■傾聴カウンセラー養成講座15期・大募集!

 

傾聴カウンセラー養成講座15期

🔴傾聴カウンセラー養成講座15期募集開始
  定員12名  ※IN赤羽
■中級
・9月23日(祝木)

・9月26日(日)
■上級
・10月24日(日)

・10月31日(日)
■試験日未定(人数による為)

__________________

時間:9:00~19:00頃
※終わり時間には余裕をお持ちください。

 

5日間全過程を1セットとしています
講座のコンテンツ上【中級・上級】と
分けて受講する事は出来ませんので気を付けて

ください。


●受講料 
中級2日¥24000
上級2日¥24000
試験¥12000

 

この講座を受講するには、初級講座にあたる
【傾聴講座2日間SP】を受講されてください。

テキスト

 

 

 

傾聴講座2日間スペシャルについて

■傾聴の初めの一歩
「傾聴」ってよく聞くけど何が正解なんだろ。。
2日間を通してやり方と在り方について体験から
自分のモノにできる講座です!

           絵・前田さつき(下書き)

 

 

傾聴講座2日間スペシャル

🔴傾聴講座2日間スペシャル

■日にち:2021年7月31・8月1日(土日) あと1名入れます

■会場:駒込駅より徒歩6分
詳細はお申込みされた方にお知らせします。
■時間:9:00~19:00頃

※終わりのお時間には余裕を持ってお越しください。
■持ち物:ジャージ・スエット 蛍光ペン

定員になり次第締め切らせて頂きます

 ●2日間¥24,000

※定員を制限してロールプレイの人数を合わせています。

なるべくキャンセルのないようお申込みされてください。

テキスト

 

 

 

1年以上に及ぶコロナ禍でみなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

昨年の8月お盆過ぎあたりから

私の方にも沢山の方がカウンセリングにいらっしゃり

自分の行動だけではなく心まで閉じてしまった感じを話してくださり

どこにも言えないコロナへの不安な思いを吐き出されて

顔つきも変わり帰って行かれる方が増えました

 

 

その方たちには

ジャッジやアドバイスはいらないのです。

 

問題の解決でが目的ではなく

心の開放や自分だけの主観や概念はいったいどうなっているのか

話しながら放していかれる様子は感動的です

 

 

聴く人がいるから話せる

私は今だからこそ! 大切なご家族やご友人の話を

ほんの5分でも寄り添って聴くカウンセラーを養成しています。

 

傾聴は、ただうんうん一生懸命聴くだけではなく

自分自身の在り様を研鑽することで

クライエントの心のそばに置いて頂けるようになり

安心で安全な場を提供するお役目を担えます

 

そこあたりも丁寧にお伝えできる時間にします

 

是非自分の声を聴ける傾聴カウンセラーに

あなたもなりませんか?

 

 

 

私は卒業生が集まって「傾聴をひろげる」だけの目的である

NPO法人Smileupの代表理事もしています

 

卒業生の活躍の場所・臨床経験を重ねる場所の提供も

しています。

 

 

 

ご自身が身に着けた「傾聴」を

社会貢献に使えるように調布市を拠点に事務所をおいて

地域に根ざした活動をしています。

 

 

傾聴カウンセラー協会HP・お申込みはこちらから!

 

●講座のキャンセルについてのお願い

1週間前~2日前:50% 1日前・当日:100%のお支払いをお願いします。
人数を制限している講座についてはキャンセルは一律100%のお支払いをお願いします。

※募集をしなおして人数が埋まれば頂きません。
※何度もキャンセルをされた方については、以後講座の参加をご遠慮頂く場合があります。

 



今日はね。

少しだけ悲しいな、、
って思うことがあって。

仕方ないんだろうけれど
そんな感じかぁ~。
 って、、。

それが母の愛だって
わかっているんだけど・・

今の私にだって私の愛が
あるのにな、、。

 (ノ_・,)

私はそれをまだ
ありがとう、、とは思えなくて
寂しいな、、、って 
なってしまう。

少し腹がたって
かなり、自分を責めて
なんとかバランスを保つ、、。
 

今日は、新宿周りで
実家にね、、
少し遅めの母の日にと
サプライズでね

最近泊まれなかったので
泊まりに行こうと計画してて

お花と煮豚とお稲荷さんと
父の好きなお赤飯とみんみんの
餃子を持っていた。
 

新宿から
午後14時頃電話をすると

今日は、背中が痛いので
寝込んでるから
来てもなにも出来ないから
来ないで、、と
 

言われた。

約束してたのに
そんな感じは始めてで
困惑した、、。

痛くなくても何も出来ない
のは、いつもじゃない。。
 

そういう時こそ
手伝うよ、、。

必要な事があったらやるよ 
時間作ったから行くよ?!と
余りしつこく言わない私が
食い下がって言うと、、
 

来ないで!
と、、、電話を切られた。
 

えっ?
 
なに?

電話を切られたりなんて
そーそーないよ。

母にはね、
実は、そう言うところがある
わかってたのにな、、

子どもに良いところを
見せていたい。
決して弱音を吐かない人。
 

知ってるよ

私さ、、
母のそこが大好きだけどさ
 

おかあさん。
あなたの痛いその背中
私にさすらせて貰えない?

あなたの為に勉強したからさ
私、少しは上手だよ。
 

彼女は、ずっとひとり
彼女は、ちゃんとひとり
自分から人を愛してるだけの人。
 

寂しいな。

だけど私もそこを
生きる気がして、、

今日の独り飲みは
少しだけ涙がでた。
 

寂しい時は
お酒を飲まないって 
決めてたのにな。
 

月曜日に行くからね

母の背中が
少しよくなっていますように。。

 

■お酒と私と身の丈について

 

「ナノさんは、日本酒」

 

そんなイメージを持たれている

方も多いと思います。

 

そして凄いお酒に強い!と

思われている方も

いらっしゃると思いますが

 

実は、そんなに強くもなく

ただ、、むやみに飲みません。

 

私にとってお酒とは

たくさん飲む事が目的ではなく、

 

【ずっと楽しく、食事も美味しく】がモットーです。

 

 

飲む機会も多い方だったと

思いますが、

 

吐いたり記憶をなくしたり

二日酔いになったりした事がなんと

1度もありません。

 

 

1つは環境です。

 

何度となく幼い頃から

母が私に話してくれた事が

胸に残っているのかな?

 

母は、兄のようにしたい育った人が

お酒を飲むと人が変わり、

奥さんを蹴ったり殴ったりした様子を見て、、

自分は絶対にお酒の好きな人とは

結婚しない!と決めていて

その通り父はお酒を飲みません。

 

私がお酒を飲む年頃になった時も

 

【お酒は飲むもの、飲まれないように、、】と

何度も言われました。

 

駅とかで具合が悪くなり

友人のお世話になってる女子を

「人に迷惑かけてまで飲むもんじゃない、、みっともない」

 

くらい、冷ややかに見て

より自制してたんだと思います。

 

自分で始めたこと

自分の意思で自己管理する

※当たり前だとずっと思ってた

 

 

中毒性のあるものに関しても、、

 

飲まなきゃ、、

吸わなきゃ、、

食べなきゃ、、

やめられるじゃん。

・・・位に思っていました。

 

※カウンセラーになってそこら辺の多様性も

理解してますよー。

 

そして実際に

タバコもお酒も

明日からやめる!!と

決めたら普通にやめられた。

 

依存体質でないことは

うれし、かなしだなぁー。

とも思います。

 

 

 

お酒を愛する先輩方には、

 

「一緒に飲むなら辰さんだなぁー」とよく言って頂き

飲む仕事も多かった(笑)

 

最後まで愉快で面倒くさくない

からだと思います。

 

「なに!それは、本当の酒飲みとは言えないなー。」とか

たまに、そそのかされるけど、、

 

怖い怖い!

 

 

お酒で失敗したことがない。

なので、、今さら、失敗したくないよー。

※守りにはいってます!

 

 

あー、それと

相手によって飲み方を

変えることも大切にしています。

 

家族と、、

子ども等と、

友人と、

パートナーと、

仕事仲間と、

お客さんと、

 

自分の立場で飲むお酒の種類も

変えたりします。

 

 

相手を楽しませるのか

相手と楽しむのか

自分が楽しみたいのか

 

飲み方変わりますよね?

 

 

そして、お酒は基本

自分の働いたお金で飲みたい

それが1番美味しいかなー。

 

母子家庭であっても

朝から晩まで働いてた時も

ひとりでカウンターで飲んでも

奢ると誰かに言われても断ってたなー。

 

「ゆかちゃんは絶対人に

奢らせない!」が、、

常連の店でも有名でした。

 

 

女なんだから、笑って、

頂きまーすって言えばいいんだよー。

とか、、

 

ハゲちゃびんのおっさんに

言われて、腹が立ち!

 

カウンターに10000円おいて

 

「奢ってあげるわよ!

ご馳走さまって言ったら?!」

 

と、、

 

武勇伝もあります。

 

トホホ。

 

 

今思えば可愛げないなぁー。

必死だったかね?!

 

三人の子どもを育てるのに

やっぱり余裕なんてなくて

だけど、ケチ臭い生き方は、

したくなかった。

 

 

人にお金も借りない

人に奢って貰ったりもしない

人に物を借りたりもしない

クレジットもなるべく使わない

※基本姿勢としてね。

 

 

それが信用になって、

今の私がいると思ってるんだけど

独りよがりかもしれません。

 

 

私は、私のお財布に入っている分だけ

使っていいことにして

生きているんだよーー!

 

それが身の丈。

あるだけで生きる。

あるように生きる。

 

 

 

 

 

2月13日から「生きやすい身体づくり」をして

早3ヶ月が過ぎました

 

なななんと!!

マイナス13キロです!

9月までの目標15キロが目の前ですが

 

 

 

目標達成したらね!

 

あそこの店のカウンターで

極上の寿司や小鉢で

お気に入りの日本酒を

ゆっくり飲むことにしよーって

思ってるんだぁー。

 

※願わくばコロナが終息してお店でお酒が

飲めますよーに。

 

 

 

楽しみ楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


傾聴を広げる活動のひとつに

書いた本


「子ども・パートナーの心を開く

聴く力」秀和システム



積極的な人との関わりを

絶たれて1年余り


最初はね

煩わしさから少し距離を持てて

なんか悪くないかも。


そんな風に思った方も多いと

思います。


そして、、今

いつの間にか客観性を

取り入れずらくなり


孤独感を感じている方が

私の所にも多く

カウンセリングにいらっしゃいます。



人はひとりでは生きられない

人は彩りなくして人生にならない



こんな時だからこそ

隣にいる大切な人の心の声を

聴けるあなたになりませんか?


傾聴は、自分の声も聴ける

学びでもあります。



ゴールデンウィークに

良かったらお側に置いてください。


何かのヒントになれたら

幸いです。




傾聴=愛


 

傾聴講座のご案内です。

 

 

●ドMの為の傾聴講座(2日間)クラッカー
※参加資格 養成講座修了されている方

場所:新宿文化センター和室です!(大好きなお部屋なのでテンションあがります!)

日時:2021年5月4・5日(祝火・水) 9:00~22:00

用意:期のTシャツ・靴下  筆記用具  ガッツのある心

金額:2日間で¥26,000(税込み)

 

※たぶん大丈夫だけど、コロナで閉館の場合はご了承ください。

 

 


(・∀・) お待たせしました!!!

 

●傾聴講座・2日間スペシャルクラッカー

※参加資格 どなたでも!!

場所:北区(申し込みをされた方にお伝えします)

日時:2021年7月31日(土)・8月1日(日) 9:00~19:00頃

用意:ジャージ及びスエット等 蛍光ペン 筆記用具  

金額:2日間で¥24,000(税込み)


★お申込みはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

今だからこそ 自己研鑽し、

大切な家族や自分の声を聴けるようになりませんか?

 

昨年来、自殺者が急増しています

コロナの影響もあるでしょう・・・

 

専門用語を外して

今の私の精一杯でお伝えします。

 

今、行動を起こす時!!

私はそう思うなぁ~。

 

身体も心も鍛えて自分にとっての楽しいを選べるように!

 

 

■傾聴カウンセラー協会・お申込みはコチラ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

傾聴カウンセラー協会
代表 辰由加



大丈夫。

昔は、自分にも他人にも
意味わからずに使ってた
言葉なんですが、、

離婚後、10才年下のママ友にね。

「辰さんなら大丈夫よ。」

と言われた時に
私は、喪失障害からの
軽うつに入ってた時で、、、
 

どんな確証を持って
私に大丈夫って言って
くださったのだろう。

こんなに苦しいのに
私なら、、ってなんだろ。

なんか無責任っぽくない?

