辰由加 (たつゆか)・心をひらく「聴く力」

辰由加 (たつゆか)・心をひらく「聴く力」

NPO法人Smile up代表理事
傾聴カウンセラー協会代表のブログ
■■大事な事は、全部あなたの中にある。


私の書いた本が出版されました。 全国の書店で絶賛発売中

子ども・パートナーの心をひらく「聴く力」/秀和システム

  



¥1,404 Amazon.co.jp
_______________________________________

傾聴カウンセリング専用カウンセリングリームのご案内(調布駅東口徒歩1分) 

   

 
傾聴カウンセリング2~3時間¥10,000 お申し込みはコチラ→ 傾聴カウンセラー協会HP



(^O^)/傾聴講座開催しています。
ご確認の上お申込みください。



傾聴カウンセラー協会のホームページをご覧ください。(講座・カウンセリング)

https://nanokeicyo.jimdo.com/

NPO法人Smileupのホームページをご覧ください。(社会貢献の活動)

https://www.smile-up.info/

NEW !
テーマ:


傾聴カウンセラー協会主催

NPO法人Smileup協賛

 

「傾聴カウンセラー養成講座・卒業生大同窓会」は

2018年10月27日(土)開催します!!!


 

こんなん作ってたら 嬉しくてね!

お礼の品・・・当日お渡しします!

 

 

 

あれから1年

 

そう 私がNPO法人Smileupの理事会で
傾聴カウンセラー協会代表として お願いをしたのは
1年前でした。

 

 

「今日は折り入ってみなさんにお願いがあります

傾聴カウンセラー協会の養成講座卒業生が来年には

100名になりそうなんですが・・・同窓会を開催したいと

思っています。 NPO協賛でお手伝いをお願い出来ないでしょうか」

 

 

そこにいた理事のみんなは

みんな ニコニコして やろーやろーって言ってくださり

 

 

今週27(土)15:00~5時間ぶっとおし飲み放題の

「大同窓会」は開催される運びとなりました。

 

 

傾聴カウンセラーは1期~11期 見事に総勢100人余りになり
Tシャツを着てくるのが今回のミッション(ドレスコード)

懐かしい人 お久しぶりの人 遠方からも
集まってくださいます。

 

 

新宿西口を出て 地下道を使えば雨にも濡れることなく
来れそうな Y’Sレストラン
現場の確認もしたよ!



ハガキを作ってくれたのは 大塚美知子さん
ハガキに会員全員の住所をシールで作ってくださり
出欠席の確認をしてくれたのは 小早川かおりさん

当日は後からの参加だったり
家族旅行で来れなかったりの理事の方だって
裏でいっぱいのお手伝いや盛り上がりに参加してくれました


私は普段の講座は「現金主義」
その時来た人が払ったらいいねって思ってて

だから大忘年会は当日のお支払いで

そのまんまお店に払って終わりだけども

今回は 往復はがきでちゃんとしたい! 


・・・・凄いです(泣)
今現在 連絡の連れない方はたった2名
他の方は全員連絡が取れました

都合でいらっしゃれない方も ちゃんと丁寧にコメントを

くださって。。。

 

ハガキ1枚1枚に 沢山の愛を感じました

本当にありがとうございます。

 

(^O^)/

 

 

準備は整っています

グッズもちゃんと包装しました
お店とも連携取れています!

みんなぁ~~500円玉用意してきてね!
 


あとは当日を待つばかり
思いっきり 大笑いできる色々も取りそろえ
スタッフ一同お待ちしています!

 

 

楽しいを選んだ 私たちは 

いつだって まぢ!

 

何をしたって 本気だから!

 

私は 息子に 「 すげぇ~ いいそれ!」と言わせました

 

私は 娘に 「お母さんは どこ目指してるんだっけ?」と

大笑いされました

 

みなちゃんも 息子さんに企画等、仲間に入りたいと

愛願されたそうだww

 

 

子どもに 大人になりたいって思って貰える

大人目指してます!

 

大人の遊び方の まぢさを

是非ご堪能ください!

 

東京都新宿区西新宿1-24-1 
エステック情報ビル4F
03-5322-3545

QRコード

ワイズ Y'S エステック情報ビル店のQRコード


15時~18時 1次会
18時~20時 2次会

会場は同じ会場で そのまんま 2部に移行します!!
試行錯誤して!
とんでもなく楽しい時間も提供します!

是非お楽しみに!

(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/(^O^)/いえぇーーい!

 

 

 

NEW !
テーマ:

 

こんにちわ 辰由加です。

 

傾聴を学びはじめて17年位

私の傾聴の学びは実は、離婚年数と同じです。

はい・・離婚してから産業カウンセラー協会に
働きながら半年通って資格試験を受験したのが始まりです

 

CC研究会との歴史もそれと同じです。

毎月第3土曜日 その当時の仲間が集まって

あらゆる角度から勉強を重ねています。

 

社会人枠の大学や大学院 ・ カウンセリングに関係する資格を取得して

キャリアコンサルタントの国家資格取得等 
資格にこだわってた時期もあったなぁ・・・。

 

今は資格と言うより

なんか知識を増やしたい欲にかられています。

 
資格がないと出来ないお仕事もありますが
資格で仕事が得らえるわけじゃないですからね。

 

 

防衛機制からの自信を埋めるための資格取得時期

それも私には大事な月日でした。

 

 

「学びたい時が学ぶ時」・・・仲間の言葉に支えられて

55歳になる私も いまだ学び欲を持ち続けていられるのだと思っています。

 

_____________________________________

 

■年に4回程、不定期開催12月にやりますよ!
 

「傾聴講座・2日スペシャル」IN新宿3丁目

日にち:2018年12月22・23日(土・日)
時間:9:00~19:00頃(時間に余裕をお持ちください)

持ち物:ジャージ及びスパッツ・スエット  蛍光ペン
受講料:¥24,000 (初日の受付でお支払いください)

・・・定員:12名キラキラ

 

 

 

お申込みについて
各種講座
・傾聴カウンセリングも常時受け付けています。

■■■こちらからどうぞ!

 

 


札幌初級講座のようす

 
新宿初級講座のようす


___________________
でさ・・・・・傾聴ってなんだろう?

 

 

私自身も子育て中に 「お母さん 聴いてってばぁ~」と

娘 息子に 言われたことを思い出します

 

今思えばパートナーの話なんて 

聴くどころか 私が話倒してた気がします(笑)

 

 

だから「聴く」ってなんだろう?

 

 

傾聴で使っている 「聴く」と

みなさんがよく使っている 「聞く」は 同じ 「きく」でも

使い方が違います

 

門構えの 「聞く」は

耳に聞こえてくる音のすべてに対して使います

 

耳へんの 「聴く」は

自らが選んで聴きにいく ・・・ 音楽だったり 偉人の講話とか(拝聴)
耳と十四の心と 書く字のごとくです

 

 

私は、よく毛穴までおっぴろげて聴いて!!と

叫んだりしますが(笑)

 

あやゆる情報を全身を使って取り入れて

心で聴く・・・それが私のお伝えしている 「傾聴」です

 

 

傾聴を使うには
技法としてのやり方と合わせて在り方が大事になります
 

やり方はとてもシンプルです。

初日の午前中に資料の読み合わせは終わります

やり方を通して自然にあり方に触れていくような講座になっています
安心していらしてください。

 

なに話していいか・・

知らない人に話すのはちょっと・・

 

大丈夫です。

いらしてみてください。

 

楽しい話でもくだらない話でもなんでもいいんです

聴く係りの人は聴く練習ができたらいいので

話す係りの人はどんな話でもなんでもいいんですよ~

 

話したら 放せた!!!

この体験が大事です

 

自分が実感できる事でより聴く人になるんだよ

 

 

 

心理学用語等 一切使わずにお伝えしています
大切な人の心の声に触れる事が出来るよう重ねていくうちに

 

「自分自身も自分の声に触れる事が出来るようにもなります」

 

傾聴を使うための「在り方」が 

自己理解や 自己一致と共に整っていくからだと思います。

カールロジャーズ(傾聴を形にされた方)の愛だと

私は勝手に思っているんですが・・。

 

 

私が子どもの奥の気持ちが知りたくて

カウンセラーの為の勉強をしはじめて17年余り
その学びは、いつだって私と息子たち娘を助けてくれました。

 

自分以外に大切な人がいる

その事柄にめいっぱい振り回されて 

感情は不安になったり心配になったりイラ立ったり・・・それ蓋してませんか?

 

 

 「自分の中の湧いてきた感情を潰してはいませんか?」

 

 

 

潰した感情は・・・実は潰れていません

隠れているだけだよ。

だから何度も同じような事柄に湧き上がります

 

 

傾聴はそういった心の奥の感情を
ジャッジもアドバイスも全部価値観を後ろに置いて触らせて頂く聴き方です。

 

自由に何でもどんな事からでも大丈夫

幸せなお話でも 不平不満愚痴や 自慢話でもいいんです

 

そこからたくさんの湧いてきた感情を拾い続けて行くことで 

その人がその人の為の正解をちゃんと答えとして持って行くさまを 

ご一緒させて頂く係りです。

 

 

特にお子さんを同一視して苦しくなってるお母さん

お子さんの話を聴ける あなたになりませんか?

 

それは あなた自身を助けてくれる鍵になる

私はそう信じて傾聴を広げる活動をしています。

 

 

だってさ

 

私が息子を殺さずにすんだ

そして私も死なずにすんだ・・・それほどの愛が傾聴にはあるんだよ。

 

自分を愛しに来ませんか?

 

 

 

お申込みについて
各種講座
・傾聴カウンセリングも常時受け付けています。

■■■こちらからどうぞ!

 

 

 

 

NPO法人Smileup
傾聴カウンセラー協会

代表 辰由加
 

 

 


9/23(日)・・ラジオニッポン放送「ひだまりハウス」で
朝6:25~熱く傾聴を語ってきました。
ニッポン放送のホームページから聴く事ができます。

http://www.1242.com/program/hidamari/

NEW !
テーマ:

 

私、おかしいかなぁ?
 

 

 

 

 

 


いい事ばかり?楽しい事ばかり?
嬉しい事ばかり?面白い事ばかり?
 
子どもに経験させたがるって大人が
多い気がするんだけど。

気のせいか?

 

 

楽しい事いっぱいあるのは素敵だよ
だけどそれだけでは生きていけないじゃん。
 
それってさ・・
今、楽しくない大人の投影じゃないの?
 
_____________________
 

 

友だちと喧嘩して泣いたり譲ったり
物を取られたり、ぶたれたり、
仲間外れにされたりしたり
学校に行きたくなかったり、
親と会話したくないとか
先生が理不尽に思えたり、
宿題したくなかったり
学校行きたくなくなったり、
しょうがねーなー親が悲しそうだし
うるせーから、だから行くか!って
思ったり、、、、
 

なんかさ!
そういうのがすっごい大事なんじゃないかなぁ。
  
社会に出たらそれどこじゃないんだ
いっぱい我慢も辛い事も相談出来る人がいない中
山ほどあるんだそんなこと。
 

泣いてたら抱きしめてくれる人が
そばにいるうちに
子どものうちに経験したらいい!
 

そこに大人が大人の考えで
未発達な子どもの世界に
土足であーだこーだ入りすぎるよ!!
 
解決の仕方はそれぞれが持ってる
子どもなりに持ってるんだ!
 
 
せっかくの子どもの課題を
親が解決しなくていい!
  
親への秘密ごとだって大事
なんでも自由に経験したらいいじゃん。
  
 
いつも元気で笑って明るいのが子どもという
幻想を子どもに押し付けてませんか?
 
仕事が楽しくて働くのが大好きで
パパとママは、すごく愛し合ってて
お互いを尊重しあえてる
  
家は、いつもきれいでお母さんもおしゃれで
優しくて~、お父さんはカッコよくおおらかに
家族包み込んでくれる!
 
はぁ~。。
  
自分ら!そんな風に子どもの持ってる幻想を
叶えてあげれてるんかい?
  
・・・家庭の幻想と同じくらいあり得ない。
・・・子どもにばっかり求めるなさ。
   
  
大人の正解は
子どもの正解でない・・・。
  
____________________
 
 
あ・・子どもが悲しんでいるのは
本当に辛いです。
  
おらぁ~誰がうちの子泣かしたん!
でてこいや~~~ってなった事あります。
 
 
それでうちの子は、
私の前で泣かなくなったんだ。
  
子どもがいじめられて私が傷ついた。
ひどい話だよね。
   
 


・・・そんな経験さえ大事だなぁって思います。

・・・だから、思う事。


私が安心のために 子どもの経験を奪った事
気が付いた時から それはやり直せるって事

色んな視点で子どもを 見守り愛していくのは

どうだろう。
 

ちょっと吠えすぎたかなぁ・・。

 

 


テーマ:

 

 

■大忘年会の募集を開始します!!

■参加条件:ナノと知り合い!

 

 

限定人数 30~40名前後 

 

赤ワイン申し込み方法赤ワイン

 

私のFacebook の告知のコメント欄で参加表明!

自分の名前の前に番号を入れてください!

※登録順で参加とさせて頂きます。

 

 

(^-^)/12月29日(土)開場18:00
18:30~3時間飲み放題!!!

 

生ビールカクテル赤ワイン日本酒ロックグラス白ワイン生ビール白ワインカクテル日本酒生ビール生ビール赤ワイン日本酒ロックグラス白ワイン生ビール赤ワインカクテル日本酒ロックグラス白ワイン赤ワイン日本酒

 

 

会費  5000円ぽっきり!!生ビール

プレゼント交換  1000円位の物を用意する!

まじかるクラウン ミッション 緑色を身に付ける

 

 

世界一!!カマキリよりも緑の似合う感じで来てね!!

 

 

 

 

 

クローバー西新宿7丁目謎のカマキリ集団集まる!!

 

あははははは

 

 

 

 

 

場所 去年と一緒 「 土風呂 西新宿7丁目店 」

ホームページはこちら

 

 

 

今年は、すき焼きです!!

あっ去年もすき焼きでした!

 

 

・・・あの何食べたか覚えてる? 
・・・覚えてる? 私は食べたかどうかも定かでない!!

 

 

 

※お申し込みは Facebookのみで受け付けます。

_________________________________

 

クローバーお願い・・・音譜

色んな諸事情も あろうかと存じますが

本当になんの儲けもなく ただただ 集まって笑う会です!!!

お金は当日で構いませんが

面倒臭いのでなるべくキャンセルしないでね~♪

 

日にちが迫れば もちろんキャンセル料が生じますので。。

そのあたり何卒宜しくお願い申しあげます!

 

m(__)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色んな意味で 壊れますが 

気にしないでくださいww 

 

 

この写真が 来年は謎のカマキリ集団になるかと

思うと めちゃ楽しいんだけど!!!

 

そのあと 西新宿の夜を堪能されても
朝までカラオケでも たまにはいいんじゃん!!!!

 

 

(^O^)/今年の汚れは 今年のうちに!!!

 

 

キラキラなんて素敵な

1年の締めくくりなんだ!!!キラキラ

 

 

 

 

申し込みはFacebook コメント欄より
>>>>>>>>>>>>>急げ!!!

                                                                        

 

過去の大忘年会を思い返すのもよかろーw

 

 

2017年大忘年会のようす
https://ameblo.jp/01039302/entry-12339114444.html

 

2016年大忘年会のようす

https://ameblo.jp/01039302/entry-12232109086.html

 

2015年大忘年会のようす

https://ameblo.jp/01039302/entry-12108611404.html

 

2014年大忘年会のようす

https://ameblo.jp/01039302/entry-11971236478.html

 

2013年大忘年会(ゆーじさんと合同)
https://ameblo.jp/01039302/entry-11730919876.html


テーマ:





生まれたばかりの赤ちゃんは、
ただ泣くだけなのに誰にでも愛されるように
出来ている。
 

 

なにもしなくても
愛される。。よ?

 

だけどさ、
もういい加減30や40にもなって、
そこに本当の自分があったとか?
 

 

言う?

 

 

生きてきた毎日に沢山の経験を重ね、
自分の価値判断で
今の自分になったのは、自分だよ。

 


本当の自分とは
自分の思ってる良いところ
悪いところの
全部を持った自分です。

 


だからこそ、未来は
自分で作れるように出来ている。

 


嫌うのも好きなのも
辛いのも嬉しいのも
憎いのも愛しいのも
 


あなたがどこを見てるかで
決まります。
 


どこ、見た方が楽しいか?
そんなことは、小学生でもわかります。
  


こじらしてかまって貰うことで
承認欲求を満たすクセ。


それ・・・キツいです。
 


なぜなら生きる上で
誰しもが承認賞賛をうけたいと思ってるからね。
 


欲しがってる人に
くれる人は、自分も欲しい人。(投影より)
  

 

だから循環させないと
文句がでます。
 

 

欲しいから 欲しい人にアンテナが立っていて

自分がどうにかして欲しいから

どうにかして欲しい人を助けたくて

 

それ一生だったら
あげた人が渇望するもんね。
 

依存者に・・共依存者がくっつく時
ここから始まります。

 

 

 

 

自分はね
自分で満たすことができるんだよ

 

■前を向いて 今の私に出来る事を一生懸命に重ねたら

絶対に自分らしい明日がくる!
主体的に生きられる!

 

 

私たちは、もう、子どもには
戻れないんだ!
 

 

私は、私として 私を生きよう!

 

 

 

 

 


テーマ:

 

息子が8年前 進学を北海道に決めた時

そこがどんな学校なんだかにも あまり興味がなく
東京の大学じゃないんだ!!!と少しショックだったけど

 

息子が決めたんなら そこが一番なんだろ?

って軽く考えてた。

彼の事は凄く信用、信頼してたので お任せするのが一番!

そう考えていた。

 

 

だって東京に戻ってくるって勝手に思ってたし。

 

 

私は、彼が学校を終えるその日まで 

一度もその地に行かなかった。

次男とは、もともと 用事もないのに連絡を取り合う

親子関係ではなく 必要な時にやり取りする

その距離感も安心でした。

 

いなくなった時、あまり心配だとか 寂しいとか

彼が遠い場所で頑張っているのに 

 

「私は、言わない!」って

固く決めていたんだ。

 

 

子どもの足かせにだけは、なるまい

羽をむしり取るような親にはならない!

そう・・・昔飛べなかった自分を少しだけ思い出す。

 

 

彼が学生だった時

彼は、私たちに一度も写真や様子を知らせてくれる事もなく

どんな環境で その地で生きているのか

私もあまり詮索しなかった・・・・

 

・・・自由とは孤独と責任が付きまとう

そういうもんだって私も思ってたからね。

頑張ってるのもわかってる!

 

年に1度 年末に帰省する

飛行機のチケットを送る時に 日にちの確認くらい?
要件電話 確認メールな 次男との関係

 

 

彼はどう思ってたんだろう

東京生まれの東京育ち 雪の経験だって数えるほど

 

「牛の事は やっぱり北海道に行かなきゃさ!」

その気持ちだけで 彼から切り離され 

残された家族は 心に穴の開いたような生活を

してたんだよ。。 

 

 

してった? みっくん

 

 

誰もあなたの事を忘れた事はなく

麻婆豆腐を作れば 「みっくんの好物だね」って

チキンを焼けば 「みづきは 30本は食べたよね」とか

 

優しくて 気が付いて 頼りがいがあって

だけど 自分の事を言うのは下手くそだった子

 

 

 

その私が・・・

 

 

・・彼が学校を離れる時

・・就職して娘と会いに行った時

・・結婚が決まって向こうのお父さんと会った時

・・傾聴講座に去年9月に行った時

・・8月 10月 11月 12月 傾聴カウンセラー養成講座


こんなにも北海道に行く機会を作れるなんて

自分でも驚いています。

逢いたい・・という旗たてに 叶う夢。

 

 

次男は 「光月」みづき という名前のとおり

秋の満月に生まれた子

 

満月を見るたび・・・いいえ

夜空を見上げては・・・

 

 

「みっくん・・・元気かい、風邪ひいてない?笑ってる?

 みっくん かぁーさん絶対に心そばにいるからね」

 

少し涙目で、、

胸に手を当てて 彼を思った。

 

私の・・私たちの 「しない愛」は届いているんだろうか

いいえ・・それは、届かなくてもいいんだ。

 

 

 

(T_T)

 

 

光月を強く思った。

 

 

 

私ね 勝手に思ってるんだ

私が思ってる時は 息子だって私たちを考えてるって。

 

私の思い込みも甚だしいけどさ

だけど 自分にとって彼との接点が もう何年も

こうした一方的な愛のまま 

時間だけがどんどん過ぎてね。

 

 

年末年始に元気な顔を見せてくれる

だけど なかなかちゃんとした 

本音の会話も出来ないままでさ。。

 

 

「元気でね! 身体大切にね」

 

別れ際にはいつもそういうだけで精一杯

 

「うんうん」って 

彼は、遠い空の向こうに帰っていくんだ。

 

 

 

 

札幌までも 車で3時間かかるって

北海道はでっかいどーだなぁ

 

なんだ 東京に来れちゃうね!って 思ったりw

 

今は、北海道広尾郡にいる息子

最寄りのバス停まで12キロもあるってさ!!

私は自力で 息子の家に行くことも出来ない遠い場所。

 

 

結婚して丸2年が過ぎた

閉鎖されたような人間関係の中

人とほとんど関わりのない環境で

 

 

「喧嘩も出来ないよ」って息子が言った

「確かにね」って私も思う

 

 

猫1匹 犬1匹

夏は、放牧している牛をバイクで追いかけたり

家畜人工受精士なので 種付けをしたり 

彼は、彼の生きる道で 折り合いをつけて生きているんだ

すごいね みっくん。

 

 

 

 

 

札幌や地方での講座の時は 講座の仲間に

前のリで 観光に付き合って貰頂いて

沢山の名店を覚えたり!

 

札幌にいても 豊橋でも 赤羽でも 新宿でも

仲間が増えていく感覚は あちこちに故郷が出来ていく

そんな感じが凄くする

 

みんな 有難うね。

 

 

地方で講座をした時に 

東京から講座のお手伝いに来てくださる方

自腹だよ・・・旅費もホテル代も懇親会費用もね

 

いつか地方でのお手伝いの方に負担をかけずに

来て頂けるような自分になれたらいいなぁ・・って思う。

 

いつか必ずね

 

 

みなちゃん かおりん ありがとうございました!

 

 

____________________________________

前のリ観光 & 息子夫婦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小樽で なるとで この上ない位美味しい 鶏肉を頂き

トンボ玉を作ったり 顔のハメかたを伝授したり(笑)
なにより1台の車で ドライブを楽しんだり!! イクラ食べて ジンギスカン食べて
刺身食べて ウニイクラ丼食べて スープカレーも食べれて 最高でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 
冬用adidas 冬に北海道来るならこれがいいよ!って
余り東京では見かけない大好きなadidasの靴を教えてくれた!

南大沢のタイルもよく滑るから、、安心を手に入れた感じ!!やったー。
 

 

 

 

息子夫婦がね 空港まで送ってくれて 

コーヒーを飲みながら ゆっくり話をしたんだ

 

今の長男や娘のようすを話しながらさ

自分の死生観や 私の両親の状態を伝えてて

そろそろ お別れの時間。

 

 

「あゆみちゃんも 体力付けて 身体大事にしてね」

「みづきも 身体、無理しないようにね」
 

まっすぐにいつも通り

真剣にそう伝えると 間髪入れずに

 

「おかあさんもね。」

 

と 息子がまっすぐな優しい目で言うからさ。

 

 

 

゚・。(。/□\。)。・゚ウワーーーン!!!!

