「地域医療 再生への処方箋」などの著書がある城西大経営学部マネジメント総合学科の伊関友伸准教授は6月13日、全国医師連盟の総会で「地域医療の課題と展望」をテーマに講演し、医師不足など医療問題の改善には、国民が問題意識を共有し、適切な受診行動を心掛けることなどが必要との考えを示した。

 伊関准教授は、医師不足や過重労働など医療に関する問題を十分に理解していないため、国民は医療問題を「人ごと」と思ったり、厚生労働省や財務省のせいと考えたりしがちと指摘。国任せにせず、「当事者」として問題意識を共有すべきとの考えを示した。

 具体的な問題としては、社会的入院やいわゆる「コンビニ受診」の増加による医療者の負担の増加などを挙げ、地域での介護施設の整備、国民の適切な受診行動や医療費負担、医療知識の向上などが必要とした。


【関連記事】
地域で求められているのはどんな医療機関なのか
公立病院への財政支援めぐり検討開始
再生に懸ける銚子病院(上) 波乱の1年
「社会的退院」の高齢低所得者にどう向き合う
小児科医が「医療崩壊」を分析

口蹄疫飛び火 総力挙げて拡大防止せよ(産経新聞)
菅首相「沖縄との会話が改めて始まった」(産経新聞)
振興銀事件 偽装取引を承認 取締役会、SFCGに持ち掛け(産経新聞)
三井住友銀に利益供与要求=「総会円滑進行見返り」―容疑で2人逮捕・警視庁(時事通信)
救急業務高度化検討会を21日に開催-消防庁(医療介護CBニュース)
AD
 政府は7日、駐中国大使に伊藤忠商事の丹羽宇一郎相談役(71)を起用する方向で調整に入った。実現すれば1972年の国交正常化以来、初めて民間からの起用となる。菅直人首相が鳩山前政権から検討事項として引き継いだ「政治主導」人事の一環。

 丹羽氏は名古屋市出身。伊藤忠商事の社長、会長を経て今年4月から相談役。安倍、福田両政権で政府の経済財政諮問会議の民間議員を務めたほか、今年3月まで地方分権改革のエンジン役を担う「地方分権改革推進委員会」の委員長を務めた。長年ビジネスを通じて中国との結びつきが深いことで知られ、毎年中国を訪れているほか、北京市や江蘇省の顧問会議メンバーなどを務めている。

 中国との間では、鳩山由紀夫前首相が5月31日、来日した温家宝首相と東シナ海ガス田開発の条約締結交渉に入ることで一致。一方、中国海軍ヘリが海上自衛隊護衛艦に至近距離まで接近するなど、中国の海軍力増強が懸念される事態も起きている。課題が山積しているだけに、外務省内には「民間出身で乗り切れるか」との慎重論も出ている。【上野央絵】

【関連ニュース】
日中首脳会談:友好ムード演出 韓国艦沈没は中国に配慮
鳩山首相:中国の温首相と会談 「ガス田」早期交渉で一致
日中首脳会談:思惑一致、友好演出 韓国哨戒艦事件の議論、成果なく
聞きたい:09衆院選/5止 地方分権推進委員会委員長・丹羽宇一郎さん
日中首脳会談:「ガス田」早期交渉で一致 局長級視野に調整

「不徳の致すところ」「残念」=退陣前に各閣僚(時事通信)
サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
<雑記帳>フットサル大会に大使館員チームら 南アW杯記念(毎日新聞)
<民主代表選>菅副総理が出馬の意向示す(毎日新聞)
“ゼロ”系商品が好調も、清涼飲料水市場は2年連続縮小(Business Media 誠)
 宮崎県の口蹄(こうてい)疫問題で、同県と政府の現地対策本部は24日、牛や豚など家畜へのワクチン接種が同日で全体の7割程度まで進み、25日中にもほぼすべての対象農家で接種が完了する見通しであることを明らかにした。東国原英夫知事は24日、関係市町長、農業団体と協議し、殺処分した家畜を埋める用地確保の問題を中心に、殺処分のプロセスや早期出荷、農家の経営再建などについて協議した。県の考えを近く公表する方針だ。
 ワクチン接種は22日に開始し、約10万頭に及んだ。獣医師79人、79チームで作業を行っている。発生地から10キロ圏内の家畜はすべてワクチン接種の対象だが、対策本部の関係者は強硬に接種を拒む農家が現れることを懸念している。
 東国原知事らによる協議では、家畜を埋める用地を県が購入したり、県有施設などを活用したりした場合、既に自己負担で用地を確保した農家が不公平とならないよう配慮すべきだとする意見が出たもよう。
 東国原知事は協議後、記者団に対し「県が用地を買い上げる場合、国がどれだけ(費用を)持ってくれるのか、協議しなければと思う」と述べ、国にも負担を求める考えを明らかにした。 

【関連ニュース】
種牛49頭、処分方針確認=優良5頭は経過観察続ける
ワクチン接種、25日にも完了=家畜処分地「国も費用負担を」
拡大防止に理解を=口蹄疫ワクチンで鳩山首相
ワクチン、2日で半数接種=種牛49頭は救済困難
種牛49頭も殺処分回避を=宮崎知事、国と協議へ

鳩山首相、移設に協力してくれる県は手を挙げて!(スポーツ報知)
口蹄疫 大阪府が全農家に消石灰配布へ(産経新聞)
<降雨>西日本で土砂崩れ、通行止め(毎日新聞)
<都条例>性的漫画の販売規制…改正案否決の公算大(毎日新聞)
首相動静(5月28日)(時事通信)