すでに実現している世界に意識を合わせる | うつ病や生きづらさを解消し、人生が楽しくなるカウンセリング・山形福島

うつ病や生きづらさを解消し、人生が楽しくなるカウンセリング・山形福島

山形県山形市の心理カウンセリング。鬱や生きづらさ改善の方法、不安の解消、人間関係を良くするためにどうしたらいいのか?潜在意識の活用方法、問題解決方法などを書いています。カウンセリングを受けた方の感想・声なども。対面、電話カウンセリングで全国対応しています。

こんにちは。会田です。^^

 
毎日、暑いですね。
 
夏バテにはお気を付けください。
 
引き寄せの法則や成功哲学の本に、「イメージすると実現する」的なことが書かれています。
 
やっている方もいるかと思います。
 

昔のセミナーでも、この話をしましたが。

 

イメージして、「うまくいく時とうまくいかない時の違い」になります。

 

1、イメージする時、「今ないものを想像して、生み出す」という意識でやる

 

今、恋人いないから、想像しよう。

 

今、お金ないから、想像しよう。

 

その気持ちになるのに成功しても、

 

これだと、「今、ない」がベースです。

 

今、ないという状態が続きやすくなります。

 

 

2、あらゆる可能性の世界があって、別の世界、パラレルワールドがあるという前提。

 

恋人といる自分の世界もある。

 

実現している世界もある。

 

「実現している世界にアクセスしよう」という意識で、イメージする。

 

今あるという意識なので、ある世界に移行していきやすくなります。

 

 

同じ「イメージする」でも、1と2では、全然違います。

 

イメージしても、引き寄せうまくいかない人は、1の「今ないから、引き寄せよう」「今はない」の意識でやっています。

 

2の意識でイメージやった時に、実現します。

 

実現している自分をイメージする時は、「その世界があって、そこに合わせる」という意識でやるといいですよ。^^

 

ぜひ、試してみて下さい。

 

 

また、イメージが目的ではなく、イメージ(妄想)そのものを楽しむ。

願望が実現した時の感情、気持ちを感じる。気持ちを先取りする。

感じている感情、気持ちが、潜在意識に入っていき実現していきます。

 

 

 

山形、天童、東根、村山、尾花沢、最上町、山辺、中山、寒河江、河北、鶴岡、酒田、三川町、米沢、長井、仙台、福島、新潟 

 

鬱、引きこもり、対人恐怖、苦手意識、生きづらさ、不安、アダルトチルドレン、恋愛、パートナーシップ、いじめ、仕事、人間関係