次男坊を号泣させた、この春の出来事! | 自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

自分おこしで人おこし(アドラー心理学)

アドラー心理学を実践して、これからの人生をよりよく生きていくために、「自分おこし」をしています。
「自分おこし」は、やがて周りの人たちをも「おこし」ていきます! 
これが「人おこし」 です!


テーマ:

 

 

 

こんにちは!
人おこしカウンセラー&セミナー講師の
「わだっち」こと、和田 博正です!



今日は、2018年度最後の日。



今日までの人、
明日からの人、
様々ですね!



えっ、何がって?

 

 

 

 

 

 

それは、今日を最後に
会社を辞める人、
学校を卒業する人、
職場を変わる人、
いらっしゃいますね。

 

 

 

 

 

 

また、明日から
社会人をスタートさせる人、
新たな学校に入学する人、
新たな職場に異動する人、
いらっしゃいますね。



このブログを読まれているあなたは
どの人ですか?



または、それらの人を
送り出したり、
迎え入れたり、
する人もいらっしゃると思います。



私の派遣先の職場でも
職場を去った方が
いらっしゃいました。



そして、明日
新たに迎えられる方が
いらっしゃいます。





企業や学校では
こうして
出会いがあり、
別れがあります。



学校の先生も例外ではありません。



次男坊の中学校でも
人事異動により
別の中学校に異動される
先生がいらっしゃいます。



その中に、
次男坊が大好きだった
先生が今日を最後に
別の中学校に異動されます。



その先生は、
男子バスケットボール部の
顧問の先生。



2年前に中学に入学して
同級生の影響もあり
バスケットボール部に
入部して以来、
この先生の指導により
2年間活動してきました。



他の部活の先生に比べると
かなり「熱血」感溢れる先生で
保護者によっては
受け入れがたいほど熱心な
先生でした。



ただ、次男坊をはじめとする
生徒たちはほとんどの子どもたちが
この先生を尊敬し、崇拝していました。



それくらい、バスケットボールに対する
熱意がとても高い先生でした。



次男坊にとっては、あと1年中学生活が残り
バスケットボール部としてはあと4か月余り
月日が残っています。



この期間を、この先生と一緒に
過ごせることを楽しみにしていましたが、
まさかの異動の発表!



その一報を受けた次男坊はじめ子どもたちは、
みな口を揃えて言っていたそうです。



「俺、もう部活やめようかな?
学校楽しくない!」と。



そんな気持ちにさせる、この先生。
とても幸せだな~、って思いました。



人事異動の発表があって
最後の部活を昨日終え、
部員全員で顧問の先生を
送り出したそうです。



その時の、次男坊の涙。



我が家でも
小学校に入学以来、
泣くこともなくなった
次男坊が、
人目を憚らずに
号泣している姿。



私も、次男坊の気持ちが伝わり
涙が止まらなくなりました!



会社であれ、
学校であれ、
人事異動はつきもので、
なかなか私たちの都合で
人事異動が決められません。



そんなこと百も承知ですが、
もう1年次男坊たちに
バスケットを教えて欲しかった、
そんなふうに思いました!



その熱血先生は、
次男坊たちのライバル校に
異動するそうで、
その学校のバスケット部の
顧問になるそうです。



次男坊たちには、
最後の大会となる
夏の大会では、
ぜひこの学校に勝ってほしいと思います。



それが、2年間お世話になった
先生への最大の恩返しになると
思いますので!

 

 

 

 

 

 

私からも一言!



次男坊にバスケットの楽しさを
教えて頂きましてありがとうございました。



きっと、この先次男坊は
先生との出会いを
大切に人生を歩んでいくと思います。



これからも、
次男坊たちが感じた気持ちと
同じ思いをする生徒を
たくさん指導していってほしいと思います。



2年間、本当にありがとうございました!





最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

■募集中セミナーのご案内■

◆個人相談・ライフスタイル診断
詳細はこちらへ!

◆アドラー心理学 体験セミナー
詳細はこちらへ!

◆自分おこしセミナー(ELM)
詳細はこちらへ!

◆人おこしセミナー(SMILE)
詳細はこちらへ!

◆LINE@の登録は以下のボタンをクリックお願いいたします。

友だち追加
 
 

 

 

 

 

人おこしカウンセラー&セミナー講師@和田博正(ひろまさ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント