コロナ禍の中体調を崩して、改めて感じたことって!? | 【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)
新型コロナウイルスに関する情報について

【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

アメリカA級プロがドライバー飛距離・方向性アップを丁寧にビデオ分析、解説します。体験ゴルフでレッスン効果をお試し下さい。ベストスコア更新、スイングビフォアアフター、メンタル・スイング上達のコツ満載。‟ゴルフレッスン人気ランキング1位”に選ばれたブログです。


東京、吉祥寺・三鷹でアメリカA級女子プロのゴルフレッスン

 

こんにちは♪

US LPGA A級インストラクターのヒロコ・ベンダーホーフです。

 

今日はプライベートについて、お話しをさせて下さい。

 
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇


先日は体調不良で記事の投稿をお休みし、大変申し訳ありませんでした。

このところ気温が低い日が続いたからでしょうか、その日の朝は何ともなかったのですが、徐々に寒気がするのを感じ始めました。


あれ、何だか体調がいつもと違う。でも夕食時になれば大丈夫だろう。


その後段々と起きているのも辛くなり、その日は早く就寝。

きっと明日になれば、回復しているだろう。

でもその希望もむなしく、体調不調が数日間続きました。

その間、頭に浮かんでいたのが

「コロナだったらどうしよう…」
 

その思いでした。

 


過去2週間の自分の行動を振り返ると、1件気になったことがありました。

以前このブログでも私がレンタカーをしてゴルフ場へのアクセスを試した事をお話しました。


その帰り道に車で荷物を運べる便利さから、ある超大型スーパーに立ち寄ったのです。


あの時、店内が結構混雑していたな。


マスクを外したのは屋外でお弁当を食べた時だけだけれど、屋外のテーブル席も人が多かったな。

毎日体温とパルスオキシメーターを計測し、幸い数値はいつも通りでしたが

 

ワクチン接種者もコロナになる事や、変異ウィルスは突然具合が悪化する事もあると聞いていたので、本当に怖かったです。



 

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇
 
今思うと、胃腸風邪だったと思います。

でも「もしコロナになっていたらどうしよう…」と思っていた時の怖さ。

もうあんな思いは、こりごり。

「これくらいならしても大丈夫だろうは、絶対にしない」

そのことを改めて感じた、出来事でした。

 

最後までお読み下さり、有難うございました。 

 

 

 【US LPGA A級プロの体験レッスン 実施中】 

ゴルフ柔軟性診断と2画面ビデオ分析で、論理的に疑問点を解明
  アメリカLPGA A級プロの体験ゴルフレッスン

体験レッスン 特別価格実施中キラリ

 

 

 

 【スポーツ科学で自分の長所を自己分析! 無料メール講座(全5回)】 

「パット数が減ったチョキ」 嬉しいお声を頂いています。
  自分のゴルフを自己分析 無料メール講座(全5回) 

”自分のゴルフ”だからこそプレッシャーに強いキラリ