 東京ラブラブでございました~

 

 

 

それからは、2017年11月27日(月)にも、ホテルde朝食会へ参加

このときは、フォーシーズンズホテル丸の内東京音譜

 

 

 

今回がファイナル、コンラッド東京なのでしたニコニコ

 

 

 

初めて参加したときは・・・・・・・・・

 

 

 

もう、ラグジュアリーな空間に対して、ド緊張~ガーンあまりに緊張し過ぎて、食事が喉を通らない状態でしたね

どうしたら良いのやら、さっぱりマナーも分かりませんでしたし

 

 

 

一言で表すなら、場所の雰囲気に圧倒されて、私の存在感が完敗していましたね~あせる

ホテルde朝食会に参加したことを、場違いすぎる~えーんと本気で後悔していましたし

今から振り返ると、とても懐かしいですニコニコ

 

 

 

今回は、場違い感は相変わらずあるものの、緊張度合いは格段に減りました

食事を楽しむ余裕も出てきて、むしろ品定めするような感覚まで芽生えつつある

人間は環境に慣れるものなのですねウインク

 

 

 

優雅な空間に慣れることも、コーチとしての人間性をもっと広げられんじゃないかな

知らなくて敬遠するよりも、知ってから自分に合う合わないを判断するのでも良いんじゃないかな

何より、今まで飛び込んだことのない世界を、ただただ観てみたい

 

 

 

 

そんなチャレンジする様な気持ちで、初めてのホテルde朝食会に参加したことを思い出します

 

 

 

チャレンジした結果は・・・、参加してみて良かったな♪です

初めての場違い感に圧倒されずに、3回行けて良かった

ラグジュアリーは空間でも緊張しない、新たな自分に出会えましたから

そして、ラグジュアリな-空間に対する、私は負けている~なんて、自分を貶める様な偏見もなくなりましたしね

お陰様で、以前よりも心が豊かになりました

 

 

 

私の様な、ホテルde朝食会参加に限らず、何事も初めてやることは緊張するものです

でも、その緊張に負けて新しい世界の扉を開かないでいると、昨日と同じ今日が続くだけでもあります

ほんの少しの小さな一歩を、勇気をもって踏み出すことで、あなたの観ている世界も彩り豊かになっていくのです

 

 

---------------------------------------

 

黒猫コーチングセッションを受けませんか?

 

自分の本音をつい誤魔化してキャパオーバー
無理して頑張っちゃう方におススメです


一緒に楽になりましょう〜

 

クローバーフェルト・センスコーチングクローバー

https://www.feltsensecoaching.com/

 

---------------------------------------