11月5日木本花音ラスト握手

テーマ:
11月5日はAKB48個別握手会に参戦してました。
10月20日SKE48チームEフェスティバル公演にて自分の推しメン木本花音さんが卒業発表してしまいました。
木本花音さんを見つけるまではアイドルグループにもほとんど感心無く48Gもほとんど知らずだった自分は本気で応援したい初めてのアイドルでした。

11月5日久しぶりの握手会がまさかこの日が花音とのラスト握手になるとは考えてもいなくて卒業発表してから最後何を話そうか色々考えていよいよラスト握手が始まりました。

まず3部からでツーショット写メも当りました。
花音「ありがとう、お!当たったね」
自分「うん、いやーこういうの慣れてないからちゃんと撮れるかな(笑)」
ツーショットは無事撮れて握手開始
自分「いやー本当に寂しいよこういう見えても結構悲しんでるよ。」
花音「本当に?」
自分「本当だよ(笑)花音を見つけるまでほとんどアイドルグループには興味なかったくらいだからね(笑)」
花音「嬉しい。私がきっかけだったんだ(笑)」
自分「何気なく買ったコンサートDVDで見つけて知り合いに名前聞いたり、握手会の行き方とか色々教えてくれた知り合いがいるんだよ。」
花音「沢山会いに来てくれたよね(笑)」
自分「俺も頑張って色々イベント来れたと思う(笑)花音見つけるの遅かったからね(^_^;)」
花音「そんな事ないよ」
剥がし「間もなくです。」
自分「今日この後も来るからね」
花音「うん待ってるね」
社交辞令かも知れないけど花音の真剣な目でそんな事ないって首振りながら話してくれたのが本当に嬉しかった。

残すは6部のみで結構時間が空いてたけど受付時間がせまるにつれてこれで本当に花音と最後なんだなぁって考えて何を話そうか考えてたら今までの握手会や公演、ツアー、コンサートで楽しかった思い出が込み上げて来て何度も泣きそうになりレーンにたどり着くまでの足取りも力が入らなくて今にも膝がガクンと折れそうな足取りでした。

この部は来場者認定カードサイン付きの権利があり握手券6枚中4枚が当り沢山話せると思っていざ始まったけど
6部開始
花音「お、ありがとう。沢山当たったね」
自分「うん良かった。」
来場者認定カード書いてもらいながら
自分「これで本当に最後なんだ。」
花音「え、そうなんだ。最後に沢山当たって良かったね。」
自分「うん」
ちょっと沈黙が続いて書いてもらった後握手開始。
自分「約3年間だけど本当に楽しかったよ。ありがとう。花音には感謝しかない。」
花音はうなずきながらしっかり聞いてくれた。
剥がし「時間です。」
自分「これからもずっと応援してるからね。公演も行けたら行くね」
花音「ありがとう。公演必ず来てね。」

これで花音との握手イベントは終了。
悔いはありません。
卒業公演は行けないかも知れないけど19日のフェスティバル公演は日曜日だから当てて入りたい。
花音の事半年間名前もしらず可愛い、可愛いと思い続けてて、名前を教えてくれた知り合いに本当に感謝です。

年内は花音との思い出を振り返りながら推しは作らず過ごしたいと思う。

6月12日安奈握手レポ

テーマ:
今日は幕張メッセで握手会でした。
レポを書きたいと思います。
2部、自分「お誕生日おめでとう。」
安奈「ありがとう、観てくれた?」
自分「ごめん、まだ(笑)」安奈「え~なんで?何時みてくれるの?今日?明日?」
自分「今週中には観るよ(笑)」
安奈「絶対だよ(笑)」
自分「うん。お酒慣れた?」
安奈「慣れたよ、今目の前にあったらすぐ呑めるよ。」
自分「マジか(笑)、てかファンとかメンバーに安奈マスクしてたの結構言われたんでしょ?」
安奈「え?あー、お酒やけでしょ?って言われたけどあれは本当に公演で喉潰れたんだからね(笑)」
自分「分かってるから大丈夫だよ。喉心配してたんだよ」
安奈「ありがとう、もう大丈夫だよ。」剥がし「まもなくです」
自分「次の部は知り合いと一緒に来るからね。」
安奈「ありがとう、待ってるね。」
2部終わり。

3部、安奈「ありがとう」自分「後ろに知り合い並んでるよ。」
安奈「ありがとう、どういう知り合い?」
自分「共通の趣味は韓国好きなことかな?安奈も話合うと思うよ」
安奈「韓国好きだからね。最近のオススメのKPOPは何?」
自分「MissAかな。一人メンバー抜けちゃうから解散かも知れないけどね(^_^;)」
安奈「MissA知ってる。良いよね。」
自分「うん、せっかく好きになれそうになったのに一人メンバーが事務所との契約が解除されちゃうから残念だよ。」
安奈「あ、契約更新しないってことね。それは残念だよね。今度MissA聴いてみるね、あとsecretも好きだよ。」
自分「あぁ、secret良いね(笑)」
剥がし「まもなくです」
自分「じゃあ次並んでる知り合い宜しくね♪」
安奈「うん、またね♪」

3部終了。
以上安奈の握手レポです。

2月28日SKE48個別握手会

テーマ:
この日はパシフィコ横浜でSKE48個別握手会でした。その時のレポを書きます。
二部からでした。
まずは石田安奈。
安奈「ありがとう」
自分「うん、来たよ。あ、新しい安奈グッズ買ったよ」
安奈のタオルマフラーを装備していきました。
安奈「あ、ホントだーありがとう。最近出たの?」
自分「多分そうだね。AKB48ショップで買ったよ。」
安奈が興味を持ってマフラーに触れてくれました。
自分「あ、そうだ。足の怪我は大丈夫だった?骨折じゃなくて良かったけど。」安奈「うん、もう大丈夫だよ。」
自分「ホント良かったよ。」
安奈「安奈の心配してくれてありがとう」
自分「勿論気にかけてるからね。俺はガラケーだからぐぐたすにはコメントは出来ないけどちゃんとみてるからね。」
安奈「ありがとう。コメントは大丈夫だよ。だから握手会に来て話しようね」
自分「うん、これからも来るよ」
自分「制服可愛いね」
この日の安奈の衣装はJK制服でした。
安奈「ありがとう、あコスプレじゃないよ。」
自分「わかってるよ。安奈はまだまだ現役だからね」安奈「そう現役(笑)」
ここでコスプレなんて行ったら安奈推しを疑われるよ(笑)
2部終了
続いて3部
引き続き、石田安奈。
安奈「ありがとう。」
自分「うん、また来たよ。あ、安奈のオススメのK-POP教えてよ」
安奈「AOA、Apinkかな?くまさんは?」
自分「俺も同じだけどあとsecretかな」
安奈「おー、セクシー系が好きなんだね」
自分「そうだね。一番はsecretかな」
安奈「あ、最近はあと4Minuteがオススメかな?」
自分「4Minute?聴いたことないから調べてみるよ」安奈「うん、チェックしてみてね」
自分「うんYouTubeできいてみる。あ、楽天市場でKPOPのDVDが安く手に入るの知ってる?ビックスターってお店なんだけど。380円だよ」
安奈「知らないけど、安いね。」
自分「うん俺はApinkやsecretのDVDビックスターから取り寄せてるよ。送料の方が高く付くね^_^;」
安奈「送料は高いよね。」
これで安奈は終了。2週間くらい前に階段から落ちたということで心配だったし、治ったのも知ってたけど安奈のことちゃんと気にかけてることを伝えられて良かった。
次は木本花音。
花音「ありがとう」
自分「うん。この前宇都宮の正嗣餃子食べてきたよ。」

花音「ホント?いいなぁ」自分「ホント美味しかったよ。あ、2時間並んだよ」花音「そんなに並ぶの?」
自分「うん。あ、水餃子がお酢とラー油だけで食べれるよ」
花音「ホント?食べたい。」
終了
栃木公演に来たときに、花音には宇都宮の餃子を食べて欲しいな。特に正嗣の餃子は。
5部まで時間空いたので中華街で昼食を取り、花音の総会に参加しました。色んな人との交流も出来てたのしめました。

やっと5部開始。
初対面の松村香織ことかおたん。
噂通り両手をクロスさせての握手でおもしろかった。かおたん「ありがとう」
自分「初めまして。」
かおたん「えー、初めて来てくれたの?てか私なんか選んでくれたんだ。いいの?」
自分「うん、勿論。選びたくて選んだんだから」
かおたん「ありがとう。何で私のこと知ってくれたの?」
自分「SKE48のDVDかな」
(色々有りすぎて選択に困ったけどとっさに出たのはこれでした。)
自分「あ、マジすかも見てるよ」
かおたん「ありがとう。どこから来てるの?」
ここで更に握りが強くなりました。
自分「佐野だよ。」
かおたん「えー、佐野なの?」
自分「そうだよ。マジすかのロケ地だよ」
かおたん「ありがとう。ラーメンも美味しかったし、イオン行ったよ。」
自分「ホントに?ありがとう。」
終了。
自分「また来るね。」
かおたん、ひとりひとりスライドして見送ってるから何かなぁって思ったら、
かおたん「待ってこれ受け取ってくれる?」
自分「うん、ありがとう。またね」

なんと、渡されたのはかおたんのサイン付き名刺でした。
かおたんそういえば岩手県山田町のふるさと大使なんだよね。
握手会で被災地のアピールもしてるなんて感動しました。
またかおたん会いたいですね。

今回は花音が枚数少なくて消化不良気味でしたがかおたんに救われましたね。
以上握手会レポでした。
2015030121510001.jpg
2015030121510000.jpg