アロマオイルとは? | リフレクソロジーとアロマを無料で学べるブログ

リフレクソロジーとアロマを無料で学べるブログ

リフレクソロジー、足ツボで健康になりたい方、セラピストを職業にしたい方、アロマにもご興味のある方、是非このブログをお役立てください。


今回は、アロマリフレをする際の具体的なやり方をご紹介したいと思います。

ネットや本などで調べると、初心者にはわかりづらい言葉が並べられていて疲れてしまう方も多いのではないでしょうか。
私がかつて(もう十年以上も前の話になりますが)アロマ検定の勉強をしていた時もそうでした。

なので、ここではできるだけわかりやすくを心掛けてご紹介していきたいと思います。


アロマリフレをする際、必要なのは、

エッセンシャルオイル

と、

キャリアオイル


ビーカー

です。

まず、エッセンシャルオイルに関して。

エッセンシャルという言葉には、エキス、という意味があります

よって、日本語では油とも呼ばれます。

image

  
ラベンダー、ティートリーなど一部の精油を除き、この精油というのはそのままの濃度では肌に刺激が強過ぎて使う事ができません。

ですので、ビーカーに移して
 




うすめて使います。

その事を希釈(きしゃく)といいます。


希釈する為に、精油にまぜて使うのがキャリアオイル。



image

精油成分を体内に運ぶもの(キャリア)という意味からキャリアオイルと名付けられています。


エッセンシャルオイル(精油)もキャリアオイルも、適当な量ずつでまぜれば良いというわけではなく、決められた希釈濃度というものがあります。


この事に関しては、次回記事で詳しくご紹介したいと思います。






リフレクソロジー完全マンツーマン指導
東京南青山イマザセラピースクール