こんにちは。

 

神戸市北区の子ども英語教室S.S.E.S.の森聡美です。

 

先週は、小学生の各クラスで久しぶりにクラフトを取り入れました。

 

アメリカの感謝祭からアイデアをもらい、感謝の木を作りました。

 

今回は、横浜のけこりん先生のクラフトセットを購入し、ラクをさせてもらいました。

 

 

記録に写真を残したいと思います。

 

 

まずはじめは、西山小学校近くの北神コミセンクラスです。

 

北神コミセンクラスは、夏の終わり頃より大がかりな改装工事が行われています。

 

それまではなかったエレベーターが導入されたり、大きな会議室は、もう少し小さめの会議室に分割されたりして、新しい壁紙になっています。

 

この水玉の壁紙も新しいものです。

可愛いですね。

 

 

こちらの小学2年生のお二人ですが、以前、マスクがとれたお顔をみたとき、まだあどけなくてあまりにも可愛いかったので、「かわいーっラブラブラブと叫んでしまいました。この現象に名前をつけるとすると、逆マスク詐欺でしょうか。あ、いやいやアセアセ

 

今回も、お顔が見たくて一瞬だけマスク取ってくれる?とお願いしました。

 

やっぱり可愛い。小2さん。

 

感謝するものに「空気」が出てきた時はびっくりしました。

確かにそうだ。ないとこまるよね滝汗

 

 

お兄ちゃん達のクラスは小5です。

感謝する物、ずばりゲームでしょう!とのこと。

 

感謝することが次から次と出てきたAくん。

 

お友達、家族、そしてYouTubeと書いてくれたRちゃん。ロゴマークも入れてくれました。

 

小4男子ペア。

 

ゲームはよく出てきますが、こちらではゲームを開発したNINTENDO(任天堂)に感謝するという声がでましたよ。上差し

 

「僕が生まれたこと」という声も出て、おーっ、それはいいね!となりました。

 

 

 

小3のクラスでは、買い物に行くのが楽しいから「スーパーマーケット」「習い事」という内容がでました。

 

 

小6クラスでは、おばあちゃん、スイーツ、兄弟、ベッド(ゆっくり眠れるから)などなどが出ましたよ。

 

写真とるからというと、Mくんはピースをしてくれましたが。。。。

 

ガールズはお顔をかくしちゃいました。ガーン

思春期への入り口でしょうか。

 

ちょっとさみしい.... 赤ちゃん泣き  でも、それも成長ですね愛

 

 

こちらのクラスでは読み書きにも力をいれていて、中学準備テキストという冊子もはじめました。

 

全員、英検取得者なので、読みも大事と言うことがわかってきています。

 

読めると復習も出来て、個人でも学習をすることで飛躍的に力が伸びます。

 

 

 

 

 

今回のクラフトで、それぞれが大切に思っている物や事がわかり、とても興味深かったです。

 

生徒自身でも、そうなんだーと、自分はこれが好きだったんだと感じることもあったかもしれません。

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

嬉しいです。

 

 

Have a wonderful weekendスタースタースタースター

 

 

 

 

こんにちは。

 

神戸市北区の子ども英語教室S.S.E.S.の森聡美です。

 

今日はレッスンとは全く関係のない話ですが、買って良かったわーと思ったものがいくつかあるのでご紹介させていただきます。

 

今まで”森家アベンジャーズ計画”という物をすすめてまいりました。

 

 

家族のうち1人だけが孤独に戦うのではなく、家族みんなが戦う事ができたら無敵なんじゃない!?

 

どこで戦うの?

 

それは台所上差し

 

そう、私にとって、お料理は戦いです。家族全員がお料理できるようになったらこれほどよいことはないということで、森家アベンジャーズ計画はうまいことすすみつつあります。

 

 

この秋は、さらなる計画として「森家快適化計画」を立ち上げました。

 

 

いろんな商品の力をかりて、さらに快適に過ごすためにの計画です。

 

 

一つ目に購入したのがこちら。下矢印

 

 

じゃじゃーんスター

 

 

暗証番号や指紋認証で鍵をあけることができるスイッチボットです。

 
 
 
 
お友達が購入したのをSNSでみて、これいい!と真似をしてうちも早速購入しました。
 
わざわざ工事をしなくてもよくて、強力粘着テープではりつけるという簡単さが購入の決め手の一つとなりました。
 
オートロック機能もあって、めちゃくちゃ便利です。

 

 

鍵の開け方は、スマホ(1人だけ可能)、カード、暗証番号、指紋認証(100個まで登録可)といろいろあり安心です。指紋が一番便利です。

 

韓国ドラマにも暗証番号の分はよく出てきますよね。最近は、指紋認証になっているのかな。

 

私は、銀行のATMも指紋認証を登録しています。

 

手を切り落とされたり、指紋を焼かれたりしないようにしないと(ないない)アセアセアセアセ

 

 

そして、お次はこちら下矢印

 
お友達の車に乗せてもらったときに見て、あった方が便利だよなぁと購入。
 
スマホホルダーです。

 

 

 

 

やっぱり便利です!エアコンの吹き出しにつけて使っていますが、負担がかかっていつか折れないかしら?と心配しますが、その場合は粘着テープではる部分もあるのでそちらを使おうかと。

 

 

それから、オイルポット。ナイフとフォーク

 

今までは、100均のわりとオサレなオイルポットを使っていたのですが、家族から油が「出ない」プンプンと言われ、出ても「液だれする」プンプンプンプンとクレームが出ていました。

 

YouTubeで紹介されていたのを見て買いました。

 

イワキのオイルさし。

 

 

液だれは皆無です。
デザインもなかなかよきです。
 
そしてもう一つ、驚いたのがこちら。
 
Marnaのブラシです。

 

 

たかがブラシ・・・だと思っていましたが、使い勝手の良さに驚きました。

 

何回も言いますが、普段は100均のヘビーユーザーなので、ブラシというものの概念が100均クオリティーだったんです。

 

でも、このブラシを使ってみると、その弾力性としっかり戻るところに驚きました。故に汚れも落としやすい。

デザインもシンプルで素敵です。

 

形状が複雑な物をやたら洗いたくなります。

 

 

ほかにも流せるトイレブラシとか、プリンターインクとかいろいろ買いましたが。。。。

 

 

なんてことはない、実際には、アマゾンの「ブラックフライデーセール」戦略にまんまと乗せられているのであります滝汗笑い泣き笑い泣き

 

 

教室の加湿器も10年選手の湯沸かし型だったので、この度、超音波式に買い換えました。

 

生徒が、前の加湿器の音を聞いて「お鍋してるみたいね」と言ってくれたのが可愛かった。

 

でも、音は確かにお鍋だったし、ちょっとうるさかったなぁ。。。。

 

これからはしずかになります。グッグッグッ

 

買い物って楽しいーーっデレデレデレデレ

 

アマゾンのブラックフライデーセールは今夜12月1日23:59だそうですよ。

 

参考までにリンクはっておきますね。

 

 

お読みいただきありがとうごいました。

嬉しいです。

 

 

(↓どう見ても戦略に乗せられすぎ........)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

神戸市北区の子ども英語教室S.S.E.S.の森聡美です。

 

11月より通い初めてくれた新しい生徒を紹介します。

 

6年生のAちゃんグリーンハーツとTちゃんブルーハーツです。

 

S.S.E.S.へようこそスター

 

今月は、アメリカのThanksgiving (感謝祭)を参考に、Thankful Tree(感謝の木)のクラフトをしています。

 

感謝したい物を葉っぱに書いてもらいます。

 

その際には、ありがたいなぁ~と感謝を感じるものだけでなく、

 

