風呂敷研究家 つつみ純子の和文化研究所 

風呂敷研究家 つつみ純子の和文化研究所 

風呂敷文化研究家・和文化コンシェルジュのつつみ純子です。風呂敷を通して、日本文化と日本人の知恵をお伝えします。風呂敷講座の他、日本文化や和にまつわるセミナーも開催しております。

風呂敷文化研究家のつつみ純子です。
 
ふふふふろしき~ふろしきのうた」で
歌って踊って風呂敷包み♪
是非ご登録下さい♪
「月曜から夜ふかし」でマツコさんに
風呂敷包みをお教えしました♪
2024年2月23日の「つつみの日」
第四回ふろしきつつみまつり
全回満員御礼感謝でした♪

東京2020レジェンドイベントで東京都の
国立競技場でさせて頂きました♪
ロータリーの交換留学生さん向けの
日本文化体験として風呂敷ワークショップ

東京2020オリパラ応援動の風呂敷動画
初級編上級編でご協力させて頂きました♪

国際交流基金ジャカルタ日本文化センター
ご依頼インドネシアの方向けに
オンライン風呂敷ワークショップ
 
風呂敷だけでなく日本文化の講座も♪
学校・団体・企業様から少人数まで、
それぞれのご依頼に対応させて頂きます。
講座講演のお問合せはこちらから♪

東京都で単位認定になる授業
「ふろしきから学ぶ日本文化」
都立六本木高校で実施しています。

風呂敷や日本の伝統文化の講座・講演を
ご依頼に合わせさせて頂きます♪
講座講演のお問合せはこちらまで♪
 
 

2024年今年は、想定外のトラブルに
どの程度回復来るか分からず、
桜追いも出来るかどうか不安でしたが、
近場の桜は見に行くことが出来ました🌸

靖国神社は初めてという友と
午前中早めから待ち合わせて、
千鳥ヶ淵まで楽しんで来ました。

両方歩いて少し疲れた後は
カフェで遅めのモーニング🌸

その時、友が見せてくれたのが、
新しいお財布とメガネケースは、
鹿の革をなめし染色して、
漆で模様を描いたり型押しする印傳。
前のお財布の一部が傷んだので、
財布を新調しようと思い立ち、
以前、見たことがある印傳の財布を
買うことにしたのだそう。

印傳だけれど、よくある赤い地色に
桜柄とかでなく、地色は黒の蜻蛉文様。

そしてちょっと珍しいピカピカの
コーティングが渋カワです♪
ついでに買ったメガネケースも
黒地にトンボ文様で、今は
櫛を入れて持ち歩いているそう。
日本の印傳という伝統工芸もいいし、
よくある色柄でなく、ちょいと渋め、
だけどカワイイ蜻蛉文様をセレクトする
友人のセンス、素敵だなぁと思います。






風呂敷ブログ継続5426日目♪
#furoshiki #furoshikible #wrapping #ecofriendly #gift #japaneseculture #furoshikiwrap #reusable #furoshikisensei #学校教育にふろしきを #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #ふろしきから学ぶ日本文化 #つつみ純子 #風呂敷のある暮らし#風呂敷講座 #風呂敷講師 #花見 #桜追い #桜 #櫛 #財布 #メガネケース #印傳 #とんボ #トンボ #蜻蛉 #千鳥ヶ淵 #靖国神社

今年の「住まいのオーダメード館403」
のコラムは、紫式部の源氏物語に因み、
「平安時代衣食住」について書いています。
 
今日のブログは今年3月のコラム

源氏物語の頃は、貴族階級は

主食に米が食べられましたが、

庶民の主食は、主に麦・粟・稗

などの雑穀で、足りなければ

芋や豆などを代わりに食べました。


豆類には大豆、小豆、黒豆、ささげ、

エンドウ豆など、芋類には自然薯や

クワイなどがありました。


芥川龍之介の「今昔物語」に出てくる

芋粥の芋は、江戸時代に伝来した

サツマイモではなく、自然薯を米と

一緒に粥にしたものだと思われます。


貴族は肉や魚も食べられましたが、

庶民の副食はもっぱら野菜でした。


平安時代中期に書かれた辞書である

「和名類聚抄」の中で記されている食物で、

一番種類が多いのは野菜です。


瓜類、葱類、韮、らっきょう、芹、

じゅんさい、青菜、蕪、高菜、

からし菜、蕗、茄子、あぶらな、

わらび、牛蒡、うど、いたどり、

蓬、蓮、葛、たけのこ、山菜類、

きのこ類、などたくさんの野菜の

名前が記されています。


源氏物語の文章の中には、

若菜、筍、野老(ところという芋類)、

土筆、芹、蕨、などが出てきます。


数は多くないですが、それぞれに

季節を感じさせてくれる

野の菜たちが登場します。


「この春は誰にか見せむ亡き人の

つめる峰の早蕨(さわらび)」

(今年の春は、誰に見せましょう。

亡き人の形見として摘んだ峰の早蕨よ)

