2日間、よくぞ最後まで戦い抜きましたね!ヾ(@^▽^@)ノ

 

まずはちょっと休んで、必ず再現答案を作ってください。

(cf)旧司時代の記事ですが…「熱き2日間の戦い

興奮冷めやらない人は、休まずに再現答案を作り始めてもいいですが、きっとどこかでたまった疲れが一気に押し寄せて来るので、そのときにはしっかり休んでください。

要するに、当面、あなたのタスクリストは、

・休む

・再現答案を作る

(順不同)です。

その先のことまで気になっている方は、記事「予備論文受験~合格発表の間にやること」も参考にしてください。

 

なお、

・令和元年予備試験の論文式試験で書いてきた答案の再現を、

・word文書で作成し、

・令和元年8月31日までにそのデータをご提出いただける方、

私の仕事用個人メアドの

shihoukoushi@gmail.com

までご連絡ください。

再現答案をご提出いただき、後日の成績提出もお約束いただいた15名の皆様に、ささやかな御礼として、債権法・相続法改正に完全対応している『4S基礎講座』(民法:定価12万円で販売中)30%(=3万6000円)割引が受けられるクーポンを、BEXAから進呈します(再現答案をご提出いただいた際にお使いになったメールアドレスでBEXAにアカウント登録していただくと(同メールアドレスで会員・アカウント登録済みの方は不要です)、追ってBEXAから、上記のクーポン(有効期限あり)を提供するメールが届きます)

来年の司法試験対策等にご活用ください。

 

あと、H27予備論文33位・口述1位のfunky403さんこと塩見典大先生のブログ記事「予備論文お疲れ様でした」もぜひご覧ください!