夫に苦手なものを無理なく完食してもらう秘密のテクニック | 夫へ作る毎日愛情ごはんと幸せになるレシピ/料理が楽になるカウンセリング

夫へ作る毎日愛情ごはんと幸せになるレシピ/料理が楽になるカウンセリング

旦那さんを喜ばせようと、頑張り屋さんは無理しがち。無理しすぎて料理がつらくなってしまった方や、つらいけどここまで頑張ってきた方が「料理を楽しむ」気持ちを
取り戻せる!オンラインカウンセリングやってます。

ナツです。
 
旦那様が喜ぶごはんのコツや、
頑張り過ぎて疲れてしまった方でも
料理が楽しく作れる秘訣を発信しています!
 
アウトドアスパイス
「ほりにし」
 
知っていますか〜?!
 
 
 

 

「ほりにし」とは

アウトドアショップの敏腕マネージャー

堀西さんが、5年かけて作り上げたという

お肉に超絶合うスパイスなんです♪

 

ちょっと前に話題になって

夫が欲しがっていたんですが、

妻判断により却下指差し

 

そして、ようやく手に入れました笑

 

 

 

飛び出すハート

 

 

 

苦手なものを無理なく
完食してもらう秘密のテクニック

 

 

 

 

この日は、料理家さんのレシピを参考に

スパイスは「ほりにし」を使って

オーブン焼き!

 

鶏もも肉の両面にほりにし(だけ)をまぶして

おくらと長芋(皮付き)を

一緒に焼きました。

 

苦手なものを無理なく完食してもらうには

夫が大好きなものと組み合わせるのが

効果的!!

 

 

 


 

 

 

 

 

夫はオクラも長芋も食べられますが、

私のように大喜びはしないっていうか・・

あくまでサブ。泣き笑い

 

大きく切った野菜やごろっとした野菜は

苦手です。

 

そんな夫にすんなり食べてもらうには

好きなものと合わせるんです♪

今回は「ほりにし」と合わせました!

 

 

 

 

 

▽220℃で25分で焼きあがり♪

鶏もも肉は贅沢に1人1枚。

 

 

 

 

 

 

 

お庭で食べましたが、

美味しかった~目がハート

 

私の作戦勝ちで、ペロリと間食でした♪

 

 

 

 

奥さんが食べたくても

旦那さんが苦手な食材って

あるじゃないですか?

 

そんな時、遠慮してその食材を

控えることも出来るけど

なんか、もやっとしませんか?

 

私はしますよ~。

 

そして、これを繰り返すと

ストレスがたまっちゃう。

 

・いつも旦那さんが好きなものしか作れない

・私が食べたいものは作っちゃいけないの?

・作っていても楽しくない

 

とかね。

実はこれ、体験談です(汗)

 

自分を大切にできてない気がして

イライラしちゃったりして。

夫婦関係に響きますし

自分のメンタルにも良くないんですよね ^ ^

 

 

 

 

 

 
●鶏もも肉のほりにしオーブン焼き
●とうもろこしのバター醤油
●近所のNさんの採れたてきゅうりを味噌マヨで
●ノンアルコールビール
 
だから、ちょっと工夫して。
苦手な食材をそのまま出すのって、
嫌いな人にとっては拷問・・・笑
 
だから、味付けをその人に合わせたり
切り方次第で美味しい!ってなることも
あるから、細切りにするとか。
一工夫してあげるんです。
 
 

 

 

 
でもね、これは
あくまでもこういったことは、
旦那さんへの「愛情」からすることは
忘れないで♪
 
イヤイヤ、無理してやるのは良くない ^ ^
 
これを練習すると
いつしか自然と、愛情からできるようになります。
 
それで、どうしても
疲れて無理な時は、断ったり、しない、という
選択もできるようになります♪
 
是非試してみてね♪
 
飛び出すハート
 
ちなみに、「ほりにし」は
少々添加物も入っていますが
圧倒的にハーブなどが多いので、
使いすぎなければ、大丈夫かなと
私は思います ^ ^
 
漢方に使われる「陳皮」も
入っているのはすごい!
 
お好きな方は、
シリーズで他に2個あるので
こちらもチェックしてみてくださいね♪
 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
色々と参加しています ^ ^

 

 

 

 

 

 

  
レシピブログに参加中♪

 

 


にほんブログ村