ミニランドセルにリメイク|ご兄弟2つ揃ってご依頼| | シンプルな牛革ランドセルを東大阪で作っています。

シンプルな牛革ランドセルを東大阪で作っています。

丈夫でレトロな型の本革ランドセル手作り工房です。
6年間保証-低価格で販売。
半かぶせタイプも人気あります|便利な持ち手付
全国どこでも送料無料。


☎TEL06(6727)5947

ご兄弟揃ってご卒業されてからのご依頼です。

【加工前(分解-裁断)】

過去に何度もご依頼があります寄せ書きランドセルです。

男の子の方はシンプルな画像では分かりづらいですが紺色です。

☝分解したランドセルに内蔵してある補強用素材です。

☟どこに内蔵されるかと言いますと・・

☝完成品ですが、大の入口・その上の入口にそれぞれ横向きに内蔵しています。

ミニランドセルに強度は関係ありませんが、なるべく入学用と同じ工程で加工する努力はさせていただいております。

ちなみに上段が鉄製の芯で、下段がプラスチック製の芯です。

 

【完成品】

寄せ書きの為、抜き取った窓付きです。

☝縁巻はテープで巻いて仕上げるのですが、生地面積をかなり要するパーツですので、元のランドセルから材料を取れない場合があります。

その場合当工房の新品の生地を一部使用させていただくわけですが、出来るだけ近い色(合う色)を選択して使用いたします。

☝紺色ランドセルは笛入れが付いていましたので、

ミニサイズに加工して取り付けました。

※笛入れについて・・

ランドセル側面に取り付け(縫い付け)ますが、

取り付ける土台部分の横マチの状態や、抜き取った笛入れパーツ自体の状態が悪いと、笛入れを取り付けれない場合もあります。(ランドセルの状態によります)

ご郵送時にご依頼メモを同封それるお客様もおられます。

もちろんご注文時のご依頼フォームにてご要望いただければそれで結構なのですが、手書きのメモはそれはそれで温かみを感じます。

【使用素材】共に合成皮革(赤・紺色)

【タイプ】共にベーシックタイプ

★★★★★★★★★★★★★★★

※6年間使用済みランドセルを

ミニサイズに加工する過程でにおいて・・

☝抜き取ったパーツはだいたい3層構造【本体生地・合皮・タフテル】になっており、強力な接着剤でくっついています。

それをはがした際、特に本体生地がクニャクニャ(腰がない状態)になってしまうことが多いです。

生地自体が劣化していることもあり(生地の中身)それをミニランドセルに縫製していきますので、多少のステッチがゆがんでしまったりすることは、これも手作りの良さとしてご理解-ご了承していただいております。

★あくまで一例です。

正確な商品作りを心掛けています。

 

★これ以外、過去に製作したミニランドセルもブログ記事でたくさん紹介しています。

https://ameblo.jp/1357gate/themeentrylist-10080665461.html

 

★★★★★★★★★★★★★★★

■ランドセル全商品紹介カタログの記事  

■お問い合わせ~解答|サンクスメッセージの記事一覧

■全ブログ記事の目次

★★★★★★★★★★★★★★★

------------------------------

◆工房よりお知らせ◆

------------------------------

入学用ランドセル販売中です。

 

 

★ご入学用ランドセルの生地見本郵送できます。

 ※生地の切れ端なのでちと不細工ではありますが、色と生地の質感をお確かめいただくには十分かと思います。

⇒ご請求ページはこちら

 

6年間使用済みランドセルのミニサイズ加工受付中です。

 

⇒ミニランドセルにリメイクのオフィシャルページへどうぞ。

 

[ナカノランドセル]

☝工房のオフィシャルページへリンク(別窓)

★営業時間:09:30-17:00

12時前後~1時間程お昼休みいただきます。

★定休日:水曜日定休

水曜日が祝日の場合は木曜定休

★少人数手作りの小さなランドセル工房です。

工房には年中誰かは居ると思いますが、

ご不安な方はお電話確認されてからのご来店をお勧めいたします。

《ご来店のお客様へ補足》

工房にご来店時、呼んでも反応がない場合がたまにございますが、工房玄関(左側扉)開けて左に見本を陳列しておりますのでご自由に見学していただいてる間に誰かが対応に来ると思います。

【工房までの地図を表示する】

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 東大阪情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 八尾情報へ