屋久島ソウルナビゲーション 「Earth tribes」

"太古の息吹を、五感を使って感じてみませんか?!”
太古の森の中を歩いたり、綺麗な海や渓谷で泳いだり、満点の星空の下で寝転んでみたり、火を囲んで踊ってみたり、海亀の産卵を見に行ったりと心も体も解放させる参加型の体験ツアーです。
   


テーマ:



 
 クリスタルアライメントのキョンちゃんが屋久島に帰って来た。

キョンちゃんは世界中をまわり地球を癒すヒーラー


シャスタで受けた啓示から始まった旅はタスマニア、ハワイ、四国の剣山、エルサレム、トルコ、そして最後は屋久島へ。

昨年の11月 初めて屋久島を訪れたキョンちゃんは森の奥深くにある聖老樹にご奉納としての祈りを捧げた。

降りてきたヴィジョンに従いさまざまな国をまわり最後が日本の屋久島ということに僕もキョンちゃんも驚きと嬉しさが込み上げてきた。

キョンちゃんがやっているクリスタルアライメントも瞑想中に宇宙から受け取った水晶を使ったオリジナルのヒーリングメソットで、それ以外にもタロットやオーラソーマ、アロマ、さらにレイキ、クリスタルワンド、レインドロップ、女神アバンダンティアなどさまざまな講座も開いているヒーラーを育成するヒーラーとして僕たちも絶大な信頼を置いている。

☆クリスタルエンジェル71

今年の「虹のツアー2013」の途中に恵美香はキョンちゃんからインディアンワンドのアチューメントを受けワンドを使っての薬草の調合の仕方や人をヒーリングするための方法を学んできた。

その時恵美香はこのワンドの目に見えない力や無限の可能性を感じ、屋久島の木を使って自分だけのオリジナルワンドを作りたい!

そんな流れから今回のドラゴンワンドツアーが決まっていった。

キョンちゃんはツアーが始まる前々日から前乗り、心と身体をゆっくりと屋久島と同調させていく


梅雨だというのに嘘みたいに空は晴れ渡っていた。

これがツアー主催者の特権

初日から屋久島の深いところと繋がっていく

そしてドラゴンワンドツアーのはじまりはじまり~

まずは屋久島の木とクリスタルを扱う前に水晶の地下水脈通って湧き出てくる聖水に身を浸して心と身体をクリアーにしていく


さすがワンドツアーに参加してくるだけあってみんな水を見るなりいきなり禊や滝行をやり始めた。

子供に帰ったようにみんなでわいわい楽しくやっていると後ろに大きな虹が掛かっていた。


それは今回のツアーが大いなるものの祝福を受けて大成功することを予感させてくれた。


そして2日目からさっそくワンド作りが始まった。

当初の予定ではワンド作りも森の中でやろうと考えていたけど雨のために急遽我が家に場所を移した。


今回は一回目ということもあって僕がこれまで集めてきた流木やキョンちゃんが持ってきた木を選んでもらったけど次回は木を拾うところから始めていくのもおもしろいかもね。

恵美香は薬草を調合するためのワンドを作ろうとしていたんだけど何とも恵美香しか手に取らないような個性的な木を選んでいた。

おもしろいことに一人一人がその人らしいその人自身を表しているような木を選んでいた。

今回はクリスタルのお店もやっているキョンちゃんがクリスタルをチョイスして土台を作ってきてくれたんだけど次回は自分のお気に入りのクリスタルでもやれるようにしていこうと思っているよ。

恵美香はクリスタルの数が足りなかったこともあり早速今回から自分の大好きなレムリアンシードをつけていた。


この木とこの石の組み合わせが何ともアンバランスに思えたけど繫げて磨いてみたら凄いものが出来上がった。

なんとも恵美香らしい.....

魔女 エミカが夜な夜な薄暗いろうそくの炎の中で呪文を唱えながら鍋をかき混ぜている姿が想像出来てしまった。

きゃぁ~~~~~~こわぁ~~~~~~い!

なんちゃって.......(そんな怪しいものではありません)

この磨くという行為がとても大切な気がするんだ~

磨きながらその木と自分自身を同調させていくアチューメントにもなってくるし、無心になって磨いていくうちにどんどん角が取れ丸みを帯びながらつややかに輝いていく。

それはまるで自分自身を磨いていくように魂が洗練されて自然と心地よい瞑想状態に入っていく。


愛虹香も一緒になってワンド作り

それでは一人一人個性的なワンドをいくつか紹介していくよ。


これはキョンちゃんが作ったワンドだよ。

これから帰ってさらに磨きをかけ、穴や溝にさまざまなクリスタルを埋め込んで持ち手のところにセイジもしくは麻もしくはマコモを巻くらしい

なんともキョンちゃんらしいワンドだね


これは浩子さんのワンド

自然と持ち手が用意されていて握った時にまるで魔法のスティッキのようにしっくりと格好良くはまっていたな~。


これは理恵さんのワンド

シンプルでスタイリッシュでかっこいい


これは噂の今くんのワンド

これは油をたくさん含んだ重量感のある屋久杉のワンドなのでこれから磨けば磨くほどどんどん輝きを増し屋久杉特有の香りや木目が現れてくるよ。


これはわたくしDai作の“ドラゴンワンド”

こちらも油を豊富に含んだ重たい流木だったので磨けば磨くほど余分なものが削ぎ落とされてこうしてちゃんと綺麗な木目と文様が浮かび上がってくる。

屋久島は龍神様の島

雨や風を司る龍神様の恩恵を受けて流れ着いたこれらの流木はまさに龍木

龍木を使って作られるワンドはすべてドラゴンワンドだと僕は思っているんだ~。


キョンちゃんの的確な導きの元でみんな世界で一つしかない自分だけのオリジナルワンドを作ることができた。

一回目にしてはみんな大満足で大成功だったんじゃないかと思うんだ。

今回で僕もかなりイメージが出来たので次回のために洗練された重たい屋久杉の木を中心にもっと個性的な龍木を集めていこうと思っているよ。


ここでワンド作りも一休み

みんなでわいわいランチタイム

恵美香が焼いた麻炭米粉パンに樹の実の天然酵母の樹の実パン

それに新鮮なサラダや引き立てのオーガニックコーヒー

最後はウエハラの黒糖シュークリームまで配達してもらって贅沢なランチとなった。

僕たちのツアーでは地元の人が薦める屋久島のおいしいお店やスイーツをなるだけツアーに組み込むようにしている。

スイーツを始め食が充実しているとみんな笑顔で幸せな気分になってしまう。

お腹も満たされたことだし午後から森に入った。


かなり雨が降っていたけど逆にみんな雨を喜び楽しんでいるようだった。


今回はキョンちゃんのヴィジョンによって夏至に合わせてツアーを組んだ。

事前に屋久島の梅雨は半端じゃないということも伝え皆がそれを受け入れた上でツアーに参加してくれていたのでこの雨を祝福として受け入れ全身で感じてくれていた。

そして翌日もやはり雨

それでもみんなのテンションは下がるどころか上がる一方


龍神様の祝福を感じながら一人一人が自分の世界を生きることを大切に、奥へ奥へと歩いていった。


基本的に僕はここの森は晴れた時を選んで入るようにしていたけど雨のガジュマルもまた全然違った表情を見せてくれていいもんだな~。

僕は屋久島の一年を通して梅雨時の森が一番パワフルでエネルギーに溢れていると思うんだ~。

特にガジュマルなんか連日降った雨の恩恵によって成長していく姿を見に見える形で伝えてくれる。

天気や出来事には良い悪いはなく、それを受け入れた途端にすべてが祝福に変わるということを屋久島の森はいつも教えてくれるんだ。


キョンちゃんはこのワンドツアーをやろうと心に描いた時からこのガジュマルのおじいちゃんの前でアチューメントをやるヴィジョンが降りてきていたという。


キョンちゃん云く.....

ワンドを通して私たち一人一人が天 (宇宙)と地 (地球)と繋がる存在であるということに気がついて欲しい。

最終的にはこのワンドと同じように私たち自身が天と地と繋がる存在になっていくこと。


ワンドはその象徴としてただ表してくれているだけ。


ワンドも心も磨けば磨くほど輝いていくし、やがてあなた自身がワンドとなって天と地を繋ぐ存在になっていくことだろう

キョンちゃんはワンドは特別な人だけが扱うものではないし、スピリティアルな怪しい道具では終わらせたくないと言う。

普通の人が親しみを込めて気軽に扱えるように生活に根ざしたさまざまな使い方を教えてくれる。

それはキョンちゃん自身がヒーラーを癒すヒーラーとして超スピリティアルな生き方をしているのに謙虚な心を持ってグラウンディングすることを大切にしている。

僕たちのまわりでもスピ系の先生やヒーラーと呼ばれるような友達がた~くさんいるけど、キョンちゃんの天と地をバランスよく繋ぐその姿勢に絶大なる信頼を寄せている。

そして今回はツアーの中に ものづくりを組み込んでみて予想以上におもしろかった。

それはまた新たな発見だった。

台風や大雨の後に長い旅をしながら浜に流れ着いてくる自然の恵みである流木

屋久島に来てからというもの倉庫に溜めに溜めてきた屋久杉をはじめ屋久島の木々たちが2年以上乾燥させたことによりようやく陽の目を浴びる時がやってきた。

これから兄弟でどんどん作品を創っていこうと思っているよ。

そして今回のワンドツアーが大好評で大きな反響があったこともあり10月17日(木)から20日(日)までの3泊4日で「第二回ドラゴンワンドツアー」が決定しました。

次回はお気に入りのクリスタルを使ったり龍木もさらに洗練させて世界で一つしかないオリジナルワンドを一緒に創りましょう。

詳細はまたアップしていきますが、限定10名となりますので興味がある方はお早めにメッセージ下さい。

料金はまだ未定ですが3泊4日でワンド代、ワンド使い方講座代 (アチューメントも含む)、森•海•川•里のツアー代、宿泊代、すべての食事代、保険代、森に入る時の協力金代などすべて含めて7万円前後を予定しています。

僕たちはそのツアーを最後に今期はツアーを終了致します。

是非お気軽にご参加下さいね



☆第二回ドラゴンワンドツアーのご予約・お問い合わせははこちら
        ⇒earthtribes33@yahoo.co.jp















Mark Akixa インディアンフルートLIVE in 屋久島




インディアンフルート奏者のMark Akixaさんが屋久島にやってくる。


今年の2月 新橋のATOM TOWERでやったトーキングサークルで初めてマークさんの音を聞いた時、この音色を屋久島の森で聴いたらどんなに素敵なことだろう。

そんな想いから今回の屋久島ツアー、そしてスタジオAでのLiveは決まっていった。



☆詳細はこちら
http://ameblo.jp/watarigarasu163/entry-11559461011.html










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鈴木 洋見さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。