エナジーマスターのカフェ

エナジーマスターのカフェ

30年、自営業をしてきて人はどうやったら元気になって楽しくいきることができるのか、美味しいケーキを通して、イギリスで学んできた心理学や食生心理、統計学、BPM学問のアドバイスなどをしています。

こんにちは、上田公子です。

3月に隣のパティスリーソルシエールを経営している次男とこに赤ちゃんが生まれたので、先日、壱岐にお宮参りに行ってきました。

そうです、以前書いた人気記事、「25年続くケーキ屋に壱岐から来たお嫁さん」のお嫁さんに赤ちゃんが生まれたのです。


image


家族みんなで映ったのですが、とりあえずお嫁さんと私だけ。

私の肌、おばあちゃんという感じではないでしょう?

先日からご案内していたレオ先生の「BPMの幾何学セミナー」で、アンチエイジングの幾何学をもらったからです。

と思います。

まず、幾何学セミナーが終わって夜に体重を計ったら1キロ減ってました(嬉)

はい、ダイエットの幾何学模様も頂きました。

それだと思います、めっちゃ嬉しい、凄かったです。

幾何学についての説明は、前回のブログに説明を書いています、ここです。

次回はリクエストもあって7月だそうです。

次も参加します、見るだけで変化するのです、凄い楽しみです。

そして、うちは男の子二人なのでお嫁さんはとても可愛くて、しかも赤ちゃんは女の子、めっちゃ可愛いです、女の子初体験です。

この孫、眉間が私と似てるんです(笑)


image


これが4年前に行った時の壱岐の猿岩での私。

笑顔なのに眉間にしわがあるのは何故でしょう💦


image

眉間のしわが(笑)

いえいえ、誰が抱っこしてもこの顔をたまにします(笑)

そしてこれからが本題です、めっちゃ面白いことが解りました。

image

お宮参りに行った壱岐の住吉神社です、とっても気持ちがいい場所でした。


image


ここは別に龍の神社というわけではないのですが、お寺や神社には龍がいますね、うちの実家のお寺にもいます。

水を掛けたら喜んでくれました。

しかも私はドラゴンヒーリング、鳳凰ヒーリングが得意です、資産家のサリー先生からもあなたは龍を使いなさいとのアドバイスを頂いてます。

ここの住吉神社のことをあまり知らないので、調べてみたのですが


住吉神社では、神功皇后が三韓出兵をしたときに、海上の案内をしたという住吉3神を祀っています。

私が行く神社はいつも神功皇后がおられます。

古事記によると、伊耶那岐命(イザナギノミコト)が、亡くなった妻に会うために黄泉の国(よみのくに)に行きますが、妻のひどいありさまを見て、長年の思いもなくなり、妻のもとから、命からがら、逃げるシーンがあります。

やっと、逃げることができた、夫は、筑紫の日向の小さな川のほとりで、体を洗って身を清めました。

このときに生まれたのが、住吉大神です。

そして、イザナギは、この川で3回、顔を洗いました。

その時に生まれたのが、川の水底で洗ったときに生まれたのが底筒男神(ソコツツオノカミ)
少し浮かんで水中で顔を洗ったときに産まれたのが中筒男神(ナカツツオノカミ)
そして水面まで浮かんできて洗ったときに生まれたのが表筒男神(ウワズツオノカミ)です。


また、神功皇后が、三韓征伐から帰る時にも、住吉大明神が先導し、半城湾の御津浜(みつのはま)という海岸に上陸しました。

住吉大神のご加護によって、三韓征伐を果たした神功皇后が壱岐に立ち寄り、住吉三神の底筒男神、中筒男神、表筒男神を祭ったことに由来する住吉神社。

出たびっくり

何が出たかと言うと、びっくりです!

前回のブログに金沢の白山比咩神社に行くと書いたのですが、この白山比咩神社は、菊理媛です。

菊理媛様は、

『日本書紀』によると、天地が分かれたばかりのころ、天の世界である高天原(たかまのはら)に、次々と神が出現し、最後に現れたのが、伊耶那岐命(イザナギ)と伊邪那美命(イザナミ)でした。

この男女の神には、国土を誕生させる「国生み」と、地上の営みを司る神々を誕生させる「神生み」が命じられました。

イザナミが火の神を出産した時のやけどで亡くなってしまうと、悲しんだイザナギは、死の国である「黄泉の国」へ妻を迎えにいきます。

ところが、醜く変わった妻の姿を見てイザナギは逃げ出してしまい、怒ったイザナミは夫の後を追います。

黄泉の国との境界で対峙するふたりの前に登場するのが、菊理媛尊です。

菊理媛神はイザナギとイザナミを仲直りさせたとして、縁結びの神とされていて、

現在の白山比咩神社は、菊理媛神(白山比咩神)を主祭神としイザナミギとイザナミも共に祀られています。

です、です。

口があんぐり、です(最近こればっかり)

要するに、イザナギから生まれたのが住吉大神で住吉神社、そして、イザナギとイザナミと仲直りさせたのが菊理媛、白山比咩神社ですね。

私、5月に白山比咩神社に行く前に、住吉神社に行く必要があったんですね。

お宮参り当日までどこの神社に行くか?知りませんでした、お嫁さんのご両親が連れて行ってくださいました。

しかもおみくじがまたまた「大吉」でして

image


ここに「龍の風や雲を得て天に上るように出世します」と

びっくり

なんちゅうこと。。。(あんぐり)

何でこんなにびっくりしたのかと言うと、先日友人のこれまた同じイギリス組の算命学の先生と話していて、白山比咩神社に行くと言ったら、いつ行くの?とその日をみてくれて

「わぁ、その日は公ちゃんが龍とつながる日よ、そして再生の日やん!凄いね、計られてるね~」と言ってました。

そして、このおみくじ、なんです。

それでまたまた、思い出して深田剛史の本「数霊」にまた何か書いてあったなあと取り出して読むと、瀬織津姫が載っていました。

ニギハヤヒ尊と瀬織津姫様はご夫婦です。

この2人が揃うことで、ミクロの世界になります。

ニギハヤ尊は彦星(ヒコボシ)で、瀬織津姫様は織姫(オリヒメ)なのです。

七夕(タナバタ=119)に天(テン=20)で織姫(オリヒメ=111)と彦星(ヒコボシ=119)が出会う、全部合わせて369(ミロク)です。

びっくり

私が前回のメーテルさんのヒーリングを受けたときに、メーテルさんがそのヒーリングを応援してくれた星は「ベガ」だと教えてくれました。

ベガは、琴座α星、七夕の織姫星なんです。

メーテルさん曰く、「初めてのヒーリングで応援してくれる星は公子さんの故郷の可能性が高いです」と仰いました。

もう~、どういうこと??

そしてその本にはさらに「サナトクマラ」が出てきました。

サナトクマラというと、鞍馬山ですね。

私は、久しぶりに話しますが、レイキマスターなのですが(懐かしい)レイキ発祥の地、京都の鞍馬山に行ったことがあります。

ちょっと説明をすると、サナトクマラとは、650万年前に金星から地球を浄化するために

宇宙エネルギーを地球に降ろして下さった偉大なアセンデットマスターでのことです。

とても強い浄化のエネルギーを持っています。

実はその昔、地球は他の惑星よりもとっても次元が低い星で他の惑星から追いやられた人がくる場所とされていました。

島流しのような感じです。

サナトクマラはそんな地球を救うために宇宙エネルギーを地球に降ろして下さいました。

そのサナトクマラが降り立った地こそ、レイキ発祥の地である京都の鞍馬山なのです。

はい。





鞍馬寺に行った時です、今から18年くらい前でしょうか。

そして、調べていたら、サナトクマラと法華経に登場する上行菩薩を同一視しているとの説もありました。

前回のブログに、うちの実家の曼荼羅が上行菩薩(じょうぎょうぼさつ)にあったと書きました。

びっくり

サナトクマラ=上行菩薩???

しかも私が学んでいたイギリスのmomoyoさんは「サナトクマラ」からのメッセージをいつも、もらってあります。

です。。。

だいたいお寺や神社とはご縁があるのですが、なんか繋がってきました。

お宮参りは、本来は生まれたばかりの赤ちゃんを土地の氏神様に参拝させて、祝福をうけるという意味がありますね。

「誕生」のお祝いです。

そして私の本当の私の誕生です、私のお宮参りは白山比咩神社なのですね、びっくりです。

数霊が誕生の117の白山比咩神社でなければいけないんです。

そうです、瀬織津姫のお母さんのところ白山比咩神社、住吉大神を産んだイザナギが祭ってある白山比咩神社でしか、私の誕生はないのです。

何になるかというと、そうです「エナジーマスター」です。

メーテルさん曰く、自分でもう随分前から私のスピリットは解っているエネルギーの使い方、コントロールの仕方、そして龍との会話。

それを顕在意識に解らせるのですね~。

少しは解ってるんですよ、たまに話してますし、、ですがもっともっと、らしいです。

更に本には、祭りごとというのは今でも旧暦をつかいますが、太陰暦のことですね。

そして太陽暦、どちらも正しい、日本はいつも二本立て。

ほんとですね、ですから前回、私の中にいつも2つある、と書いた意味がわかりました。

私の中の2つ、今までの私とこれからの私、自分の中にある裏と表、陰と陽。

メーテルさん、ともちゃん、ヒーリングをしてくれた皆さんに

「公子さんはもう十分、エネルギーのこともコントロールできることも解ってあります、これからエネジーマスターとして活躍されれ行くのですね」と言われます。

そのための白山比咩神社。

うわ~~。

・・・・・あんぐり。

自分で繋がってきて口がしばらく開いてました。。。

また

これは余談ですが、光は81です。

国際電話で日本の国番号が81なのは、日本こそが光の国だということ。

これも余談ですが、北の大地の瀬織津姫様は北海道にいるらしいのです、シリベシ、にいるかも?という話ですが、また私はそこに行くのかしら?とふと思いました。

長男夫婦が7月に北海道に引っ越すので遊びに行きますし。

これ、面白いのでまた話します。

5月のカフェの営業日は、14日~22日です。

その後、金沢行きです、いつもありがとうございます。

先日セッションをしましたら、また、ともちゃんが書いてくれています(嬉)見てくださったら嬉しいです。↓








■セッションメニュー

◆鳳凰ヒーリング&資産家の統計学
  1時間¥20000  ズームまたは電話。

自分自身を生きる、お申込みの内容はこちらです







セッション希望の方は、私のラインに、お名前、生年月日、相談内容を一つ、書いてここに下さい、お待ちしています。

またBPMについてのお問い合わせもお待ちしています。

image



私がお勉強しているジャニックのHPです。


ジャニックのBPMのことを説明をしているユーチューブです。

私が参加している会社レオ先生の「ノーブルゲート」のHPです。

食生心理ほか色々教えてくださっているレオ先生のユーチューブはここです





当店のショップカードのご案内です。

来店ごとにポイントがつきます、また登録された方にはお得な情報(月に1~2度)やクーポンがございます。

統計学セッションも獲得できる得点があります

よろしかったら、ご利用くださいませ。

↓ここをクリックです。
image

◆メニュー一覧はこちらです。

所在地はこちらです。

◆ソルシエールカフェのホームページはこちらです。営業日を載せています。

◆カフェのインスタはこちらです。