仲良し

テーマ:
天が小学校に上がって、二人の生活が離れ離れになったからなのか、最近めっきり仲がいい。



家でも二人でケラケラ笑いながら、遊んでます。




仕上げ磨きもやってた。




↑勉強机とか何も買ってないから、スタンドライトだけ買ってみました。


仕上げ磨き、めっちゃやりやすいわ〜キラキラ



使い方間違ってるウインク








昨日は暇なので、二人で自転車で遊んでたけど、ハルが転んでピーピー泣いてたら、天はすかさず駆け寄って助けてあげてた口笛
(私は家の中からそっと見てただけニヤリ)


お兄さんぽくなってきたか?






って言うか、手袋してんのに何故半ズボンよ、ハルさん…?







これからも、仲良くしてくれたまえ〜チュー!!






(この均衡を崩すのはいつもハル…。とにかくワガママ放題である)






やる事いっぱい…

テーマ:
新学期はお母さんがやらなあかん事いっぱい…




なのに毎晩毎晩、絨毯の上で、めっちゃ寝てまう笑い泣き




エプロン作ったり、色んなものに名前付けたり、




あ…




そんの位かてへぺろ





可愛いお名前シールとかを、慌てて注文してるお母さんもいてたけど…





テプラで攻めます。








今回のくせ者はコレ。




数のお勉強に使うのであろう、ドンジャラみたいなやつ。


老眼な私には、荷が重すぎますポーン








そんなこんなで、まだ色々途中やけど、がんばりま〜すチュー!!!








オマケ。


ハルのポピー。





ちっっっっっっっともひらがなを覚えないので、『い』の文字の向きさえ分からない…。



ちなみに、今知ってる文字は、『は』と『る』のみ。



だから、名簿で自分の名前さがしても、

『はるか』とか
『こはる』の名前を指差す始末ニヤリ





誰か彼女に、『ひらがなを覚えたい』と言う気分を呼び起こさせてくださいませ〜!!!








単独登校

テーマ:
いよいよ天の、一人で登校が始まりました。





一年生は始めは基本、集団登校やけど、なんせかんせ近くにお友達がいない!



新しい住宅街でもないし、たまたま二つの小学校を選べる地域に住んでるので(どっちも遠い)、数少ない近所の子どもたちは、違う小学校に通ってる模様…。






なので、一人で行きます。






心配なので(何が心配って、カラスが近くにいてると動けなくなっちゃうからさ…えーん)、少しだけ見送りに行きます。









でも、「ここからは一人で行くから早く家に戻れ」って言う。






え〜、見送っていたいのに〜ぶー









行ってらっしゃいまし〜口笛









でも、しつこくこっそり見張ります。








そしたら、始めのうちは、何回も振り返ってたけど、途中からはスタスタ歩いてました。




一回歩道に上がって立ち止まったから、

「えっ?!カラスかガーン?!?!」

って思ったけど、車が来たから避けた模様。





歩道やから止まらんでもええで〜グラサン











まずは順調に通えそうです。







そして!



お次は、ハルさん。




天が出発するのが7時45分。







そして、ハルのバスが来るのが、9時29分。






1時間44分もあるやないか〜い!!!







天と一緒に、朝のノルマである、ポピーや縄跳び、朝ごはんや歯磨きなど済ましちゃったら、もうする事あらへん。








パズルするけど、背伸びして天のやつやったから途中で分かんなくなって、やめるしびっくり








これから二年間、何して過ごそうチーン








進級しました

テーマ:
ハルもめでたく(?)、年中組に進級しました。





これからは、一人で通う幼稚園。





めっちゃ楽しそうにバスに乗って行きました口笛







今までは、長期休みが明けてから数日は、母から離れるのが寂しくてメソメソしてたのに…




まっっっっっっっったくそんな素振りも見せへん。






さ、寂しいえーん…。




なんちゃって、うそ。







そして、組は、天の時と同じ、うめ組さん。


帽子がピンク色の『もも組さんになりたいラブラブ』って言ってたけど、そんなん言ってた事すっかり忘れたようで、
「てんてんと同じうめ組〜ルンルン」って浮かれてた。





ま緑色の、クラス帽子…


さて、どんな目印付けようかしら…。







って言うか、天の給食の時のエプロンとかそれをいれる巾着袋とか、今まで時間いっぱいあったのに、全然作ってなくて、慌ててやろうと思っても毎晩眠すぎて何も出来ない。



誰かに睡眠薬投与されてるんか?

って位、毎晩眠すぎるねんけど…





誰〜チーン?!?!













入学しました

テーマ:
先日、天さん小学校に、入学いたしました。






春だと言うのに…寒いやないか〜い!!!

そう、雪がチラホラ舞っておりました。






天は、緊張の面持ちで、あれよあれよという間に、6年生の兄さん姉さん方に靴箱案内されて上履きに履き替え、教室まで連行され、担任の先生に名札を付けてもらい、椅子に座らされ…





















素晴らしい連携プレイでしたキラキラ




式でも、六年生の兄さん姉さん方は、とても素晴らしい歌声で校歌をハモりながら歌ったり、国歌もちゃんと歌えたり(私「千代に〜」のとこまでしか覚えてないガーン)、たったの6年でこんなに大人になるんやなぁって、ビックリしました。





六年間…

あっという間なんやろぅなぁ。



幼稚園の三年間も、ビビる位あっという間やったからなぁ…。






そして六年後には、ロクに口もきいてくれなくなってるんやろぅなぁ…えーん





まだまだ兄妹仲良く過ごしてくれますように〜










卒園旅行

テーマ:
幼稚園のお友達7組の親子(母と子)総勢20人で、一泊のスキー旅行へ行って来ました。








バリバリ夕張のマウントレースイです。







北海道は、すっかり春めいて来てるので、雪質は決して良くはないけど、「お友達と滑る」っていうだけで、楽しくってみんな大興奮です。





ハルもすっかり一人でどこでも滑れるようになり(スピードは遅い)、去年来た時とは大違いで(急な斜面でビビり上がって動けなくなってた)、私もルンルンです♪









ホテルに宿泊したけど、素泊まり(しかも子どもは「添い寝」扱いなので無料グラサン)にしたので、『夜ご飯はどこかに食べに出ようね。』って言う計画。






だがしかし、ここは破綻の町バリバリ夕張。(夕張の人ごめんちゃいてへぺろ)



店がほとんどない。





ホテルの前に屋台村ってのがあったから、そこに行ってんけど、やってない店もあるし、数少ない食べ物やさんやから既に人がいっぱいで諦めました。







なので、これ。







ホテルの部屋にゴザ敷いて、コンビニご飯のブュッフェ大会です。



子どもらは、好きなおかずをチョイスして好きなだけ食べれたから、喜んでたけどね。





すぐに子どもら寝かしつけて、我らは宴会ラブ






って思ってたのに、全然寝ないチーン






結局お母さん達が晩ごはん食べ始めたの、10時頃だったかも笑い泣き
(寝ない子は放置しといた)







二日目も、めっちゃいい天気で、
みんなバリバリ頑張りました。











どんどん先に滑られるので、後ろ姿しか撮れない。




ここには、スパイラルコースってのがあって、トンネルくぐるみたいなとこもあるのだ。

みんなのお気に入り↓



あ〜楽しかったなぁラブ


又行きたいなぁ。

二日間ビッチリ滑って、ヘトヘトになったかと思いきや、終わってからもかくれんぼとかして走り回る子どもたち…



元気やわ〜ガーン




ハルもすっかり出来る気マンマンで、板をはめたり外したりも手伝ったら怒るし、最後滑り終わってまとめるのとかも手伝おうもしたら怒って、わざわざ始めっからやり直しとった。


そして、「ピンちゃん自分で持てるから!!」って運ぼうとする。



結局持てなくてすぐ私に渡すくせにムキー



まぁ、ずいぶんと色々出来るようになったのは、ええこっちゃやなチュー







そして、朝ごはんも結局コンビニのおにぎりとかで済まし、

親子3人、一泊二日のスキーリフト券付きで、全〜部込み(夜の宴会代も含めて)で、一万円掛かんなかったラブ






北海道バンザ〜イ!!!


夕張バンザ〜〜〜イ!!!



皆さん!

夕張のスキー場めっちゃ楽しいから、是非ともお友達をお誘いの上、遊びに行って下さいな〜!

(いつもガラガラなの…。
こんな楽しいスキー場が潰れちゃったら困る〜!)







バ〜リバリッ!夕張キラキラ!!














子どもらのも世代交代しました

テーマ:
交代したのは…












自転車です。



今まで天が使ってたやつを、ハルが使い


天には、新しいやつ買いました。




新しいやつって言うか、中古のやつやけどてへぺろ






早速乗り回し大会です。








真っ平らなとこやったら、何とか一人で進めるようになりました。






天も、サドルの位置が少し高くなったので、止まるときが少し怪しい…





と、思ってたら








止まろうとして止まりきれず、倒れた時に、顔がハンドルにぶつかったらしい。




いつまでも写真撮ってたら怒られた。


一人で自転車乗って公園とかに遊びに行ける日はいつ来るのでありましょうか〜おーっ!


(谷底に住んでるから、どこに行くにも結構な坂を登らねばならないのだ…)




エイエイオ〜グー!!







お勉強始めました

テーマ:
天が年少の時からやってる、家庭学習教材のポピー。






ハルにはまだ一度も取ってませんでした。

(年少の教材って、親がビッチリ付いてないと進まなくって、面倒臭いのでてへぺろ)



なので、天の残り物(?)でずっと誤魔化しててんけど、「年中になったら、ハルも取ろうな。」って約束してた手前、とうとう始めました。







自分専用のやつが初めて来たので、めっちゃ嬉しそうラブ





早速やりました。










ハルさんよ。




今日この時の気持ちをいつまでも忘れず、勉学に励んでくれたまえ〜。








そして、天の文房具も、やっとこさ今日買って来た。


絶対カブりまくるから、辞めたら?って、何回説得しても、ポケモンの筆箱しか買わせてくれへんかった。

つまらん。





でもやっぱり、めっちゃ嬉しそうやったわ。







明日香オバちゃん、ありがとう。

後日、請求させて頂きま〜すニヤリ






自転車始めました

テーマ:
もう既にちょっと前になるけど、今年の初乗りしました。









天も普通に自分の自転車乗り回しててんけど、ハルがあんまりにも楽しそうにペダル無しのやつを乗り回すので、




(↑ひたすらグルグル回ってた。)


追いかけて、貸して〜って頼むが、普通に断られ…






怒ってハルのヘルメットの頭をペシッて叩くが…







痛くも痒くもないし、なかなか相手にされず。








しばらくしてやっと貸して貰えたけど…






あなたには、ちっさ過ぎるやろチーン








大きなったなぁ。