そんな言葉で私にもっと
がんばれ!って言うんだ。

って、少し悲しく
受け取った時があってね。

心の勉強をして
しばらくして、、

投影か、、、とわかった時に
その子が欲しい言葉だったのか。
その子が大変だったのか。と
勝手に府に落ちたんですが。

大丈夫な人は
大丈夫って言わない。

それから随分たって
埼玉医大で腫瘍外来のドクター
大西先生が、、

「私は大丈夫って言葉は
 使いません」と言われてて

「言うのは簡単ですが、それほど無責任な言葉はないと思います。」

にとても反応する自分がいました。

ガン患者さんによく
確認されるそうです。

「先生!手術をしたら、治療したら
大丈夫でしょうか!?」

命の確認にその場しのぎに
使えない、、とおっしゃった
先生に物凄く感銘を受けました。

その昔
中学のバスケの顧問をしてた
榎本先生もね。

転んでケガして
血が出てる人に「大丈夫!?」
ってきくのおかしい!

大丈夫じゃないから
痛いし、血が出てるんだ!

と、、言ってたなー。
ははは

気持ちの確認でしょー、、って
その時は、冷たい事言う
先生だなーって、思ってたけれど。




私も余り使わない。

クライエントにとって
それが必要な支えになる言葉
だとわかったら少し上からな
気もするけど使う時もあります。

何の保証もないのにね
何かの保証が欲しい時だって
あるもんね。    

クライエントの発する
「だけど大丈夫なんです」は
大丈夫じゃないかな。
言い聞かせてる位大丈夫じゃない。

本当に大丈夫な人は
そもそもそんな言い聞かせたり
もしない、、と思ってる。

私さー。

ホントに辛くて
悲しくて、、

どうにもならない時
空に向かって

私は大丈夫、大丈夫、大丈夫
負けない!

って言い聞かして
生きていた時もあるからさ。

だから、余計に
使えないって私が思ってる
だけなのかもなー。

依存させる言葉のような
気もしてる。

あなたが大丈夫か
大丈夫でないかも、、
あなたにしかわからないもんね。

隣にいて
そっと背中をなでられる
私でいたいな。

もっともっと
優しい人になりたいです。






※咲くのはもうすぐ。


伝える側の覚悟


私は、傾聴カウンセラーです。

私は、傾聴カウンセリングをする

傾聴カウンセラーを育てています。


私は、「傾聴を広げる」為に

傾聴や私たちの存在を

知って頂く活動をしています。




傾聴講座内の私は、
全集中で受講生が自己理解を深め、

カウンセラーの態度の研鑽に

繋がる時間にしたいとそればかりを

考えています。


私が学問として学んだ概念と

カウンセラーとして重ねた経験則と

を合わせてお伝えしています。



学問の部分は、私では
動かせない確固たるものです。


経験と重なった自己一致部分は
私としての軸です。


カール・ロジャーズ氏の

残してくれた論文や沢山の資料から

知る彼の生き方や思いや愛。


私の生き方と重ねて持っている

大切な格のような物です。



まだまだ、私は傾聴と共に

生きる事を重ねて行く途中であり

若輩者ですが、

ロジャーズがそうであったように、

頑固に生真面目に、周りに

理解されずとも信じ尽くして

コツコツと、その日まで生きたいと

思ってる、

※いや、理解されたいけどさ。



必要な人に必要なタイミングで
これからもお伝えして行こうと

思います。



【自分以外の影響があって

はじめて自己理解】



私を信じてくださった人に
私が影響を渡す人で居続ける。


時々は、それがシンドクなる時も

あるけどね。


伝える側に課せられた課題は

揺れても折れない柳のように

たおやかに優しく在ること。


出来てるかな。

出来てないかな。



相手がなにを掴むかは、
それさえも相手の中に答えが
あるわけで、、


相手の自己決定は、応援しよう。

本当にそう思う。




傾聴を自分の物にするには
自分の中に湧いた沢山の感情に
❌をつけず逃げずに自分の

固定された概念に向き合う事が

大切な時もあるから

辛い時だってあるよ。


自分の選んだ場所に
自分のお金と時間と思いをもって
影響を受けに来ているんだけど


わかっててもさ

そこは、人それぞれ
葛藤もおきます。



ナノさん、そーは言っても
納得できない、違うと思う
決めつけないで!


、、、色んな思いがあがるのは
当たり前です。



人との違いをどう扱うか
楽しめるのか、楽しめないのか
受け取れるのか、
受け取れないのか、、
なぜ受け取れないのか、、



出来ることなら、人のせいにせず
自分に向き合うチャンス!
概念を広げるチャンス!

そう思えるようにお伝えしたい。



私が育てた
傾聴カウンセラー®️が行う
傾聴カウンセリングには
カウンセラーの態度としての
大切な在り方があります。


・無条件な肯定的感心

・共感的理解

・自己一致



ジャッジやアドバイスをしない
※安心安全領域な自分で在るため


傾聴カウンセラーは、
価値観を後において話しを聴く。



そのために、、
自分を知っておくことを
常に研鑽します。


傾聴は、もともと各種類の

カウンセリングで関係性の構築や

維持に使われている技法です。


相手の心を開いて

信頼し合える関わりの

きっかけに傾聴は、あります。


私は、それをただの
きっかけでなく


しっかり自由に心の中を
いっぱい安心して
話し尽くして頂くことで



自分の答えでいいんだ!
私は私でいいんだ!


自分に⭕をつけられる聴き方

自己決定に進む聴き方


傾聴だけでずっと寄り添う

カウンセリングを

私は、傾聴カウンセリングと

呼ぶ事にしました。



過去から今に
今からこれからに


と、、自己決定で前を向く援助
を目的にしている
カウンセリングです。



もう、誰にも

「傾聴だけではクライエントは

物足りない!」なんて
言わせません。


※やった事のない人ほど
そういう事を言うのもわかりました。



私の20年の経験から
話し尽くして頂くには
2時間は必要です。

周りに遠慮せず
泣いても笑っても怒っても
大丈夫な場所も大切です。


もちろん、守秘義務あります。
話された事は、口外しません。


一般的に言われている傾聴と
傾聴カウンセリングを目的と
している傾聴とは、
カウンセラーの態度としての
学びの深みと厚みが違います。



傾聴ってなあに?
傾聴カウンセリングを目的として
学んだ傾聴は、

ちょっと聴いて貰うだけでも
人との関係性も良くなる傾聴。
ご家族にも聴く事は出来ます。


私の夢は、

傾聴カウンセラーを

世の中にばらまきたい!!


夢を爆進ちうです。



NPO法人Smileupでは、
「傾聴を広げる目的」として

■傾聴を基盤にした
「凸凹スイッチ」
ファシリテーターを

傾聴カウンセラーがします。



「Cococafe」Zoomで
ミニ講座と合わせ
ひとりにしない、違いを楽しむ
事を主にしています。




イベントでは、
各ブースに傾聴カウンセラーを置き、

お話を聴きながら一緒に

創作をしたり、

傾聴カウンセリングの

体験をしていただいています。

※私たちの存在や活動をわかって

いただく為のイベントです。




傾聴=愛
相手が自分の鏡であるならば
そこに泥をぶつけるのをやめよう。


泥だらけの自分が映る。

そんな悲しい事にならないよう
相手には、泥でなく花束を。




傾聴カウンセラー協会では
「傾聴を広げる為の
傾聴カウンセラーの養成と
傾聴カウンセリング」を目的と

しています。


🌸傾聴講座2日間スペシャル
※はじめの一歩です。
どなたでも参加できます。
7月31日、8月1日(土日)

北区¥24000


🌸ドMの為の傾聴講座
※養成講座卒業生
5月4・5日(祝火水)
新宿三丁目¥26000


詳しくは、
傾聴カウンセラー協会
ホームページへ



🌸毎月卒業された方の
自己研鑽の為、維持講座や
エンカウンターグループを
開催しています。


詳しくは、
傾聴カウンセラー協会
Facebookページへ



どれもよくわからなかったら
遠慮なく↓

私のFacebookのMessengerへ


※これが早いかな?(笑)




人は、それぞれ違う事が

デフォルトだからさ。


同じにすることを目的にせず

違っていいね!

それが楽しいね!って


お互いを尊重できたら

いいね!




各地に傾聴カウンセラーはいます。

紹介できます。





今日は、ちょっと語り過ぎたかな?

ねー。





傾聴カウンセラー協会

NPO法人Smileup

代表 辰由加

 

ワークショップのお手伝いから学んだこと。

 

 
代表理事をしているNPOで
傾聴を広げる為の活動として
 
毎月色んなワークショップを
事務所内の広い机で行っています。
 
 
今月は、
「宝物になる絵本」講師 小川佳代子
「彩りバック」講師 榎本圭子
※参加者さんが使った分の材料費
以外、全額活動費に寄付してくださっています。
 
 
私も参加者になったり
お手伝いになったりを
繰り返していますが!!!
 
 
圭ちゃんの「彩りバック」には
もともと見本がなくて、
2人で見本づくりから始めました。
 
なれない私も色んな色で形で
沢山作って、皆さんに自由度を
感じで頂けるように必死で編みました。
 
 
最初は、本当に下手くそでね。
だけどそのお陰で
初めての人の引っかかるあたり
説明の仕方の工夫!
 
分かるようになりました。
 
 
私が自分の講座でも
凄く注意してること。
 
専門用語を使わない。
※そんなのは、だんだんに分かれば
よくて!
 
 
 
編める人には当たり前の言い方でも
 
それってなに?
あああーわからない!!って
させないことが大事だなぁー。
 
 
昨日の夜
底の丸い大きなバックを
今さらですが作り終えて
(見本なのに間に合わなかった)
 
 
こんなの作れるようになったのは
お手伝いさせて貰ったお陰だなー。
何でもチャレンジしてみる!
通常だったら最初からムリって
挑戦もしなかった事。
 
概念が変化します。
有難い!!
 
 
■私の奮闘ぶりを見てください!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一番最初に100均のテープで作ったやつ。アチコチボコボコです。
 
 
 
 
 
 
 
2個目のこれも、引き抜きや立ち上がりがよく分からず、、脇がクネクネ。
 
 
 
 
 
だけど銀や黒、紫になるにつけ
作りたい大きさも分かるように
なってきて、楽しさも増えてきたー!
数やれば誤魔化し方も上手く
なりますねー。あはは
 
 
これからも色んな挑戦しつつ
楽しいワークショップをして
行きたいと思います。
 
 
どなたでも参加できます。
遊びにきてください。
 
■お知らせは、
Facebookページ
 
 

 

 

 

 
 


私を知っている人は、
私がずっと昔から
■嘘をつかない
■意地悪をしない(あえて)

を大切にして生きてるのを
ご存じだと思います。
※うちの家訓だし(笑)

そこに付随して
【約束を守る】【迷惑をかけない】
 
って事が
むちゃくちゃ強めに
私の奥に入っていて、

だから人とも簡単に約束は、
しません。

なぜ、こんなに強めに
約束を遂行するんだろ、、って
時々思う事があります。
 

先ず!
私が【約束】を守ってくれる人
を信用するし、信頼もする、
大切にも思う!

約束を守ってくれるって事
=私を大切に思ってくれてる
=安心だなぁ

って、私は思うから。

誰でも自分が優位に
出来ているからね。

だから、、相手は勿論、
自分にもしっかり約束が
出来ていないと・・

少し位いいかー。
先にこれしたいし。
面倒になったなぁー。
気分が乗らない。

【約束を破る】事は簡単です。

 

自分で講座を始めた時
尊敬する先生や
知人に言われた事があって

私ぎゅっと
自分に約束していてね。

【それで食べていくなら
講座は、絶対に自分から
中止にしないこと。】

お子さんが病気の時
講座はどうするの?

「私の代わりで大丈夫なように
今から育てます」って!

気合い入れてたなぁー。
お陰で3人子どもがいても
喘息やシェーグレンや腎臓の
弱さを持ってても
夜中に吸入に行っても!
自分都合で
お休みにしたことないなー。

10年出来たこと
これから、出来るかな?

いやいや、過去に2度だけ
講座が出来なかった事があります。

 
いつもお世話になっている人に
無料の講座をしようと
張り切ってたら、
インフルエンザにかかり
点滴で熱は、無理矢理2日で
下げたんですが、、

インフルエンザのルールにより
中止にしたことがあり、
※人にうつすからね。

本当に申し訳なくて
インフルエンザに参るというより、
約束を破った自分に参りました。

それと昨年、初級講座が
コロナの影響で会場を貸して貰えず4日前に中止にしたっけ。。

インフルエンザと
コロナの社会的ルールには
勝てないなぁーと
思ったな、、、。
 

約束は、私を律する為に
私を守ってくれるもの。

出来ない約束は、最初から
しないのも決めている。

出来ないこと、嫌な事って、
基本したくないからさー、
約束破り勝ちになりそうで。

だからこそ、
破りたくならないように

裏切りたくない
大切な人の中で生きることや
  

やっぱり!
【楽しい】を選んで生きるのが
私には、とても大切な事!

そしてね!
今こうして、自分開催のみで
生きているのは、
やっぱり、
【約束】を守り抜いて得た
【信用、信頼】だと
思っていて。

重ねたからこそ
自信になってきたかな。


約束を守ることは、
自分を守ってくれたと思う。


信頼は、重ねるのは大変だけど
崩れるのは一瞬なのも
知っています。

丁寧におごらず、
臆病や弱さも糧に
コツコツ行きます。