「早蕨」

1分で出来る
『ふふふふろしき~ふろしきぶるバッグ」

つつみ純子Youtubeチャンネル 

 是非ご登録ください♪

オンライン講座もやらせて頂きます

日本の伝統文化の学びに、
エコに、SDGsに、防災に、
風呂敷や和文化ののセミナー、
ワークショップ、講演、講座、
執筆等のご依頼、お問合せは、
つつみ純子の和文化研究所 までどうぞ!


風呂敷ブログ継続5425日目♪

#furoshiki #Youtube #furoshikible #super #waterrepellent #風呂敷 #ふろしき #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #つつみ純子 #風呂敷講座 #風呂敷講師 #学校教育にふろしきを #学校教育 #SDGs #サスティナブル #ふろしきぶる風呂敷 #ふろしきから学ぶ日本文化 #風呂敷包み #ふろしきぶるバッグ #早蕨 #土曜日 #食育 #食生活 #平安時代 #源氏物語 #芋 #豆 #野菜
春は天候が不安定。

突然の雨で傘を持っていなくても、
撥水性の風呂敷を持っていれば、
頭の上に広げて歩けば、
傘がわりになります。

残念ながら歩いているところを
自分で写せないし、頭の上に
持ち上げて画像は写せないので、
とりあえず頭に被せてパチリ。
背負っていたリュックサックには
虹色の方を被せて結びつけたので、
リュックサックも全く濡れませんでした。
拙超撥水性ふろしきぶる風呂敷も、
他の撥水性の風呂敷も、水を弾くので、
たくさんの雨や水がかかっても、
広げてパッパと振るだけで乾くので、
また次の用途に使うことが出来ます。


こちらは透析バッグを包んで、
濡れずに済んだと感謝を頂いた画像。
超撥水性の風呂敷なら、水を弾くので
被せると、雨除けカバーになり、
バッグや中身が濡れません。

傘代わり、カッパがわり、にもなり、
テーブルクロスに使えば、
水をこぼしても大丈夫です。

もちろん包みにも大活躍♪

雨風の時にも役立つ超撥水性風呂敷、
是非、使ってみてくださいな♪

バッグに着せ変えれば
着替えられ、とっさの雨にも
バッグが濡れません🌂
1分で出来る
『ふふふふろしき~ふろしきぶるバッグ」

つつみ純子Youtubeチャンネル 

 是非ご登録ください♪

春は色々な形で雨が降りますが、

満開の桜を散らすように降る雨のことを
「花散らしの雨」といいます。
そんな春の雨の名前について、
403のコラムに書いています。

オンライン講座もやらせて頂きます

日本の伝統文化の学びに、
エコに、SDGsに、防災に、
風呂敷や和文化ののセミナー、
ワークショップ、講演、講座、
執筆等のご依頼、お問合せは、
つつみ純子の和文化研究所 までどうぞ!


風呂敷ブログ継続5424日目♪

#furoshiki #Youtube #furoshikible #super #waterrepellent #風呂敷 #ふろしき #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #つつみ純子 #風呂敷講座 #風呂敷講師 #学校教育にふろしきを #学校教育 #SDGs #サスティナブル #ふろしきぶる風呂敷 #ふろしきから学ぶ日本文化 #風呂敷包み #ふろしきぶるバッグ #カバーリング #超撥水 #花散らしの雨 #雨 #雨除けカバー #濡れない #風呂敷日和 #傘代わり #カッパ
2024年今年は、想定外のトラブルに
どの程度回復来るか分からず、
桜追いも出来るかどうか不安でしたが、
近場の桜は見に行くことが出来ました🌸

千鳥ヶ淵も絶好のお花見日和に♪

今日は私の拙い画像で、
東京随一の桜の名所の名にふさわしい
今年2024年のお堀と満開の桜🌸







明日は千鳥ヶ淵緑道の満開の桜🌸
風呂敷ブログ継続5423日目♪
#furoshiki #furoshikible #wrapping #ecofriendly #gift #japaneseculture #furoshikiwrap #reusable #furoshikisensei #学校教育にふろしきを #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #ふろしきから学ぶ日本文化 #つつみ純子 #風呂敷のある暮らし #風呂敷講座 #風呂敷講師 #和文化体験 #ふろしきぶる風呂敷 #ふろしきぶるバッグ #風呂敷のある暮らし #桜 #桜追い #満開 #桜が満開 #桜並木 #桜吹雪 #千鳥ヶ淵 #お堀
昨日は花散らしの雨だけでなく、
風も強くて外を歩くのは大変でしたが、
どうしても外出しなくてはならない
用事や仕事がある人もあります。

ご縁を頂いているMさんも、

透析に行く日ということで、

雨風の中、出かけられたそう。


でも、拙ふろしきぶる風呂敷を
透析バッグに被せたので、
「今日は風呂敷日和でした。
超撥水風呂敷のおかげで、
バッグも中身も濡れずにすんで
助かりました♪」
と嬉しいご報告を頂きました。
超撥水性の風呂敷なら、水を弾くので
被せると、雨除けカバーになり、
バッグや中身が濡れません。

傘代わり、カッパがわり、にもなり、
テーブルクロスに使えば、
水をこぼしても大丈夫です。

もちろん包みにも大活躍♪

雨風の時にも役立つ超撥水性風呂敷、
是非、使ってみてくださいな♪

バッグに着せ変えれば
着替えられ、とっさの雨にも
バッグが濡れません🌂
1分で出来る
『ふふふふろしき~ふろしきぶるバッグ」

つつみ純子Youtubeチャンネル 

 是非ご登録ください♪

春は色々な形で雨が降りますが、

満開の桜を散らすように降る雨のことを
「花散らしの雨」といいます。
そんな春の雨の名前について、
403のコラムに書いています。

オンライン講座もやらせて頂きます

日本の伝統文化の学びに、
エコに、SDGsに、防災に、
風呂敷や和文化ののセミナー、
ワークショップ、講演、講座、
執筆等のご依頼、お問合せは、
つつみ純子の和文化研究所 までどうぞ!


風呂敷ブログ継続5421日目♪

#furoshiki #Youtube #furoshikible #super #waterrepellent #風呂敷 #ふろしき #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #つつみ純子 #風呂敷講座 #風呂敷講師 #学校教育にふろしきを #学校教育 #SDGs #サスティナブル #ふろしきぶる風呂敷 #ふろしきから学ぶ日本文化 #風呂敷包み #ふろしきぶるバッグ #カバーリング #超撥水 #花散らしの雨 #雨 #雨風 #濡れない #風呂敷日和 #傘代わり #カッパ
東京はどこも桜が満開になり、
美しい桜が見られましたが、
今日は強い風が伴う大雨です。
残念ですが、どうやら満開の桜も
この雨でかなり散ってしまいそうです。

春は色々な形で雨が降りますが、
満開の桜を散らすように降る雨のことを
「花散らしの雨」といいます。
そんな春の雨の名前について、
403のコラムに書いています。
日本の季節のうつろいから
日本の言葉の豊かさが感じられます。
頭から被って傘がわりに出来ます☂️
お子様なら被れば全身、
大人でも上半身覆えます♪

もちろん包みにも大活躍♪
バッグに着せ変えれば
着替えられ、とっさの雨にも
バッグが濡れません🌂
1分で出来る
『ふふふふろしき~ふろしきぶるバッグ」

つつみ純子Youtubeチャンネル  

是非ご登録ください♪

オンライン講座もやらせて頂きます

日本の伝統文化の学びに、
エコに、SDGsに、防災に、
風呂敷や和文化ののセミナー、
ワークショップ、講演、講座、
執筆等のご依頼、お問合せは、
つつみ純子の和文化研究所 までどうぞ!


風呂敷ブログ継続5421日目♪

#furoshiki #Youtube #furoshikible  #rain #spring

#風呂敷 #ふろしき #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #つつみ純子 #風呂敷講座 #風呂敷講師 #学校教育にふろしきを #学校教育 #SDGs #サスティナブル #cherryblossom #ふろしきから学ぶ日本文化 #風呂敷包み #ふろしきぶる風呂敷 #傘 #超撥水 #春 #雨 #春の雨の名前 #春雨 #春の雨 #花散らし #花散らしの雨

2024年今年は、想定外のトラブルに
どの程度回復来るか分からず、
桜追いも出来るかどうか不安でしたが、
近場の桜は見に行くことが出来ました🌸

お天気もよく満開の靖国神社へ♪
標本木も満開🌸







靖国神社の桜は割と低木で、
幹にも、小さな短い枝にも、
花が咲いているのが何ともいじらしい。



靖国神社は初めてという友は、
落ちてきた花びらを掴んでました🌸
雨上がりの晴れ間に
靖国神社の座は晴れやかに
満開となっていました🌸
風呂敷ブログ継続5420日目♪
#furoshiki #furoshikible #wrapping #ecofriendly #gift #japaneseculture #furoshikiwrap #reusable #furoshikisensei #学校教育にふろしきを #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #ふろしきから学ぶ日本文化 #つつみ純子 #風呂敷のある暮らし#風呂敷講座 #風呂敷講師 #和文化体験 #ふろしきぶる風呂敷 #ふろしきぶるバッグ #着せ替えバッグ # 風呂敷のある暮らし #桜 #桜追い #満開 #桜が満開 #桜並木 #桜吹雪 #千鳥ヶ淵 #靖国神社
風呂敷仲間の札幌子育て風呂敷術
結び屋ゆいくの小倉マカナ先生が、
拙ふろしきぶるバッグに
ドラえもんのタイムふろしきを
着せ替えてくださいました♪

拙ふろしきぶるバッグは、
そのままでもシンプルに持て、
その日のコーディネートに
合わせたいときには風呂敷や
スカーフをリングに通して、
簡単に着せ替えられるバッグです。
おしゃれで素敵なマカナ先生は、
優しい子育てママでもいらっしゃる。
マカナ先生、嬉しい活用有り難う!

当たり前すぎて 投稿し忘れちゃうけれど
ふろしき写真もたまにアップしようかと

タイムふろしきでバッグをカバーリング🕐

考えてみたら私のこのベレー帽
ドラえもんぽい!ってことで
ドラえもんコーデ笑

使っているバッグは 
@furoshikitsutsumi さんの
#ふろしきぶるバッグ
でも みなさんお手持ちのバッグで
同じことできます  

春休みに入る直前のころみったんと
映画『ドラえもん のび太の地球交響曲』
さまざまな音楽のなかに
お母さんが赤ちゃんに歌う
子守唄のシーンがあった

子守唄うたっていたのが
ついこの間のことのようなのに
10年ちょっとの間に 横にいる娘は 
ピアノを弾いたり 歌ったり踊ったり
私よりずーっと上手に
いろんなことができるようになっている
 
何を小さなことで わたしは日々ブツブツと
娘に言ってるんだろうなーって笑

成長をただただ喜んでいられる
母でいたい けど それがなかなか難しい




靖国神社桜8
風呂敷ブログ継続5419日目♪
#furoshiki #furoshikible #wrapping #ecofriendly #gift #japaneseculture #furoshikiwrap #reusable #furoshikisensei #学校教育にふろしきを #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #ふろしきから学ぶ日本文化 #つつみ純子 #風呂敷講座 #風呂敷講師 #和文化体験 #ふろしきぶる風呂敷 #ふろしきぶるバッグ #着せ替え #着せ替えバッグ #ブルージーン #風呂敷バッグ #おしゃれ #着物 #結び屋ゆいく #小倉マカナ先生 #タイムふろしき #ドラえもん #風呂敷のある暮らし 

嬉しいニュースが届きました♪
 
私の母校のノートルダム清心の
生徒さん達が自分たちの食生活に
ごはんを食べることが
少ないことに気づき、
「ごはんを美味しく楽しく食べる」
ために、考え、開発したのが、
このオリジナルふりかけ「きよこ」

以下、広島ニュースTSSより

広島の企業と女子校がコラボし

新たな「ふりかけ」が完成しました。

 

もっと白ご飯を食べようと始まった

プロジェクトでしたが、

栄養素を考えるだけにとどまらない

「食育」の大切さがありました。

食卓でお馴染みのゆかり・あかり・

かおりのふりかけ三姉妹。
今月、ここに非公式ながら

『妹』が誕生しました。

 

その名も「きよこ」。

ラベルにはほかほかご飯、そして

この三角は…制服の「襟」です。

 

ふりかけを手掛けた広島市西区の

ノートルダム清心中・

高等学校の生徒たち。

 

まもなく創立75周年、伝統ある

中高一貫の女子校です。

 

去年秋から始まったふりかけを

作るという一大プロジェクト。

 

そのきっかけは生徒の

「食生活」にありました。
高校2年生のランチタイム。
栄養満点の手作り弁当を

食べる姿がほとんどですが

話を聞いてみると…

【生徒】
「夜お米食べません」
「えっダイエット?」
「家に帰るの10時くらいで

『もういいかな』って」
「炭水化物って夜食べたら

太るイメージ」

夕食が遅くなると

”白ご飯を控える”

体重を気にする年頃の

女子高生の実態が見えました。

 

家庭科の授業で、

自分の食生活と

改めて向き合います。

 

自分に足りていない食品は

何なのか。
一日の食生活を入力し

栄養素を数値化します。

【先生】
「穀類が足りてなかった人は

手を挙げて」
「結構いるね」
「穀類が足りない理由が

思い当たる人?」
【生徒】
「夜ごはんの時に白ご飯を

食べていないのでそれで

足りなかったのかな」

成長期の生徒たちに

足りていないのが白ごはんを

はじめとする穀類でした。
見守っていた先生も生徒の

食生活に驚きを隠せません。

【家庭科・筒井至先生】
「思っていた以上に穀物を

食べてないんだなってことが

わかって、ご飯をおいしく

食べられるように女子高生が

食べやすいふりかけを

考えていこうと

生徒が動いています」

 

「ゆかり」で有名な

三島食品が社会貢献の

一環として特別に全面協力。

 

『白ごはんをもっと

食べたくなるふりかけ』

 

大切な味を決めるのは

高校調理部の生徒です。

 

提供された材料を思い思いに

調合し味を比べます。

「食べてみようか」

「ピンク入れよう」

「色がね」
「可愛いよね」
「色が全然違う」
「塩分が多くなりがち」
「ちょっとからかった」
「からくなりがち」
「欲しいものを全部混ぜると

味がごちゃごちゃになる

引き算も結構大事」

調理部の生徒には

特別な思いがありました。

 

コロナ禍に翻弄された

学校生活、感染症対策で

調理部は事実上、

活動休止に…。

「レシピをみんなで話合うのは

あったけどコロナが明けたら

作りたいねって言ってたけど

実際には作れなくて」

 

「なんかいっこ大きなこと

やりたかったから

いいタイミング」

カツオをメインに5種類の

素材を選び、多めに入れた

ゆかりで爽やかさをプラス。

 

煎り米のあられが

アクセントとなり

食感も楽しめます。

 

容器を決めたのは

生徒会長をはじめとした

審議委員会。

【生徒】
「持ち運べるみたいなのが

コンセプトみたいな感じで」
「袋タイプも

考えたんですけど…」
「形に残るものがいい」
「ビンだと形に残るから」
「ひとつの商品を作るのに

パッケージやら中身やら

いろいろなやらないと

いけないことがいっぱい

あっていい勉強になりました」

生徒の投票により

名前とラベルも決定。

 

こだわりの詰まった

ふりかけの完成が迫ります。

 

生徒の思いにこたえようと

ここから先は地元企業が

力を発揮します。

 

予想を超える反響で

生徒だけでなく卒業生からも

注文が相次ぎ発注は

なんと7500本。

 

大量生産ができない

商品のため最後は

手作業で仕上げます。

 

学校名の「清い心」に

ちなんだ「きよこ」は

みんなの熱意から

生まれました。

 

今月中旬、完成したばかりの

ふりかけが届けられました。

【三島食品担当者】
「おまたせしました。

きよこが参りました」
「お~!」(拍手)
「かわいい!」
「かわいいよ」
「めっちゃ”清心色”」

生徒会はラベルに大満足、

一方、調理部は…

「シソが一番上にある」

「中身」が気になります。
炊き立てのご飯で試食。

【生徒】
「お、めっちゃいい匂い」
「お~!え、きれい」

見た目の鮮やかさも

相まって食欲をそそります。

【生徒】
「おいしい」
「すごい箸が進んじゃって

すぐ食べきっちゃって

おいしかったです」
「今回の試行錯誤で自分たちが

どういう考えで自分たちの

食べるものを決めているか

考えるようになった」

【筒井至先生】
「自分たちが抱える食の問題に

気が付いて何とかしたいという

思いがあった。

今食事をしている姿を

見たんですけどこの子たち

中学のうちはコロナ禍で

(食事中に)会話しては

いけませんという

いろんな制限があったので、

楽しそうに食べている

様子をみると胸にジーンと

来るものがありました」

「食育」は栄養素を考える

だけではありません。

 

ご飯をおいしく、そして

何より「楽しく」食べる。

 

ふりかけづくりを通して

気づいたのは、コロナ禍で

失われつつあった

食事風景の大切さでした。

【スタジオ】
中身はこんぶ・かつお・

煎り米・ゆかり・ごま。

 

安部さんさんぜひ試食を!

【コメンテーター:

元カープ安部友裕さん】
「パッケージが可愛いですね。

香りが凄いです。

口に運ぶ瞬間から紫蘇の香り、

そしていりごまの豊かな

香ばしい香りですかね。

歯ごたえもサクサクっと来て

美味しい。きよこいい」

【コメンテーター:J

ICA中国・新川美佐絵さん】
「サクサクのいり米の食感と

ゆかりがすごく軽いんですけど、

海苔の磯の香りがします。

すごく優しい色がいいんです」

今年5月に行われる

ノートルダム清心中高等学校の

学園祭で数量限定ながら一

般にも販売される予定

だということです。

 

後輩たちの企画開発を

社会貢献として手助けして

くださった三島食品さん、

有難うございます♪

ヤフーニュースにも♪

#furoshiki #furoshikible #wrapping #ecofriendly #gift #japaneseculture #furoshikiwrap #reusable #furoshikisensei #学校教育にふろしきを #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #ふろしきから学ぶ日本文化 #つつみ純子 #風呂敷講座 #風呂敷講師 #和文化体験 #食育 #後輩 #ノートルダム清心 #母校 #広島 #食べる #楽しく #美味しく #ごはん #女子高生 #ふりかけ #三島食品 #きよこ

4月はドイツの高校生が主で、

引率の先生や生徒さんの

お母様もご一緒の風呂敷講座♪

好きな色の風呂敷をそれぞれ

選んでもらって、4つの文様について

名前や意味を説明したら、

実際に包むワークショップ開始♪

お使い包みをやってもらったあとは、

日本の贈答のご挨拶の仕方も、

実際にやってみてもらいました。

若い男子もすごく楽しかみたいで、

何度もやってくれていました♪

日本の丁寧なお辞儀と贈答のしぐさは、
皆さんの琴線に触れたみたいでした。

ボトルの包みは毎回人気♪

先ずはボトル一本を一人ずつ♪
持ち手も上手に包めました♪
ペアになっての二本包みも、
二人で協力してやってくれました!



大風呂敷はエコバッグが出来る上、

リュックサックとしても使え、

ボレロのように着ることも出来ます。


最後にエコバッグをやって頂き、
エコバッグかリュックサックか、
ボレロか、お好きなので記念撮影♪

モデルのように着てみせて

下さった生徒さんも♪

日本の風呂敷のことは知っていても、

触ったことはなかった生徒さん、

最後は皆から「ありがとう!」と

日本語で言って頂け、感謝でした♪


 「FlexibleFUROSHIKI」♪

テクノバージョンの

「ふろしきぶるテクノバージョン 」

春分つみ

Let's ふろしき

包む 結ぶ 運ぶ 覆う 纏う

―それは何ですか?

―これは「FUROSHIKI」です

FUROSHIKIBLE

FUROSHIKIBLE

ーFUROSHIKIは

魔法のように

形を変えるのですね

FUROSHIKIBLE

FUROSHIKIBLE

Let's 真結び

Not おむすび

Let's ふろしき

オンライン講座もやらせて頂きます。

日本の伝統文化の学びに、
エコに、SDGsに、防災に、
風呂敷や和文化ののセミナー、
ワークショップ、講演、講座、
執筆等のご依頼、お問合せは、
つつみ純子の和文化研究所 までどうぞ!


風呂敷ブログ継続5417日目♪

#furoshiki #furoshikible #japaneseculture  #furoshikisensei #Youtube #風呂敷 #ふろしき #学校教育 #学校教育にふろしきを #ふろしきぶる #風呂敷文化研究家 #ふろしきから学ぶ日本文化 #つつみ純子 #和文化コンシェルジュ #風呂敷講座 #ワークショップ #留学生 #外国人 #語学学校 #ホームステイ #日本文化 #日本文化体験 #和文化 #gogoworld  #ドイツ #高校生 #先生 #生徒さん #風呂敷ワークショップ #お母さん