【BringHeaven】霊媒師のお仕事☆Yukieの活動日誌~今、伝えておきたいメッセージ~

★「1000人以上の憑依から使命に導かれた」霊媒師&整体師
BringHeaven店長のYukieです
★コンセプトは「スピリチュアル(魂のよみとり)
+メンタル(会話)+ボディ(整体)」
★霊視/オーダーブレスレット/心理占星術
★対面鑑定&イベント、都内にて活動中!

【Bring Heaven は、霊媒師によるソウルリーディング&カウンセリング、整体、パワーストーン・オーダーブレスレットを作るお店です】

宝石赤鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~
宝石赤対面セッションの詳細とお問合せ
宝石赤セミナースケジュール / セミナーのお問合せ・お申込
宝石赤貸切セミナー(サークル・女子会など)の詳細とお問合せ
宝石赤天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス
宝石赤オーダー作品例 / オーダーお問合せ
宝石赤マイナス10歳美肌&体年齢を目指す!ボディバランス調整
宝石赤お客様の声(対面セッション) / お客様の声(セミナー)
宝石赤お客様の声(オーダーブレスレット他)
宝石赤お問い合わせ先


【Bring Heaven】オーダーブレスレット・ネックレス予約
・オーダーお待ちのお客様:3名様  
(現在、完成まで約2ヶ月半~3ヶ月位)

詳しくはこちらをクリック▶ 天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス~ソニアンブログ~地上に天国を☆-Bring Heaven


★Bring Heaven セッションルーム

20160211
女性専用。完全予約制(13:00~19:00) 
新宿駅西口よりバス10分

★現在、メールフォームが利用できないため、
鑑定の依頼、ブレスレット・ネックレス注文、
メンテナンスの申込みなどは、以下のアドレス宛てに
ご連絡ください。
info@bringheaven.net


虹ホームページ、リニューアルしましたtirigamikunさんの絵文字
http://bringheaven.net/

虹食育プロジェクト・近日公開予定オレンジぶどう

虹8月27日イベント、残席3名ですビックリマーク
お時間のある方、ぜひどうぞ!

8月27日(土)

”ヒーリングイベント「私の癒し時間/魂の休日」

13:00~16:30 中野区内にて 

イベント詳細は、メルマガ(リピーターの方中心に配信)にて、お知らせしております。
新規でご希望の方は、ご連絡ください。

★鑑定は、対面(出張も可)or電話で行っております。

~霊感・霊視・前世・守護霊・故人との対話・浄霊・

トラウマ解消・スピリチュアル占星術など~


★ブログ読者登録は1回のみ、お受けしています。


鑑定はメールにて受付中▶

対面鑑定は都内にて▶ $天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス~ソニアンブログ~地上に天国を-Banner


【ブログ掲載の記事・写真などの無断複写・転載等を禁じています】


テーマ:
T様のオーダーネックレス。

やさしい雰囲気の「カルセドニー」。
人との結びつきを象徴する石ですuliaさんの絵文字


カルセドニー

maryomoさんの絵文字 カルセドニーpinkycocoronさんの絵文字

名前は、ギリシャの“Chalcrdon”(カルセドン)に由来。

良質なカルセドニーが産出されました。

現在は、アメリカ・ブラジル・インド・アフリカなどで産出。

カルセドニーは、珪酸を含んだ溶液から沈殿形成された、微小な石英(水晶と同様の成分)の集合体で、アゲート(瑪瑙)に属するパワーストーンです。


~寛容・平和・縁をつなげる力~

カルセドニーはとても穏やかなエネルギーを持っており、人との結びつきを象徴する石です。

周囲の人とのコミュニケーションを穏やかなものへと導いてくれるでしょう

小さな石英が集まって形成されるという、その成り立ちからも、アゲート、カルセドニーグループは全般的に人の縁をつなげる力を持っています。

中でも、ブルーカルセドニーやホワイトカルセドニー等、薄い色のカルセドニーは最もその性質を強く持っており、あらゆる人間関係において縁を取り持ったり、縁をつなげたりする助けになってくれるでしょう。


カルセドニーは、温かく、慈愛に富み、女性の母性を高めてくれるような石です。

強いリラックス効果があり、日々の生活で受けたストレスを緩和し、疲れた心、荒んだ心を癒してくれます。

また、孤独を感じる時、寂しいとき、愛のパワーを持つ天然石で持ち主を救ってくれるでしょう。

イライラ、ヒステリーを解消。その予防にも効果的です。

持ち主の心、精神を愛と感謝で満ち溢れさせることで、正常な状態へ修復させ、肉体の健康状態へと引き上げてくれます。


パワーストーンとしては、それぞれの色ごとに強調される意味と効果などが異なってきます。

ブルーカルセドニーは、特に精神面へ強く働きかける鎮静効果があり、ホワイトカルセドニーは、対人関係においての敵対心を取り除き、寛容さ、寛大さを持ち主にもたらす強い効果があります。



T様の明るい光が、周囲と溶け合って、
活躍の場が、ますます広がっていきますように


オーダーブレスレット、ネックレスの詳細は、ネットショップまで音譜(現在、お届けまで、約2ヶ月半~3ヶ月。)メンテナンスも随時受付中!

▼詳細は、メールにてお問合せください
info@bringheaven.net
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはお月見

この時期の相談は、ご先祖様からのメッセージを伝える機会が、自然と多くなります。


今日は、霊や憑依についてのお話をします。
苦手な方は、ここで止めていただいて大丈夫です。


注:本日のブログ(前半)は、2012年8月12日にアップした内容です。お盆の時期、お伝えしたい内容ですので、今年も掲載します。



エネルギー(波動)の共鳴

私たちは、普段から、自分が発するものと、

同じエネルギーを引き寄せていたりします。


時には、落ち込んだり、悩むこともあって、

誰でも、ネガティブな気持ちになることもあります。


そして、気の悪い場所や、

人の多いところに行くこともあります。


ネガティブな状態・気の悪い場所にいると、

その場のエネルギーの影響を、人体も受けてしまいます。


ポジティブな気持ちでいようとしても、

周囲の影響を受けてしまう...


これは、仕方のないことですね。
(自分を守るエネルギーがあり、強くグラウンディングできている方を除いて)


簡単にいえば、「憑依」とは、このようなエネルギーに、入り込まれる状態、と思ってもらってよいでしょう。


ですが、憑依されても、自分で前向きな気持ちになるように、

もう一度、意識をしていけば、憑いたものは、そこに居られなくなります。


なぜなら、同じエネルギーじゃなくなるから


どんなときでも、自分を受け入れ、前向きな明るい気持ちを

取り戻せば、次第に、憑依霊は、いなくなります。


憑依霊は、このように、出たり入ったりしています。


そして、憑いたからといって、
必ず、すぐに、人体に影響を及ぼすものでもないので、怖がらなくて、大丈夫。


私たちは、普段から、見えないものと、

共存しているということですね。



天界とつながる時期~お盆~

さて、このお盆の時期には、ご先祖様ナゾの人が、

天界より許されて、子孫のもとに降りてきます。

ありがたいことに、1年に1度、お盆という時期があることで、

私たちは、ご先祖様あって、自分たちが存在していることを、

確認できるようになっています。


普段から、家族間のトラブルや事故、親戚と仲が悪い、など、
その家系全体で、よくない状態が続いているようであれば、


先祖の魂(先祖霊)は、今も苦しんでいて、

トラブルを通じて、子孫に、何かを伝えたがっているかもしれません。


また、私たちの魂は、前世や先祖から、因縁を受け継いでいて、

今、自分では思い当たらなくとも、

知らぬ間に、誰かに恨まれていることもあります(怨念霊)


長年、続いている持病があるというときも、先祖霊や怨念霊の影響があるのかもしれません。

憑依は、普段から、当たり前に起きています。

そして、前世や先祖、今世の自分の行いなど、


「因縁」が原因である憑依の場合は、

盛んに出入りする、というより、長期的に、住みつく場合もあります。(今世の因縁なら「生霊」)

でも、私たちが、見えない世界の知識を持って、憑いているであろう霊に、謝罪をしたり、感謝したりすれば、

相手を納得させて、出ていってもらうことも可能です。


それは、憑依霊を、救うことにもなりますmomohana55さんの絵文字


そのためには、強引に出て行け、とやるのではなく、

心をこめて、相手に伝えることが大事になります

ちなみに、家族全体のトラブルとか、期間も長く、憑依されている場合は、説得にも、時間はかかりますが...



