どもども。uipaです。

 

今週は近況報告感想シリーズをがっつりやりました。

 

最後を飾るのはラクシュミー号。

 

uipaファーム唯一の中央出走馬です。

 

笹針の効果で元気いっぱいだといいんですが!

 

2017/11/10 (山岡トレセン)

「周回700mのウッドコースをダクとハッキングキャンターで2100m、

 700mの坂路2本(17~18秒ペース、週2回は15秒ペース)。

この中間から15-15の時計消化を週2回に増やし、更に乗り込みを強化しているが、テンションも上がらず飼い葉もしっかり食べ馬体減りもなし。体をフックラ見せていて、肌ツヤも冴えて体調はグンと上向いている。

厩舎からいつ声が掛かってもいいように、送り出しに向けて態勢を整えていく」(担当者さま)

 

2017/11/17 (山岡トレセン)

「周回700mのウッドコースをダクとハッキングキャンターで2100m、

 700mの坂路2本(17~18秒ペース、週2回は15秒ペース)。

この中間も順調に調教メニューを消化、それでいてフックラした体つきを維持できている。飼い葉をしっかり食べてくれるので調整しやすい。気になるところは現時点で全くなく、いつでも送り出せる状態。

早ければ来週にも入厩の予定と聞いているので、送り出しに向けてこのまま進めていく」(担当者さま)

 

笹針からのリフレッシュ効果がしっかり好影響を及ぼしてくれているようで、安定した調教が出来ていますね。

 

前にも書きましたが、この仔はもともと小野町で一度態勢が整って450kgだったのが、預託変更の煽りを受けて425kgで昆厩舎に入厩し、小倉でのデビュー戦を416kgで走った経緯があります。

 

ですから、山岡TCでの体重は発表されていないものの、おそらく450kgぐらいまで戻せているのではないかな?と感じています。

 

もっと増えていたらいいんですけどねえ♪

 

予定通り今週入厩であれば年内の阪神開催に出走できそうで、そうなると輸送もそれほど負担にならないのではないかと思いますので、デビュー時よりも明らかに良い状態で2走目を迎えられるのではないかと期待しています。

 

今日の更新が楽しみです。

 

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

AD