【BringHeaven】霊媒師のお仕事☆Yukieの活動日誌~今、伝えておきたいメッセージ~

★「1000人以上の憑依から使命に導かれた」霊媒師&整体師
BringHeaven店長のYukieです
★コンセプトは「スピリチュアル(魂のよみとり)
+メンタル(会話)+ボディ(整体)」
★霊視/オーダーブレスレット/心理占星術
★対面鑑定&イベント、都内にて活動中!

2016年、ホームページ・リニューアル中につき、リンク先の表示ができない部分があります。各種鑑定やオーダーブレスレットの依頼については、メールにてお問合せください。info@bringheaven.net

【Bring Heaven は、霊媒師によるソウルリーディング&カウンセリング、整体、パワーストーン・オーダーブレスレットを作るお店です】

宝石赤鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~
宝石赤対面セッションの詳細とお問合せ
宝石赤セミナースケジュール / セミナーのお問合せ・お申込
宝石赤貸切セミナー(サークル・女子会など)の詳細とお問合せ
宝石赤天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス
宝石赤オーダー作品例 / オーダーお問合せ
宝石赤マイナス10歳美肌&体年齢を目指す!ボディバランス調整
宝石赤お客様の声(対面セッション) / お客様の声(セミナー)
宝石赤お客様の声(オーダーブレスレット他)
宝石赤お問い合わせ先


【Bring Heaven】オーダーブレスレット・ネックレス予約
・オーダーお待ちのお客様:6名様  
(現在、完成まで約2ヶ月半~3ヶ月位)

詳しくはこちらをクリック▶ 天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス~ソニアンブログ~地上に天国を☆-Bring Heaven


★Bring Heaven セッションルーム

20160211
女性専用。完全予約制(13:00~19:00) 
新宿駅西口よりバス10分

★現在、メールフォームが利用できないため、
鑑定の依頼、ブレスレット・ネックレス注文、
メンテナンスの申込みなどは、以下のアドレス宛てに
ご連絡ください。
info@bringheaven.net

虹7月23日(土)

”ヒーリングイベント「私の癒し時間/魂の休日」

13:00~16:00 中野区内にて
定員6名→満員になりました!

次回イベントは、8月or9月の予定です。
イベント詳細は、メルマガ(リピーターの方中心に配信)にて、お知らせしております。
新規でご希望の方は、ご連絡ください。

★鑑定は、対面(出張も可)or電話で行っております。

~霊感・霊視・前世・守護霊・故人との対話・浄霊・

トラウマ解消・スピリチュアル占星術など~


★ブログ読者登録は1回のみ、お受けしています。


鑑定はメールにて受付中▶

対面鑑定は都内にて▶ $天然石オリジナルブレスレット&シルクコードネックレス~ソニアンブログ~地上に天国を-Banner


【ブログ掲載の記事・写真などの無断複写・転載等を禁じています】


テーマ:
こんにちは

先日、「思考のすごい力」(ブルース・リプトン著)という本を紹介しました。

人生は、親から受け継いだ「遺伝子」で決まるのではなく、
生まれたあとの「環境」の影響を多大に受けている...

世界は、闘争を続けるロボットではなく、
互いに協力しながら、一人一人が喜びに満たされた生活を自ら作り出す力を持っている...

「あなたはどちらを選びますか?闘争するか、協力するか~環境と遺伝子のおはなし~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12177162928.html

わかりきったことのように思えますが、
世界のどこかで、今も戦争は起こっています。

そして、現在の日本人の20代~30代の死因第一位は「自殺」です。
(20代は、死亡原因のほぼ半分を占めています)

「厚生労働省 人口動態統計年表 死亡(第8表)」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii09/deth8.html


豊臣秀次の「思い込みの力」

昨日、ドラマ「真田丸」の中で、豊臣秀次は、
自らが勝手に生み出した「思い込みの呪縛」に翻弄され
20代で自害しました。(1595年7月15日 享年28歳)

ドラマであり、400年以上も前のこと、
そして、脚本家の解釈で、事実ではない部分も多くあるでしょうが、「思い込み」から不幸を招く、という部分は、とても見ごたえがありました。

環境のとらえ方で、
こうも悲劇的になってしまうのかと思いました。

その人の性格が、遺伝子によって決まるなら、
叔父の秀吉の強きな性格も受け継がれていたはずですよね...

目の前の状況を、ポジティブにとらえるか、
ネガティブにとらえるか、によっても、
自分を取り巻く環境は、大きく変わります。


「思考のすごい力」
(ブルース・リプトン著より抜粋)

・環境こそが問題だが、環境は軽視されがち。

・糖尿病や心臓病、ガンなどの病は、いずれも単一の遺伝子によって引き起こされるものではなく、多数の遺伝子や種々の環境要因が相互に関係しあった結果、発症する。

・ある遺伝子の産物が必要になったとしても、その遺伝子発現のスイッチを入れるのは、環境からの信号である。

 ・環境による影響、たとえば栄養分やストレスなどの感情が遺伝子を変化させることがある。

・実際に、ガンや心血管障害のうち、
遺伝子が原因なのはわずか5%。

細胞は生活している環境に合わせて、形を変える。
つまり、環境こそが問題である。

・細胞の中では、蛋白質分子が常に立体構造を変化させている。
(1秒間に何千回もおこる。代謝機能や行動機能)



「思考」のすごい力


このあと、本は、「核(DNA)」は細胞の脳ではなく、第二次大戦後に発見された「細胞膜」こそ細胞の脳である、と展開していきます。

・細胞膜は、主にリン脂質とたんぱく質でできている。

・必要な分子だけを選択的に通す細胞膜(内在性膜たんぱく質)は、レセプター(刺激)エフェクター(反応)の2つの働きを持っている。

・内在性膜たんぱく質は、細胞の感覚器で、私たちの眼、耳、鼻、味らいなどに相当する。
環境からの特有の信号にそれぞれ反応する。

・環境からの信号分子がレセプターに結合すると、たんばく質分子の電荷が変化し、その結果、骨組みの形状が変わって、たんぱく質は「活性化」した形をとるようになる。

・細胞には、読み取るべき環境からの信号に対して、それぞれ特異的に対応する「レセプターたんぱく質」がある。

例:ヒスタミン・レセプター・・・通常は不活性。過剰に活性化するとアレルギー症状を起こす。
インスリン・レセプター・・・分泌低下やレセプターの機能不全で糖尿病になる。

・レセプターの中には、光や音、ラジオ波など、振動エネルギーを読み取る「アンテナ」のようなものもある。
これら「エネルギーレセプター」は、環境のエネルギー振動に共鳴して、音叉のように振動する。この振動によって、レセプターたんぱく質の電荷が変化し、形態が変化する。


環境は選ぶことができる

人間の体は、新陳代謝を繰り返して、生きていますが、
ほっておいても、年齢とともに、成長・再生という力は低下してくるもの。

そこに、「環境」という影響が、さらに追い討ちをかける...

どんな環境にいるのか...
その環境を、どう、とらえているのか...

どんな気持ちでいるのか...
心地よいか、不快なのか...


日々の繰り返しの中で、
ストレスを抑えることが当たり前になってしまうと、
いつしか感情も麻痺してしまったりします。

自らのストレスに気付かなくなってしまい、
知らぬうちに、身体が病気という形でSOSを出します。

病院は、薬などで、その症状を一時的に抑えるかもしれませんが、
抗生物質は、他の組織を壊したりもします。
また、病院では、根本原因は治してはくれません。


まずは、根本原因に気付くことが大事です。

毎日、急ぎ足で過ぎていくだけなら、一旦立ち止まって、
自分の環境、自分の気持ちを確認してみましょう。

これは、自分への思いやりでもありますが、
周囲への思いやりにもつながってきます。

自分が健康でいれば、それは、周囲にも
広がっていきますから。

よくない環境に気付いたなら、
環境を変えていきましょう。

今すぐできなくても、
できるところから、変えてみましょう。

自分の内面が変われば、
それは、外にも広がっていきます。


理想を現実にするために


現在、天空でも、
「射手座の土星」と「魚座の海王星」のスクエアが形成されています。(9月頃まで)

「蟹座の新月と水のグランドトライン~共感しよう。仲間とつながろう~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12177317338.html

今、理想(海王星)と現実(土星)の間の葛藤が、
表に出やすい時期ともいえるでしょうか。

そんな状況を、調和してくれるのは、
水(蟹座・蠍座・魚座)のグランドトラインです。

水のキーワードは、
「共感的、情緒的、感情的、愛、思いやり」

ブルース博士も、本の中で、
「あらゆる生物種は、互いに協調するのが重要で、怠ったなら、自らの存続を危うくしてしまう」と述べています。

苦しいときは、思いきって、
周囲に助けを求めてみるという選択もあり、なのです。
話すだけでも、楽になります。

そして、ハードアスペクトは、「成長のための緊張」です。

私たちには、環境を選択する力が備わっています。

自分で、自分の環境を変えていきましょう!
やがて、理想は現実に近付いているはずですcabadyさんの絵文字


Bring Heaven 「食育プロジェクト 2016」

日々、お客様の「心のお悩み」と向き合っていると、
多くの方は、心だけでなく、身体にも影響が出ていたりします。

BringHeavenのコンセプトとして、
一人一人の悩みに合わせた独自の解決法「スピリチュアル(魂のよみとり)+メンタル(会話)+ボディ(整体)」を提案してきました。

このたび、ボディ部門に
「フード(身体が喜ぶ食事)」を加えますsoil-p-lさんの絵文字

私が社会に出て、まず向き合ったのが、
患者さんの食事管理でした。

9年間の管理栄養士の知識と経験を生かし、また形にしたいと思っておりましたが、
このたび、無農薬・無化学肥料栽培、有機野菜の生産から販売まで、直営で行う会社との素晴らしいご縁をいただきました。

今日、アップしたように、
「食事」は、身体に影響する環境の1つであり、
身体を作る大切な要素です。

これからは、
正しい食事の知識や安全で安心できる食の情報も、
提供していきたいと思いますtirigamikunさんの絵文字

Bring Heaven 「食育プロジェクト 2016」
準備ができましたら、公開しますpinkycocoronさんの絵文字

0718


「あなたはどちらを選びますか?闘争するか、協力するか~環境と遺伝子のおはなし~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12177162928.html

「蟹座の新月と水のグランドトライン~共感しよう。仲間とつながろう~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12177317338.html



虹7月23日(土)

”ヒーリングイベント「私の癒し時間/魂の休日」

13:00~16:00 中野区内にて
定員6名→満員になりました!

虹個人カウンセリング、予約受付中!
「鑑定件数7132件!働く女性の悩み相談室~コンセプト~」
「対面セッションの詳細とお問合せ」


▼詳細は、メールにてお問合せください
info@bringheaven.net

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
7月に入り、暑くなってきましたね晴れ

今日は、「気を流す」というの波動を持つ、
「フローライト」をご紹介します。

こちらの石は「フローライト」の丸玉。

以前、ご一緒に行った展示会で、
N様が気に入って、ご購入されたものです

フローライト2

 フローライトpinkparty2xxxさんの絵文字


フローライトはラテン語の「fluere(流れるという意味)」という言葉が名前の由来となっています。

その名の通り、気の流れを整えるのに適した、非常に高いバイブレーションを持つパワーストーン。

大人になるにつれて固定化されてきた思考パターンや抑圧された感情から自分自身を解き放つ為に働き、子供の頃の自由で無邪気な発想や思考力を高めてくれます。


抑圧された感情を解き放ち、余計な邪念を洗い流して、魂やオーラを浄化してくれます。

肩の力が抜けて気持ちが安定し、集中力を高めてくれる力を持っています。

フローライトは、問題の解決を助けるともいわれており、悩みや迷いのある人に対して、目の前の霧を晴らすように、そのエネルギーを純化してくれます。

みずみずしい波動が心を和らげ、穏やかな気分を取り戻してくれるでしょう。


▼N様へ。お気に入りの「フローライト」のみで、ブレスレットをお作りしました
フローライト1

▼ネックレス部分のメンテナンスも、フローライトをメインにして、リメイク完成しました。
フローライト3

▼ペンダントトップの「ルビー・イン・ゾイサイト」のフレームは、ゴールドからシルバーに変更。

すっきり、軽やかな印象になりましたmomokureさんの絵文字

フローライト4

フローライトは、光や熱による刺激で発光することからも「蛍石」という和名が付けられています。

透明・紫・ピンク・緑・青・黄色など様々で、色によって、少しずつ違う役割があるといわれています。


■緑(グリーン)

リラクゼーション効果が高く、そのヒーリング効果は他の石と比べてもかなり高い。疲れた心と体を癒す。感情の乱れを防ぎ、精神を安定させ、平穏な心に導く。情緒不安定、精神状態の安定。人間的成長を助ける。


■青(ブルー)

安らぎや冷静さを与える。知的能力、集中力や記憶力、理解力を高める。人間関係を整える。


■紫(バイオレット)

霊的精神性を向上させ、精神性、意識を高める。

集中力、判断力を高める。浄化能力が高く、ストレスを解消して、リラックスさせる。

滞っていたことに変化を与えてくれる。強力な守護力を持つ。



新しいアイデアは、頭が空っぽの時に浮かぶもの

夏の休日は、いつもフル回転の思考をストップして、
不要なものを流していけるとよいですね


虹オーダーブレスレット、ネックレスの詳細は、ネットショップまで音譜(現在、お届けまで、約2ヶ月半~3ヶ月。)メンテナンスも随時受付中!

▼詳細は、メールにてお問合せください。
info@bringheaven.net

虹7月23日(土)イベント 定員6名→満員になりました!

”ヒーリングイベント「私の癒し時間/魂の休日」

(次回、8月or9月の予定です)


コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは新月

本日2回目のブログになりましたが、
先程、蟹座の新月を迎えましたので、頑張って発信します。

よろしければ、お付き合いください

蟹座の新月(7月4日20:02)
太陽:蟹座12度53分35秒
月:蟹座12度54分12秒

蟹座13度
「研究のために差し出された、親指の際立った手」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12045093000.html

▲蟹座13度のメッセージを見ると、
今日は「目的をはっきりさせ、集中力を発揮できる強い気質を鍛える」日 のようです


早速、蟹座のメッセージを見てみましょう。

牡羊座から始まる、12星座は「魂のストーリー」を表すと言われています。(参考:「神秘のサビアン占星術」 松村潔著)

牡羊座「目的の探求

牡牛座「実体化

双子座「知性・思考の形成

牡羊座で、純粋なエネルギーだった魂は、
牡牛座にて、自らの肉体的な体験を深め、
双子座で、もっと広い世界に出て、新たな発見をしたいと旅に出ます。

1つ前の星座を、思いっきり体験した後、
足りない部分を補うように、次の星座が現れます。

双子座では、魂は、好奇心旺盛に発見の旅に出て
新しい活動領域を求め、
才能を開花させたいと自由に動きますが、

双子座後半では、「知識だけが重要なのか」と、
疑問を持つようにもなっていきました。

そこで、蟹座において、
共感や情感、愛を体験するようになっていきます


12星座は、3星座ずつ1つの運動宮を形成しており、

牡羊座・牡牛座・双子座
=個人の可能性と能力を築き上げるステージ

蟹座・獅子座・乙女座
=親しみを持って参加できる、狭い範囲の社会との結びつきが深まるステージ、となっていきます。

家族の星座といわれる「蟹座」からの3星座は、
家系・伝統国家など、集合的なフィールドに、
自分の才能や能力を植え付け、これまでの個人的な生き方の限界を突破しようとします


★蟹座の前半
(1度~15度)
「決断」 自己犠牲的な意思決定

双子座までの限界を超えるために、
あえて、自らの意思を抑える世界に入っていく。
個の意思は圧迫され、他者の権威から犠牲を強いられる。

しかし、ここで大きな視野に立って、犠牲的な決断をすることによって、自分の身近な感情にも、深い価値を見いだし、
新しい情緒、新しい心の満足を得られるようになる。


★蟹座の後半
(16度~30度)
「統合」 伝統を受け入れ、創造力の基盤とする。

個人より大きな集合的な場に自我が吸収され、
社会性や集合性を受け入れる。

これは平凡さを受け入れることでもあり、その結果穏やかで
思いやりの深い人柄になり、小さな日常もないがしろにしない
態度が身につくようになる。

家系や地域社会といった集合的なフィールドに、
表面ではうかがい知れない深みが存在していることに気付く。


蟹座は、水の活動宮。

蟹は、種類によって、淡水~海水、浅い場所~深い場所と、幅広く生息するようですが、
星座の意味からすれば、流れている川の浅瀬で、
新鮮な水を好んで、生きているイメージです

「水」は感情の象徴。

蟹座は、愛情をいつも保ちながら、
自分の身内と思った人々の間を、常に新鮮に保とうとします。

牡羊座~双子座まで、
個人の能力の発達のためにと動き回り、ヘトヘトになった魂は、
個人の能力を捨て、蟹座にて「みんな一緒だね」という共感のもとに、情感、思いやりの心を育てようとします

6月の「柔軟宮のグランドクロス」の変化の時期を経て、
7月に入り、今の天空の大きな特徴としては、
水の星座に6惑星が位置していることが挙げられます。

ちょうど、オーブは10度位ありますが、
水のグランドトラインを形成しています。
(蟹座の太陽、月、金星、水星と、蠍座の火星、魚座の海王星)

20160704

また、柔軟宮のグランドクロスは過ぎたとはいえ、
9月頃まで「射手座の土星」と「魚座の海王星」のタイトなスクエアがあるので、
現実(土星)と理想(海王星)の間で、葛藤が起きやすいかもしれません。
(特に、柔軟宮10度付近に惑星を持つ方)

ハードアスペクトは、成長のための緊張ですので、
これをチャンスの時期ととらえて、
夢を現実にするべく、行動を起こしていけるとよいですね。

7月20日頃までは、
水のグランドトラインが、緊張を緩和してくれます星空

水のキーワードは、
「共感的、情緒的、感情的、愛、思いやり」

変化の中で翻弄されてきた魂には、
やさしくてよい感じです

肉体も、思考も、心も、魂も、
常に、活動&活動では疲れますからね。
休息も必要です


現在、蟹座には、
太陽、月、金星、水星の4つの惑星が位置しています。

蟹座では、自分を一歩引いた立場に置き、
「みんな一緒だね」という共感のもとに、情感、思いやりの心を育てようとします。

ここで、愛や共感を学ぶことが、
次の獅子座の活動にもつながっていきます。

今月のテーマは「周囲への気配り」。

約束は守れているのか...
忘れていることはないか...

特に、人との関わりの中で、気になっていたこと、
行動にうつしていきましょう

水のグランドトラインの後押しがありますから、
きっと、何か、気付きを得られるはず


「柔軟宮のグランドクロスの学び~都知事の過信と失脚~」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12173653045.html

「双子座の新月&柔軟宮のグランドクロス&地のグランドトライン」
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-12167666245.html


虹ホロスコープ鑑定、行ってます。

出生図は、あなたの魂からのメッセージ。

仕事の適性、人生の転機、人間関係の悩み、将来への不安など、
一人で悩んでいる方、ぜひ、ご相談くださいstrawさんの絵文字

「鑑定件数7132件!!働く女性の悩み相談室~コンセプト~」
「対面セッションの詳細とお問合せ」

▼詳細は、メールにてお問合せください
info@bringheaven.net

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは晴れ

お客様から、こんなふうに聞かれたことがあります。

人生は、親から受け継いだもので、
決まっちゃうんじゃないですか?

皆さんは、どう思われますか?


顕在意識と潜在意識の話

4年前、EFT(感情解放テクニック)のマスター21人の1人、
イギリス人のカール・ドーソンの講習を、初めて受けたとき、
以下のことに衝撃を受けました。

「全体の意識の中で、顕在意識の割合は、1~5%位で
全体の意識の95~99%は、潜在意識である」

6~7歳頃まで、私たちの潜在意識(=無意識)は、顕在意識より優勢に働きます。

生後~子供の頃は、自分の思考(顕在意識)がまだ働いていないので、潜在意識が活発に動いており、生きるために必要な情報を、周囲から受けとります。

よって、子供の頃に最も近くにいた、
人の表情やしぐさ、動作などの表現の仕方、
考え方、などが、無意識の中にすりこまれていたりします。

私たちは、親、家族、先生などの影響を、
無意識に受けている...

自分の話し方や考え方で、これって私の親と同じだわと
はっとすることがあります。

「思い込み」というのは、
過去、特に幼少の頃の環境から、
無意識に受けとって、信じていたものだったりします。

ですが、7歳頃になると、思考(顕在意識)が発達してきます。
子供の頃は、よく理解できずに、半機械的に刷り込まれていたことも、頭で考えて、選択できるようになってきます。

大人になっても、潜在意識からは、多大な影響を受けていますが、人間には、自分の意思で選択する力も備わっています。


遺伝子は生物をコントロールしない

「思考のすごい力」(ブルース・リプトン著)
の中の言葉です。

4年前、EFT講師のカール・ドーソンは、
細胞生物学者であるブルース・リプトン博士の研究資料を
スライドや動画などで、私たちに見せてくれました。

その時、勧められて購入した本は、机の上にありながら、
カバーをかけたままで、ちゃんと読んでませんでした。
(分厚い2cm程の単行本というのもある^^;)

気になって、今のタイミングで読んでみたのですが、知っておきたい大事なことが、たくさん散りばめられていました。


少し抜粋しますね。

「思考のすごい力」(ブルース・リプトン著)より

・1859年ダーウィンが種の起源を発表
「個体の持つ性質は、親から子へと伝わる」

・1950年ジェームズワトソンとフランシス・クリックが
DNA螺旋構造と機能を発見してから、生物学者は遺伝子という流行に飛び乗るようになった。

・生物学は、生物どおしの競争を強調するダーウィンの流れを汲んでしまった。

・当時、「遺伝子が生命をコントロールしている」という仮定には大きな欠陥があった。

・遺伝子は自らのスイッチのオン・オフはできない。遺伝子は「自己創発」できない。

・環境の中の何かが引き金にならなければ、遺伝子は活性化しない。


・身体を構成する細胞のほとんどは、アメーバと同じようにそれぞれが独立した生き物であり、互いに生き残るために協調するという戦略が進化してきた結果、多数の細胞からなる共同体という生き物が出現した。

・細胞の共同体を役割モデルとして、たどりついた結論
「私たちは遺伝子の犠牲者ではなく、運命の支配者である」
「私たちは、平和で、幸せや愛情のあふれる人生を作り出すことができる」

・新ダーウィン説 「世界は果てしなく闘争を続ける生化学的なロボットである」
→新しい生物学 「個々の生物には力があり、互いに協力しながら、それぞれ喜びに満たされた生活を自ら作り出す力がある」

・十分に意識的な心は、氏にも育ちにも打ち勝つことができる。

情報の共有は、たまたま起こった偶然の出来事ではない。
生物たちの生存のために自然が採用した方法なのだ。

・遺伝子組み換え作物は環境に広がり、他の生物までも変化させていく。

・あらゆる生物種は互いに協調するのが重要。
怠ったなら、自らの存続を危うくしてしまう。


この本の後半では、病気の話なども取り上げていて、
ぜひお伝えしたい内容ですが、
長くなってしまうので、また別の機会に紹介します。

よかったら、直接、読んでみてください。
(ただし分厚いですmusicgagaloveさんの絵文字


「思考」のすごい力

わずか30年ほど前、ブルース博士の研究内容は、当時は異端とされ、かなり批判を受けてきたようですが、現代の、自由に人生を選択できる私たちには、経験的に、ブルース博士の言っていることが理解できるのではないでしょうか。

現在では、遺伝子と環境の関係を研究する「エピジェネティックス」※という分野が成立していて、どこかで耳にしているのかもしれません。
(※エピジェネティックス=環境が遺伝子の活性をコントロールする分子的なメカニズムを研究する分野)

遺伝子が生命をコントロールしているのではない。
世界は、果てしなく闘争を続ける生化学的なロボットではない。

個々の生物には力があり、互いに協力しながら、それぞれが喜びに満たされた生活を自ら作り出す力がある。

なんて、力強い言葉なのでしょうmomohana55さんの絵文字


私が掲げている、Bring Heavenの「コンセプト」ともつながってるな、と感じました。

Bring Heavenの「コンセプト」
http://bringheaven.net/company/

「男性中心の競争システムがもたらした「心の悩み」は、文明社会の盲点となり、長い間、多くの女性が犠牲を強いられてきました・・・
・・・悩みさまよう人を救い、自分らしく生きる女性を増やすことっで、新しい調和の時代、共存共栄の社会への移行に貢献します」

 


環境は選択できる


人間には「自由意思」があります。

現代社会に生きる私たちの多くは、思考や行動を選択し、親とは違う人生を生きることができています。

ブルース博士の言葉にもありました。

・遺伝子は「自己創発」できない。
・環境の中の何かが引き金にならなければ、遺伝子は活性化しない。

潜在意識に入っている記憶や思考、感情も、
「遺伝子」から自動的に植えつけられたものではなく、
「環境」から受けとったものということ。

人生に、親からの影響は受けていても、
それは、親から受け継いだ「遺伝子」単独ではなく、
自分を取り巻く「環境」に起因している、ということですね。


「人生は、親から受け継いだもので決まるのか?」

人生は、親から肉体的に受け継いだ「遺伝子」で決まるのではなく、その後の環境から大きな影響を受けており、その環境は選択できる!

よって、過去の環境から得た信念(思い込み)も、
その後の環境(から得た思考、知識、感情など)を選ぶことにより、自由に変えることが可能である!

親の育った環境が、戦後の競争の時代だったから、、
やむを得ず、それに影響を受けていたかもしれません。

ダーウィンの理論(闘争)を当たり前としていた時代から、
新しい生物学の時代(協調)へと変わってきたように、その時代の真実が次々解明され、変化してきています。

私たちは、今の新しい時代に、
協力や調和、協調を選ぶことができます。

日本は平和と言われますが、
今も、地球のどこかで争いは起きています。

調和することが、生きる道なのに...
悲惨なニュースを見るたび、心が痛み、都度、怒りと悔しさがこみあげてもきます。

ダライラマ法王が、以前おっしゃっていました。

行為者は慈悲を必要としていて、忍耐と許しが必要だと。
理解しあえるまで、時間が必要だと。
 
「ダライラマ法王・横浜講演3」(2012年の講演より)
http://ameblo.jp/yuup-sonia2010/entry-11402268577.html


人によって、地域によって、国によって、環境によって、
価値観は多様です。

これは、あくまで、現代に生きる私の、
今現在の考えとして、まとめたもの。

鵜呑みにすると、思い込みを作りますので、
参考程度にお読みくださると幸いです(笑)

皆さまも、よろしければ、
「私は、どう思うのだろう?」
と、自分に問いかけてみてください。

意識的になることで、
思い込みにも気付けるかもしれませんねstrawさんの絵文字

20160626
▲先週、都内にて撮影mikan-lalaさんの絵文字

コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
T様のオーダーブレスレット。

今回のメインは、「ブルーレースアゲート」。
縞模様のある石は、魔除けの力を持っているといわれます。

縞模様でも、淡いブルーだと、目にやさしいですね。
心と身体に、落ち着きをもたらしてくれます

ブルーレースアゲート

 ブルーレース・アゲート

淡い水色や白色が層状に重なって、まるでレースのように見えることから、この名がつけられました。

古代チベット時代より、縞模様のある「瑪瑙(めのう)=アゲート」は、「神の石」として崇められ、護符として使われてきました。

中でも、「ブルーレース・アゲート」は、神経系にじかに作用して、肉体的な緊張を和らげます。

身体も心も緊張状態にあるとき、それを沈静化させ、深い落ち着きを与えてくれます。

日頃、がんばりすぎたり、自分でオンとオフの切り替えができない時など、高ぶる感情や神経を鎮めてくれるでしょう。


他人からの評価や、拒否されることの恐怖によって、抑圧されてしまった感情を開放してくれます。

感情的なトラブルを抱えているとき、この石をお守りとして持つと、精神的なイライラや感情的な激昂の緩和にとても役立つはず。

おだやかで、平和な気持ちを取り戻してくれるような石です。

自分自身を押さえつける過去のトラウマや、外部からの抑圧しようとするエネルギーに対しても、心身を守ってくれるでしょう。


T様のやりたいこと、他の人と分かち合って、
幸せの循環がつながっていきますように


オーダーブレスレット、ネックレスの詳細は、ネットショップまで音譜(現在、お届けまで、約2ヶ月半~3ヶ月。)メンテナンスも随時受付中!

▼詳細は、メールにてお問合せください
info@bringheaven.net

コメント(0)  |  リブログ(0)