継続地域のTNR11月②回目 | 一般社団法人(非営利)琉球わんにゃんゆいまーる

一般社団法人(非営利)琉球わんにゃんゆいまーる

沖縄県内4つの動物愛護団体で構成されています
・ワンニャンの会ミュウ
・わんにゃんサポート沖縄
・TSUNAGU OKINAWA
・Smile Paws

前半に続き同じ地域のTNRいってきました照れ

※どうぶつ基金さんの行政枠チケットを使わせて頂いてます。ありがとうございます。

到着したら、前回で、捕獲をえさやりさんにお願いしていたので、預けていたケージに猫ちゃんが入ってスタンバっていました三毛猫黒猫猫

私は預かり病院までの搬送を行います。
手術が終わり、次の朝、リリースに向かうとえさやりさんが心配そうに迎えにきてくれていましたよウインク








全員女の子で妊娠はなしでした!
今の時期は比較的妊娠が少ないので、TNRには適してると思います。
但し、産んだ後で授乳中の場合があるので、そこは要注意ですね💦

来月は、先月の継続場所の続きでTNRを行う予定です。

こちらは、来年1月だな💦



◾️琉球わんにゃんゆいまーるについて


野良猫のさくらねこTNRをどうぶつ基金、地域住民、ボランティア、行政の協働で行っています。

また、TNR中や多頭飼育崩壊宅など、緊急で保護が必要な猫がいた場合は、できる限りになりますが、保護をし、里親を探す譲渡活動も行なっています。行政への提言活動及び市民の方々への啓発活動を行っています。

※ 現在の活動で人の手、猫の手も限界の為、残念ながら保護依頼はお受け出来ません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

※ 琉球わんにゃんゆいまーるは、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術事業」を利用してTNRを行っており、チケットを使用して行った不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

▼website
▼Facebook
▼instagram 
@ryukyuwannyanyuimaru
▼ご寄付はこちら
・お振込みの場合
・クレジットカードの場合
※シンカブルサービスの決済サービスです。
審査に通った非営利の団体のみが登録できます。
▼Amazon欲しいものリスト
※現在、子猫に食べさせるカリカリ、猫砂が不足しております笑い泣き