体温 免疫力を上げ生活習慣病を改善予防する超短波治療法

体温 免疫力を上げ生活習慣病を改善予防する超短波治療法

癌・心筋梗塞・脳卒中といった命に係わる病気の手前に糖尿病・肝炎・リュウマチなどがあり、その手前に肩こり・腰痛・冷え性などがある。このわけを解説し改善と予防の手立てを提案する。

あなたとあなたの家族の健康を

あなた自身で守るための超短波療法




テーマ:

我が国の癌治療に警鐘を鳴らすジョージ・サエキ氏の記事のご紹介です。この記事の中で日本、アメリカ、イギリスの乳癌の死亡者数の推移を表すグラフがありますが、一度目を通されるといいかと思います。

 


 

 

ただ、記事内にあるように普通に風呂に入っても平熱としての体温(基礎体温)は上がりません。



 

さて、乳癌に関しては私も随分と思うところがありますが、ここでは下記の拙ブログ記事をご紹介しておきます。

 

 

参考記事:乳癌はマンモグラフィーで作られ抗癌剤でビジネスとなる

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんが是非頭に入れてほしいのは体温が高い方に癌は非常に少ないとされていることです。考えると当たり前で、体温が高いということは免疫力が高いということです。



つまり、日頃生まれる癌細胞をテキパキと分解処理する役目を担う免疫細胞(白血球)の活動が活発ということです。

 

 

癌細胞の発生は日常的なことでそれ自体を心配しても意味がありません。要は、いわゆる癌という病気の段階にならないように日々血流を促進→高い体温と免疫力の維持をすればいいのです。

 

 

参考記事:癌予防の決め手は高い体温と免疫力

 

 

 

 

 

 

現在癌をお持ちで治療法の選択にお悩みなら下記の記事も参考にしてください。

 

 

参考記事:癌をマイクロ波(超短波)で治療する医療機関もあります

 

 

私の超短波療法はご家族の生涯の健康問題を予防的に確実に解決することを目指しています。

 

 

 体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノ

 

脳梗塞を起こした場合3時間以内に始めると大きな血栓溶解作用が期待できるt-PA(血栓溶解療法)があります。ただし、この投薬療法には脳出血を起こす危険もあるという注意を要する治療法です。

 

 

参考記事:血栓溶解療法(t-PA治療)

 

 

t-PA治療

画像は「脳卒中WEBガイド」内から

 

 

アテローム性脳梗塞発症後に幸いt-PA療法が功を奏した方の投稿がありましたが、今度は再発のご心配で調べていると福岡県久山町の研究データに出くわしショックを隠し切れないといった状態です。

 

 

参考記事:久山町研究

 

 

以下に、ご本人の投稿と私の回答を載せます。

 

 

 

【投稿内容】

 

「2018/9/2210:02:12

 

アテローム性脳梗塞を発症しました60歳です。幸いtPA治療を受け、麻痺は最小レベルです。スタチン、降圧剤で、LDL-C、血圧は正常範囲となり、アスピリンも飲んでいます。

 


再発についてが心配でネットで見ると、久山町研究で10年で50%が再発というショッキングな数字が出ていました。これって、現在でも妥当な数字なんでしょうか?再発率評価のスコアリング等あるんでしょうか

 

 

 

【私の回答】

 

「2018/9/2211:08:43

 

tPAが功を奏して良かったですね。さて、再発率の妥当性はわかりませんが、個人の問題としては血液が汚れたままで血流が悪化すれば再発は必至ということだろうと思います。

 

 

逆に言えば、毎日の生活の中で浄血と血流促進が十分に可能なら原理的に再発はありません。私は治療を指導する立場ですが、記事にしてますので参考までにご紹介しておきますね。


https://ameblo.jp/5126acount1/entry-12403048513.html

 

 

 

 

 

 

 

脳梗塞は心筋梗塞などと同様に発症してからでは手遅れになるリスクが高い病気です。脳出血やくも膜下出血を合わせた脳卒中の発症者は年間30万人近くもあり、半数以上が死亡や要介護となっています。

