あなたは自分の全てを知っていますか?! | 一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

アーツセラピーに関する情報をお届けします。


テーマ:

 

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

 

当法人では

アート、ダンス、ドラマ、表現アート、音楽を用いた

アーツセラピストの先生方をお招きして

ワークショップや講座などを企画しています。

 

 

3月30日、31日は

ダンスセラピストの原キョウコさん

アーツ表現セラピストの森すみれさんお二人による

 

 

「シャーマン的 日常へ Vol.3」

東のシャーマン meets 西のシャーマンを開催します。

 

 

東のシャーマンが原キョウコさんです。

 

 

 

 

原キョウコさんのプロフィールを見ると

数多くのワークショップ、

講義実績を持たれていることがひと目でわかります。

 

 

前回は原キョウコさんが特に力を入れている

2つの分野についてお答えいただきました。

詳しくはこちらから

 

 

 

ダンスセラピーと言う専門的なお仕事を

なさっている原キョウコさん

 

 

あなたは、もしかしたら

ダンスセラピーってあまり聞いたことが

無いかもしれません。

 

 

そこで

こんな質問にお答えいただきましたので

ご紹介しますね^^

 

 

「原キョウコさんのダンスセラピーに参加したことがありますが、
足の先から指先、頭の先の細かな部分まで、
ゆっくりと触って行くことで自分の身体をとても愛おしく感じて
泣きそうになったことを思い出します。
実際には、ダンスセラピーでは、どの様な事が解決できるのでしょうか? 」

 

 

 


 

 

原キョウコの行なっているダンスセラピーでは 

・微細な身体感覚への気づき 

・感情や思考や記憶に凌駕されない身体軸を作る 

・身体の奥から湧き起こるまだ形にならない象徴を動きとして顕していく 

・動いてみることで自分に課している制限に気づき、そのブロックを外していく 

 

ということを大きなポイントとしています。 


身体心理学の観点からは 

ストレス反応に対処するボディワーク/非合理思考を合理思考に変える 

などのコーピングをしていくことができますが、それに加え 

社会の中での身体と感覚、感情、無意識に働きかけるダンスセラピーでは 

これらの問題に直接的に向かい合うというよりも 

自分自身の「現在」そのものへの問いかけを純粋にできうる機会であり 

それゆえに一つの「解」に限定されない可能性が大きいと思います。 

まだ気づいていない何ものかが引き出されてくる、ということですね。 

 

そして動くことは 

あらゆる動物が持つ本能であり 

その本能を刺激することによる「生命力の発露」は 

その人そのものの生きるエネルギーを取り戻し 

表現という行為を行うことで 

自分の思いや考えを外に出すことへの「恐れ」を減少させるものと思います。 


 

キョウコさんのおっしゃるように

前回はダンスセラピーを

体験することで

 

 

繊細な身体感覚への

気付きが得られたという訳ですね。

 

 

自分のことを大切にしなきゃなと

頭ではなくて

自分の内側から

気がづくことができたんですよね。

 

 

私たちは日常の中で

当たり前のように

生きているようですが

 

 

動くという本能を

刺激することで

思いもよらない様な

エネルギーがわいてきそうですね。

 

 

自分ではまだ

言葉にならないことや

よくわからないことって

 

 

面白いと感じて

突き進んでいく人もいれば

 

 

怖くて動けなくなってしまう

ということもありますよね。

 

 

人って自分のことが

よくわからない生き物なのかもしれません。

 

 

形にできないこと

よくわからないことも

 

 

ダンスという

動きを表現することで

生きる力がみなぎってきて

行動する力に変えることができそうですね。

 

 

原キョウコさんのダンスセラピーでは

 

・微細な身体感覚への気づき 

・感情や思考や記憶に凌駕されない身体軸を作る 

・身体の奥から湧き起こるまだ形にならない象徴を動きとして顕していく 

・動いてみることで自分に課している制限に気づき、そのブロックを外していく 

ということが大きなポイントです。

原キョウコさんのワークショップは↓こちら↓で体験できます。


事務局:吉田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆

宝石赤アート・ダイアログ「子ども時代の私と出会う」
2019年1月12日(土) 14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アート・ダイアログ「自分のルーツを辿る旅」

2019年2月9日(土)14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アート・ダイアログ「数に隠された秘密」
2019年 3月16日(土) 14:30-16:30
詳しくはこちら

宝石赤アーツセラピー・ステップアップコース

2018年12月1日(土)スタート

アーツセラピーをより深く学び、現場で活かせる知識やスキルを習得できる実践者向けのコースです。

詳しくはこちら


宝石赤ダンスセラピーワークショップ
「シャーマン的 日常へ Vol.3」東のシャーマン meets 西のシャーマン

2019年3月30日(土)、31日(日)開催
詳しくはこちら

宝石赤アーツ表現セラピー 実習ワークショップ
2019年1月26日(土)開催
詳しくはこちら


宝石赤ミュージックセラピーワークショップ
 「声と音とバイブレーション」

2019年2月2日(土)10:30-16:30
詳しくはこちら



 

■声が自由になる ヨガ・オブ・ボイス定例クラス
宝石赤神戸クラス
2019年1月10日(木) 13:30-16:00
2019年2月7日(木) 13:00-16:002019年3月21日(木・祝) 10:00-12:30/14:00-16:30
詳しくはこちら

宝石赤京都クラス
2019年1月20日(日) 10:15-12:45
詳しくはこちらから

宝石赤東京クラス

2019年1月13日(日)18:00-21:00

詳しくはこちら

 

2019年1月14日(月) 10:00-12:00

詳しくはこちら

宝石赤ラーガの基本

2019年2月7日(木)18:00-20:00

詳しくはこちら


ヨガ・オブ・ボイスの創始者シルビア・ナカッチの著書
Free Your Voiceの翻訳「声を自由に」歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ

詳細はこちらから

 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガ ジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!


 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