俺ってもうダメなのかな・・・・。



もう9月になるので8月中に購入したものをメモしておく。


SWARRRM + 無我 /split CD

THE TELEPATHYS / マスマチックス

HERESYもAXERGRINDERもSFPもNIGHTMAREもまだ買ってないぞーやばい。


BLACH UHURU / Anthem

リンク先とはジャケ違いのジャマイカミックス盤。

HUGH MUNDELL / The Blessed Youth

83年に10代で殺害されたシンガー、フランスのレーベルからの編集盤。

BOB MARLEY / Soul Revolition 1&2

ジャマイカで発売されたアルバムとそのインスト集のカップリング。LeePerryプロデュース。

V.A / Don't Call Us Immigrants

Pressure Soundsの珍しいUKレゲエコンピ。

JOHNY CLARKE / Dreader Dread

B&F 2枚組み。

TRINITY / Shanty Town Determination

B&F 2枚組み。


あとヤフオクでJAZZまとめ買い。これだけ買っても送料込みで5000円いってない!

しかも全部日本盤LP。


HERBERT LAWS / The Rite Of Spring

JIM HALL / Concierto

JOHN COLTRANE / A Love Supreme

JOHN COLTRANE / My Favorite Things

ART BLAKEY / A Night At Bird Land Vol.1

ERIC DOLPHY / At The Five Spot

ORNETTE COLEMAN / At The Golden Circle Vol.1


AD

2006/08/27(sun)@韓国飲み食い屋ホンデ

「PUNKS WERE MADE BEFORE SOUND x 残煙の刻」


ANODE

VIVISICK

CHERRIO!


下北と新宿へ中古レコ掘りに行くも不発。3枚のみ購入。そして新大久保の韓国料理屋で行われる VIVISICK & ANODE のライブへ。椅子やテーブルなど撤去され(たぶん)、ちょっとしたバーカウンター付きの狭いライブハウスのような雰囲気。ステージと客の境は一切なし。急遽出演決定のチェリオ含め3バンドのみのライブ。普通の飲み屋っぽい店だったがやはり最後はめちゃくちゃに。お店の物が壊れていませんように。



で、その後はちゃんと高円寺阿波踊りも見に行きました。


AD

08/26(sat)@高円寺スタジオD.O.M

「COSMO」

12:00~24:00


DJ
L?K?O
シローザグッドマン
IxSxOxBxE
JAYPEG
永田一直
TURBO SONIC
Monolith
やけのはら
村木幸星(SuperbadMidiBreaks)
RILLA
大前君

LIVE
CHERRYBOY FUNCTION
MANX
GGOD
ELECTRO HUMANGEL
SECAI/dasman

その他たくさん


えー、↑こんなにたくさん出演者が出た通称ドムスタ祭りですが(実際はもっとたくさん出た)、23時ごろ行ったので見たのは元STICKS IN THOATの人が新しく始めたバンド(名前わからず)だけです。ちなみに金払ってません・笑。で、この後は↓これ行きました。


2006/08/26(sun)@新宿OPEN

「ROOTS ROCK REGGAE」

DVD発売記念


AXEMAN

GAPPA

KAKI

BIG H

etc...



ちなみに前日から22時間労働でドムスタ祭り行くまで寝ていたので高円寺阿波踊りは見ず・・・・。

AD
東京駅のビアガーデンで同僚の方々と飲み会。
晴れ渡って屋上は気持ちいいー。
参加人数10人中9人が男・笑。
職場は実質上司というものがいないので
みんなで飲むのは楽しいですねー。アホさ全開。
うちの職場は一緒に仕事している人たちがいい人多いのが唯一の救い!

あー酔った。

仕事のことはどうでもいいと思うタイプなんですが、

うちの職場は割りとみんなで楽しくやってるんで、

仕事内容が厳しくてもなんとかやってます。

レコ篭り

テーマ:

今月は帰省するから財政的に厳しいな~とか思ってたんですけど、実家の祖母が交通費分のお金を出してくれました。もういい年だし別にいらないよって言ったら、死ぬまではいつまでも孫だから・・・とのパンチラインに心を揺さぶられ遠慮なく受け取ることに。ういたお金でおいししいものでも食べなさいと言われましたが、熟慮の末浮いたお金(約2万)でレコードを買うことにする。っつうわけで二日にわけて中古レコード漁りに行ったら大変なことに。もう今月はレコ買わん(たぶんウソ)。誰かレコ掘りより楽しいことを教えてください・・・。すっかり、取り出す黒い塩ビのカタマリ(@ECD)に魅せられている。


そんなわけでまだ風邪の治りが本調子じゃなくて暑い中を出歩くとけっこうしんどいので今日は夜まで一日レコ篭り(レコードを聴きながら引き篭もること。類似用語にアニメを見ながら引き篭もる「アニ篭り」がある)することにします。


YABBY YOU & KING TUBBY / King Tubby's Prophesy Of Dub

JAH STITCH / Original Ragga Muffin

KING TUBBY & PRINCE JAMMY / Dub Gone 2 Crazy

Blood&Fire物3枚。


JOE GIBBS & FRIENDS / The Reggae Train

NINEY & FRIENDS / Blood And Fire

V.A / Ba Ba Boom Duke Reid

V.A / Dance Crasher
Trojanのスティーブ・バロウ編集コンピ4枚。


THE MIGHTY DIAMONDS / When The Right Time Come

THE MIGHTY DIAMONDS / Tell Me What Is Wrong

THE MIGHTY DIAMONDS / Stand Up To Your Judgement

1枚800円で安かったのでマイティ・ダイアモンズまとめ買い。


V.A / Down Santic Way

V.A / Well Charged - Channel One

V.A / Riding The Roots Chariot

V.A / Voodooism

V.A / Divine Madness

PRINCE JAZZBO / Mr.Funny

AUGUSTUS PABLO / El Rockers

Pressure Sounds物7枚。

V.A / Reggae Jeggae

アーリーレゲエのコンピ。

 

そして遂に新たな地獄の門のであるジャズのレコードに手を出す。

とは言っても全て1枚何百円とかのやつですが・・・(安いのだと400円とか)。

ジャズは知識がないのでかなり直感で勝負。

 

PAUL DESMOND / Bridge Over Trouble Water

完全にジャケ買い。そしたらサイモン&ガーファンクルの曲をカバーしたイージーリスニングなジャズでした。

 

KEITH JARRETT / Fort Yawuh

400円で日本盤だったので買ってみた。有名なピアノ奏者の73年実況録音盤。

 

QUINCY JONES / The Quintessentiakl Charts

プロデューサーとして有名なQuincy Jonesの56年と61年録音盤。リリースはNYのImpulse Records(老舗みたいです)というレーベルから76年。

 

V.A / A Decade Of Jazz Volume Three 1959 - 1969

James Mddoy&GEORGE WALLINGTON / The Beginning And End Bop

とりあえずBLUE NOTEレーベルなら間違いないんじゃね?という安易な気持ちで購入のBLUE NOTE物2枚。そしたら、上のレコードに札幌のSHUREN THE FIREが「Rage Aginst Me」という曲で使ってたトラックの元ネタが入っていた!うむむ・・・。

ジャズの世界は正にカオスで深入りできません。レゲエの世界のほうがまだ優しいです。レゲエの方が歴史が浅いから当然ですが・・・。でも何百円とかで古いレコードがたくさん売ってるのはいいっすね。

 

ファスト風土

テーマ:

実家からはとっくに戻ってるんですが、戻った途端に風邪ひいて更新できませんでした・・・・。かろうじて仕事は休みませんでしたが、家では全く何もできず部屋も荒れ放題。ようやく熱も下がって治りかけてきたけどまだ本調子じゃないー。


さて、実家では甥っ子姪っ子とちょっと遊んだのと、友達夫婦の家に遊びに行ってお墓参りしたくらいです。それと、友達と一緒に地元の中心街へ繰り出してみたのですが、昔よく行った中古レコード店がことごとく無くなっていたのはショック。中には中古盤をボッタクリ価格で出しているとこもあったけど、やはり無くなると寂しいものです。頻繁にお世話になった店は移転していてパンク/ハードコアをほとんど扱っていなかった。そのかわりジャズやヒップホップが力入ってた気がしたけど、地元はそういう流れなのか?パンク/ハードコアに関しては専門店があるので問題ないと思うけど。


そして唯一まだ残ってた中古レコード店を発見。その店も近隣にもう一店舗系列店があったんだけど、なくなっていた。レゲエコーナーがあったので漁ってみるも、やはり厳しい感じ。時折、オっと思うものもあったが値段が高い。東京に比べ回転が悪いから仕方ないんだろうなー。それにしても昔行った店6~7店舗無くなってるなんて無くなりすぎだろ!


そんなわけで風邪をひいてもレコードだけは買っていました。明日、また漁りに繰り出すので纏めてアップします。




SFPのレコ発は楽しすぎた。当日も翌日も仕事というハードスケジュールだったが行って良かった。帰り際に今里さんにちょっとだけ挨拶、やれることをやっただけなんで、と相変わらず丁寧で謙虚な言葉を返してくれた。


今年買った音源を纏めて見る。現時点で1XX枚も買ってて我ながらアホやなぁ~と思った次第。まぁ他に金使うことが出来るまではそんな感じで。そんなわけで他の金使う事というのを考えると、来年の目標は結婚!いやむしろ今年の目標!やったるぜ~。結婚でもして引っ越したら、もっと音楽環境を整えたいね。って考える事が今とあまり変わらなさそうですね。


思うことがあり、XXのXXへ電報を打つ。的確な返答があった。俺達はいつになったらこの苦しみから解放されるのだろう、でも生きなければならないのなら強く生きる。夏休みは9月ですが、親が帰ってこいとうるさいので明日から一瞬だけ実家に帰省します。実家に帰っても暇なんだけど、甥っ子姪っ子と合うのは楽しみですね。あとは地元の友達と飲むくらいかな~。それと母親の携帯がいい加減古い機種なんで、機種変させてやる。GLOBE RECORDSにも行ってみよう。週末だったらなんかライブがあったかもしれなかったんだけど残念。


この前いったレコ屋で古いレコードをたくさん見かけて、ジャズやオールディーズ、昔のヒップホップなんかばっかでもちろん全然知らないレコードばかり、しかし心を奪われた。鳴ってた音楽も、鳴り方も良かった。I wanna die with music 俺は 音の洪水に飲まれて死にたい(@shuren the fire)。夏の日は白昼夢のように過ぎていく。

夜と君

テーマ:

2006/08/11(fri)@代官山UNIT

STRUGGLE FOR PRIDE 1st album release party

「NIGHT & YOU」


ABRAHAM CROSS

ACTS

ANGEL OD

BREAKfAST

BUSHMIND

CHARM
DJPK

DREADEYE

ECD

ELEVEN

GUILTYCONNECTOR

PAYBACK BOY$
PUREMASK

QUIETSTORM

SLIGHT SLAPPERS

SONIC

STAGNATION
STARR BURST

STRUGGLE FOR PRIDE

TENT ONE

UG MAN
2MUCH CREW

373

やけのはら
&
キミドリ(SPECIAL ONE NIGHT REUNION!)


STRUGGLE FOR PRIDEのアルバムリリースライブへ。21:30に仕事を終らせ、23;30ごろ会場入り。あえて誰も誘わず今まで触れずに、あえて一人で行く(行ってみると知り合いがけっこういたが)。UNITはステージのある広いB2FフロアとDJブースのみの狭いB3FフロアのSALOONに別れていて、基本的にバンドはB2F、DJなどはB3Fフロアという構成だった(QUIETSTORMはB2FDJ)。スラスラとBREAKfASTは入ったころにはもうライブが終っていた・・・。STAGNATIONから見る。まだ人の入りもそれほどではないフロアでバイオレントなノイズコアを炸裂させマイクをシンバルに叩き付けマイクスタンドを振り回し客に放り投げアンプのメッシュに穴を開けきっと彼らはもうUNITではライブが出来なくなったんじゃないでしょうか?笑。続くCHARMのキレたパフォーマンスに客も盛り上がりだしABRAHAM CROSSが始まる頃には会場はたくさんの人。


そして深夜2:00ごろ、「SFP」とペイントされた特大フラッグが掲げられ、今里氏が天井の照明におもいっきりマイクスタンドを投げつけてSTRUGGLE FOR PRIDEのライブが始まるといつも以上にフロアは混乱の渦。そしてこの日は今まで見た中で一番Vo.の音が高く、轟音をバックにしてもハッキリと絶叫が聞こえた気がした(SFPはライブも音源も意図的にVo.が音に埋もれるようにしているらしい)。途中、今里氏がPAにもっとギターの音を上げるようにジェスチャー、更に轟音となったノイズの塊はSummer Never Endsで最高潮に達し前から後ろから横からダイブが敢行され演奏終了まで途絶えることなく繰り返され・・・・。普段より多少長めの演奏を終えると、「次はQUIETSTORMの素晴しいDJです」と律儀なMCでライブを締めくくり、QUIETSTORMのDJへと繋がれた。


STRUGGLE FOR PRIDE


その後少しウロウロ見てまわり、B3Fフロアで知り合いと立ち話をしているとそろそろECDの時間という事で見に行くも、狭いB3Fフロアは人で溢れ返り、なんとか前に進んでもECDの姿は全く見えない。ECD人気もそうだけど、ECDの次にはこの日一夜限り、キミドリの復活ライブが控えていたせいでしょう。ECDの声しか聞こえない地獄の暑さを振り切り再びB2Fに戻るとANGEL O.Dの演奏中。これまた女性ボーカルがキレまくっていて熱いパフォーマンス!ANGEL O.D終了後、キミドリを見に下へ降りるとさっき以上の人だかりでもはや全く前に進めない状態。バースペースで飲みながらキミドリの音と声だけ観賞。お客さんも盛り上がっていた。


キミドリ。全く姿が見えず。


キミドリの途中でB2FにPAYBACK BOYSのライブを見に。凶悪メタルモッシュサウンドに時折ユースクルー的な疾走も見せ付けるNYHCな音で、工事現場のカラーコーンを無数に用意し客に向かって放り投げ客もまたそれをステージに放り投げながらタックルやウインドミルを繰り返す最高にアホらしくて笑える乗りと化した。その後は前ボーカル河南氏の出演もあったU.G MANをモニターで見つつ、最後にDREAD EYEのライブ。本当は一番最後が2MUCH CREWのライブで見たかったんだけど、実は朝から仕事でその前に仮眠を取りたかったのでDREAD EYEを見てから05:30ごろ退散・・・。会社の近くの公園で限界を向かえベンチで昼寝朝から酔っている(@ECD)。09:00出勤。

買い物

テーマ:

最近レコード買いすぎ。レゲエのレコードに関しては抑制が効かない!


なかなか見かけないBlood and Fireのアナログを3枚とPressure Soundsのアナログ。


CONGOS / Heart Of The Congos

Lee Perryプロデュースのルーツレゲエ大名盤。重量アナログ2枚組み。高いんだけど、中古で半額で発見。


PRINCE ALLA / Only Love Can Conquer

76年-79年音源。


I-ROY / Don't Check Me With No Lightweight Stuff

72年-75年音源。


V.A / Red Bumb Ball

Pressure Soundsのロックステディコンピ。「Safe Travel」同様、これまたキラーな内容。


PUNK ADDICT!

テーマ:

2006/08/06(sun)@新大久保EARTHDOM

「PUNK ADDICT! vol.36」


HAT TRICKERS
FOOLISHNESS
FRAMTID(大阪)
GRIND SHAFT
HAZARD


仕事のために土曜日のsruggle for prideなどのライブも、日曜日のカオスパークも行けませんでした・・・。そんな自分のために日曜日に仕事が終わってからEARTHDOMのHAZARDの企画に行ってきました。 久しぶりのパンクなライブなんで、一人で行ったんだけどビール持込み、その後もバーでビールを4~5杯飲んでたら3番目のFRAMTIDが始まる頃にはだいぶ酔っ払ったな・・・。会場に来ていたAND BILIEBE北川さんになんかテンション高めで喋ってた気がする。 お客さんはあまり多くなかったけど、FRAMTIDはけっこう盛り上がって自分は酔っ払ってわけわからなくなってなんか腕とかに傷がいっぱい出来てた。 企画者のHAZARDはゴチョウさん以外メンバー全員変わってた気がするなぁ。ギターはLIFEのアベさんだったし。でもすげぇかっこよかったー。最後にEPに入ってる好きな曲をやってくれて満足。 終了後、また変なテンションでFRAMTID高山さんにちょっと話しかけたけど、自分のこと覚えててくれて笑顔で接してくれました・笑。


帰りは新宿駅まで歩いて行って途中の大久保ダークゾーンでまたわけわからなくなり、フィリピン人?の立ちんぼのお姉さんに新宿駅の方向を聞く。あんなとこで方向を見失うってあり得ん・笑。地元についてから滋賀の知人より、蒼井優出演「変身」のDVDを見てるがクソつまらん、どうやら単に「花とアリス」が奇跡なだけだったらしい、との携帯メールが来るが、まだ酔ってて全くもってマトモな返事が出来なかった。