やっとこさっとこ

テーマ:


お絵描きにあまり興味のない三浦兄妹ですが、少しずつ色々描けるようになってきました。








ハルの『ライオン』





ライオンには似ても似つかないが、顔と体を描けるようになって来たって言う事で…








今までは頭足人やったからな。




こんな感じ。

ちなみに、題名は『鬼』です。







角なのか、腕なのか、足なのか…?










まぁ、まだ3才やしな。








あっ…


5才でもこんなんでした。








3才と5才…

あんまり変わらんなチーン…。









AD

やっぱり速かった…

テーマ:
昨日(21日)をもって、無事に今年度の幼稚園が修了しました。








は、は、は、速すぎる~ゲッソリ




こないだ天が入園したばっかりやと思ってたのに、あっという間に二年も経っちまいました。







そしてこのままあっという間に、天さん小学校に行ってまうんやろぅなぁ(来年の四月です)。








と、言うわけで、修了式記念撮影。







天の帽子は、『オバサン被り』らしい。



幼稚園で覚えて来るんやろな…。






記念撮影のために、久しぶりに園帽子被って、スニーカーも履いてみたが、こんな格好ではまだまだ登園出来ないので、又着替えて今年度最後のバスを待ちます。


















気持ち悪いポーズしかしない兄と



微動だにしない妹。
















ちなみに二人とも





だいたい元気に通えましたよ。

(天は、出席停止の「溶連菌」と、大阪に行った「ずる休み」のみ。ハルは半年間だけやけど皆勤でしたウシシ!)







来年度も引き続き、楽しく毎日通えますようにキラキラ










AD

ちょっと感動

テーマ:
昨日の日曜日も、フッズスキー場に行って来ました。



金曜日には、幼稚園がお休みだったので、6組の親子で夕張までスキーしに行き、もうすっかりスキー貧乏ですポーン




でも、天気めちゃんこいいし、子どもら二人とも行きたいって言うから…
(って、本当は、自分が行きたい)









もう札幌はすっかり春なので、雪もザックザクですが、とにかく天気がいいので、めちゃんこ楽しい太陽












二時間券(大人1200円)を買ったので、一気に滑り込みます。

(ちなみに、未就学児は無料ラブ)




天は勿論、ハルもやる気マンマンで、自分の板を持って坂道を登ります!


凄い成長やなぁ!

なんて思ったけど、一瞬で終了。



ハルさんリタイアです。








でも、この日も直滑降しまくって、風を感じてましたよ。


二人でリフトに乗るねんけど、

『リフト降りた所で、母ちゃんは見てて!

ピンちゃんが一番下まで行ってから、滑って来てね。』

って言う。




しょうがないので見てたら…




見事にノーターンで下まで降りてました…。



で、勝手に板を外して、『休憩する』って決めてたグラサン


しっかりしてらっしゃる。











そして、天は

こないだ行った、マウントレースイで、山頂からの急斜面を滑れたのが、自信になったらしく

『この前ゴンドラで一番上まで行って滑れたから、今日も一番上まで行ってみる』

って言い出すではありませんか!!!







私と二人でリフトを乗り継ぎ、山頂まで行ってみました。










なんて素敵な眺め~キラキラ


急斜面過ぎて、すぐの斜面は手前からは全く見えません。




そんな所を滑ったのか?!?!







いえいえ。



写真を撮り終わったら、すぐに引き返して、反対側にある、ファミリーコースを攻めますニヤリ






とは言え、途中からは、結構な急斜面!




行くのか~?!?!











行きましたよ。



超ハの字大会ですがね。








でも、ハの字しまくって、むしろ脚が疲れるようで、けっこうヘトヘト。


ふもとの緩やかな斜面まで来た時、思いっきり転んで、片方の板が外れた天さん。




すぐに自分で、又ブーツをはめようとするが、坂道やしヘトヘトやし、なかなかはまらない。



何回もずれまくりながらはめるのだが、結局出来なくて、少し離れた私のところまでやって来て、助けてもらいながらはめました。






『もうダメだ~ぼけー』って

へこたれるのか?!?!







…って思ってたら






なんと!





なななんと!!!!!









『今日が一番楽しいキラキラ




って言うではありませんか~!!!!!









お母さん、嬉しいで~笑い泣き笑い泣き笑い泣き







毎週毎週滑りに行ってるうちに、ずいぶんと逞しくなってきたようです。








去年は、すずらん公園のスキー教室に入れられ、泣いてばっかりしてクビになったりもしてたって言うのに…。







いつも思うけど、



やっぱり、ちょっとずつなんやなぁ。






他の人と比べたり、自分の価値観で、

『なんでそんなビビるねん!』とか

『なんでもっと上手くなりたいって思えへんねん!』とか

思って、イラッとしてしまうねんけど、




人は人。


天は天。


ハルはハル。



やねんもんなぁ。








又すぐに忘れるけどね。







この日は、自ら頑張ったので、


スキー場で初めて天にジュース買っちゃいましたグラサン

(塁さんが買ってあげることはあっても、私がジュースを買う事は皆無)








もうそろそろスキーシーズンが終わろうとしておりますが、来年が楽しみになってきました。



うかうかしてたら、天に置いてかれちゃうで~、塁さん~!!!

(彼はやっぱりあんまりスキーが好きではないらしい…えーん

なのに、日曜日になると、嫌な顔一つ位だけで、スキー場に連れてってくれますウシシ)










塁は塁。












AD

マウントレースイ

テーマ:
マウントレースイとは!



マウントレーニアって言うコーヒーあったけど、ちょっと違います。





夕張にある、冷水山のスキー場だす。




そこへ、金曜日行って来ました。





卒園式のため、年少組と年中組は幼稚園お休み。




超貴重な冬の平日休み~キラキラ



と、言うわけで、親子6組で行って来たのです。





誰もお客さんおれへん。


空きすぎやろ…マウントレースイ。




分かったような顔で、コース看板を見ながら『あーだこーだ』言う年中トリオ。





そして、(空きすぎな為)広大な大地を、全身で楽しむハル。



無駄にゴロンゴロン転がってた。







ここはコースが色々あって、超めちゃんこ最高ウルトラ楽しいスキー場でしたラブ



ただ一つだけ、驚きなのは、

10年ちょっと前にも一度、滑りに来たはずなのに、コースの事はおろか、食道の様子も何もかも、全く思い出せないという悲しい現実…。


来たことは確かやねんけどなぁ…チーン




自分が怖い…。







兎に角おもろい!



めっちゃ複雑な林間コースとか(初心者はなかなか行けない本物の林間コースニヤリ)


スパイラルになってるコースもあるねん~!!!(トンネルをくぐるのだ!)







頂上には、こんなんもある。




別にいらんか。








いつもは一緒に行ってない、超~~~上手い友達も一緒だったので、テンションも更にアップです。




クラブチームに入ってる子達で、マジ上手すぎてビビったポーン



天も、触発されてビュンビュンキラキラ…と言いたいところだが、やっぱり急斜面ではビビって、超~慎重に、亀より遅いスピードで滑ってたぼけー




何回か行ったら、少しずつ自信が付いたようで、少しずつやけどスピードアップしてましたにやり



まぁ、天が思いっきり『慎重』であることは、

私としては
『んも~ムキー!男のくせに!!!パリっとせんか~い!!!』

って思ったりしてしまうけど、



多少ほったらかしておいても心配ないから

結果、親は『楽ちん』ってことで…



良しとするかてへぺろ








ハルも、最近調子に乗りまくって直滑降隊に入隊はしたものの、

頂上から降りてくる時に、見事にクラッシュし(両足の板が外れる程、めっちゃ転がってたポーン)、急にスキーが怖くなった模様。






途中からめっちゃ慎重に滑るようになってました。

(心折れて、『もう滑らない』って言い出すかと思ったけど、緩やかなコースでは又楽しそうに滑ってた。)




良かった良かった。







又絶体に行きたいのだが、ここはリフト代がけっこうお高いので、次はいつになることやら…ですけどねえーん






ビバ!マウントレースイ!!!




ビバ!!バリバリ夕張!!!



すっとこどっこい

テーマ:
朝、私が台所でバタバタしてたら


「母ちゃん~!見えてる~?!母ちゃん~!!!」ってしつこく私を呼ぶ声が!



















えぇ、えぇ、見えてますとも!










表はどんなことになってるのか?!






















何故に全裸で~笑い泣き?!








『服を着替える』って言う毎日行うべきこの単純な作業が、
何故こんなにも時間を掛けてやらねばならないのか!

世の中の子ども達よ…真顔

教えてくれたまえ~!











ビバ!脱、補助具!!

テーマ:
幼稚園の後、お友達とスキーに行ってきました。



こないだの日曜日には、紐を外して滑れるようになったハルですが、今日は、トライスキー(両板の先に付けて、誰でも簡単にハの字で滑れるようになるやつ)も外して滑ってみました。














なんと~



一人で何の(補助具の)助けも無しに滑れました~!!!






男の子達は、何も着けずに滑れるようになったハルに寄り添い、めっちゃ先輩ぶって指導してた。














って言うか、平日のすずらん公園の貸し切りっぷりったら…キラキラ




ゲレンデの中央で、座ってお喋りしてても大丈夫グラサン

(⬆友達の母さん二人ね)






おかげで、どんだけ直滑降で突き進んでも、誰にもぶつかる心配無いし、リフト待ちゼロやから、好きなだけ滑れるしラブ~。








ハルなんて調子に乗りまくって、一人でリフトに乗ってました。









一人で滑って、一人で乗って…を勝手に繰り返してた。



(この時、ハルの前後には誰もいてない)



まさに初心者の楽園、すずらん公園です。



リフトの兄さん方が、全力でサポートしてくれるので、3才の小娘でも余裕でリフトに乗れるのですニヤリ


ハルのへんてこりんな歌を、誉めてくれるしね。









そして最後の方は、「競争しよう!」って言い出して、ただの『直滑降大会』になってました。

(ターンを楽しむ事を全く知らないので、ハルが一位になるびっくり)








こんなにスキーに夢中になってくれるとは!



嬉しいざます。






あと何回行けるだろうか…?










ちなみに、全力で楽しんだので、すずらん公園の門を出て1分後には寝てもうたハルさん。



家についても勿論起きず、ソファで寝続け、起こしてもまだ起きず…


こんなことになってた。



起きません。




結局そのまま布団に運び、そのまんま寝てます。





オネショしませんように~ガーン





ラストラン

テーマ:
札幌も、だんだん暖かくなってきて、いよいよスキーもおしまいか…ぼけー


と、さみしくなる今日この頃。





先週末も、フッズスキー場に行ってきました。








天気良くて、暖かくて、今日も空いてて、ラララララ~♪


です。









いつも着けてた、ロープ付きベルトを外して一人で滑らせてみました。












めっちゃ滑れるようになってる~キラキラ

トライスキー(左右の板の先を繋げて、めちゃんこ滑りやすくする、魔法の道具)着けてるけどね。



でも、『一人で滑れるようになった』って、本人もめっちゃ嬉しそう照れ





そんなわけで、今日の午後からも、幼稚園終わってから滑りに行く予定だす。







ちなみに…ここのスキー場で一番盛り上がるコースがここ。










こうやって楽しみます。









ロッジから、リフト乗り場までの間にあるねんけど、隙さえあらば、ひたすら登って滑って登って滑って…





めっちゃ楽しそうに遊びます。














…って事は…




普通に公園で遊ぶだけでええんかポーン








いえいえ、きっとそんなことはないはず…ウシシ













あらっ。の続きの更に続き

テーマ:
知らんまに、塁さんが撮ってた。















彼の『キモい』レベルはどこまでアップするのでしょうか?











そして、ハルも、負けず劣らずおかしな感じです。





たいがいの女子がそうであるように、ずっとお喋りしてます。













多分、幼稚園の卒園式の練習とか見て、真似してるのでしょうな。



見えない所で、

『○○ちゃ~ん!      …は~い!!!』

って言って元気よく登場し、変なお喋りをしては又戻って行く。





このパターンで延々と発表(?)するのを、ひたすら撮らされます。









何年か経ったら、いい思い出になるでしょう。





二人とも。










あらっ。の続き

テーマ:
ぼんやり過ごしてた、この10日間で、天もハルもそれぞれが、意味不明の発熱してました。







まず、ハルさん朝からグズグズ言ってるので熱計ってみたらちょい微熱。



歯磨きしながら妹の熱を計ってあげる兄。


勿論、こんな計りかたでは『error』の文字しか出ませんえー


(散乱してる段ボールは、見なかった事にしていただきたい…てへぺろ)



でも、幼稚園に行く時間になるにつれ、元気になってきて、熱も無事下がり、本人も『行く~!』って言うので登園したら、その後も普通に元気でした。
(お弁当も、普通に完食真顔)





何だったのでしょう?







そして、天さんも。




一昨日、幼稚園をちょっとだけ早めにサヨナラして、お友達とすずらん公園にスキーしに行ったのですが、全く気合の入ってない格好だったからか、滑ってる時から『寒い』って言ってて

(スキーウェアの中は、全く暖かくないジーパンとTシャツとパーカーてへぺろ)





夜に38℃超えの発熱~ゲッソリ





ま、ま、まさか、こないだ溶連菌やったばっかりなのに、お次はインフルエンザBなのか?!?!
(今、Bが流行ってるらしい)




又何日も自宅謹慎なのかガーン?!?!





と、思って一夜を過ごしたが、起きたら元気でした。



二人とも、何だったのでしょう?







何はともあれ、すぐ元気になれて、良かった良かったキラキラ






ハルはビタミンたっぷり採ってるので、多分なかなか病気しないと思われますニヤリ



3才のくせに、タンカン(蜜柑の仲間?近所の人に貰ったやつ照れ)を一人で皮と種を綺麗に除けて、完食してました。






うちでは、果物はハルが独り占めですグラサン










甘味しかない果物しか、食べれない人↓






大きくな~れ~太陽










まだまだ続く。



あらっ。

テーマ:
ぼんやり過ごしてたら、もう3月も10日が経ってましたガーン





これと言って、特筆すべき面白い事が何も起こらないもんでねぇ。





とは言うものの、雛祭りとかがあったか。




うちには本物の雛人形がないので(ハルちゃんごめんえーん)、毎年騙し騙し過ごしてます。


今年の雛人形は、それぞれが幼稚園で作ってきたやつと、毎月取ってる本に付いてきた、付録みたいなやつ。



天のやつ、めっちゃ可愛いラブ




先生も21人分、写真撮って、印刷して、切って、貼って…



大変やろうけど、有り難いこっちゃよのぅ…笑い泣き





一応晩ごはんも雛祭りらしく、ちらし寿司にしました。





見よ!

天のこの作り笑い…。

何とも子どもらしさが全く伝わって来ませんえー?



でも口はお子ちゃまなので、ちらし寿司のトッピング(サーモン、アボカド、トビッコ、トマト、スナップえんどう)一切食べられず、無理矢理ウィンナー乗せて食べましたてへぺろ



そして、ちょうどこの日…






とうとう塁さん、観念してスキー買いました~キラキラ!!!








今まで『スキーって、高いなぁ…チーン』って言って、ちっとも買おうとしなかったのに、

覚悟していざ、お店に行ったら、

一番綺麗で、高いやつ買いよったで~ポーン






あっ、勿論、リサイクルショップだすよニヤリ








と、言うわけで、二月と三月は、毎週末スキーに行ってますニヤリ






こんな事が出来る位、上手くなりましたチュー

(この時、動いてないけどね。)



お陰で、私も約10年振りのスノーボード楽しませて頂いてますスノボ


ラララララ~♪








10日間を振り返る旅は続く…