 

 

血液の汚れが原因であることは自明のことです。なので、一旦t-PAなどで血栓を溶かして回復したとしても血液の汚れを放置するなら再発は必至となります。

 

 

脳梗塞の再発は初回より遥かに大きな後遺症を伴なう場合が多い。麻痺の度合いが格段に酷く他人のお世話にならないと日常生活ができないような状態になります。

 

 

従って、これこそ今の時点から確実な予防法を生活の中に組み込むべきことなのですが、そこで行動を起こすか起こさないかで現実が決まります。下記の記事の東京の男性は即行動に移りました。

 

 

参考記事:脳梗塞の後遺症が血流促進で回復した素晴らしい報告

 

 

 

同男性からの今年7月のライン

 

 

 

こういった後遺症の回復だけでなく超短波に当たっている間に血栓が取れた例は数多くの報告があります。私が指導したのは超短波による毎日の血流促進と「よく噛んで腹八分」の実行だけです。

 

 

血栓が取れるくらいなので超短波に当たる生活をしている人には脳梗塞や心筋梗塞の再発がありません。問題はご本人がそこを理解して生活の中で普通に超短波に当たるかどうかだけです。

 

 

自ら生活の中で予防的に解決するしかない問題を体調に異変が生じて病院に頼る。そのセンスと行動が人生の大きな悲劇に繋がるのです。この記事をお読みの皆さんはいかがでしょう?

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

一般的に更年期障害は更年期となる50歳前後から始まると言われています。ただ、それは飽くまでも一般論。不定愁訴は体質が悪ければどんな年齢でも起きるし、40歳前後から体調不良に悩む人はたくさんいます。

 

 

ご自身の病気と体調不良をどう治せばいいのかわからない不安に駆られる42歳の女性の投稿がありました。私の回答はっきりしています。以下。

 

 

 

【投稿内容】

 

「2018/6/2311:11:02

 

子宮内膜症、橋本病、狭心症をわずらっています。
 

42才女性です。
 

最近はめまいもあり耳鼻科にも通い初めて毎週病院通いで憂鬱です。すべてはストレスからなのでしょうか?
 

3つの病気に加えて頭痛まで。
 

更年期のせいでしょうか?
 

病院の先生に言ってもまだ若いから更年期はないと取り合ってくれません。
 

こんなに沢山の病気をもってる人はいますか?

 

 

 

【私の回答】

 

「2018/6/2314:32:31

 

はじめまして。

 

ご心配な状況だとは思いますが、同じような方はたくさんいます。仕事柄そんな方の治療をしてきましたが、皆さん医療で良くならなかった方ばかりです。

 

記事にしてますので一つだけご紹介しておきますね。
https://ameblo.jp/5126acount1/entry-12332314034.html

 

 

 

 

 

 

 

画像は更年期障害をとてもよくまとめた記事から拝借しました。

 

参考記事:プレメノ(更年期障害とは違う、プレ更年期の症状別対策方法

 

 

女性の体は女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)で健康を維持するものですが、拙ブログで何回も述べているように女性ホルモンは血液から造られます

 

 

参考記事:女性ホルモン補充療法は更年期障害の根本治療にはならない!

 

 

また、当たり前のことですが、血液は女性ホルモンを造る材料であるだけではありません。黄体ホルモンや甲状腺ホルモンの材料でもあります。子宮内膜症や橋本病に関連するホルモンです。

 

 

投稿者の女性は狭心症ということですが、これぞまさに血液の汚れが原因でなる病気です。血液がきれいで血流がいい体に狭心症など起きるはずもないのです。

 

 

 

動脈硬化(狭心症の血管)

 

 

 

 

めまいや頭痛も血流の悪化から始まる症状で、私の超短波療法で毎日血流を促進している人は皆さん長年の症状が出て来なくなっています。

 

 

参考記事:めまいは超短波で血流を促進すると出なくなる

 

 

参考記事:三叉神経痛と酷い頭痛を治し再発予防する血流促進法

 

 

 

 

全部解決した立石さん(今年70歳)

 

 

 

案ずるより生むがやすし!

 

 

それが体験治療なのですが、体験治療に入る前に考え込んで考え倒れになる人もいます。それは無縁と諦めますが、やってみて良かったという声も素直に聴いてみましょう!

 

 

 

【いっせさんのメール】

 

「2018年8月27日(月) 19:48 

 

生理も無事終わり、数日たちますが生理疲れもなくこの暑さの中で寝込んでも不思議ではない天気なのにすごく元気です。

 

生理痛がひどいとそれに耐えて体力が奪われ終わった後でも寝てることも結構あるのですが今月は全くなかったどころが

元気すぎて家族もびっくりしています。

 

自分自身でもびっくりです。

 

仕事の終わった後に出る両足のつりも

なくなりはしないですがだいぶましです。

 

おかげで仕事も休まず行けてとてもうれしいです。

 

先生、超短波に感謝感謝です。

 

いっせ

 

 いっせさんはこんな人→https://profile.ameba.jp/ameba/issesati

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

心臓の鼓動に合わせて頭が痛くなるという方が素朴な疑問を抱き知恵袋に投稿されました。質問内容は下記の通りですが、それに対する私ん回答をベストアンサーに選んで頂きました。

 


 

 

別に自慢話をしているのではなく、こういった率直な疑問はに対しては知り得る限りの回答をしたくなります。それはご自身の体調不良を理解し将来の予防に繋がる考え方の端緒になるからです。

 

 

 

【投稿内容】

 

「2018/9/1421:46:55

 

血は、どうやって体のすみずみまで流れているのでしょうか。


今、かぜを引いていて、頭が痛いです。座っていても、心臓の鼓動にあわせて頭がいたくなるので、この疑問が浮かびました。

 

 

この経験から私が考えたことは、心臓のポンプ機能に押し出されて、その度に血が動き、鼓動にあわせて頭が痛くなる。ということです。

 

 

つまり、川の流れのように、ずっと血が動いているということではないのではないかと思いました。

 


しかし、詳しいことが調べてもよくわかりませんでしたので、知恵袋にて皆さんのお力を貸していただけたらと思います。


ご回答よろしくお願い致します。

 

 

 

【私の回答】

 

「2018/9/1422:35:53

 

心臓のポンプ機能に押し出されて、その度に血が動き、鼓動にあわせて頭が痛くなる」は正解です。

 

 

この状態の頭痛を偏頭痛と言います。そもそもの血流には順序があります。

 

 

記事にしてますので参考までにご紹介しておきますね。
https://ameblo.jp/5126acount1/entry-12347998415.html?frm=theme

 

 

 

 

 

 

 

 

心臓はお母さんのお腹の中で命の活動をし始めた日から臨終を迎える日まで絶え間なく拍動を繰り返します。その拍動のたびに血流は高圧と低圧を繰り返し血流を生みます。

 

 

頭痛はいくつかの名称を付けられて分類されていますが、頭痛を生むメカニズムはあまりよくわかっていません。なので、医療では頭痛薬という鎮痛剤で対症療法をすることが主流です。

 

 

私の超短波療法はどんな症状にも取りあえず血流を促進してみましょうということに過ぎませんが、大概の頭痛は取れてしまうというのが事実です。なので、頭痛の原因の根は血流不足と考えています。

 

 

参考記事:三叉神経痛と酷い頭痛を治し再発予防する血流促進法

 

 

 

 

30年来の頭痛が出なくなった舟越さん

 

 

 

 

上のリンク先で酷い頭痛が良くなった方を4人紹介してますが、実は、私の奥さんも超短波(マイクロ波)に当たるようになって持病であった偏頭痛が出なくなりました。

 

 

 

My Dear Wife

 

 

 

 

病気の症状に対して主に投薬で対処するのが医療です。それを対症療法と言います。対症療法は上っ面の症状を対象に施される療法です。原因除去ではないので再発や増悪(より悪くなる)が必至です。

 

 

さらに、同じ原因(例えば、血液の酸化や血流の不足)が別の体調不良や病気を生むことにもなります。薬に頼る糖尿病患者に起きる合併症(腎不全、失明、壊疽)は典型例です。

 

 

頭痛を頭痛薬で対処している人に脳梗塞やクモ膜下出血が発症しているのも事実。ステントを入れている狭心症の人が心筋梗塞になることも普通にある現実です。

 

 

 

 

 

 

 

 

縁あって私の治療を受けた男性(池田さん)は約一週間の集中治療の結果入れる予定だった五本目のステントを入れずに済みました。

 

 

参考記事:心筋梗塞の血管の詰まりが一週間で消えた男性の話

 

 

 

池田さん

 

 

 

 

このように人体生理の肝腎要にあるのが血流です。皆さんがご自身の体調不良に対してどんな治療法を選択するかは自由であるべきです。ただ、どんな治療法を選択するにせよ血流は最優先かつ根本的に重要なものです。

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

界面活性剤という言葉はご存じの方も多いかと思います。しかし、その人体に対する影響についてはあまりご存じではないかと思います。その界面活性剤の別名は乳化剤だということです。

 

 

一読に値する記事をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

私の「食」に関する大まかな考えは下記の記事で纏めていますので参考にしてください。

 

 

参考記事:血流促進と和食の伝統と知恵に沿えば血液はきれいになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

肝硬変は通常の医療で治ることはまずありません。一旦肝硬変にまでなった肝臓の生理的な状態を改善できる医療はないからです。しかし、あるアメブロガーがこんな記事を書いてられるのでリブログします。

 

 

 

 

 

 

 

どんな推移で肝硬変が改善したのかはわかりませんが「酸化マグネシウムのお陰か、腸の浮腫が取れた様な感じがします。ちょっと前に、1回真っ黒な便が出てびっくり‼️」とあるのが気になります。

 

 

肝臓は他の臓器や臓器を支える血液、またその血液の元になる食生活と関係なく勝手に病気にはならないでしょう。必ず、免疫低下の末に炎症(肝炎)を通して病気になるものです。

 

 

 

 

IMG_20170531_1223504231620659313.jpg

 

 

 

肝臓は腸で吸収された栄養が門脈という静脈を通して運ばれ血液を解毒するという重要な機能を担っています。従って、腸の状態次第で肝臓の負担にも大きな差が生まれます。

 

 

だから、肝臓の働きを良くしたければ何より腸内の環境を良くすることですが、その腸にしろ肝臓にしろ他の臓器にしろすべて血液が流れる(血流)で支えられているというのが事実です。

 

 

私の超短波療法は臓器別に治療をするものではありませんが、全身の血流を良くすることで各臓器への血流が確実に良くなります。その分各臓器の調子が良くなるのは理の当然です。

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

山本KIDさんが亡くなりました。死因は癌ということですが、どこの癌かどんな治療をしたのかどんな推移で死に至ったかは不明です。

リブログしたジョージ・サエキ氏の記事で注目すべき点は、アメリカでは癌の死亡者数が減っているのに日本ではうなぎ登りに増えているという事実です。





私の癌に関する記事はテーマから検索されるとお読みになれます。



体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

難病指定されている潰瘍性大腸炎やクローン病は医療では根治できない病気です。どちらも増加の一途を辿り厚労省の調査ではそれぞれの医療受給者証などを交付された方の推移は下のグラフの通りです。

 

 

 

 

潰瘍性大腸炎(UC)患者数推移

 

 

クローン病(CD)患者数推移

 

 

 

炎症が大腸に起きる病気を総称して炎症性腸疾患(IBD)と言いますが、潰瘍性大腸炎では炎症が大腸に限定的に起きるのに比べてクローン病は口腔から肛門までの消化管全体に炎症が起きます。

 

 

また、こういった炎症や潰瘍が長期間経過するとそれだけ大腸癌を発症するリスクが高まることになります。その間は寛解と再燃を繰り返し、下痢、血便、腹痛、発熱、貧血や体重減少などを経験します。

 

 

さらに、腸管の内腔が狭くなって腸閉塞のリスクが高まったり、穿孔と言って腸に穴が空いてリーキーガット症候群や憩室炎になったり、腸内にガスや毒素が蓄積することで大腸が膨張することもあります。

 

 

こういった炎症性腸疾患に対して医療は投薬で対処する対症療法です。最近の特効薬が効く人もいますが、多くの人にはあまり効いていないようです。いずれしろ、罹患者数はうなぎ上りです。

 

 

 

 

 

 

 

私の超短波療法は病気や症状別の治療はしません。あくまでも全身的な血流を促進して高い体温と免疫力を維持することが目的です。様々な改善例はその結果に過ぎません。

 

 

その結果に基づいて断言できることは大腸の症状を治すにも何より血流を良くすることです。現在まで様々な腸の不調、しかも医療その他で治らなかった方たちの腸の不調が確実に良くなっています。

 

 

ただし、そもそもが全身的なものである血流は全身の血流を良くした結果部分の血流が良くなるというメカニズムです。そこを可能にするのが超短波療法です。
 

 

 

 

強度の便秘、慢性の下血、無数の

ポリープが治った櫛部さん

 

 

参考記事:アナフィラキシー(劇症型アレルギー)から解放された男性の話

 

 

 

 

掌蹠膿疱症がみるみる改善

した超短波治療器愛用者

 

 

参考記事:掌蹠膿疱症がひと月の超短波治療で大幅改善した報告

 

 

 

ここアメブロでも潰瘍性大腸炎やクローン病に対して免疫抑制剤(ステロイドなど)をやっている方がたくさんいるようですが、記事はなかなか改善しない記事ばかりです。

 

 

そんな記事を読むたびに気の毒にも感じますが、そもそも体質を改善できない治療法に炎症から脱却する術はありません。炎症は血流を促進して脱却し体質改善を通してのみ再発を防げます。

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

知恵袋でベストアンサーに選ばれることは常日頃ですが、今回は治らない頭痛の旦那様を持つ奥様からです。

 

 

おめでとうございます! あなたの回答がベストアンサーに選ばれました

 

 

質問と回答は以下の通り。

 

 

 

【投稿内容】

 

「2018/9/1021:08:20

 

一週間ほど前から夫の(右側)頭痛が治りません。

 

 

先週、脳神経外科にいってCTも撮ってもらったのですが異常は無かったみたいです。原因は首のコリからきてるものだ。と言われ、薬も処方され無かったので、その日に整骨院に行って少しほぐしてもらったそうです。


しかし頭痛、目の奥?に痛みが残ってるらしく、まだ違和感があるそうです


これは眼科に行った方がいいのか、もう一度整骨院に行ってほぐしてもらった方がいいのか…

どう対処すればいいでしょうか

よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

【私の回答】

 

「2018/9/1021:25:48

 

頭痛の原因はなかなか特定できないものですが、私の治療法(血流促進)ではどんな頭痛でも改善して再発ない状態にしてきましたよ。

 

 

記事にしてますので参考までにご紹介しておきますね。
https://ameblo.jp/5126acount1/entry-12384299051.html?frm=theme

 

 

 

 

 

 

 

 

目と頭は近接する関係にあります。と言うより、一体である器官の部位が違うだけと考えるべきです。本来は眼科と脳神経科で別々の診断であるべきものではありません。

 

 

頭痛を持つ方が同時に目の異常を感じることはとても多いことです。実際に私のところに頭痛の相談をされた方の中にも同時に眼瞼下垂や眼瞼麻痺や目の奥の痛みを訴えた方はたくさんいました。

 

 

中には脳内の血管に血栓が確認された状態で来られた方もいます。下記の参考記事の中で紹介している森嶋さんは酷い頭痛と眼瞼麻痺で瞼を開けることも閉じることもできませんでした。

 

 

参考記事:眼瞼下垂から視野が狭くなった男性の解決法の問い

 

 

森嶋さんは当然病院で治療を受けていたわけですがまったく改善せずに私のところに来られました。超短波を当てて血流を促進するとあっさりと頭痛も眼瞼麻痺も治ってしまいました。

 

 

残念ながら、参考記事内で述べているように、森嶋さんは体調が良くなった後に超短波から遠ざかり、そのまま予防の為に超短波療法を続ける選択をされなかったため再び体調を壊し救急搬送となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

超短波療法は体験治療から始めることができるし、それが基本です。効果や損得は体験治療を通じて考え結論を出せばいいことです。ただ、病気は待ってはくれません。

 

 

今回ベストアンサーを頂いた奥様とご主人が体験治療を申し込まれるかどうかは未知ですが、大病に至る前に試してみることは大切だと思います。効果あれば頭痛と目の奥の痛みの原因は血流不足ということになります。

 

 

問題はそこから。改善した治療法をそのまま予防法として選択するかどうか。選択は自由ですが、そこで運命の分かれ道が決まることがよくあります。

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

俳優の中には代わりがきかない個性を持つ人がいます。樹木希林さんもそんな女優さんです。その樹木希林さんが9月15日に亡くなられたことが報道されました。75歳でした。直接の死亡原因はわかりません。

 

 

樹木希林さんは五年前に全身癌であることを告白していました。2004年に乳癌が発症し翌年右乳房を全摘されましたが、その後腎臓、、脊髄、腸など20か所に癌が見つかっています。

 

 

 

 

 

 

 

人は必ず死ぬというのに。

 

長生きを叶える技術ばかりが進化して

 

なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。

 

死を疎むことなく、死を焦ることもなく、

 

ひとつひとつの欲を手放して、

 

身じまいをしていきたいと思うのです。

 

人は死ねば宇宙の塵芥。せめて美しく輝く塵になりたい。

 

それが、私の最後の欲なのです。

 

 

 

それにしても、全身癌があるにもかかわらず五年も生きておられたのは「死ぬときくらい好きにさせてよ」といった生き方、生活の仕方に秘密があったのかも。あっと言う間に癌治療で亡くなった芸能人と好対照となります。

 

 

参考記事:再掲「逸見政孝胃癌告白会見を見て思うこと」

 

 

参考記事:有賀さつき、小林麻央に見る乳癌治療と超短波療法の比較

 

 

 

超短波に当たる生活をするうちにあったはずの癌や腫瘍が消えていたという報告は何例もあります。癌や腫瘍を対象にした治療法ではありませんが、体温と免疫力がアップすれば不思議ではありません。

 

 

何より、超短波療法は体力=免疫力=復活力の基礎となる自律神経の働きを良くするものです。まず、睡眠、排便、排尿、発汗などの基礎的な働きを良くしないと真の意味で病気は治らないでしょう。

 

 

 

 

全身に癌をお持ちの奥様からの

最近のラインでの報告です

 

 

 

参考記事:睡眠、排便、排尿、発汗を促す超短波治療の効果の報告

 

 

 

と、全身癌だった樹木希林さんの死去に伴なって感じたことをブログ記事にしてみました。ご冥福をお祈りします。

 

 

 

体験治療のご案内

 

 

 

 

確実な治療から

そのまま生涯予防へ

 

ーーーーーー

 

私が取り扱う機械は家庭で簡単に使える医療用の極超短波治療器です。

 

基本の当て方・病気症状別の当て方で効果に大きな差が出ます。(←ここが私の指導)

 

15年の歳月の中で私が研究開発した当て方です。

 

全国どこでも体験治療ができるようにしていますので、

 

遠慮なくお問い合わせください。

 

ご相談はこちら

 

グルっぽ:超短波療法の愛用者と興味ある方の集い

 

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村

 

読者登録してね

 

 

追記:実はこんなブログ始めてます。興味のある方は読者になってください。

英語力英会話力に必須の英文法はパターン認識で飛躍的にモノにできる

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス