ブログYayoi.やよいのものづくり

Yayoi.が繰り広げる「つくる」をテーマにした日々を紹介。
ものづくり、縁づくり、空間づくりなどをお伝えしていきます。

「やよいのものづくり」の最新ブログはこの情報の下にあります。
*2016年6月1日(水)~6月29日(水)
 アミュプラザ小倉店東館2階にて
 ラカシェットフムフムが催事出店します♪
 Yayoi.は季節のお花などのポストカードと和小物を出店します。

*2016年6月1日(水)~
 和カフェ&雑貨ふむふむ大宰府店がOPENします♪

* Yayoi.の作品は「La Cachette FumuFumu」にて販売しています。
 リバーウォーク北九州の3階です。
 是非お立ち寄りください(^0^)/
 電話番号 093-967-2662

 Yayoi.のポストカードや和小物、スイーツデコ、雑貨を販売中♪
 「ラカシェットフムフム」で検索してね!
 http://fumufumu0alpha.blog.fc2.com/ 

*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.

テーマ:
皆さん、こんにちはYayi.です。
今回は前回ご紹介した
結婚パーティ中にデモンストレーションで作られたブーケを使った
独身女性のための「ブーケプルズ」と
独身男性のための「ブロッコリープルズ」をご紹介しましょう

ブーケの由来は前回書きましたね
その他にブーケにまつわる有名なお話がありますがわかりますか?
「花嫁のブーケをてにすると
次にそのブーケを受け取った女性が幸せを手にする

う~ん
ブーケトスでも直接手渡しでも
Yayoi.がブーケをいただいた数は何個かしら(笑)
まあ遅くなったけれども
無事に今回結婚はできたのは
友人たちからいただいた数々のブーケのおかげかしら
と思っています。
みんなありがとう

実は
ブーケは花嫁さんがお持ち帰りしてもよいのです。
しかし
やはり幸せはおわけしたいですよね
Yayoi.が選んだお渡し方法は「ブーケプルズ」です。

というのが20代で経験したブーケトスがひどかったのです
挙式が終わって
チャペルの前で行われたブーケトス。
Yayoi.の目の前にとんできたブーケを手にした
と思ったら
なんと手からストンと落ち
足元に落ち
足も勢いづいているので
そのままブーケ
Yayoi.の足によってポーンと蹴りあがりました。
恥ずかしい

その後ブーケはきちんと拾い手にいれましたが
そのときの映像はその花嫁さんの結婚式ビデオにしっかり残っていました。
もう一度撮りなおして欲しい

という理由から
Yayoi.のブーケは「ブーケプルズ」によって
友人にお渡しすることになりました。
列席者の女性で独身は十数名いたので
その本数分のリボンを用意し先着順の争奪戦にしました


画像がなかったので
ペイントでつたない絵を描いてみました。

ようするに
一本のリボンだけブーケとつながっているということです。

そして
そのYayoi.の幸せブーケをGETした女性は

今回入り口で行った
スタンプツリーのお世話を依頼した友人でした。
よかった


ブーケプルズのあとの記念写真

女性だけでは寂しいので
男性用に「ブロッコリープルズ」も用意しました。
ラッピングはYayoi.が行いました。

このブロッコリーは
前日行われた別府での結婚式のあと
自宅へ戻る際に立ち寄った
道の駅なかつで購入
大きなブロッコリーを手に入れることが出来ました。

独身男性10名分用意し
こちらも争奪戦


一本だけつながったブロッコリープルズのリボン

主人ととても仲の良い職場の友人がGET
とても喜んでくれました


ラッピングされたブロッコリー

ブロッコリプルズにはもちろん
マヨネーズと
ブロッコリーとマヨネーズをつかった
簡単なレシピ付

この時のリボンは
ブーケをつくっていただいた佐々木さんに
人数をお知らせして
男性分も含め用意していただきました。
ありがとうございました

次回は
席次表と名前札についてお話ししましょう。
お楽しみに

◎参考サイト◎
・道の駅なかつ http://michinoeki-nakatsu.com/

今回のオリジナルウエディングの内容が
皆様のお役に立つことができたならば幸いです
*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.






AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
今回はYayoi.たち新郎新婦が人前式の入場のときにおこなった
「ダーズンローズ」についてご紹介しましょう。

「ダーズンローズ」とは?
最近の人前式でよく行われているイベントの一つ。
欧米では1ダース(12本)の花束を彼女に贈ると幸せになる
という習慣があることから
それにちなんだようです。

今回Yayoi.たちのために用意していただいた12本のバラは
なんと青いバラ!


用意された青いバラたち

列席者である「ささきフローリスト」の佐々木さんが
結婚パーティの数日前の生花のセリで偶然見つけて購入し
あとでラメをつけてくれたとのこと。
会場のTHE BLUE RIVERWALKの「ブルー」にあわせた演出でした。
さすが~

この青いバラは人工的に色素を吸わせたバラですが
とても綺麗ですよね
そこで青いバラの花言葉を調べてみると
「奇跡」「神の祝福」「夢 かなう」がヒットしました
確かにYayoi.の結婚は奇跡であり
夢がかない
神様の祝福をいただいた
といいように解釈しておきました

ダーズンローズには
新婦へバラを捧げるときに込める12の誓いがあるのだそう。
感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情
情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠
これからの人生に必要だと思えるお言葉ばかりですね

ダーズンローズの方法としては
新郎新婦の入場前に
12本のバラをゲストに一本ずつ持ってもらい
新郎が入場時に受け取っていきます。


Yayoi.の友人から新郎へ一本のバラが渡されるとき

このときテーブルが13席ありましたので
そのうちの12席の中の一人に持っていただきました。
人選としては下記のように考えお願いしました。
・Yayoi.たちがいいなあと思える夫婦になっている方
・Yayoi.の独身女友達では主人と面識のある方

そうそう
ダーズンローズ
の由来をもう少し詳しく書くと

ブーケの由来でもあるのですが
ヨーロッパに古くからあるお話で
プロポーズしようと男性が彼女の家に行く途中
歩きながら道に咲いている野の花
をつみ

その花を束ねてプロポーズしたことからだそうです。
ここまでが「ブーケ」の由来で有名ですが
男性がつんだ花が
「バラだったから」
「愛の表現としてバラがふさわしい花だから」との説もあり
いつしか
12本のバラで行う「ダーズンローズ
」の由来にもなったようです。


そして
プロポーズを受けた女性は
受け取った花束から一輪の花をとり
プロポーズの答えとして
男性の胸元に挿して
「よろしくお願いします」と答えることが
新郎が胸に挿すブートニアの由来になり今も引き継がれています。

ということで
「こんな僕ですがよろしくお願いします」と
主人からプロポーズのお言葉を再現していただいたあとに
ブルーのバラの12本をいただきました。
そして
新郎である主人へ一本の青いバラを渡し
「わたしもよろしくお願いします」
と言葉を返しました。
パチパチパチ

あれ~?
ダーズンローズならばドレスじゃないの?
と声が聞こえてきそうですが
Yayoi.がどうしても和装がしたかったの
だから人前式と結婚パーティは和洋折衷となりました。
洋髪なので許してね


テーブルに置かれた青いバラ

人前式が終わった後は
普通はダーズンローズ用のバラは後ろに下げますが
今回はYayoi.たちのテーブルに飾られました。

というのは
これからのお時間も
またブルーのバラが活躍したからです
なんと列席者である佐々木さんが
お色直しのドレスに合わせたブーケを作ってくれるのです。
Yayoi.のお色直しの時間を使って
ブーケのデモンストレーションを行っていただきました
これはYayoi.の長年の夢であったのでかなってラッキー

青いバラをつかったブーケのデモンストレーションの最中

青いバラを使ったブーケができたのと同時に
Yayoi.たちがお色直しを終えて入場するという手筈。

お祝いのコメントとともにブーケをいただ

色ドレスはどんなブーケがきてもいいように
作っていただいたブーケがはえるようにと
スカートに何もついていないシンプルな
Aラインのドレスにしていました。
バッチリ
最高

ブーケにあわせた生花のヘアード

ブーケにあわせてヘアードも作っていただきました。
ちなみにコチョウラン全般の花言葉は
「幸福が飛んでくる」「純粋な愛
ピンクのコチョウランの花言葉は
「あなたを愛してます
だそうです。
ブルーのバラといい
コチョウランといい
よい花を用意していただきました。
佐々木さん、本当にありがとうございました

次回はこのブーケは誰の手に
「ブーケプルズ」と「ブロッコリープルズ」をご紹介します。
お楽しみに

◎参考サイト◎
・ささきフローリスト http://www.sasaki-florist.com/

今回のオリジナルウエディングの内容が
皆様のお役に立つことができたならば幸いです
*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんにちはYayoi.です。
今回は扇子ブーケについてお話ししましょう

最近は和装の入場のときに
ボールブーケをもつことが多いですね
ボールブーケはブーケのお値段にしたら
ブーケ2個分になるらしくいい金額になります
そこで探して見つけたのが「扇子ブーケ」です。
扇子にお花をつけたものです。


母への手紙を読み終えて花かんむりをかぶせたあと
いよいよ最後のごあいさつをするときの写真


別府湾ロイヤルホテルで
訪問着で入場したときに利用しました。
訪問着姿を少しでも華やかにしたいということからでした。


お花だけのとき


扇子に巻きつける部分

扇子は購入せず
ウエディングドレスをお借りたEVERS(エヴァーズ)にお借りしました。
お花部分は扇子ブーケ用としてくるっと巻くことが出来るよう
茎の部分を長めにしていただきました。
あとはYayoi.が
入場のときにうまい具合に持てば完璧!


扇子ブーケにあわせて作っていただいたヘア用の花飾り

そうなんです
この扇子ブーケ用のお花は
Yayoi.ではなく
花かんむりつくりを指導していただいた犬丸さんが制作しました。
花かんむりの制作時の様子は下記のリンク先になりますよ。
見てみてね
・手づくりアイテム 花かんむり-1
・手づくりアイテム 花かんむり-2

ちなみに
上記の母とYayoi.が並ぶということは
花かんむりと扇子ブーケが一緒に並ぶということですよね。
そのことを想定して
お花は同じものをいれて統一感をだしました

そうそう
この扇子ブーケとヘアの髪飾りは
現在入っている手づくりグループの
ラカシェットフムフムの皆さんからの
お祝いの品としていただきました。
みなさん、ありがとうございました

最後に
もう一つの結婚式で
打掛を着ましたが
その時は何も持たず入場しました。
それは入場のあと
ダーズンローズとして
主人からお花をもらうことになっていたからです。

ということで
ダーズンローズのお話は次回にお話ししましょう
お楽しみに

◎参考サイト◎
・別府湾ロイヤルホテル http://www.daiwaresort.jp/beppu/
・EVERS(エヴァーズ) http://www.evers.jp/
・アトリエジュビリー(アートフラワー作家 犬丸さん)
 ホームページ http://jubilee.official-site.jp/
 ブログ http://ameblo.jp/jubilee-flower/
・ラカシェットフムフム http://fumufumu0alpha.blog.fc2.com/

今回のオリジナルウエディングの内容が
皆様のお役に立つことができたならば幸いです
*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
AD
いいね!(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
TVではどこもかしこも桜満開のニュースが流れていますね。
桜だけでなく多くの花の開花によって
一番春を感じる季節ではないでしょうか

さて先日4月2日3日と2日間にわたって開催された
第二回北九州カフェスイーツフェスティバルin門司港レトロは
無事に終了しました!
Yayoi.は作品のみの参加ですが
姉の「うづきりん」から送られてきた画像で
イベント開催当日の「ブリコラージュ」の内容をお知らせします。


クッキーブローチとマカロンストラップたち

やはりクッキーブローチは好評でした
特にハート形やピンク色が好評だったとのこと。
次回はハート形を多く作ってみようと思いました


クッキーイヤリングとキャンディイヤリングたち

クッキーイヤリングは
「ほんと軽~い!」と言って
その場で耳につけて購入していただいたそうです

キャンディイヤリングも片耳ずつ選んで購入して
遊んでいただけたそうです。
嬉しいなあ


レジンのヘアゴムたち

初挑戦にしては
色のバリエーションも豊富でしょ
Yayoi.も使っているけれど
なかなかいい感じに髪を束ねることができます。



うづきりんのコロリアージュ

今流行のコロリアージュ
うづきりん作のコロリアージュの種類がたくさんある
無心になって色鉛筆で描いてみたいですね。

今回の初日2日は
桜満開の日にちょうどはまったため
お客様の来店が昨年より少なく
ゆったりとした雰囲気の会場だったとのこと。
しかし
次の日は前日を盛り返すよう
団体観光客も寄っていただき
多くの方でにぎわったそうですよ

最後にご来店いただきた方々
誠にありがとうございました。
うづきりんさん含め
ブリコラージュのお店でお手伝いしていただいた方々
誠にありがとうございました。
そして
また次回もよろしくお願いします

北九州カフェスイーツフェスティバルに参加された
北九州の有名なスイーツ処などの他のお店の内容は

下記のサイトにて紹介しています。
是非ご覧くださいね

◎北九州カフェスイーツフェスティバルin門司港レトロ◎
・フェイスブックサイト
https://www.facebook.com/kitaqcafesweets/?fref=ts

*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
いいね!(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
今回は昨年に引き続き参加するイベントを紹介します

来月の4月2日(土)3日(日)に
北九州市門司港にて開催される
「第二回北九州カフェスイーツフェスティバルin門司港レトロ」に
「BRICOLAGE(ブリコラージュ)」の名前にて
また参加することになりました


第二回カフェスイーツフェスティバルのチラシ

前回は2日間のうち初日の1日のみ
福岡に帰省ついでに
Yayoi.も「ブリコラージュ」のブースにて販売していました。
今回は作品のみの参加です。
姉の「うづきりん」が主として
「ブリコラージュ」ブースにて販売しています。

今回もスイーツデコ作品はもちろん
レジンを使ったアクセサリーや
ポストカードを用意しております

スイーツデコ作品
マカロン、クッキー、ロールケーキです。


マカロンとアイシングクッキー


ロールケーキとアイシングクッキーのブローチ

アイシングクッキーづくりにはまってしまい
種類が増えましたよ


前回好評だったクッキーイヤリング

クッキーイヤリングはとても軽いです。
耳につけても
つけているかどうかわからないくらい。
それから
ピアスは作っていません。
なぜならば
ピアスを開けていない若い女子学生たちに
楽しんでもらいたいからです


キューブキャンディイヤリング

クッキーイヤリングの隣にあるのが
キャンディイヤリングです。
某メーカーの「キュービィ〇ップ」という
四角いキャンディが二つ袋に入っている
お菓子をイメージして作りました。
片耳ずつ販売するので
お客様自身でペアを考えて購入することができます。
Yayoi.は
両耳同じより
左右違うキューブキャンディイヤリングの方が
かわいいと思いますよ


門司港ホテルと遊覧船SANTA(サンタ)

ポストカードは
いつものごとく
季節のお花たちと
門司港の風景ポストカードです。
お楽しみに

レジンを使ったアクセサリーは
ペンダントとブローチとカブトピンとヘアゴムを用意しています。
ヘアゴムとカブトピンは初めて作りました。
ヘアゴムは中でもブルーの色合いがいい感じでできた気がします。
その他に特価のヘアピンもありますよ



ショールをかけるときにつけるカブトピン


レジンで作ったヘアゴム



レジンペンダントとレースペンダント

ペンダントの後ろの絵は
「うづきりん」作のコロリアージュです。
coloriages(コロリアージュ)はフランス語で
日本語では「塗り絵」の意味です。
フランスでは
美しいデザインの塗り絵が流行っているとのこと。
ストレス発散にもなりプレゼントとしても大好評とのこと。
コロリアージュは自分でデザインするわけでなく
黒い線で描かれた素敵なデザインを
ただひたすら塗ることに集中するので
アンチストレスに効果があるらしいです。
日本でも「大人の塗り絵」が流行りましたよね。
しかしコロリアージュを検索すると
どちらかといえば
デザイン性が高く芸術的な気がします。
Yayoi.もいつか描いてみようかな


「うづきりん」はコロリアージュのほかに
マスクやガーゼハンカチ、シュシュなどの布作品や
メモ帳やカードなどのペーパーアイテムを販売します。

それから
前回の北九州カフェスイーツフェスティバルの様子を
「やよいのものづくり」のサイトで紹介していました。
のぞいてみてね
北九州カフェスイーツフェスティバルin門司港レトロ
北九州カフェ&スイーツフェスティバルin門司港レトロ 終了しました 


今回の北九州カフェスイーツフェスティバルは
前回よりパワーアップし
スイーツ店はもちろん
雑貨店も多く出店しますよ。
下記のフェイスブックサイトでは
順に出店者が紹介されています
こちらも是非みてね。

それでは
甘い香り漂う北九州カフェスイーツフェスティバルへ
Yayoi.の代わりに
是非遊びに行ってくださいね

◎第二回北九州カフェスイーツフェスティバルin門司港レトロ◎
・北九州カフェスイーツフェスティバルのフェイスブックサイト
https://www.facebook.com/kitaqcafesweets/?fref=photo
・日時:2016年4月2日(土)3日(日) 10:00~16:00
・場所 旧大連航路上屋
・住所 福岡県北九州市門司区西海岸1-3-5
       ( 海峡ドラマシップの前)

*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.


いいね!(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
今回も前回に引き続き
ソープケーキとして作った
ソープマカロンタワーの当日の様子をご紹介しましょう

別府湾ロイヤルホテルにて行われた
身内だけの結婚式では
列席者の退席の際に
Yayoi.と主人は出口で待ち構え
本日のお礼とともに
カゴにいれたソープマカロンを
一人ずつ手渡しました

ソープマカロンタワー21

THE BLUE RIVERWALK で行われた
友人知人の結婚式では
ウエディングケーキカットの代わりに
ソープマカロンタワーのカットを行いました。

レモンとオレンジとストロベリー味をイメージした
マカロンはけっこうおいしそうに見えるでしょ


ソープマカロンタワー27
ソープマカロンタワーの後姿

ソープマカロンタワーをカットするときに
きちんと刃が入るように計算して
土台の「ゴミ箱」部分をカッターできりはずしていました。
そこにうまいぐあいに
せっけんねんどで埋めました。
切る場所は
せっけんねんどで絞り飾ったクリームの間です。
わかるかな

ソープマカロンタワー24
ソープマカロンタワーカット

ソープマカロンタワー26
横から見たソープマカロンのカットの瞬間

わかるかな。
画像のピンク丸の部分が
土台の「ゴミ箱」をカッターで切り取っている場所です。
だからしっかり刃が入っているでしょう

ソープマカロンタワー25
ソープマカロンタワーのトップを飾った2人の人形

上手ではありませんが
なんとか手をつないだ
二人の白いウエディング姿を人形で表現しました。

後ろにはピンクの大きなハートをつけました。

ハートは二人の石鹸人形の支えにもなっています。
人形の前のリボンは
列席していただいた
お花屋さんの店長さん佐々木さんに依頼して
このマカロン色に似合うリボンを
他の列席者たちの入場前につけていただきました。
ありがとうございました

このソープマカロンタワーのカットの前には
このせっけんねんどを教えていただいた
ラカシェットフムフムの代表の北川さんより
今回の結婚へのお祝いのお言葉をいただきました。
またこのオリジナルウエディングに関しても

数多くのアドバイスをいただきとても助かりました。
ありがとうございました

最後に
ソープマカロンタワーカットのあとは
予定通り
会場のスタッフさんが
すべてのソープマカロンを土台からはずし
袋詰めをしてビニタイで口を結び
カゴに入れていただきました。
そしてこちらでも
列席者退席の際に
主人にカゴをもっていただき
Yayoi.が列席者に一人ずつ
「これは石鹸です。手洗いに使ってくださいね

とお声掛けしながら
ソープマカロンをお渡しました。

よってYayoi.の
「結婚式でソープケーキカットをしたいという夢は

ソープマカロンタワーカットという形でかないました

いままでのスイーツデコのマカロンづくりへの思いも含まれ
かなり満足

まあ
結婚式は新郎新婦のはじめての共同作業であり
ふたりの愛のつまった世界
ですから。

それに列席者たちが快く付き合ってくれて
楽しんでいただけるものと思っています。


そうそう
主人から聞いたお話によると

帰りの電車の中
ソープマカロンをかぷりとかんでしまった事件が2件

ソープマカロンをかむ前に気づいた未遂事件が1件発生
もしかしたら・・・
報告していない方もいるかも。
本物のマカロンに似すぎるのも罪ですね

それから
Yayoi.の友人たちに聞いたお話は
ソープマカロンを使わずに飾っているようです
可愛いので
なんだか使うのがもったいないということで

お部屋のインテリアになっているようです。
ちなみにYayoi.の部屋にもそのまま飾られています。
いつか使い心地を試したいものですね

次回は扇子ブーケについてお話ししましょう。

お楽しみに

◎参考サイト◎
・別府湾ロイヤルホテル http://www.daiwaresort.jp/beppu/
・THE BLUE RIVERWALK(ザブルーリバーウォーク)https://www.the-blue-riverwalk.com/
La Cachette FumuFumu(ラカシェットフムフム)http://fumufumu0alpha.blog.fc2.com/

今回のオリジナルウエディングの内容が
皆様のお役に立つことができたならば幸いです
*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
前回に引き続き
ソープケーキについてお話ししましょう

Yayoi.の作ったソープケーキは
マカロンタワーです
前回はマカロンをつくるところまで紹介しましたので
今回は土台から完成までご紹介します。

ソープマカロンを作っている最中に
ネットで「マカロンタワー」を検索しました。
この世の中には
かわいいマカロンタワーがたくさんありますね
もちろん本物のマカロンタワーのことですよ(笑)
いろいろ検索したけれども
ソープマカロンの土台をつくる方法や
土台にソープマカロンをくっつける方法はわかりませんでした


さまざまなマカロンタワーをみていると
ほとんどが円錐形の形をしていますよね。
そんなことを考えながら
土台になることができるものを見つけるために
さまざまな場所をめぐり歩きました


ソープマカロンタワー8
メガホンとゴミ箱を重ねた状態

そこで見つけたのが
「メガホン」と「ゴミ箱」でした。
北九州市から行橋市へ帰る途中にある
「ハンズマンくさみ店」にてGET


メガホンはいいとして
ゴミ箱はこの高さのままでは高すぎました。
マカロンの数を数えて計算して
程よい高さになるよう
大きい刃のカッターで切りました。
かなり力が必要でしたわ~

メガホンと高さを調節したゴミ箱それぞれに
土台用のせっけんねんどをつけていきました。
白い粘土のままで使うことができたので
ここはとても楽でしたね


メガホンにせっけんねんどをくっつけた状態

ソープマカロンタワー9
ゴミ箱にもせっけんねんどを付けた状態

土台がなんとか完成しました
この状態でもけっこう重さありました(笑)
この後はこのタワーにソープマカロンをつける作業です。

せっけんねんどは少量の水をいれると
ホイップ状態になり
絞り器にいれると本物のクリームのようになります。
その特性を活かし
マカロンどおしの接地面4点につけていきました。
木工用ボンドを混ぜず
べったりとつけていないので
簡単に外すことができました。

最後に
ソープマカロンタワーの上部は
メガホンの口の形を利用して
何かが置ける状態にしていたので
そう
そこにはYayoi.と主人の人形を作ってのせちゃいました

ソープマカロンタワー11
ラップで巻かれているのでよく見えないけど
完成したソープマカロンタワー


完成したのはなんと
結婚式の3日前(笑)
もう時間がありません
とりあえず1日乾燥させ
サランラップでしっかり固定し
コンテナに入れて
助手席へのせ
シートベルトをかけ
ソープマカロンタワーを披露する
THE BLUE RIVERWALKまで1時間かけて
持っていきました。
道中倒れないか壊れないか
ドキドキしましたね

そうそう
ハンズマンくさみ店には
プレゼント梱包用の資材の大容量タイプがあります。
当日ソープマカロンを袋詰めしていただくための袋と
ビニタイも購入しました
ビニタイはクッキーやパンの袋の口を縛っているものです。

身内のみの結婚式の
別府湾ロイヤルホテルでは
列席者様の退席の際にソープマカロンを配ることにしました

こちらには「ありがとう☆」スタンプをほどこしています。
頑張ったでしょう~


ソープマカロンタワー6
ありがとう☆スタンプ入りのソープマカロン

ソープマカロンタワー7
カゴにまとめたらなかなか可愛い

THE BLUE RIVERWALKの結婚式では
先ほど完成したソープマカロンタワーのケーキカットしたあとに
会場スタッフの方々に
土台からソープマカロンをはずして
上記のような袋詰めをして
大きな持ちカゴにいれていただくようお願いしました。
こちらも列席者様の退席の際にお配りしました

次回は当日のソープマカロンタワーの様子をご紹介しましょう。
お楽しみに

◎参考サイト◎
・ハンズマンくさみ店
http://www.handsman.co.jp/store/#anchor_cat


今回のオリジナルウエディングの内容が

皆様のお役に立つことができたならば幸いです

*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.


いいね!(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
Yayoi.が結婚式で行いたかった
「ソープケーキ」についてご紹介しましょう
食べることが出来ない石鹸で作られたケーキですよ

自然派石鹸で有名なラッシュが
結婚式用にとソープケーキを販売しているという記事を
昔見たことがあります。
1ホールのはちみつソープケーキに
通常のウエディングケーキのように周りをお花で飾ります。
新郎新婦のケーキカットのあと
スタッフさんなどにより小さくカットし
袋詰めがされ
結婚式が終わった後に
お見送りのドラジェとして列席者の皆様方に配られていました。
きゃ~、Yayoi.もそれがやりたい

そんな夢を思い描いていたころに出会った
ラカシェットフムフムの代表の
北川ひかりさんはオイルから石鹸をつくることができます。
何回か作らせていただきました。
石鹸作りって楽しいですね


オイルから作った石鹸たちの熟成風景

今回の結婚式で「ソープケーキ」を作りたいと
北川さんにご相談したところ
「オイルから作る石鹸より
簡単に成形ができるせっけん粘土というのがあるよ」
と教えていただきました

ソープマカロンタワー1

せっけんねんど 200g

せっけんねんどに着色料を混ぜたら
確かに色がついて成形が容易だわ
もっと時間があればオイルで挑戦していたかもしれないが
やりたかったことなのに
やり始めたのがなんと結婚式の約3週間前
あはっ、かなり焦りました

当初は長方形のスポンジケーキに
クリームを絞ったソープケーキを作り
結婚式当日にケーキカットして
スタッフの方々に小さくカットして
袋詰めしていただこうと考えました。
しかし
意外とせっけんねんどで大きな綺麗な四角をつくることは
容易ではありませんでした

よって
やはり日頃から作り慣れている
「マカロン」に変更
主人と学童へ粘土でのマカロンづくりをした楽しい思い出もあるし
カットの必要がはぶけ
とにかく袋詰めだけのお願いですむなあ

ソープマカロンタワー2
試作品のマカロンとバラと
いつも作っているマカロンストラップとの大きさ比較

今回のソープマカロンの作り方を
画像に撮っていると思っていたのですが
いくら探しても
ないないな~い
余程焦って作っていたのでしょう。
行程の画像がありませんでした。
ごめんなさい。
なんとか文章でソープマカロンの作り方を皆様にお送りします

今回のソープマカロンは
いつも作っているマカロンより大きめのマカロンにしました。
1個のソープマカロンに対して
量はせっけんねんどの約3分の1。
直径約48mm、厚み約15mm。
できるだけ大きさを均一にしないと
マカロンタワーにするときにでこぼこになるから
大きさを同じにするのに頑張りました

ソープマカロンタワー13
試作品のソープマカロンの横からみたところ

大きめのマカロンをつくるために使う計量スプーンは
大さじでも平べったくてゆるいカーブしたものを使用。
せっけんねんどに軽量スプーンで型押しするときは
約8mmの厚さに均一にめん棒で伸ばし
その上にサランラップをひき大さじで型をとっていきました。

横のギザギザ感をだすのは
もちろん歯ブラシです
歯ブラシの毛が多いものは少しはさみで切って調節します。

ソープマカロンの上につけた文字は
クッキー用スタンプで押してみました。
普通のスタンプだと深さが浅く押しすぎにご注意を

ソープマカロンタワー4
ピンクのバラと三色のソープマカロンたち

着色は最初は専用着色料を使ってみましたが
かなりの量がいるので
日ごろ使っている
アクリル絵具をごく少量練りこんで着色。
使用したアクリル絵具は
ホルベイン アクリラガッシュ
・ストロベリー(ピンク)・・・色名クリムソン
・レモン(イエロー)・・・色名イエロー
・オレンジ(オレンジ)・・・色名オレンジ
ストロベリーやレモン、オレンジだと
甘酸っぱくておいしそうに感じませんか

またせっけんねんどを練るときは
少しベビーオイルとはちみつをいれてみました。
少々かたいせっけんねんどを練るときは
パンをつくるときに使う
めん棒を駆使して練りました。
けっこう力いる作業なので疲れましたわ

上下のソープマカロンとクリームの接着には
木工用ボンドを水で薄めたものを使用。

手や下敷きや道具などについたせっけんねんどは
石鹸ですので
水でじゃぶじゃぶ洗うと容易に洗い流せ楽でした

ソープマカロンタワー3
色が違うオレンジソープマカロンたち

どうしても作っていたら色味が変わってきました
変色ではなく
Yayoi.自身が作りたい色が変わってきたのです。
色味がちがうものは
マカロンソープタワーに使わず
身内のみの結婚式の退席のときに配るドラジェとして
利用することにしました


結局ソープマカロンは列席者の数ということで
あわせて100個ぐらい作ったのではないでしょうか?
結婚式前の3週間は
いろいろすることが多くて
それなのに粘土練り練りをしてかなり疲れましたわ

けれども一生に一度のことなので頑張りました
また主人はソープマカロンづくりには携わらなかったけれども
その間は掃除洗濯やお片づけをしていただき
その面ではとても助かりました

それでは次はいよいよソープマカロンを
マカロンタワーにしていくお話です。
お楽しみに

◎参考サイト◎
La Cachette FumuFumu(ラカシェットフムフム)
今回のオリジナルウエディングの内容が
皆様のお役に立つことができたならば幸いです
*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
いいね!(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
久しぶりに参加する入場無料のイベントを紹介します


北九州パレスふれあいフェアのチラシ

今回は2016年3月6日(日)に
第6回を迎える北九州パレスふれあいフェアにて
「bricolage(ブリコラージュ)」というお店で
姉のうづきりんによって
Yayoi.の作品を販売していただきます

Yayoi.たちのほかにも
さまざまな地元作家の作品にも出会え
また北九州パレスに通われている生徒さんたちの
日々の成果を発表される場でもあります。
さまざまな手づくり教室体験コーナーもあり
長居してもとても楽しそうなイベントですね
Yayoi.は春のお茶会に行きたかったなあ。
このイベントは
入場無料で飲食販売もあります。
是非お気軽にお立ち寄りください。

クッキーブローチ
クッキーやロールケーキブローチ
マカロンやショートケーキストラップ


クッキーブローチと
あまり変わらない大きさのロールケーキブローチも作ってみました。
ショートケーキストラップは
かなり久しぶりの登場です。

レジン
レジンを用いたヘアピンやヘアゴム

レジンを用いたペンダントやブローチはもちろん
今回はヘアゴムやヘアピンも用意してみました。

久しぶりに金毘羅池を散歩したいなあ。
Cafeこんぴらで美味しいコーヒーを飲みたいなあ。
と北九州市が懐かしいばかりです

そうそう
写真の撮り方が
下手だなとつくづく感じます。
そろそろ
作品撮影の方法も勉強したいと思います。
その上達も今後見守っていてくださいね

◎第6回 北九州パレス ふれあいフェア◎
・手づくり体験教室、雑貨飲食販売
・他に講座発表会、春のお茶会、陶芸作品即売会あり
・入場無料
・日時 2016年3月6日(日) 10:00~17:00
・会場 北九州パレス http://kitakyushu-palace.com/
・住所 福岡県北九州市小倉北区井堀5-1-3
・電話番号 093-651-4600


*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
いいね!(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちはYayoi.です。
前回に引き続き2日目に行った
THE BLUE RIVERWALKでの結婚式の
ウエディングツリーの様子をご紹介しましょう

列席者の皆様が
受け付けを終えた後に
ウエディングツリーにスタンプできるよう
入口より会場に少し入った場所にテーブルを用意し
Yayoi.のかわいい独身女子二人に対応をお願いしました。

ウエディングツリー13
まだ前日の花スタンプだけの状態

ウエディングツリーは紙の状態で設置。
スタンプを押していただくよう
またスタンプの押し方も指導していただくよう
友人たちに誘導していただきました

ウエディングツリー14
スタンプを押している様子

Yayoi.たちが会場に入場し
人前式がはじまり
誓いの言葉を読み上げました。
今回はさすがに会場が広いのでマイクを使いました。
担当者さんにお願いして
今回は用意した額にセットして
表面のガラスはウエディングツリーの紙の下にいれていただきました。

ウエディングツリー15
マイクを使って誓いの言葉を読み上げるところ

次に署名は前日に行ったので
今回は列席者の皆様が
花を咲かせているウエディングツリーの中に
Yayoi.たちもスタンプをして仲間入りしました

ウエディングツリー16
Yayoi.が花スタンプをウエディングツリーの中に押すところ

Yayoi.たちが押した後
二人で完成したウエディングツリーを列席者の皆様にむけて
題名を発表
題して
「主人名とYayoi.とゆかいな仲間たちとの幸せの樹
皆様から拍手

人前式が終わって
列席者の目にとまるよう
受付にイーゼルにて飾っていただきました。

ウエディングツリー16
華やかな入り口にウエディングツリーが飾られているところ

ウエディングツリーは大成功
「はじめてスタンプ押したよ」
「思い出になるね~」
と嬉しいコメントが続々届きました

今回の結婚式に列席した友人も
後日行った友人自身の結婚式でも行っていました
Yayoi.たちの結婚式が参考になったと
嬉しいお言葉をいただきました

結婚式の後
結婚式には参列しなくても
お祝いをいただいた友人知人や
今回の結婚式の担当者さんには
再度お会いして
このウエディングツリーにスタンプしていただきました
そんな素敵な活用法もあるので
ウエディングツリーはオススメですね

ウエディングツリー17
現在のウエディングツリーの様子

お祝いでいただいたウエルカムミッキーミニーと一緒に
さりげなく
我が家のインテリアとして
ウエディングツリーは満開に花を咲かせています
ときどき
誓いの言葉をみることで
気持ちをリセットし
新たな気持ちで今の幸せを維持できるよう努めることができています


最後に
列席者がYayoi.の家に遊びにきた時は
必ずと言っていいほどいう言葉。
「私、スタンプをココに押したのよ~
列席者の皆様と思い出の共有ができてほんとに嬉しいです

それでは次回は
手づくりしたウエディングケーキのマカロンタワーのお話をしましょう。
ちなみにこのマカロンタワーは食べることができません
お楽しみに


◎参考サイト◎
・THE BLUE RIVERWALK(ザブルーリバーウォーク)
https://www.the-blue-riverwalk.com/

今回のオリジナルウエディングの内容が
皆様のお役に立つことができたならば幸いです
*心に花を咲かせます* やよいのものづくり Yayoi.
いいね!(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。