アナログゲーム・ボードゲームブランド『ベリーマッチ・トイ』のブログ

2015年にデビューした おもちゃ・アナログゲーム・ボードゲーム・ホビーブランドの『ベリーマッチ・トイ』です。「“おもしろい”を“いっぱい”創造したい」をコンセプトに、おもしろゲームやアイデア商品を沢山発表していきます。


GM2016秋より新発売!
新作カードゲーム ベーカリーズ・マッチ
ルール説明まとめページ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

野球ボードゲーム
現実(リアル)に迫れ!マス目野球エキサイト
ルール説明まとめページ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

サッカーボードゲーム
現実(リアル)に迫れ!マス目サッカータクティクス
ルール説明まとめページ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
野球とサッカーのボードゲームならベリーマッチ・トイまで。
お求めは、当サイトショッピングページヤフーストア
ほか各オンラインショップ・ゲームショップにて。
あそぼう企画ご参加、ご購入頂いたお客様のユーザー登録受付中
NEW !
テーマ:

パン屋さんになってパンを売りまくる新作カードゲーム「ベーカリーズ・マッチ」

 

ハプニングカードの再説明その2です。

 

〈団体客の買い占め〉

このパン屋ひしめく商店街をあげて(ゲームプレーヤー全員)、みんなでおかずパンを売っていくというカードです。

 

このカードを引いた店(プレーヤー)関係なく、おかずパンを売った各店(プレーヤー)それぞれの売り上げとなります。

 

■このカードを引いたプレーヤーからプレー順に従い、おかずパン全6種類各種1個ずつ売ることができます。

 

■プレーヤー1人でおかずパンを複数売って構いません。また、同じパン2個目は売れません。

 

全6種類に到達、または1巡したら終了。売れたおかずパンは、各店(プレーヤー)の他の売れたパンと同じようにプレーヤー自身の前に置きます。

 

■このおかずパンの売り上げには、集計時、ハッピーポイントはつきませんので、あえて売らずに、残しておくというのも作戦です。

 

〈マスコミ取材が来る〉はつづく

 

「ベーカリーズ・マッチ」ルールのまとめはこちら

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

野球、サッカーのボードゲームならベリーマッチ・トイまで。

お求めは、当サイトショッピングページヤフーストア(お得な直販価格)、ほか各オンラインショップ・ゲームショップにて。

あそぼう企画のご参加、ご購入頂いたお客様のユーザー登録も随時受付中。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

パン屋さんになってパンを売りまくる新作カードゲーム「ベーカリーズ・マッチ」

 

イベント(ゲームマーケット)や通販(当サイトショッピングページヤフーストア)にてじわりと売れておりますが、同梱の説明書で、ルールをお分かりいただけていますでしょうか?

 

このブログでも「ベーカリーズ・マッチ」ルールのまとめページを設けておりますのでご覧いただければと思いますが、それでもよくわからないという場合は、お気軽にメールにてお問い合わせください。

 

ハプニングカードについては、お分りいただけていますでしょうか?

 

「ベカマ」の遊び方〜ハプニングカード〜 のページにてご説明していますが、改めてご説明すると…

 

〈スパイ現る〉

このカードを引いた店にスパイが侵入!というカードです。

 

■このカードを引いたプレーヤーは、自分の手札をみんなに公開します。

 

■それを見た他プレーヤー(他店)は、次のプレーヤーから順番に1回だけ(枚数自由)、自分の手札と交換することができます。

 

■他プレーヤー(他店)は交換したくなければ交換しないでOK。その次のプレーヤーに権利は移行していき、1巡したら終了です。

 

■交換するカードは「パンカード」だけでなく、店内(手札)に「お客様カード」がある場合、その「お客様カード」を交換しても構いません。

 

■他プレーヤー(他店)は、店内に「お客様カード」(お客様)を留めておいたものの、なかなか売れなくて困っている時などは、(スパイカードを引いた)相手に押し付けることができるというわけです。

 

■また、スパイカードを引いた店にとっても、場合によっては交換させられて良いラインナップになることもあります。

 

 

〈団体客の買い占め〉〈マスコミ取材が来る〉はつづく

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

野球、サッカーのボードゲームならベリーマッチ・トイまで。

お求めは、当サイトショッピングページヤフーストア(お得な直販価格)、ほか各オンラインショップ・ゲームショップにて。

あそぼう企画のご参加、ご購入頂いたお客様のユーザー登録も随時受付中。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は、本業の出版業、「全国安い宿情報」の次号の営業活動をしていて、ゲームの新作等、ゲーム関連のことがあまりできていません。

 

3月12日に「ゲムマ神戸」があり、あまり期間をおかず5月14日に「ゲムマ春」が開催されます。その「ゲムマ春」辺りには新作を出せたらな〜なんて思っていましたが、出版業も忙しい時期に差し掛かるので、ちょっと無理かも知れません。

 

アイデアはいくつかあります。単なる構想的なものから試作してあるものまで。ただ、まだまだ細部を詰めたり、もうひとひねり必要かな?なんて感じる状態のものが多く、ちゃんとした形にするためには、少し集中して思案していきたいところです。

 

本当は、ガシガシ作っていきたいですが、作るからには売れなきゃ意味がないというか、経費倒れしちゃうので、そういう制作コストのことを考えると、売ることまで考えた上で作らなきゃいけないというジレンマ。…ちょっと慎重になってしまいます。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

話は戻りますが「全国安い宿情報」の情報確認や営業活動は、TELがメインとなっています。

 

先日ネットかテレビで見かけた記事。トレンディエンジェルの「斎藤さんだぞ」の斎藤さんは、元楽天の社員だそうですが、電話営業のノルマが1日300件だったとか。1日300件なんて相当な数で、私には無理です。

 

全国安い宿情報」を立ち上げた20年前は、電話料金が全国一律のプランなんてなかったので、事務所に詰めて電話営業するのではなく、現地に行って電話をかける方が安いという感じでした。

 

そのため取材旅行(出張)することも多かったのですが、いたずらに日数かけると今度は宿泊費などの経費がかさむので、電話営業もかなり濃密に頑張っていました(現在事務所での電話営業よりももっと濃密に)。それでも1日多くて120〜150件くらいだったような気がします。※留守で掛け直すなどは除く

 

電話の内容や要する時間は違うので単純に比較はできませんし、宿泊業が相手先なので、チェックイン・チェックアウト近辺の時間帯は忙しいなどの時間の制約はありますが、出来うる時間で頑張って、すごく進んでもそのくらいの件数だったような気がします。

 

1回3分だとしてもノンストップで1時間に20件。7時間で140件です。「お昼休憩を入れても8時間労働で、余裕でいける件数じゃん!」と客観的に見れば思いますが、実際にノンストップで1時間に20件、それを3〜4時間ぶっ続けでするって、結構ハードです。

 

300件かけていたとするならば、1回2分なら1時間に30件。それを10時間していたということです。厳しい職場なら確かに物理的には可能そうにも見えますが(いや〜やっぱ物理的にも??かな?)、私には到底無理そうです。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

野球、サッカーのボードゲームならベリーマッチ・トイまで。

お求めは、当サイトショッピングページヤフーストア(お得な直販価格)、ほか各オンラインショップ・ゲームショップにて。

あそぼう企画のご参加、ご購入頂いたお客様のユーザー登録も随時受付中。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小三・長女ネタ続きになります(;^_^A

 

小三・長女がマンガ好きな話を以前しましたが(その1その2)、波はあるものの、読むと勢いがすごいです。

 

マンガだけでなく、物語・小説とかクイズ・ウンチク本とか本全般好きなんですが、昨年読み始めた『バクマン。』を年末くらいからちゃんと読み始めて、全20巻もう読破。

KIMG0513.JPG

読んだことある方ならご存知と思いますが、『原作・大場つぐみ、作画・小畑健』コンビで、『デスノート』もそうですが、文章量の多さがハンパない作品です。


これでもか!というほど、セリフや心の声が多く、私も以前ジャンプで『バクマン。』を読んでいた時は、他の作品よりもかなり読むのに時間がかかっていました。

 

そんなマンガを、最終巻の頃には初見なのに1冊30〜40分で読んでいました。適当に流し読みではなく、ちゃんと読んでいるようです。

 

もう何度も読んでいる『ドラゴンボール』なら、1冊10〜15分もあれば読めるようです。

 

そして、昨日からついに『デスノート』解禁(;^ω^A

 

昨日は、鼓笛隊から帰宅後、おそらく夕食前後の1〜2時間。今日は午前中おそらく1時間程度。そして午後ピアノのレッスンから帰ってきて、夕食前後の1〜2時間だと思いますが、気がついたら、もう5巻を読んでいました∑(゚Д゚)

 

話の展開も早いし、どんどん先を読みたくなる人気作ですが、あの文章量を考えると早くないですか?

 

おもわず「あれ?昨日読み始めたんだよね?」と聞くほど(;^ω^A

 

カルタなんかも、もうマジでやってもかなわないですし、記憶力、瞬発力、頭の回転が伸び盛りということなんでしょうか?

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

野球、サッカーのボードゲームならベリーマッチ・トイまで。

お求めは、当サイトショッピングページヤフーストア(お得な直販価格)、ほか各オンラインショップ・ゲームショップにて。

あそぼう企画のご参加、ご購入頂いたお客様のユーザー登録も随時受付中。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

小三・長女は、昨年12月から“鼓笛隊”に入って、毎週土曜日の練習に参加しています。

 

自宅近辺や通ってる小学校にはなく、少し離れた地域の小学校を軸とした“隊”。今日、今年初の練習に参加してきました。

 

自転車でおよそ20分くらい。少し離れた地域で、車通りの激しい国道を通ったり、渡ったりする道のりなので、今までは車で送迎したり、自転車で付き添っていたのですが、

 

今日、妻は仕事、私は幼稚園主催のお別れ観劇会に次女を連れて行かなくてはならなくて、長女は初めて1人で鼓笛隊の練習に出発することとなりました。

 

普段私は在宅仕事なので、長女が家の鍵を閉めて1人でお出かけするということ自体、なかなかないシチュエーションです。

 

しかも乗っていくのは、年末の誕生日に買った新しい24インチの自転車。小柄な長女にはまだかなり大きく、サドルを一番下に下げても、まだ足がギリギリという感じです。

 

車体の色が気に入り「どうしてもこれがいい!」と買ったのですが、買った当初は、本人も怖がってフラフラ。ちょっと公道を走らせることに不安がありましたが、その後、友達と遊びに行ったりしているうちに慣れたみたいで、どうやら克服できたようです。

 

それでも、やはり車通りの激しい地域を通るのは心配ですし、しかも、メロディオンがすっぽり入るほどの大きいリュックを背負っていくというのも不安要因でしたが、長女の「大丈夫」という言葉を信じて行かせることにしました。

 

まあ、長女にとっては、以前から習っているピアノ教室の方がもっと遠くにあり、そこへももう1人で通っていて知っている道なので、やれるという自信があったのだと思います。

 

私は昼過ぎに観劇会が終了し、次女とともに帰り道、練習会場の小学校へ立ち寄り、無事にちゃんと到着できているかを確認。ホッと一安心です。

夕方、長女は「さむいー」と言いながら帰宅。全く問題なかったようで良かったです。先生や当番の父兄は「自転車だと結構遠いけど1人で大丈夫?」と心配してくれていて、「まだしばらくは、できれば同伴してほしい」と妻にLINEも入っていたよう。

 

周りの大人は、つい何でもかんでも心配してしまいますが、ずいぶんと1人でできることが増えてきたなぁ、と感じます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

野球、サッカーのボードゲームならベリーマッチ・トイまで。

お求めは、当サイトショッピングページヤフーストア(お得な直販価格)、ほか各オンラインショップ・ゲームショップにて。

あそぼう企画のご参加、ご購入頂いたお客様のユーザー登録も随時受付中。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。