目の前のヒラより遠くの記念

ただひたすら中川さん(新潟102期)をひっそりと応援するブログ


テーマ:
データ対象:2011/04/07~2017/02/19 G3以上のレース
 
四日市の対象と決勝の結果
→訪問記 「48# 四日市競輪場
 
日付 1着 2着 3着 2車単 3連単 レース
2012/08/18 9 3 武田 豊樹 2 村上 義弘 1 深谷 知広   2,850 12,410 四日市サマーナイト 2日目
2013/02/03 11 7 新田 祐大 捲 B 2 長塚 智広 3 村上 博幸   6,810 46,990 四日市記念 4日目
2014/02/18 11 7 浅井 康太 1 金子 貴志 5 朝倉 佳弘   180 2,130 四日市記念 4日目
2015/02/24 11 2 浅井 康太 5 村上 博幸 1 武田 豊樹 610 1,040 四日市記念 4日目
2015/08/02 11 1 浅井 康太 5 柴崎 淳 9 柏野 智典   630 3,460 四日市記念 4日目
 
前回の記念、前受けは村上義-中村一。打鐘まで動きなく、ようやく近藤隆-小埜-佐藤慎-大森がカマしてくる。この時点で行かれると・・・の村上は突っ張って魂の先行。近藤は不発で小埜が捲ってくるが、こうなると絶好の展開は、3番手を追走していた柴崎淳-浅井。
 
最終バックから小埜に合わせて捲り発進、捲りきった柴崎を直線難なく交わして浅井の頭で、四日市記念3連覇。2着は柴崎、3着は中部ラインを追走していた柏野の結果だった。
 
 
●決まり手
 
「クセのない標準的なバンクで直線が長く、走路の幅も広いため、捲り・追い込みが決まりやすい。ただしバック側が海に面しているため、風の影響を受けやすい。」(Wikipediaより)
 
1着決まり手は400平均と同内容だが、2着決まり手を見ると「逃」「マ」の割合が少なく、500バンクに近い傾向。1,2着脚質は自力型が優勢。配当は2車単、3連単とも平均配当が高く、3着ウス目というよりも2車単の配当がそもそも高い。直線が長く、とにかく荒れる場で、スジ違い狙いが車券戦術のメインか。
 
自力1着割合は、67.6%で25/43位。
 
 
 
 
●配当
 
高配当ランキング 2車単:1/43位 3連単:2/43位
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「記念メモ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
データ対象:2011/04/07~2017/02/12 G3以上のレース
 
取手の対象と決勝の結果
→訪問記 「23# 取手競輪場
 
日付 1着 2着 3着 2車単 3連単 レース
2012/11/12 11 3 武田 豊樹 1 長塚 智広 8 芦澤 大輔   190 490 取手記念 4日目
2013/11/12 11 1 長塚 智広 7 新田 祐大 逃 B 9 岡田 征陽   280 430 取手記念 4日目
2014/06/29 12 7 伊藤 保文 9 脇本 雄太 逃 HB 6 浦川 尊明   1,340 21,180 取手記念 4日目
2015/06/09 12 3 渡邉 一成 5 中川 誠一郎 7 山崎 芳仁   4,070 12,150 取手記念 4日目
 
前回の記念、前受けは渡邊一-山崎芳。単騎の村上義が上昇し、続いて原田-中川が上昇し、さらに単騎の竹内雄が誘導を切って先頭に立つとこれに石井秀-勝瀬の南関勢が付いてきて打鐘、原田は4番手。
 
最終バックで単騎ながらも竹内が発進すると、これまた単騎の村上が捲りに行く。隊列が短くなると、後手を踏んでも渡邉の絶好の展開。最終バックから一気に捲りきり、最後押し切って頭。2着は最終バック最後方となっていた中川、3着は口が開きながらも何とか続いた山崎の結果となった。
 
 
●決まり手
 
「直線が短い訳でもなく、カント(走路の傾斜)が然程きつい訳でもないのでクセがなく、選手には走りやすいバンクだと言われている。そのためどの戦法でも戦いやすく、力勝負のレースが多い。」(Wikipediaより)
 
1着の決まり手は捲りが多めで、捲りが決まりやすい傾向。また2着は「逃」が多めで特に「マ」が少ない。1、2着に自力選手がからみやすい競輪場と言えそう。2車単の配当は平均値だが、3着は狂いにくいのが特徴となっている。
 
自力1着割合は、65.9%で31/43位。
 
 
 
●配当
 
高配当ランキング 2車単:20/43位 3連単:28/43位
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

松山駅からオケラバス。昔は松山城の程近くに競輪場があったらしいが、今は郊外にある。松山駅から20分程で到着。近くに坊ちゃんスタジアムも見える。

 

移転してきたということで施設は全て新しい。大きなスタンドはなく、客の入れるスペースはホーム特観から1Cの建物に限られるがホーム特観の前に屋外席もあってかぶりつきではないが選手を間近に見られる。こじんまりとしているが、少人数の客が快適に過ごせるよう工夫されており好印象。需要予測を見誤って身分不相応な箱ものを作り、客がまばらなドームの場や青森などとは正反対。まあ改善する気の全くない所よりは全然マシだが。

 

売店は1C側の建物に数軒固まっている。串ものとかはなかったが、高速SAのようなありきたりメニューではなくて、各個人店舗で工夫されていた。じゃこ天が当地の名物らしく、じゃこ天定食を頼む。味・触感は静岡の黒はんぺんによく似ている。揚げたてを出してくれるのでなかなかうまい。残念ながらこちらでは酒を扱っていなかった。

 

ここは施設が新しいのもあるけど若い客もそれなりにいた。終わっているところが多い西日本の場だが、ここはがんばってほしいねえ。

 
施設 ★★★★★
サービス ★★★★★
食い物 ★★★☆☆
総合 ★★★★★


 
 


バックは公園っぽくなっているが入れない。


運動公園の中に競輪場があり、近くに坊ちゃんスタジアムがあった。マドンナスタジアムもあった。


じゃこ天定食



デルカへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
データ対象:2011/04/07~2017/01/29 G3以上のレース
 
奈良の対象と決勝の結果
→訪問記 「53# 奈良競輪場
 
日付 1着 2着 3着 2車単 3連単 レース
2011/09/13 11 1 市田 佳寿浩 6 佐藤 成人 5 合志 正臣   2,180 9,580 奈良記念 4日目
2013/02/19 11 1 村上 義弘 4 川村 晃司 3 武田 豊樹   1,970 6,130 奈良記念 4日目
2014/02/03 11 1 平原 康多 捲 B 3 小倉 竜二 9 阿竹 智史   1,110 4,430 奈良記念 4日目
2015/02/03 12 5 天田 裕輝 3 佐藤 慎太郎 2 松谷 秀幸   1,520 16,170 奈良記念 4日目
2016/02/23 11 1 浅井 康太 5 山内 卓也 3 新田 祐大   1,050 4,820 奈良記念 4日目
 
前回の記念、前受けは浅井-山内の中部勢。青板で単騎吉本が上昇すると、その他単騎勢の芦澤大、石井秀も前々へ切り替えて隊列がバラバラに。赤板で古性-三谷将がカマシに出て近畿ラインの先行となり、新田祐-和田圭は5番手、浅井は8番手となる。
 
単走路で後手を引いてしまった浅井が最終ホームで捲り発進、新田は合わせて発進せず浅井を見送る。最終バックで浅井が捲りきりそのまま押し切って頭。2着は浅井の捲りに何とか続いた山内、3着は浅井を見送ったあと、猛烈に捲り追込んできた新田の結果だった。
 
 
●決まり手
 
「極端にゴール前の直線が短いバンクで、スピードを維持しやすく又出しやすいので圧倒的に先行・捲り選手有利。後方に置かれると手も足も出なくなるので、展開の移り変わりが激しい。」(Wikipediaより)
 
とにかく直線が短く最終4角回ったらG線の奈良。1着決まり手は、「逃」「捲」の決まり手が他の33バンクに比べても多く自力型有利となっている。2着は33平均と同割合。2車単配当は平均より少し高めで、3着が狂いやすい傾向となっている。
 
自力1着割合は、69.0%で17/43位。
 
 
 
●配当
 
高配当ランキング 2車単:22/43位 3連単:14/43位
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

データ対象:2011/04/07~2017/01/22 G3以上のレース

 

いわき平の対象と決勝の結果
→訪問記 「13# いわき平競輪場

 

日付1着2着3着2車単3連単レース
2012/01/24118武井 大介3三宅 達也1伏見 俊昭 3,76014,920いわき平記念 4日目
2013/03/10119山崎 芳仁1成田 和也5渡邉 一成420950いわき平記念 4日目
2013/08/0399佐藤 友和2成田 和也4池田 勇人HB1,23015,330いわき平サマーナイト 2日目
2014/01/27115山崎 芳仁7芦澤 大輔1金子 貴志HB7,91056,990いわき平記念 4日目
2015/01/25119岩津 裕介2小松崎 大地3小埜 正義9,54050,580いわき平記念 4日目
2016/01/26113稲垣 裕之5吉本 卓仁7山賀 雅仁 2,27023,680いわき平記念 4日目

 

前回の記念、前受けは近藤隆-山賀の南関勢。赤板で最後方の吉田拓-諸橋が上昇すると合わせて吉本-坂本健-大塚も上昇する。打鐘で吉田-諸橋が出切るとさらにその上を松岡-稲垣が叩きに来る。しかし吉田が突っ張り、叩ききれず松岡は終了、稲垣は関東3番手に切り替える。

 

最終1Cで近藤が捲りに来ると稲垣も合わせて発進する。稲垣が合わせ切り直線へ。最後直線稲垣が押切り頭。2着は直線追い込んだ吉本、3着は近藤後位から中を割って来た山賀の結果だった。

 

 

●決まり手

 

「ややカントがあるせいか捲りが決まりやすく逃げ選手には厳しいが、ギリギリまで仕掛けを渋ると逃げきれることも。バンクが軽くなり走りやすいのか捲りが決まるのは中団からの仕掛けで、7番手あたりに置かれると本命選手でも入着出来ない程のスピードレースが多くなった。」(Wikipediaより)

 

1着の決まり手は、400バンク平均より「逃」「捲」の割合が多く、若干捲りが効きやすい傾向。2着は「差」の割合が多く、「逃」が少ない。2着は逃残りやマークよりも別線差しが狙い目か。配当は2車単が平均より若干低めで、3着は狂いにくい傾向となっている。

 

自力1着割合は、72.1%で7/43位。

 

 

 

●配当

 

高配当ランキング 2車単:27/43位 3連単:31/43位

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

データ対象:2011/04/07~2017/01/17 G3以上のレース

 

松山の対象と決勝の結果
→訪問記 「75# 松山競輪場

 

日付1着2着3着2車単3連単レース
2011/07/2391神山 雄一郎5深谷 知広逃 HB9長塚 智広 11,12030,160松山サマーナイト 2日目
2012/03/13114飯嶋 則之2武田 豊樹1稲垣 裕之HB2,63023,170松山記念 4日目
2013/02/11113平原 康多7深谷 知広8海老根 恵太 2,62026,530松山全日本選抜 4日目
2014/03/09113新田 祐大1深谷 知広9伊藤 保文 1,1307,980松山記念 4日目
2014/11/03111井上 昌己9平原 康多3神山 雄一郎 3,64014,200松山記念 4日目
2016/03/29111浅井 康太7村上 義弘4松谷 秀幸 8108,370松山記念 4日目

 

前受けは松谷-片寄の南関勢、その後ろを平原-中村淳、山崎芳-小野大が続く。赤板過ぎから7番手の脇本-村上義に単騎浅井が3車で押さえに来ると3車出切る。赤板で平原が巻き返しに来ると、内に脇本、外に平原のもがき合いとなる。山崎もバックで捲りに出るが、車が出ず終了。

 

もがき合いは平原が制すが、後位の中村は早々に千切れており、村上がすっぽり番手に収まり、浅井が追走し直線へ。村上と浅井の直線勝負はわずかに浅井が制し頭。2着は村上、3着は浅井後位を追走していた松谷の結果となった。

 

 

●決まり手

 

「400mを使用。カントがややきつく、直線も長いため、性格としては立川競輪場に似ているといわれているが、選手のスピードが落ちにくい高速バンクのため、前に位置している選手が残りやすい面もある。」(Wikipediaより)

 

他の400に比べても1着決まり手は自力決着しやすく「逃」「捲」それぞれの割合が多い。対して2着「マ」の割合は若干少ないが、特徴なのは配当。平均配当はかなり低く、2車単・3連単ともに最低ランク。ラインで決まらなくてもヒモは力のある選手が入る傾向が強い。ヒモが狂いにくく、穴党泣かせのバンクとなっている。

 

自力1着割合は、71.7%で10/43位。

 

 

 

●配当

 

高配当ランキング 2車単:42/43位 3連単:42/43位

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

データ対象:2011/04/07~2017/01/09 G3以上のレース

 

大宮の対象と決勝の結果
→訪問記 「25# 大宮競輪場

 

日付 1着 2着 3着 2車単 3連単 レース
2012/01/17 11 9 村上 義弘 2 松岡 貴久 4 柏野 智典   3,560 23,630 大宮記念 4日目
2013/01/08 11 1 平原 康多 9 長塚 智広 5 渡邉 一成   550 4,870 大宮記念 4日目
2014/01/21 11 5 神山 拓弥 7 藤田 竜矢 6 菅田 壱道   6,930 106,760 大宮記念 4日目
2015/01/18 11 1 平原 康多 9 渡部 哲男 7 深谷 知広   2,430 14,080 大宮記念 4日目
2016/01/20 11 7 深谷 知広 1 浅井 康太 9 林 巨人   1,020 3,010 大宮記念 4日目

 

前回の記念は大雪で1日順延。雪の中の決勝、前受けは深谷-浅井-林巨。打鐘で櫻井-阿部貴-佐藤友が押さえに来ると先頭に立つ。4番手を平原と深谷が並走も深谷は引いて6番手となる。

 

最終バックで深谷の捲りに合わせて平原も発進するが深谷がねじ伏せそのまま頭、2,3着は深谷に続いた浅井、林の結果となった。

 

 

●決まり手

 

「年配のファンからは『大宮競馬場』と形容される程に直線が長く、追込選手に有利とされている。対して、先行選手は総じて不利とされる。」(Wikipediaより)

 

1着決まり手は他の500平均と比べても自力の決まり手がかなり少なくなっている。2着決まり手も「逃」の割合が500平均と比べても少ない。自力の1着割合もかなり少なくなっており、自力型受難のバンク。2車単の配当は平均よりも低めとなっており、2着は力で決まりやすい傾向。ただ、3連単の平均配当は高めで、3着は流した方がよさそう。

 

自力1着割合は、63.3%で39/43位。

 

 

 

●配当

 

高配当ランキング 2車単:29/43位 3連単:15/43位

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

データ対象:2011/04/07~2016/12/30 G3以上のレース

 

立川の対象と決勝の結果
→訪問記 「28# 立川競輪場

 

日付1着2着3着2車単3連単レース
2012/01/07119深谷 知広逃 HB2岩津 裕介5岡村 潤 3803,520立川記念 4日目
2013/03/24111村上 義弘9深谷 知広7山崎 芳仁 2,73017,890立川ダービー 6日目
2013/12/30113金子 貴志6浅井 康太8長塚 智広 1,94023,930立川GP
2014/01/07117平原 康多1神山 雄一郎6佐久間 仙行 5402,460立川記念 4日目
2015/01/07112村上 義弘1浅井 康太3後閑 信一 7602,580立川記念 4日目
2016/01/07119原田 研太朗1脇本 雄太3平原 康多8,40041,090立川記念 4日目
2016/12/30113村上 義弘6武田 豊樹8浅井 康太 5,67041,560立川GP

 

昨年の記念、前受けは新田祐-海老根、赤板で河村-平原-岡田-後閑の地元勢が押さえに来て4車出切って先頭に立ち。新田は5番手に収まる。地元勢が付く河村は打鐘で早くもスパートし、最終ホームでは一本棒。最終ホームで平原が番手発進し、地元3車でメデタシメデタシ。

 

とはならず、まず平原に岡田が千切れ、9番手から猛然と捲ってきた脇本が平原襲い掛かり直線へ。切り替えた原田研が脇本の後位に続く。最後直線、平原を捲りった脇本をさらに交わした原田の頭。2着は脇本、3着は平原の結果となった。

 

 

●決まり手

 

「直線距離は全国でも有数の長さである。これは普通の競輪場と緩和曲線の構造が異なるレムニスケート曲線を採用しているためだが、このためコーナーのカーブが急であるため、まっすぐ走っていても直線へ入る直前に外側へ膨れてしまうケースが時々見受けられる。これらの事から後方を走る選手が前へ突っ込むコース取りを決めやすく、また直線の長さを生かして前の選手を捕らえやすいため、追込選手に優位となっている」(Wikipediaより)

 

直線が長いということだが、1着は追込み有利という傾向はなく、脚質割合を見てもむしろ自力型有利の傾向。2着は「逃」「捲」の割合が少なく、「差」がかなり多い傾向。追込み勢頭より、2着スジ違いが狙い目か。配当は全平均より低く、3着が狂いやすい傾向などは特にない。

 

自力1着割合は、70.8%で12/43位。

 

 

 

●配当

 

高配当ランキング 2車単:35/43位 3連単:38/43位

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年ガールズケイリンの記録いろいろ。同着処理がいい加減なので参考記録で。

 

●コバンザメ 2着回数ランキング

 

選手名期別2着数
飯塚 朋子10235
中村 由香里10230
浦部 郁里10229
小林 莉子10227
戸田 みよ子10226
細田 愛未10825
東口 純10825
中川 諒子10224
三宅 玲奈10823
長澤 彩10623

 

トップは飯塚。まあ、さすが2着数だと追込み勢の面々が目立つ。あと102期の割合がすごく高い。

 

 

●和製パタコ 3着回数ランキング

 

選手名期別2着数
浦部 郁里10234
高橋 梨香10628
東口 純10828
奈良岡 彩子10425
山本 奈知10624
戸田 みよ子10224
三宅 玲奈10823
田仲 敦子10421
野口 諭実可10221
篠崎 新純10220

 

3着数は浦部がトップ。この辺を2,3着に買っとけばまず当たるんだろうが、何せ頭が固いので、この辺が絡むと安くなってしまう。男子と比べてちっともおいしくない。

 

 

●お大事に 落車回数ランキング

 

選手名期別落車数
関口 美穂1023
三宅 愛梨1043
青木 美優1062
岡崎 優美1082
島田 優里1082
大谷 杏奈1102
中嶋 里美1102
板根 茜弥1102

 

 

●素行不良 失格回数ランキング

 

選手名期別失格数
三宅 愛梨1043
小林 優香1062
石井 貴子1061
長澤 彩1061
日野 友葵1081
尾崎 睦1081
亀川 史華1101
黒河内 由実1101
坂本 咲1101
中野 咲1101
土屋 珠里1101
野口 のぞみ1101
山路 藍1061
小林 莉子1021
松尾 智佳1021

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年GGPは梶田の優勝。GPシリーズ初日のメインレースとして、GGPはもう5回目。大晦日にド派手にやっているボートには、もちろん歴史も規模も全く及ばないが、珍しくうまくやっててるんじゃないかね。前夜祭もまあ、華やかにやっていた。男子の緊張感漂う感じだけじゃ、前夜祭もつまらないからね。

 

2016年は、なんといっても絶対女王、小林優の長期離脱。昨年はコレクション、サマーナイト、GGPを4勝している小林の不在で、通常開催やガールズ特別戦線も面白くなった。復帰後どこまでまた戻せるか。

 

今年は110期勢の22選手がデビュー。110期勢デビュー後の落車が非常に目立ち、悪い意味で目立つ形となった。また、110期勢の優勝はここまで鈴木奈の1回。22選手がいても既存選手の壁が厚く、小粒な印象は否定できない。今後はどこまで活躍できるか。

 

まあ、そんなこんなでいろいろあった2016年のガールズケイリン戦線を振り返る。

 

データ対象:2016/01/01~2016/12/30ガールズレース

 

●ガールズ特別レースの優勝者一覧

 

日付1着2着3着2車単3連単レース
2016/03/1297山原 さくら4奥井 迪逃 HB6児玉 碧衣 17,900122,360名古屋ガールズコレクション
2016/05/0292小林 優香6小林 莉子7山原 さくら 2,48017,850静岡ガールズコレクション
2016/07/1894梶田 舞1児玉 碧衣捲 B7中川 諒子 1,6709,570川崎サマーナイト 3日目
2016/08/1291高木 真備2児玉 碧衣4梶田 舞 3,89012,350松戸ガールズコレクション
2016/12/28116梶田 舞5奥井 迪逃 HB4児玉 碧衣 1,7004,460立川GGP

 

昨年このうちの4勝をしていた小林の長期離脱で、優勝選手も多彩。復帰後はどのような勢力図になるのか。しかしすっかり102期勢の影が薄くなった。

 

 

●優勝ランキング

 

選手名期別優勝回数
高木 真備10618
梶田 舞10415
奥井 迪10614
児玉 碧衣10812
尾崎 睦10812
石井 貴子10610
石井 寛子1049
荒牧 聖未1029
小林 優香1068
小林 莉子1027

 

トップは高木の18回。梶田の15回、奥井の14回と続く。まあ、高木はすっかり強くなった。梶田、奥井、児玉、尾崎は安定といった感じ。

 

 

●最多勝利

 

選手名期別1着数
高木 真備10665
奥井 迪10662
児玉 碧衣10854
梶田 舞10453
石井 寛子10451
荒牧 聖未10248
尾崎 睦10848
山原 さくら10442
小林 莉子10241
長澤 彩10638

 

最多勝利も高木の65回。

 

 

●3連対率

 

選手名期別3連対数出走数3連対率
奥井 迪106798296.34%
梶田 舞104717594.67%
小林 莉子102828794.25%
荒牧 聖未102737893.59%
児玉 碧衣108717693.42%
小林 優香106323591.43%
石井 貴子106495490.74%
高木 真備106758390.36%
石井 寛子104647288.89%
尾崎 睦108768688.37%

 

3連対率は奥井がトップ。あの徹底先行スタイルだと落車やアクシデントに巻き込まれず、交わされることはあっても3着にはほぼ確実に入る。逆に特徴的なのは小林莉。1着は半分程度しかないが、上位陣に張り付いて2、3着に食い込む徹底コバンザメスタイル、3連対率3位に入ってきている。

 

その2へつづく

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。