中川昭一元財務大臣を
抹殺した連中が応援している
小池や安倍が勝つ終末選挙祭り実施中!









るいネットさんの記事より

「日本は黙ったまま、世界のキャッシュ・ディスペンサーになるつもりはない」
と、ホワイトハウスに伝言した男   中川昭一

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=281764&g=131207

不可解な死と遂げ、【消された】のでは?とも言われる中川昭一元財務大臣について、
表題の新事実が明らかにされた。
【消された】かどうかは一旦置いておいても、アメリカ(国際金融勢力)からすれば、
好ましくない人物であった事は間違いなさそうだ。

_________________________________


「日本は現金自動支払機ではない」 
ホワイトハウスに猛抗議した中川昭一氏をしのぶ

http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20130927/ecn1309270728004-n1.htm

2008年9月のリーマン・ショックから5年。
当時、「日本は黙ったまま、世界のキャッシュ・ディスペンサー(現金自動支払機)に
なるつもりはない」と、ホワイトハウス向けに伝言した男がいる。
中川昭一財務・金融担当相(当時)だ。

中川さんはリーマン・ショックの直後、財務相に就任。
同年10月10、11日両日、ワシントンを訪問、
先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議などに出席した。

10日昼には、ポールソン米財務長官と会談。
長官はリーマンの余波で経営危機に見舞われた金融大手、
モルガン・スタンレーの破綻阻止で頭がいっぱいだった。
当初は中国の国家投資ファンド、中国投資有限責任公司(CIC)に
救済出資を求めて交渉していたが、返事ははかばかしくない。

そこで、ポールソン長官はブッシュ大統領に対して「大統領の方から直接、
胡錦濤国家主席に電話して協力を要請することになるかもしれません」と
打ち明けるほどの窮地だ。
米大統領が中国共産党のボスに頭を下げるのは前代未聞、
以降の対中外交上の力関係に響く。
それでも計算高い、北京のこと、断られる可能性だってある。
ワシントンにとって政治的リスクが極めて高い取引になる。

中国に代わる「白馬の騎士」候補が三菱UFJフィナンシャル・グループだが、
三菱側は渋る。ポールソン長官は、
「中川さん、あなたから三菱に救済に応じるように話してくれませんか」と頼み込んだ。

長官の回顧録によると、中川さんは「力添え」の明言を避けたが、
「注視していく」と返事した。
長官は「これ以上期待できないほどありがたい言葉だ」と安堵(あんど)した。
実際にその後、三菱は救済出資に応じ、モルガンは生き残った。

舞台は一転して、翌日の11日午前、中川さんはブッシュ大統領主催の
ホワイトハウスのローズ・ガーデンでのG7財務相歓迎式典に出席。
そこに飛び込んできたのは、北朝鮮に対する米国の「テロ国家指定解除」という
重大ニュースだった。

中川さんはそれを耳にするや、ブッシュ大統領に走り寄った。
「大統領、どうしてですか。日本人などの拉致問題をどうするのか」と詰め寄る。
大統領は「あそこにいるコンディ(コンドリーザ・ライス国務長官)に聞いてくれ」
と逃げ出した。

中川さんは帰国の翌週、訪ねてきた米共和党の要人に向かって、
口頭でホワイトハウスへの伝言を託した(筆者はこの場に居合わせた)。
その内容が冒頭の言葉である。
米国や世界のために資金面で貢献するのに、
対北朝鮮制裁解除のように蚊帳の外に置かれる。
そこで捨て身の覚悟で抗議した政治家は、他にいない。

翌年の10月3日、中川さんは不覚の死を遂げた。
その後、デフレは加速し、余剰マネーが外に向け以前に増す勢いで流れ出る。
アベノミクスの「脱デフレ最優先」の看板も、来年4月の消費増税で色あせるだろう。
ほくそ笑むのは、財務官僚と米欧国際金融資本か。
(産経新聞特別記者・田村秀男)

(引用終わり)
----------------------------------




中川昭一元財務大臣・・不審死の真相???
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1196.html

中川昭一・元財務大臣は、何者かによって薬物を「盛られ」、
国際会議において「ロレツが回らない失態を世界中に報道され」、
失脚させられた。

この失脚「劇」に怒り狂った中川昭一は、事実関係を調べ上げ、
確実な証拠をツカミ、米国スジによる「毒盛り」であった真実の公表を準備し、
自己の汚名を返上する活動を水面下で展開していた。
その活動の最中、中川昭一は自宅の寝室で「何者かによって毒殺されている」。
マスコミの常として、中川昭一の死は「変死」とだけ、デマ報道が行われている。
報道規制が敷かれているため一切、報道されていないが、
中川昭一の屍体からは化学兵器の・・・・・


① 中川昭一元財務大臣を監視していた連中!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-10784838369.html

② 中川昭一元財務大臣を監視していた連中!?
http://ameblo.jp/64152966/entry-11160614439.html



管理人

酩酊会見は薬によるカルトの犯行

殺ったのはカルト

取り調べるのもカルト

真相を何も報道しないカルト新聞にカルトテレビ

愛国者は潰すか殺せ

売国奴は祭り上げろ

頭スカスカの日本国民ってことで・・・はい一丁あがり。

こうやって、カルト大国の完成と相成りました。  クラッカー

植民地はつらいわ・・・ホンマ。










お知らせ

10月10日にメルマガ最新号を配信しました。

★メルマガ第58号
玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

届いていない読者の人は、直ぐにご連絡下さい。



ヒマワリ
【光軍の戦士メールマガジン】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12087989697.html


今のメルアド
mail@wantoninfo.com


今の受付フォーム
http://wantoninfo.com/



★メルマガ第1号~ガンの本質と生還
★メルマガ第2号~【食事療法とマイナスイオンと水素】
★メルマガ第1号追加補足~【真菌(ガン)の天敵とは!?】
★メルマガ第3号~被汚染地域の「突然死!」
★メルマガ第4号 『被汚染地域の発症までの時間をかせぐ必須アイテム!』
★メルマガ第5号 『10年後のあなたの笑顔が見たい』


★メルマガ第6号『白血病について』
         〇生還の為に知っておくべきこと!
        〇『白血病について』~重要資料
★メルマガ第7号『白血病について』の追加補足
★メルマガ第8号 『甲状線ガンについて』
★メルマガ第9号 『あなたが決して知ってはならない恐るべき日本の闇』
★メルマガ第10号 『カレイドスコープ vs 真実を探すブログ』


★メルマガ第11号 『万能酵母液の作り方』
★メルマガ第12号
「原爆を造らなければ良かった」と言い残して死んだある日本人技術者
★メルマガ第13号~【前編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ第14号~【後編】
世界的に有名な“HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。
★メルマガ15号 決して誰も書かない「不正選挙の真の正体」とは!?
★メルマガ第16号 東日本で生き抜く為に!〜想いの偉大さと栄光


★メルマガ第17号 勇気を失うことはすべてを失うことである。
★メルマガ第18号 がん細胞のボディーガードを光で死滅させる画期的技術を世界に発表!
★メルマガ第19号 高額健康機器ご購入は詐欺もありますので慎重にして下さい!
★メルマガ第20号 もしもの危機の時の準備を!
 〜私も最大限のサポートが出来るように準備します。
★メルマガ第21号 家のローンの変動金利があなたを破産させます!
★メルマガ第22号 シリーズNO1〜電子治療器 機械から、マイナスの電子を
体内に注入出来れば、結果としてマイナスイオンが体内で発生します。
★メルマガ第23号 『ガンになったら、先ず真っ先に絶対にしなければいけない事』


★メルマガ第24号〜『大麻の真実〜国民は何も知らない!』
★メルマガ第25号 『トランプ暗殺の可能性と国家非常事態宣言!』
★メルマガ第26号 『人の命と幸せ〜これ以上に大切なものが他にあるでしょうか?』
★メルマガ第27号 『甲状腺ガン』特集号〜その治療法と〜【ある奇跡のお話】
★メルマガ第28号~『今後、大腸ガンが激増する!』
★メルマガ第29号~芸能人は巨大ガン利権の【死の広告塔】
★メルマガ第30号 『身体を解毒・還元するグルタチオンがあなたを救う!』
★メルマガ第31号~汚染された日本で生き抜くための究極の食事法!
★メルマガ第32号『末期の肺ガンだったスティーブ・マックイーンにある奇跡が起こった。』
★メルマガ第33号 『基礎体温が年々低下し、ガン体温に近づく日本国民
 〜なぜ日本人は低体温になったのか?』


★メルマガ第34号
ウソで塗り固められた【花粉症の真相の全て】を明らかにする時が来た!
★メルマガ第35号
【体内細胞が環境劣化すると、あなたの細胞が寄生した病原菌へと分化する】
★メルマガ第36号
免疫異常を起こす原因物質を排出、解毒しなければガン・白血病、リウマチは治らない!
★メルマガ37号 土岐市・重水素核融合実験の“トリチウムと中性子の恐怖″〜その防御法!
★メルマガ第38号〜急性白血病患者から届いたSOSの緊急メール!
★メルマガ第39号〜急性白血病の真相を知ればその対処法も明らかになる!
★メルマガ第40号 『恐ろしい!〜徐々に、ガンの真の正体が明らかになってきた。』
★メルマガ第41号 検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」
         〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
★メルマガ第42号 何としても、ガンの増殖〜拡大を食い止めなければならない!



★メルマガ第43号 私の使命は人の手助けになること
         〜それを私の生きていた証(あかし)にしたい!
★メルマガ第44号 膠原病・リウマチ・川崎病の本当の原因とは!?
★メルマガ第45号
【関節リウマチ】〜炎症性のT細胞であるTh17が骨の破壊を誘導する!
★メルマガ第46号
我々は、40万人のガン患者を救える治療法を見つけることが出来るだろうか!?
★メルマガ第47号 【高濃度ビタミンC点滴療法の真実】
★メルマガ第48号 何故〜甲状腺ガンが全国で増えているのか!?
★メルマガ第49号
女性ガン死亡者数第1位(男性第3位)は〜『大腸ガン!』〜その予防法
★メルマガ第50号
癌細胞は、体内の重水素(トリチウム)と活性酸素に起因して大増殖する!
★メルマガ第51号
決して誰も書かない川島なお美さんの死の真相とは!?


★メルマガ第52号
活性酸素を大量発生させガンを発症させる最大の真犯人はリッキーガット症候群!
★メルマガ第53号 奇跡の野菜〜マルンガイ〜と石垣島!
★メルマガ第54号 三島由紀夫の最後の遺言
★メルマガ第55号
スキルス性〜胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?
★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!
★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?












AD

リブログ(16)

  • ”日本人には奴隷になる権利がある!”

    ☀☀☀☀☀♦♦♦♦💁❗💁❗☀💁♦💁❗❗ 日本人には奴隷になる権利がある!テーマ:ブログ2017-10-11 09:12:17公式ジャンル記事ランキング入院・闘病生活中川昭一元財務大臣を抹殺した連中が応援している小池や安倍が勝つ終末選挙祭り実施中!るいネットさんの記事より「日本は黙ったまま、世…

    ルミエール・ラピ

    2017-10-16 18:16:20

リブログ一覧を見る

コメント(2)