イチョウあってよかったなぁ~

 

イチョウ好きだなぁ

 

イチョウ嬉しくなるなぁ

 

というような物を教えてねと話しています。

 

それらを英語でなんというかも勉強になるし、自分が何がすきかも再確認できます。

 

そしてなにより普段の生活において当たり前と思うことにも、あらためて目を向けることができるのがよいですね。

 

小学生クラスのみですが、数年ぶりに取り入れました。

 

 

生徒はほんとにクラフトが好きです。

 

 
このお二人も、図工!?やったー爆  笑爆  笑と喜んで取り組んでくれました。
 

 

小学校高学年に英語が教科として導入されてから数年。

 

小学校英語が少しずつ改善されてきている気がします。

 

今年6年生のお二人は、いままでよりさらにわかっている事が確実に増えていると感じました。(個人の感想です)

 

小学校の英語教育も少しずつ実がなっているのかもしれませんね。上差し

 

 

しかし、あいかわらず、個人差はあるし、クラス内ではわかる生徒と全くわからない生徒の間で分断が起きているようです。

 

また、小学校英語では慣れる、触れる、ちょっと使って見るがメインですが、中学校に入ってからの最初のテストでは、もう長文問題があったりするので、そこのギャップはまだ広い.......不安不安ガーン

 

 

 

 

実は、Aちゃんのお兄ちゃんはすでに当教室に2年間かよってくれている中学生です。

 

前回の中学校の運動会で、お母様にお声をかけていただき、Aちゃんがお友達のTちゃんと来てくださることになりました。

 

その時に、お兄ちゃんはふだん、英語教室についてはなんと言われていますか?と質問をしました。

 

お母様は、

 

「楽しそうに通っています。帰ってきたらテンション高めですよ。」

 

とおっしゃってくださいました。

 

私からは、「少しずつ成績も上がっているので、まだまだ伸びる可能性があります。もう少しお待ちくださいね。」というようなお話をすると

 

「いえいえ、もう英語を楽しく学べている事がなにより一番です。英語難しい?と息子にきいても、わかりやすーく教えてくれるから大丈夫!と言ってました。」

 

と嬉しいお言葉をいただきました。

 

楽しく学べる事が一番びっくりマーク

 

やはりここが一番かと。なによりも基本になると思います。

 

英語は個人によるところもありますが、やはり続けないと力がつかないからです。

 

昨今、結果が出ないと意味がないと言われることが多いですが、続かないと効果もでないのではないでしょうか。

 

短時間で、楽しむなんてゼロで、超スパルタで指導して、絶対成績をあげる筋肉というような所もあるかもしれませんが、そこには私も行きたくないなぁ。。。。。滝汗滝汗滝汗ゲロー

 

 

お陰様で、当教室ではお子さんが「レッスンに行きたくない」とだだをこねていると言う話は聞いた事はありませんし、いやでやめるという生徒はほぼいません。

 

最近ではありませんが、コロナ前はよく、

 

「今日体調悪くて学校休んだけど、元気になったから英語来た飛び出すハートてへぺろ

 

という生徒ちゃんが結構いました。

 

あ、でも、私も冷や汗をかいた事がありました。

 

保護者様がお兄ちゃんの卒業にあわせて、妹さんにも、もうやめる?と聞かれた時に、妹ちゃん本人が「いやだ、やめたくない。」と言ってくれたと、妹ちゃん本人から聞いた事がありました。

 

その時は、首の皮一枚でつながったわーとドキドキしました。アセアセ(首の皮一枚て........驚き

 

そこは、私が保護者様に充分にご理解いただけていなかったという改善項目であります。

 

あいやー、ぶっちゃけてしまいました。

 

 

あすの水曜クラスまで感謝の木のクラフトをする予定です。

 

中学生はテスト対策、頑張ろう!ニヤリニヤリニヤリ

 

ではではーランニングランニングランニング