お盆の時期は、霊界との行き来が、盛んなとき。

ご先祖様が、子孫のもとに降りてきます。


ご先祖様ナゾの人とは、今も因縁でつながっているので、

お互いの状況が、お互いの環境に影響を及ぼしあっています。

先祖の魂は、何世代もいますので、完全に光になった存在だけでなく、今も、学びの途中である先祖も、たくさんいます星空



私たちは、先祖の長所だけでなく、短所も、受け継いでいたりします。


先祖が、生前より、徳を積んでいれば、上での暮らしもよく、

安らかに過ごされているでしょう。

そうすると、子孫の環境も、同じようになりやすいです。


先祖が生前、悔いを残しており、今も上で苦しんでいれば、
子孫も苦しい環境を、引き寄せやすくなっています。

だからといって、今の環境が悪いのは、先祖だけのせいか。

というと、そうとも言い切れません。


因縁は、前世や今世の自分の過去の行いが、

作ったものでもあります。



先祖や前世、今世での因縁を解消するためには、

「徳を積むこと」が大事と言われます。

簡単にいえば、自分だけじゃなく、他者を思いやり、世の中のために、今の自分ができることを行うこと。


恨んでいる霊が、感謝の気持ちを持つならば、

これは、因縁解消につながります。

私たちが、徳を積んで、因縁を解消できれば、

先祖の罪までも、解消できることがあります


このように、ご先祖様と私たちは、今も、

密接に関わりあっているということなのです。

先祖にとって、子孫の成長は、自分の成長にもなる。


よって、ご先祖様は、

見えないところで、許される範囲で、守ってくれているのです。


今は、お盆の時期お月見


まずは、静かに、ご先祖様に、手を合わせて、

日頃の感謝を伝える時間を持ちましょう。

この時期、体調が悪かったり、身体の一部に痛みがある方は、

とくに心をこめて、ご先祖様に声をかけてみてくださいね。

見えない世界を信じて、真摯な思いで、お祈りをすれば、

見えないエネルギーも、見える、聞こえる形となって、

表れやすくなります。



石塚左玄

天界からのメッセージ!?


画像は「石塚左玄」さんです(26歳の頃)

日本で初めて「食育」を提唱した人。


都内で鑑定の後、出身の福井のアンテナショップに立ち寄ったら、目の前に飛び込んできました。


「石塚左玄の紹介」

http://www.city.fukui.lg.jp/sigoto/nourin/syokuiku/isidukasagen.html


明治時代の日本の医師・薬剤師、であり陸軍で薬剤監、軍医を勤めました。

陸軍で薬剤監となった後、食事の指導によって多くの病気を治しました。


左玄は、「食は本なり、体は末なり、心はまたその末なり」と、心身の病気の原因は食にあるとして、「人の心を清浄にするには血液を清浄に、血液を清浄にするには食物を清浄にすること」(食本主義)など、食養(食育)学を提唱。


「栄養学」がまだ学問として確立されていない時代に、食物と心身の関係を理論にし、日本における「医食同源」の第1人者となりました。


なぜ、このパネルに目が留まったかというと、
石塚左玄さんの福井市内での生誕地が、私の生誕地と同じ町だったからです家
(この地には、今も私の実家の菩提寺があります)

石塚左玄さんは、陸軍から引き上げてのち、多くの文献を発表。
その後、東京市ヶ谷の自宅で「石塚食療所」を開設したそうです。

「石塚左玄」 -wikipedia-
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E5%B7%A6%E7%8E%84


私自身、7年程、新宿区内のクリニックと診療所で
管理栄養士の仕事をしていました。

また、私の大叔父は、東大卒業後、医者となりました。
石塚左玄の亡き後の時代でしたが、同じ場所で学び、志を受け継いでいたかもしれません。

左玄さんのパネルから、東京から福井へ、、
ご先祖様とのつながりが、いきなり押し寄せてきてきました。


これから、

「食」の大切さを伝えていきたい、と思ってた矢先、

ご先祖様たちも、応援してくださっているのを感じました。


メッセージは、思わぬところから、降りてきます


お盆の時期。

実家に帰れなくても、ぜひ手をあわせてみてくださいね。


ご先祖様からのお声が聞こえてくるかもしれません


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

T様のオーダーブレスレット。

大玉の「マダカスカル・ローズクォーツ」がメインですstrawさんの絵文字

ローズクォーツ

miemomoさんの絵文字 ローズクォーツpinkycocoronさんの絵文字

ギリシャ神話では、愛と美の女神であるアフロディーテが宿る「アフロディーテの石」と呼ばれています。


ピンクのやさしい波動は、「自分自身を許す」という特徴的なヒーリング効果があります。

失恋で傷ついたり、自分自身の行いを悔やんだり、力のなさを嘆くなど、自分自身を傷つけようとする心に「何者にもかえがたい、大切な自分を愛すること」を教えてくれます。


成長する過程で、無意識に起こる自己否定の感情をやさしくなだめてくれます。心の傷の手当てをするだけでなく、自立への道も開いてくれるでしょう。


ローズクォーツは、「愛を受けとること」をサポートしてくれます。いつも、相手の気持ちをくみ取って与えている人には、与えるだけじゃなくて、愛を受け取ること、自分を大切にすることを教えてくれます。


ローズクォーツには、自分のために時間やお金を使ったり、自分を癒すことにも力を入れてよいというメッセージがあります。


つい献身的に周りの人に尽くしてしまう方、無理してがんばってしまう女性には、力を抜いて生きられるよう、サポートしてくれるでしょう。

強さとやさしさのバランスをとりたいという方にお勧めです。


ローズクォーツは、衝撃に強い性質からも、真実の愛、永遠の愛を象徴し、恋愛、家族の愛、友人への愛、物や仕事への愛、母性愛など、あらゆる愛の石と呼ばれています。



T様が、周囲からの愛を受けとって、
さらに、その愛が、どんどん循環していきますように


オーダーブレスレット、ネックレスの詳細は、ネットショップまで音譜(現在、お届けまで、約2ヶ月半~3ヶ月。)メンテナンスも随時受付中!

▼詳細は、メールにてお問合せください
info@bringheaven.net

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

S様のオーダーブレスレット。

今回のメインは「グリーンガーネット」です

グリーンガーネット

 グリーンガーネット

ケニア、タンザニア、ジンバブエ、カナダなどから産出。産出地にあるツァボ公園(ケニア)にちなんで「ツァボライト」とも呼ばれます。

「身を守り、優れた治癒力を持つ石」として、グリーンガーネットは崇められてきました。ギリシャ・ローマでは、工芸品やカメオなど様々な宝飾品をこの石を材料として作ったといわれています。

ガーネットは、その発色原因から、色の種類は14種類ともいわれており、生命力と邪を払う防御力を司り、ポジティブなパワーを持つのが共通しています。

グリーンガーネットは、人の手が全く入っていない自然、完全に調和の保たれた森のイメージです。
強い生命力を持っており、生活の不安や恐怖といったマイナスのエネルギーを、生きることに前向きな、明るいエネルギーに変えるパワーがあります。

グリーンガーネットは、「指導者の石」とも呼ばれています。
望む者に対し、叡智や経験、精神性を余すことなく与えてくれます。確かな信頼と忍耐力を持たらし、冷静さや落ち着き、寛容さをプラスしてくれます。持ち主の状況を見極め、その都度、最も適した言動をとれるよう導いてくれるでしょう。

さらに、グリーンガーネットは、寛大で豊かな心をもつサポートをしてくれるパワーがあり、人を愛する気持ちも高めてくれるので、愛の心を育てたいときにも効果的な石です。

石言葉:「愛情・導き・冷静・落ち着き・忍耐力」

S様が、いつも穏やかな気持ちで、
幸せな毎日を過ごせますように


オーダーブレスレット、ネックレスの詳細は、ネットショップまで音譜(現在、お届けまで、約2ヶ月半~3ヶ月。)メンテナンスも随時受付中!

▼詳細は、メールにてお問合せください
info@bringheaven.net

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日朝、獅子座にて、新月を迎えました新月

【獅子座の新月】(8月3日5時44分)

太陽:獅子座10度57分45秒

月:獅子座10度57分33秒


新月は、太陽と月と地球が一直線になっている状態。


太陽は、生命エネルギー、

月は、欲求や感情、の象徴。


月は、太陽の光を反射して輝きます。


満月のときは、月は太陽のエネルギーを最大限に受けるため、

欲求や感情が膨れ上がりますが、


新月では、月は太陽と同じ角度にあるため、光は反射されず、

太陽が、月に対して、最も力を強めている状態


つまり、新月のときは、

欲求や感情が、一度空になって、リセットされます。


今日は新月ですので、新しい目標を定めるなど、

次の新月(満月)までに叶えたいことなどを意図できるとよいですね



牡羊座から始まる12星座は、1つの魂のストーリーにたとえられます。(参考:神秘のサビアン占星術 松村潔著)


7月22日から、太陽は、獅子座に入宮しました

獅子座での魂は、どのような学びを受けとり、成長していくのでしょうか。


牡羊座で、純粋なエネルギーだった魂は、

牡牛座にて、自らの肉体的な体験を深め、

双子座で、もっと広い世界に出て、新たな発見をしたいと旅に出ました。


牡羊座「目的の探求


牡牛座「実体化


双子座「知性・思考の形成


牡羊座・牡牛座・双子座は、

個人の可能性と能力を築き上げるステージ。


1つの星座を思いっきり体験したあと、

足りない部分を補うように、次の星座が現れます。


双子座にて、1人の思考で追求することに行き詰まった魂は、

蟹座・獅子座・乙女座は、親しみを持って参加できる、

狭い範囲の社会との結びつきが深まるステージです。


蟹座では、家族や地域社会などの集合体の中で、

共感や仲間意識を育み、新しい心の満足を得ることを学びます。


蟹座では、人とつながることでの心の充実を得た一方、

その間、自我の主張を譲歩するという、

「犠牲的な決断」というものにも直面することになります。



次の獅子座では、長く抑えてきた、

創造的エネルギーが噴出します


初期の3星座で養われた個人のエゴが、

蟹座の集合的、伝統的な場に植えられると、

強い体外的なエゴとして、獅子座で発芽してきます。


獅子座は、火の不動宮。


「火」はサイキック・エネルギーの象徴でもあり、

精神性の火も意味します。


獅子座は、サイキック・エネルギーが、

地球圏に侵入してくるポイントとも言われています。



★獅子座の前半(1度~15度)

「燃焼」 創造的エネルギーが噴出する

前半は、燃え上がるような活力が、どんどん大地の底から噴出してきます。自己表現欲求。燃え上がる火のエネルギーに自ら焼かれてしまわないように。「自らのエネルギーを、いかにうまく扱うか」がテーマ。


★獅子座の後半(16度~30度)

「開放」 火的エネルギーの外部への放射

燃焼の炎は、外部に向けて放たれる。自己表現の技術もたけてきて、社会的わかちあいができるようになってくる。ただエゴに支配されているため、偽物の連帯にもなりやすく、注意が必要。



獅子座では、

大地から突きあげられるような活力が沸いてきますが、

注意点もあります。


とくに前半は、強いエネルギーのために、その扱い方が重要になってきます。


「エネルギーをポジティブに使うこと」

が大事になってきます。


オーラソーマにて、獅子座のボトルは5番です。


B5

▲B5 「サンライズ・サンセット」


「自分のエネルギーを賢く使う知恵」

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11890613039.htm

獅子座後半の度数では、火のサイキックエネルギーを実感し、

自己表現に生かしていく場面が訪れます。


自分の内から沸き起こるエネルギーを、

好きなことや、何か創作活動に注げるとよいですね。


そして、獅子座の火が生かされるのも、

蟹座での「人とのつながり」があってのこと。


うまくいかないときは、1人で暴走しているかもしれません。

周囲を感じとり、共感する気持ちを思い出しましょう



現在、太陽は、獅子座11度台を進行中です。


獅子座11度~15度のテーマは、


「遊技」 精神の緊張を解きほぐす遊技性

遊びやゲーム性のなかで、自分の新しい可能性を創造しようとする。余暇と遊技性は、人格形成において、もっとも大切な糧である。


獅子座6度~10度の「破壊と創造」の体験を経て、

獅子座11度~15度では、「楽しむこと」を通じ、

魂は学んでいくようです。


何事も力が入りすぎると、壊れてしまいます。

適度に力を抜くことで、すっとうまくいったりします。


今週は、「少し緊張を緩めること」で、

大きな収穫が得られるかもしれませんね



「自分のエネルギーを賢く使う知恵」

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11890613039.html

「競争から共存へ」(B59 レディポルシャはB5の関連ボトル)

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11002312295.html

「蟹座の新月と水のグランドトライン~共感しよう。仲間とつながろう~」

http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12177317338.html

コメント(0)  |  リブログ(0)