一般社団法人(非営利)琉球わんにゃんゆいまーる

一般社団法人(非営利)琉球わんにゃんゆいまーる

沖縄県内4つの動物愛護団体で構成されています
・ワンニャンの会ミュウ
・わんにゃんサポート沖縄
・TSUNAGU OKINAWA
・Smile Paws

以前からTNRを進めてるこちらの地域ですが、1班は、捕獲が難しい2匹以外、TNRが終了しました。
後は、新たな流入がないか地域の方に見守って頂きます。

2班については、半分以上おわっていますが、まだ戸別訪問出来てない場所があったので、本日、住民ボラさん達とまわってきました🚶‍♀️👣👣

ちょっと涼しくなったので、夏場よりは周りやすくなり助かりました😅‪‪


大変ではありますが、こんな感じで1軒ずつ周ります。


会長さんが作成して下さったこちらの名札がとても役に立ちます照れ
これを付けてない時は若干怪しまれたり😅‪‪

※フリー写真お借りしました

野良猫でお困りの事がないか?
をお伺いします。
庭に入り糞尿にお困りの方には、庭に入らなくなる方法と書いたチラシをお渡しします。

※フリー写真お借りしました

餌を与えてる方にはTNRへの協力をお願いして、連絡先をお伺いしています。
捕獲の時には一緒に行なうようにしています。

どこにどんな猫さんがいて、どなたが餌を与えて下さってるのかを把握出来るので、地道ではありますが、とても大切な活動だなと実感しました。

今日周ったお家のみなさんは、お困りの方も含め、あたたかく活動を見守って下さる方ばかりで、ほんと嬉しくなりました。

中には子猫を保護されてる方も

12月は15匹予定なので、来週日曜日も戸別訪問し、猫さん情報集めたいと思います黒猫オッドアイ猫三毛猫

12月の広報誌に自治会さんが折り込みを入れて該当地域の方々へ配布予定になっていますおねがい



※子猫の保護が続いており、子猫用カリカリが不足しております笑い泣き
物価高騰中のなか大変恐縮なんですが、ご無理のない範囲でご協力頂けますと助かります🙏

◾️琉球わんにゃんゆいまーるについて


野良猫のさくらねこTNRをどうぶつ基金、地域住民、ボランティア、行政の協働で行っています。

また、TNR中や多頭飼育崩壊宅など、緊急で保護が必要な猫がいた場合は、できる限りになりますが、保護をし、里親を探す譲渡活動も行なっています。行政への提言活動及び市民の方々への啓発活動を行っています。

※ 現在の活動で人の手、猫の手も限界の為、残念ながら保護依頼はお受け出来ません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

※ 琉球わんにゃんゆいまーるは、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術事業」を利用してTNRを行っており、チケットを使用して行った不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

▼website
▼Facebook
▼instagram 
@ryukyuwannyanyuimaru
▼ご寄付はこちら
・お振込みの場合
・クレジットカードの場合
※シンカブルのクレジット決済からのご寄付につきましては、申請時に手数料がかかる為、2~3ヶ月に1度、まとめて申請しております。
申請後に振り込みされるので、収支に上がってくるまでにお時間を頂く場合があります。
何卒ご了承ください┏○


続々と子猫の保護が続いています滝汗

継続的にTNRを行ってる場所より立て続けに5匹の子猫を保護しました。


●もんちゃん

●ちくわ


●ココ

●ジーニー

●茶太郎

この子達、全員兄弟ではなく1匹ずつここ2週間以内に保護しました。

色々思う事ありますが、子猫達にはなんの罪もなく、ただただ幸せになってほしいデレデレ
みんな幸せ掴もうね♡♡

写真は里親募集用にいつもお世話になってるカメラマンさんにお願いしてXmasバージョン撮って頂きました- ̗̀🎄  ̖́-

いつもありがとうございますおねがい
可愛く撮れてますよねー
さすがプロ!!
素敵な里親さんと結ばれるはず飛び出すハート


※子猫の保護が続いており、子猫用カリカリが不足しております笑い泣き
物価高騰中のなか大変恐縮なんですが、ご無理のない範囲でご協力頂けますと助かります🙏

◾️琉球わんにゃんゆいまーるについて


野良猫のさくらねこTNRをどうぶつ基金、地域住民、ボランティア、行政の協働で行っています。

また、TNR中や多頭飼育崩壊宅など、緊急で保護が必要な猫がいた場合は、できる限りになりますが、保護をし、里親を探す譲渡活動も行なっています。行政への提言活動及び市民の方々への啓発活動を行っています。

※ 現在の活動で人の手、猫の手も限界の為、残念ながら保護依頼はお受け出来ません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

※ 琉球わんにゃんゆいまーるは、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術事業」を利用してTNRを行っており、チケットを使用して行った不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

▼website
▼Facebook
▼instagram 
@ryukyuwannyanyuimaru
▼ご寄付はこちら
・お振込みの場合
・クレジットカードの場合
※シンカブルのクレジット決済からのご寄付につきましては、申請時に手数料がかかる為、2~3ヶ月に1度、まとめて申請しております。
申請後に振り込みされるので、収支に上がってくるまでにお時間を頂く場合があります。
何卒ご了承ください┏○


継続中の地域のTNRを今月も行いました照れ

どうぶつ基金さんのチケットを使わせて頂きました。ありがとうございます。

黒猫さん3兄弟黒猫黒猫黒猫

んー。全く見分けがつかない…💦
5匹がさくらねこになりましたオッドアイ猫三毛猫黒猫
※内1匹は、リリース予定から保護譲渡に





茶白ちゃんTNRの日にえさやりさんも初めて見かけた子猫らしく…。
人馴れしてるし、遺棄された確率高いかなとチーン

ほんと最近やたらと遺棄されてる気が…💦
街中のTNRをもっと進めないといけないですね。

こちらの茶白ちゃんは、茶太郎と名付け、保護譲渡に切り替えました。
リリースがあまりに忍びなく😢
まだ若いのでチャンスもあるはず!




茶太郎は、12月のみたか123さんの譲渡会に参加予定です照れ
素敵な家族を見つけようね

※子猫の保護が続いており、子猫用カリカリが不足しております笑い泣き
物価高騰中のなか大変恐縮なんですが、ご無理のない範囲でご協力頂けますと助かります🙏

◾️琉球わんにゃんゆいまーるについて


野良猫のさくらねこTNRをどうぶつ基金、地域住民、ボランティア、行政の協働で行っています。

また、TNR中や多頭飼育崩壊宅など、緊急で保護が必要な猫がいた場合は、できる限りになりますが、保護をし、里親を探す譲渡活動も行なっています。行政への提言活動及び市民の方々への啓発活動を行っています。

※ 現在の活動で人の手、猫の手も限界の為、残念ながら保護依頼はお受け出来ません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

※ 琉球わんにゃんゆいまーるは、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術事業」を利用してTNRを行っており、チケットを使用して行った不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

▼website
▼Facebook
▼instagram 
@ryukyuwannyanyuimaru
▼ご寄付はこちら
・お振込みの場合
・クレジットカードの場合
※シンカブルのクレジット決済からのご寄付につきましては、申請時に手数料がかかる為、2~3ヶ月に1度、まとめて申請しております。
申請後に振り込みされるので、収支に上がってくるまでにお時間を頂く場合があります。
何卒ご了承ください┏○


https://ameblo.jp/12yuimaaru/entry-12750035265.html 


6月にTNR継続地域に遺棄され保護した「あずき」一緒に保護されたゆきちゃんは一足先に里親さんが決まり卒業しましたが、あずきはなかなかお声かからずでしたえーん

が、この度、待ち焦がれていた素敵な家族と結ばれ卒業していきました照れ






新しい名前は「ちー」
娘さんとも仲良しになれたようで嬉しいニコニコ
ちーちゃんは、最初こそ人見知りするものの、慣れるとスリゴロに大変身します飛び出すハートキューン

これからも家族みんなにたくさんヨシヨシして貰ってねおねがい
里親さま今後ともよろしくお願いします。

◾️琉球わんにゃんゆいまーるについて


野良猫のさくらねこTNRをどうぶつ基金、地域住民、ボランティア、行政の協働で行っています。

また、TNR中や多頭飼育崩壊宅など、緊急で保護が必要な猫がいた場合は、できる限りになりますが、保護をし、里親を探す譲渡活動も行なっています。行政への提言活動及び市民の方々への啓発活動を行っています。

※ 現在の活動で人の手、猫の手も限界の為、残念ながら保護依頼はお受け出来ません。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

※ 琉球わんにゃんゆいまーるは、殺処分ゼロを目指す公益財団法人どうぶつ基金の協働ボランティアです。
どうぶつ基金が発行する「さくらねこTNR無料不妊手術事業」を利用してTNRを行っており、チケットを使用して行った不妊手術費用については全額どうぶつ基金が負担します。

▼website
▼Facebook
▼instagram 
@ryukyuwannyanyuimaru
▼ご寄付はこちら
・お振込みの場合
・クレジットカードの場合
※シンカブルのクレジット決済からのご寄付につきましては、申請時に手数料がかかる為、2~3ヶ月に1度、まとめて申請しております。
申請後に振り込みされるので、収支に上がってくるまでにお時間を頂く場合があります。
何卒ご了承ください┏○

▼Amazon欲しいものリスト
※現在、子猫用ムース、猫砂が不足しております笑い泣き

猫さんの不妊手術が可哀想と仰る方、少なくないですよね。

一昔前よりは、不妊手術への理解は得られるようになった実感はあるんですが💦

確かに、可愛いがってる猫ちゃんやわんちゃんにメスを入れるというのは抵抗を感じる気持ちはわかります。

私も若い頃は、飼い犬を家族が避妊し、激怒した経験があります。
お腹を切られ痛そうにしてる姿を見て感情的になってしまったのです。

それは、何故避妊が必要なのか?
を理解していなかった。知らなかった。

につきます。

今では、飼い犬、飼い猫じゃない個体にまで、手術しなきゃとやっきになってる次第です😅‪‪

正しく伝える。伝えてもなかなか伝わらない。理解得れない事もあるんですが💦💦

伝え方も大切かもですね。日々勉強です笑い泣き
手術が可哀想で…と考えてる方にお話する際には参考にされてください😊
↓↓↓