【BringHeaven】霊媒師のお仕事☆Yukieの活動日誌~今、伝えておきたいメッセージ~

★「1000人以上の憑依から使命に導かれた」霊媒師
BringHeaven店長のYukieです
★コンセプトは「スピリチュアル(魂のよみとり)
+メンタル(会話)+ボディ(整体)」
★浄霊/先祖供養/心理占星術/オーダーブレスレット
★対面鑑定&イベント、都内にて活動中!


テーマ:

 

こんにちは

 

韓国では、大統領の友人が、国政に介入した疑惑で、

大手財閥のトップ8人他、経済団体など18人の聴聞が

国会で開かれているようです。

 

ここまでに発展したのも、

多くの民衆がデモに参加したことが、

きっかけとも言われています。

 

今日、韓国のテレビ番組は、

夜まで行われる聴聞会のすべてを

そのまま流しているようです。

 

関心の深さが表れてます。

 

虚偽の証言をすれば、

偽証罪に問われる可能性があるとか...

 

日本だったら、どうなんでしょうね。

 

このニュースが、大きくとりあげられることで、

世界中が考えさせられる機会になるのかもしれません。

 

 

今日の星の配置ですが、

木星:天秤座17度40分、

冥王星:山羊座16度6分。

 

天秤座中盤(16度~20度)のテーマの拡大と、

天秤座・木星と山羊座・冥王星のスクエア。

 

人間関係でのトラブルが、所属する組織や社会、

また国家という枠組みにも影響を及ぼしやすい時期...

 

星の影響を受けることで、

これまでも深層にあったものが、

明るみに出てきたりします。

 

詳細は、先日のブログをご覧ください。

 

「射手座の新月~成長のための緊張。広い世界に出よう。新しい元素が生成されつつある~」

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12224098346.html

 

天秤座16度~20度のテーマは「傷痕」...

 

潜在意識を扱いかねて傷つき、修復する。

人と深く関わることで、主観的な自我に傷を負う。この傷を見つめることで、真実の理解に到達する。

 

 

メッセージを発信し始めると、不思議と、

同じようなテーマを持つお客様を引き寄せます。

 

今日は、B子さんのお話です。

-----------------------------------------------------

 

B子さんは、15年間、同じ職場に勤めてきましたが、

先日退職しました。

 

1人の女性上司とB子さん、数人のパートスタッフで、

とある子供向けの教室を任されおり、

仕事はとても気に入っていました。

 

しかし、女性上司(以下Zさん)と関係性が悪く

長い間のストレスが重なり、体調も崩して、

結局辞めることを決意しました。

 

仕事を辞めたことで、心身ともに楽になったし、

「あそこはもういい」と言うB子さんですが、

 

今も時々、Zさんの顔が浮かんできて、

胸が苦しくなります。


Zさんは激情型でした。

何かあるたびに、声を張り上げて、

人がいる前でも、彼女を怒鳴りつけていました。

 

そんなZさんに何か言われても、

B子さんは言い返すことはしませんでした。

 

ただ、黙って耐えて、

嵐が過ぎ去るのを待ちます。

 

すると、さらに、

彼女への風当たりが強くなります。

 

 

「私のことを理解してほしかった。」

とB子さんは言います。

 

話を聞いていくと、

「(Zさんは)私の母親に似ているんです」

とつぶやきました。

 

「母親ともずっと分かり合えないんです。」

「私は、母に自分のことをわかってほしいんです。」

 

相手や自分の性格は別として、、

 

人生の中で、

同じような人や環境を引き寄せている場合、

 

それは、魂(潜在意識)の学びのために

起きていたりします。

 

さらに話を聞いていくと、

 

「そういえば、子供の頃、お祖母さんに、

”いつもハイハイ言っていれば、うまくいく”

と言われたことがあります。」

 

B子さんは、

物心ついたころから、お母さんが話すとき、

ハイハイという態度で、接するようになりました。

 

私は、いくつか質問しましたが、 

それに対して、彼女はこう言いました。

 

「わかりません。

”考える”ということをしてこなかったんです。」

 

--------------------------------------------------

 

B子さんの潜在意識には、

過去に体験した、

何らかの不安や恐怖がありました。

 

その不安や恐怖から、自分を守るために、

選んだベストのやり方が、、

 

「考えないこと」だったり、

「ハイハイいうこと」だったのです。

 

なので、誰かに質問されても、

自分の言葉で表現することができなかったのです。

 

B子さんは、

「自分の言葉」でのコミュニケーション、

を行っていませんでした。

 

 

では、逆の立場になってみましょう。

 

もし、あなたが話しているときに、

相手に「ハイハイ」という態度をとられたら、

どう思いますか?

 

いい気持ちはしませんよね。

 

”私の言ってること、受けとってないな”

と思います。

 

向き合ってくれてないな、と感じます。

 

B子さんにとっては、

自分を守るためのベストのやり方でも、

相手から見ると、理解しづらいのですね。

 

ハイハイという言葉とともに、

不安や恐怖、自分が脅かされるかも、

というエネルギーが背後にあれば、

相手の無意識にも伝わります。

 

それは、言葉でも、エネルギーでも、

”あなたを信頼していない”というメッセージとして

伝わるのではないでしょうか...

 

 

さて、目の前の相手が、

”自分の言葉を受け取ってないな”と感じた時、

あなたなら、どうしますか?

 

別のコミュニケーション方法を探し始めたり、

態度で理解させようとするかもしれません。

 

自分の言葉が伝わりにくいのかと思い、

わかってほしくて、

言葉に力が入ってしまうかもしれません...

 

疲れてしまい、相手に合わせて、

それ以上のコミュニケーションを

止めてしまうかもしれませんね。

 

 

キャッチボールをイメージしてみましょう。

 

投げたボールを受け取らないと、

投げ返すことはできません。

 

B子さんは、相手から投げられたボールを、

受け取ることができませんでした。

 

そして、自分が持ってきた、お気に入りのボールで

キャッチボールしようとします。

 

自分のボールを受け取ってもらえなかった相手は、

B子さんのボールを受け取ることはありませんでした...

 

 

言葉の使い方や、コミュニケーションの方法など、

私たちは人生の中で、無意識に選んでいたりします。

 

赤ちゃんの頃~子供の頃は、安全が第一です。

 

自分が傷つかないために、自分を守るために、

その時のベストの方法を選択します。

 

ですが、大人になって、社会に出るようになると、

多くの人と関わることになります。

 

大人になっても、

「自分を守ること」にこだわりすぎると、

他者からは、受け入れてもらえてなくなります。

 

自分の守りが強くなればなるほど、

誰ともわかりあえなくなってしまいます。

 

 

どうして、

自分を守らなければならないのでしょうか?

 

それは、、

 

自分以外の他者が、

自分の安全を脅かすと思っているから...

 

過去にそのような体験や刷り込みが

あったかもしれません。

 

でも、気付いたなら、

その時から、また選ぶことができます。

 

 

「自分以外の他者は、

自分を脅かす存在ではない」

 

それを実感するには、

自分から外に出て行くのが近道です。

 

自分から行動していきましょう  

 

敵のように見えていた相手は、

ともに学んでいる仲間であり、

 

本当の敵は、

自分で作り出した不安や恐怖だったと

気付くはずです。

 

 

人間は、生まれつき備わった

「言葉」を持っています0501-jpさんの絵文字

 

自分の言葉や思考も使ってよいのです。

 

自分の外に出るとき、言葉や思考は、

相手とのコミュニケーションに、

とても役に立つものです。

 

「どのように使うか」は大事ですが、

使っていくことで、磨かれていきます。

 

感情も、元々備わっています。

 

素直な感情を言葉にすることで、

分かり合えることもあります


言葉に出さないと、自分の思い込みの中で、

相手を決めつけてしまい、

苦しみを生み出してしまいます。

 

私たちには、

それぞれ自分の価値観や思い込みがあるので、

言葉のやりとりを行っても、誤解は生じるもの。

 

ですが、途中で止めてしまったり、

話すということを止めてしまえば、

もっと、わかりあう機会はなくなってしまいます。

 

言葉でも、エネルギーでも、

コミュニケーションで大事なのは、、

 

思い込みを外して、相手を理解しようとすること、

自分を理解してもらおうとすること...

ではないでしょうか。 


 

「理解してから、理解される」

という言葉があります。

 

自分を理解してくれる相手じゃないと、

人は心を開かないものuliaさんの絵文字

 

今、誰かとうまくいかないと感じているなら、

 

「自分のことをわかってほしい」と思い過ぎていないか...

相手を決め付けていないか...

相手を理解しようとしているか...

 

もう一度、自分に問いかけてみるとよいでしょう。

 

 

そして、たとえ間違ってたとしても、

気付いたときから、やり直すことができます。

 

その経験から、大切なことを学べます。

こうして、魂は成長していきます。

 

今のタイミング、人と関わることで、

たくさんの気付きを与えてくれるかもしれませんね

 

 

天秤座16度~20度 「傷痕」

”潜在意識を扱いかねて傷つき、修復する。

人と深く関わることで、主観的な自我に傷を負う。この傷を見つめることで、真実の理解に到達する。”

 

 

▲落ち葉の季節!?最近、秋が短い...

 

 

「言葉のコミュニケーション術。鈍感もまた良し。」

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12218217600.html

 

【お客様の声】電話鑑定より~言葉のコミュニケーション術2~

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12220966428.html

コメント(0)  |  リブログ(0)

BringHeaven☆霊媒師 Yukieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります