声のエネルギーを感じるとどうなる?! | 一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

アーツセラピーに関する情報をお届けします。

NEW !
テーマ:

 

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

月に一度開催している
ヨガ・オブ・ボイス神戸定例クラス。

最近は各クラスごとに
テーマを決めて開催しています。

先日のテーマは
「声のエネルギーを感じる」でした。

 

 

ヨガ・オブ・ボイスでは

こんな風に輪になって

みんなで声を出していきます。

みなさん、声を深く感じています。

 


 

 

声の震動は
感情だったり、
まだ気がついていない可能性に気付くことができたり、
身体や心の状態などを反映しています。


頭でつながる自分の

「内側と外側の世界」ではなく
 

震動でつながる

「内側と外側の世界」を

体験していただきました。

 

ご自身の内側の声のエネルギーを
外の世界との一体を感じる体験は

どうだったのでしょうか。

 

お客さまの

嬉しいご感想をご紹介いたします。

 

 

心地良く瞑想の様な感覚になりました

 

ワークショップに参加して
自由に声を出す事がとても気持ち良く
音の響きが身体の振動となって心地良く感じました。
めい想のような感じになり面白かったです。

50代 女性

 

音の響きが心地良く
瞑想の様な感じになられたんですね。

声を出すことによって
ご自身の身体の震動する感覚
周りの方との震動する感覚を感じることで

リラックスできて
心地良い体験ができます。

ご感想をありがとうございました。

 

内の声に無理をしない
 

自由になるということは、どういうことかを考えたいと感じ参加をしました。
ワークショップを通して自分自身変化、気がついたことは、
リリースする。
内の声に無理しない。
内から湧き出す。
耳を傾ける。
ということです。

 

40代 男性
 

 

ご感想をありがとうございます。

 

震動とつながることで、
内側の感覚をしっかりと
感じることができます。

 

内の声に無理をしない。

 

ということも

大きな気づき

だったのではないでしょうか。

ご感想をありがとうございます。

 

次回のヨガ・オブ・ボイス神戸定例クラスは

12月13日(木)に開催いたします。

 

12月13日のテーマは

別記事でご紹介いたしますね。

 

 

事務局 吉田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆

 

 ■声が自由になる ヨガ・オブ・ボイス定例クラス

宝石赤神戸クラス
2018年11月8日(木)・12月13日(木) 13:30-16:00
詳しくはこちら

宝石赤京都クラス

2018年11月18日(日) 10:15-12:45

詳しくはこちらから

宝石赤東京クラス

2018年11月16日(金) 19:00-21:00

詳しくはこちら

2018年11月17日(土) 第1部 14:00-16:00/第2部 16:30-18:30

詳しくはこちら


ヨガ・オブ・ボイスの創始者シルビア・ナカッチの著書
Free Your Voiceの翻訳「声を自由に」歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ

詳細はこちらから

 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!


 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス