ゆきがめのシネマ。試写と劇場に行こっ!!

観てきた映画、全部、語っちゃいます!ほとんど1日に1本は観ているかな。映画祭も大好きで色々な映画祭に参加してみてます。最近は、演劇も好きで、良く観に行っていますよ。お気軽にコメントしてください。
スミマセンが、ペタの受付を一時中断しています。ごめんなさい。


テーマ:

「昼顔」を観てきました。

 

ストーリーは、

不倫関係に陥った主婦の木下紗和と高校教師の北野裕一郎は、北野の妻・乃里子によって引き離され、紗和と北野は別れを決断した。あれから3年。夫と離婚した紗和は、海辺の町でひとり静かに暮らしていた。大学の非常勤講師となっていた北野は、講演のため、ある街を訪れた。講演中、客席の中に紗和の姿を見つけた北野は言葉を失ってしまう。再びめぐり会ってしった2人は、どちらからともなく逢瀬を重ねていく。

というお話です。

 

 

TVシリーズの続きです。ダブル不倫となった木下紗和と高校教師の北野雄一郎は、北野の妻の乃里子により引き離された。二人は二度と会わないという誓約書を書かされ別れたのでした。その後、紗和は夫と離婚し、一人、知り合いの居ない海辺の町に引っ越して静かに暮らしていました。北野は、大学の非常勤講師となり、生物学を教えています。妻の乃里子とは、シコリが残っていながらも、表面的には無かった事のように暮らしています。

 

ある日、北野は、地方都市の主催する講演会に呼ばれ、ホタルの生態についての話をすることになります。その地方には、紗和が住んでおり、ポストに入っていたチラシを見て、北野が自分の街にやって来ることを知ります。見なかった事にしようとしますが、どうしても我慢が出来ずに、彼の講演会にコッソリ見に行ってしまいます。

 

 

講演をする北野は、ティーチインの時に、客席の紗和を見つけて、咄嗟に、この後ホタルの観察に行く予定だと告げます。その街のホタルが有名な公園に向かう紗和ですが、北野の顔を一瞬見る事は出来るのですが、結局、会う事は出来ません。

 

やっぱり、もう会う事は出来ないんだと諦めるのですが、諦めきれず、ホタルの公園に向かう紗和。北野も、もしかしたらその公園に行けば紗和に会えるのではないかと、遠距離ながらも、その街に通います。そして、ある日、二人が出会う日が・・・。

 

 

逢瀬を重ねる二人でしたが、またも乃里子に見つかってしまい、北野は、今度こそ妻と別れて紗和と一緒になる道を選ぶと話し、妻との話し合いをして、紗和の元にやってきます。まだ、離婚届にサインはして貰えない状態ですが、それでも紗和との幸せな日々が続きます。

 

ある日、北野が仕事で夜遅くなると話して出かけて行ったのに、何故か、FAXで、北野が有給を何日も取っている事を知ってしまいます。仕事に出かけているのに、有給ってどういう事だろうと疑問に思った紗和は、出かける北野を見送って、直ぐに、後を追います。すると、元妻と一緒にいる姿を見てしまい・・・。後は、映画を観て下さいね。

 

 

うーん、相変わらず、ドロドロでしたねぇ。まぁ、こういう結末にならないと、収集が付かなかったんだろうなぁ。うーん、唸ってしまった。確かに、一番簡単な収束の付け方で、予想出来るラストだったのですが、何とも、後味が悪く、私はイヤなんだけど、でも、これがハッピーエンドなのかも知れません。どちらにとってもね。

 

いやぁ、それにしても、乃里子役の伊藤さん、凄かったなぁ。恐かったよぉ。私、貞子より怖いと思ったもん。なんでこんなに執着するんですかね。私、TV版をほとんど観ていなかったのですが、TVでも、こんな感じだったんですか?これ、そこらのホラーよりも怖いっすよ。特に、ラストの乃里子、怖かったぁ~。

 

 

人に取られると執着しちゃうのかな。それとも裕一郎だから執着したのかな。私、自分が相手に対して全く執着の無い人間なので、この気持ちが解らないんです。だって、人に取られたというか、触られた夫なんて気持ち悪くて触れないでしょ。出ていって欲しいと思うけど、どうなんだろう。私は他の女とヤッた夫は、もう無理だなぁ。知らなきゃ仕方ないけどね。

 

でもね、不倫は分らないでは無いんです。好きになっちゃったら、仕方ないですよね。いくら抑えていても、どうしようもない事ってあるだろうから、一概に責められません。それに、夫婦と言いながらも、全く夫婦じゃない夫婦って、今時、多いじゃないですか。話もしないなら離婚すれば良いのにって思うけど、しないんですよね。

 

 

友人の話を聞いていると、離婚したら金が無いからって。それじゃ、只のたかりでしょって思うけど、そういう女性って多いのよね。仕事すれば、夫より稼げるかも知れないのに、なんでやってみようと思わないのかな。私は、今、前の夫よりも確実に稼いでいると思っていますけど。私の悪い癖で、ムカつくから絶対に前の夫よりも偉くなってやると勉強しちゃったので、つい、キャリアも何もかも、上になっちゃいました。離婚する事も、結構、自分の為になるんですよ。(笑)

 

 

あ、最後に一つだけ。あのさー、不倫するのはイイけど、離婚が成立してないのに、中ダシだけは辞めてね。いくらなんでもみっともないから、ちゃんとケジメがついてから子供は作ってください。それ、オキテですから。子供も困るからね。マジで、いい加減にしろよって!

 

なんやかや言いながら、これだけ書くことがあるんだから、面白かったんだと思います。こういうラブストーリーは苦手と思いながらも、私も女だから好きなのかもしれません。(笑)

 

 

私は、この映画、お薦めしたいと思います。色々な問題を投げかけながら考えさせてくれる内容は、結構、誰もが楽しめると思います。特に、主婦の方々には、楽しんでいただけるかと思います。紗和に共感しても、乃里子に共感しても、どちらもちょっと怖いけど、楽しめると思いますよ。ぜひ、観に行ってみてください。
ぜひ、楽しんできてくださいね。カメ

 

 

昼顔|映画情報のぴあ映画生活

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(6)

ゆきがめさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。