 

 

 

思わず泣いちゃったよ

 

 

 

「みっくん しんりがさ 

年末帰ってこないって言ったら 寂しいってさ

会いたいって言ってるよ。」

 

 

 

前だったら絶対に言わなかったな

だって みづきは 兄を猛烈に許せないくらい怒ってた

今、こんな優しい時間を過ごしてるのに

あえて そこを触らなくてもいいじゃん 私。。。

 

 

いや、、、今のみづきだったらさ

今の私が言うことをまっすぐに受け取ってくれるって

思った、、、だから伝えたかった。

 

 

 

 

凄く優しい顔で 少し涙ぐんで

 

「うんうん、、来たらいいじゃん 

温かくなったら 一緒にみんな来たらいいよ」

 

 

 

 

もう一回。

 

゚・。(。/□\。)。・゚

 

 

 

来年 少し暖かくなったら 森里も天未も一緒に

次男に会いに行くのもいいなぁ。

 

 

そんな風に考えても 誰も傷つかない年齢に

みんながなってきたんだ。

 

 

 

 

 

 

あのね

 

子どもは あの時のまんまなんかじゃない

私もね あの時のまんまなんかじゃない

親だって 友人だって ・・・ みんなその時のままなんかじゃない。

 

 

一度や二度 いいえ いっぱいいっぱい傷ついたって

それを持ち続けるか もう手放したのかなんて

今の本人にしかわからない。

 

 

 

 

 

 

すれ違った時があっても

また会える時もある。

 

それでいいね。

 

 

 

 

 

 

お母さん ラジオ聴いたよ
「素敵ですねぇ~」って言ってた!って・・・・ そこ!?







愛してる。

そう思えるだけで あなたがいるだけで

お母さんは幸せです。

 


テーマ:

 

 

目の前の人に
○○してあげたい!
○○言ってあげたい!



どう考えても して欲しくて、
言って貰いたい自分が、
そこにいる。


そう思う事は
悪い事でなく。


ちゃんと自分が欲してる
と自分を理解しての

してあげるや
言ってあげる

であれば
相手への負担は軽減すると思うんだ。

よかれ、、も
忖度、、も
 


私の思いであって、
それをしたから喜ぶのは
相手でなくて 自分であるとわかって
行動できたらね。。

してあげた・・のに

言ってあげた・・のに

なんて思いはなくなる。

 
 

愛がくるくる循環するって
私は、思ってる。



相手に何かをしてあげた
としても、

嬉しいのも、迷惑なのかも
相手の中に思いはあるからね!
 


何かすることで
満たされたい私がいるだけ。
 


だからね!
させて頂く事は・・・

本当は、私の方が ありがとう


そう思って、勘違いしないで
人と関わって行きたいなぁ~!

 

 

 


テーマ:

9月の地震で延期になっていた
チームサッポロの
傾聴カウンセラー養成講座。
中級開催できました!


晴れてチームカラーの
Tシャツに手を通したみんなと!

今回は、投影や分離や主観を
強めに意識してお伝えしたと
思います。

傾聴カウンセラーと名乗る以上
ここだけは、座学としてだけでなく
体験として身につけて頂きたい
いくつかの【愛のあり方】

それさえも、それぞれの
価値観をもっての【愛】

自分が、ちゃんと触れて貰って
初めて触れることのできる
カウンセラーになるんだよ!

クライエントには
カウンセラーを信じて
触れて貰うこと。

カウンセラーには、
クライエントの中に答えが
あることを信じて、
してあげる、気づかせてあげる
聴いてあげる、解決してあげる

等の思いを持たず(投影なので)
本気でクライエントを
主人公にする練習をしました。


2日間、自己理解につとめ
自分の知ってる自分と
他人の目について、
妄想での決めつけやジャッジで
苦しんでいたことを
少しでも感じて頂けたら
嬉しく思います。

上級までの間
アンテナをたてて
充分に開いたこころを
味わってくださいね!

前のりでの観光(小樽)
自腹でのお手伝い(みなちゃん、かおりん)

本当にありがとう
ございました。

充実した3日間に
心から御礼申し上げます!

チームサッポロのまとまりの
良いこと!!
期待がぐんぐん広がります!
















上級の宿題!
しっかりねー、きっとこれから
何かを始めるにあたり、
不安を払拭してくれるからね!

来月も楽しみです!



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス