体験型音楽祭『山のおんぶ』のブログ

「トントンギコギコチリンチリン あしたがきこえる 山のおんぶ」千葉県山武市さんぶの森公園にて毎年10月に開催される 体験型音楽祭『山のおんぶ』!!!





NEW !
テーマ:

 

今年も山のおんぶオフィシャルカメラマン、関健作さんとSeaSidePageこと、西田さんから当日の様子が届きました。

 

昨年まで森のウエディングをメインに撮影して頂いていた西田さんにも今年は関さんと同様、一日を通して撮影して頂きました。

撮る人が違うと同じ被写体でもここまで違うか!てほどに切り取り方も質感も全然違ってホントに面白いなと。

 

あの日あの場所に集った何千という人の目にもそれぞれ違って写ってたのだとしたら…と思うと捉えかたって無限だな~とも。


 

 

 

関さんの写真はウェブのギャラリーページにアップさせて頂きました!
>>>  山のおんぶ '16 Photo Gallery by KENSAKU SEKI
こちらのブログでは西田さんの写真をメインで紹介しながら例年通り後記的なものを…

と書き始めてみたものの正直何を書けばいいのかわからない。

 

書くべきことはわかってはいても、書き始めるとどうしてもどこか過去の後記の繰り返しになってしまうし

当日の様子は何よりもこの写真たちが雄弁に語ってくれているように感じます。

 

 

 

 

 

それでも今回最後だからと無理に言葉を連ねてみたって、根底に流れている想いは7年前に始めたころと深まりはしても

さほど変わりはないから、結局同じことの輪郭を異なる言葉と切り口で辿る事しか出来ないと思います。

 

そもそも言葉で伝えきれないからこそ体験や空間という形で表現しているのに最後にまた言葉に落とし込むという事に

いつもどこか違和感を感じていたり

 

結局はそこに関わってくれた人たち、当日足を運んでくれた人たちの目にどう映ったか、心に何を残せたかでしかないのだと思います。

 

 

 

 

やり切ったと胸張って言えることも中途半端になってしまったことも、貫き通せたことも矛盾してしまったことも、

光の部分も影の部分も全部含めて誰かがどこかできっと全て感じてくれていると思います。

 

そしてその影の存在を感じているからこそ、正直この七年間、

ファイナルである今年も例外ではなく、清々しく晴れた気持ちで終われたことはないのです。

 

勿論それでいいんだと開き直るつもりはないし、ただただ僕らのいたらたかった点もあり全て受け止めて消化していくしかありませんが、

あれだけ沢山の人に関わってもらって光を集めてもらうお祭りが、その後ろに同じだけの影をはらむのはごく自然なことだとも思うのです。

 

で結局それこそが僕らが表現したかったものなのかな、とも。

 

 

 

 

これもいつか後記で書いたような気がしますが
僕らのやっていることを客観的に一言でいうのなら「分かりにくい」、これに尽きるかと思います。

それを僕らはずっと感覚的に選択してきて、結果的にはその「分かりにくさ」を大切にさえしてきたような気がします。

 

何故そうしてきたのか。
今改めて振り返ると、分かりやすくするという行為が言葉で明確なラインを引いて壁を作って

ここからこっちが私の物、あっちがあなたの物、と分ける行為だからの様な気がするのです。

 

 

 

 

光と影、私とあなた、生と死、善と悪、内と外、日常と非日常、安全と危険… その境にあると思いこんでいる明確なラインや高い壁。

 

でも近づいてよく見てみるとそこにあるのは無数の色の階調、グラデーションがあるだけで、結局その明確な線は僕らの意識の中にしかなかったのだと、脳と言語を駆使して複雑に積み上げた実体のない高い壁が、健やかな巡りを滞らせ、濁らせていたのかもしれないと・・・・

 

だから僕らはあらゆるものの間にある、見る角度や時間の経過と共にその姿を変えるグラデーションに身をゆだねてゆらりゆらりと揺らいでいることを選んできたんだと思います。

 

 

 

 

そう、だからこの山のおんぶの終わりも、確かにあの場所であの形で行われる山のおんぶはあれで最後だけれど、そこに流れていたものは留まることも消えることなく違う所へ違う形をまとって流れていくだけ。

 

それは見方を変えれば始まりでもあったりどちらでもなかったり、流れの中の、移り変わりの中のほんの一部でしかないのです。

 

 

 

 

それこそ全てはそれぞれの捉え方に全て依存していて、言葉を用いてある角度から切り取って捉え方を誘導したり限定することも出来るのだけど、叶うことなら心に残った風景や感触が、明日なのか十年後なのかは分かりませんが、それぞれのタイミングでそれぞれの体験と照らし合わせた時に花開く「気づき」になってほしいな、と思うのです。

 

もしかしたらそれは花開くことはないかもしれないし、僕らの全く意図していない花が咲くかもしれない。でもそれでいいんだと思います。

誰かに咲かせてもらった花がつける実はどこか、何かに欠けるような気がしてならないから。

 

…って言いながら結局こうして言葉にして、自分たちの「分かりにくさ」を分かりやすく伝えようとしてみたり、

捉え方を限定したくないという限定の仕方をしていたり。 

 

分かりやすくすることの大切さや魅力に惹かれながら、言葉の限界や矛盾の中で喘ぎながら、揺らぎながら、

いつも誰かの物語と出会う準備をしている様な気もします。

 

 

 

 

 

そしてまたいつか、

 

物語が交差し、言葉が溶け出すあの場所で。

 

 

 

 

 

 

photographs by Sea Side Page

 

 

 

 

 

 

 

 

ki

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

 

 

昨日の山のおんぶ
素晴らしい1日となりました。
皆様のおかげで大きな事故も無く、
無事終了しました。
ありがとうございました!

 

 

7年間続いた山のおんぶ
たくさんの方々に関わっていただき、
たくさんのお客様にお越しいただきました。


回を重ねるごとに成長していく山のおんぶ
それはだんだんと私達の手を離れ、
たくさんの想いを抱えて
毎回新しい顔を見せてくれました。


今回で山のおんぶは最後、一区切りとなります。
次はどんな形でみなさんにお会いできるのかとても楽しみです。


7年間続けてこられたことに感謝。
これまでありがとうございました!

 

(na)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

[10月23日開催!@さんぶの森公園]
http://yamanoonbu.wo-un.com/index.html

 

 

山のおんぶ開催いたします!!
あーーーーこれが言える日が来ました!
 
お天気は曇り、最高気温は22度、風は3m
少し肌寒くなるかもしれませんので
脱いだり着たり、調整しやすい格好でお越しくださいね。
 
明日、会場でお会いできることを楽しみにしています!
 
 
---------------------------------

10月23日(日曜日) 10:00 開縁
 
▽▽▽▽
10:00~15:00
▼▼▼▼
マーケットエリア 
「公園の顏!タワーそびえる芝生の上のマーケット。
 パフォーマンスにライブとまさに笑顔のエントランス♪」
              (物販39・飲食39店舗予定)
 
[MUSIC]
里花/Warlocks of Tokyo

[ART&PERFORMANCE&DECORATION]
あさぬまちずこ/猪野尾洋美/OZ・尾頭・山口佳祐/たまあーと創作工房/トッチ&ポット/ムンドノーボぽこブヨ~ダン/代々木公園シャボン玉

[BOX ART]
浅野バクティ/大川和宏/小川健/尾o田d尚a嗣♯/金澤安宏/こまちだたまお清水雄一/鈴木洋子/tia mak/武内かずのり/津野もとこ/でみんぐ
 
[WORKSHOP]
たまあーと創作工房 「葉描(はがき)ワークショップ」
山のおんぶ郵便局開設予定
*お手紙もお荷物も会場から送れます*

 

[MARKET]
千葉エリア
sutari/Thymons/豆NAKANO/ROUTE

京葉・市川・八千代エリア
-かしまし工作室-[和の花 日々花・petit*garden・こさえる・pechka]/-123ビルヂング-[Trigo e Cana・古道具ナクワチ・kocari]/工房&shop つちのわ/大和田カフェ espresso and music/パン工房 ボングー

東葛エリア
Innocent Garden/Cafe ONIWA/Fellow ship/おひるねPhotoWorks/ギャラリー 嘉工房/Takiko's sweets & khushi/kupu

印旛エリア
あめ細工 こみちゃん/うつわやみたす/オリジナルケーキのお店 mamenowa/彩色雑貨店 first SYU_z/たこ焼き 輪や/小さなお花屋 ののこや/ブーランジェリーカフェ プチメゾン/みつみみ製作所

香取・海匝エリア
Casa Alberata/KITCHEN TSUNAGU/Cuisine Sois/gris/たけおごはん/DEUX MOUTONS/PONOPONO

山武エリア
atelier dehors/KAKELA CAFE/cafe 8 enough/zakka じんわり/Favori/硝子屋PRATOPINO/小さなおやつ屋blanc/ほっこりごはんとにっこりおやつmam/YUGEN GLASS

茂原・長生・いすみエリア
小高善和靴工房/WOOD STUDIO KUZE'S Rachel Omelet!/蔵精/KUROSAWA/沼田佳奈子・岩井真由美/mele/PATISSERIE CUISSON/チーズ工房【千】sen
かずさ・安房・鴨川エリア
earth tree cafe/麻ノヤ/coastal diner/Free/PRANA/Y’s CURRY

野菜村
あいよ農場/快晴食農/くるみ農園/サンバファーム/つむぎファーム/プクファーム/三つ豆ファーム

パン村
CUBS BAGEL/tane/dodo/ブランブラン

キッチンカー
移動ごはん 又兵衛/オリーブ亭/キレドベジタブルアトリエ/smallaxe/たに農園/PIZZA FORNO/モバイルカフェ福笑屋

会場美化 YACHIROCK
授乳室 なないろサポーターズ
AREA DECORATION wood C fullsun
バンブースイング さのあさの&アトリエ3りん しゃ

 
 
▽▽▽▽
12:00~17:00
▼▼▼▼
デッキエリア
「エリア同士の結び役は、これまでも沢山の心を震わせた。
 今年もまた異なる手法をもって、デッキスペースは”架け橋”となります。」
 
あわいろ/(un)ARCHITECTS/OZ・尾頭・山口佳祐/B2Aarchitects+明治大学門脇研究室/WILD LEMON FILM/WO-un

 
 
▽▽▽▽
15:00~19:30
▼▼▼▼
ステージエリア
「山のおんぶFINALにして、ムシオクリが待望の同日開催!
 ここが祭りのおへそ。最後まで見逃すな!」
               (物販6・飲食8店舗予定)

[MUSIC]
GOCOO+GoRo/ほとり/宮内優里

[MARKET]
cafe旅ヲスル木×天然酵母ぱん 紡/キナリノワ/chocolat blanc cafe/table beet/珈琲 抱(HUG)/MANGALA/こがしやきそば三ツ星
やきとり 鈴乃屋/ちきゅうすくい/TRIPTRACKS/Nai’a
HIMALAI TRiP MARKET/moonchild/流木工房 Hi-D

 

---------------------------------

 

体験型音楽祭「山のおんぶ」FINAL@さんぶの森公園
●2016.10.23(日)10:00-19:30 ★入場無料!
\おんぶ式火祭り!ムシオクリも同日開催!/
会場住所:千葉県山武市埴谷1904番地5
WEB:http://yamanoonbu.wo-un.com/

 

 

・駐車場に限りがございます。大変混雑することが予測されますので、なるべく公共交通機関をご利用いただくか乗り合いでお越し下さい
・飲食の出店も多数ございます。どうぞ園内マーケットをご利用ください 
・持ち込んだ物のゴミは必ずお持ち帰りください
・ペット同伴の際は [いこいの広場 (バーベキュー広場)・どんぐりの杜(デッキエリア) 及び園内芝生部分] への入場をご遠慮いただいております。
・ムシオクリが開催されるステージエリア内での、テントやポップアップテントの設置やレジャーシートなどでの場所取りはご遠慮いただいております。

 

 

主催:山のおんぶ実行委員会 企画・制作:WO-un 
お問い合せ:山のおんぶ実行委員会事務局 0475-82-5222

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。