橘京子のサロメ日記

橘京子のブログ


テーマ:
少し前に、白いばらが2018年1月10日で閉店することが発表されました。
白いばらは、銀座にあるグランドキャバレーです。


私は、たしか今から8年ほど前まで白いばらで歌わせていただいていました。
お世話になったのは…5〜6年間くらいだったかしら。
サロメの唇のボーカルになったのと同じくらいの時期にグランドキャバレーで歌うようになり、白いばらはそのうちのひとつでした。


グランドキャバレーにはお店の専属バンドがいて、営業中はほとんど絶え間なく演奏をしています。
多くの人に耳馴染みのあるオールディーズやポップスなんかを中心に、お客様とホステスさんの会話を妨げない程度のBGMのようなボリュームで、ムードを作ります。
白いばらは2つのバンドが休憩を交代しつつ演奏をし続けるスタイルで、私は片方のバンドボーカルとして歌っていました。

グランドキャバレーで歌い始めたころは右も左もわからなくて、私は白いばらで、選曲のことも衣装のことも色々と教わりながら、ステージでは時にはパーカッションを鳴らしたり、バンドメンバーの譜めくりをしたり…

休憩時間には皆で楽屋のテレビで主にスポーツ観戦をして、休憩明け、片方のバンドへの交代を音が途切れないように演奏しながら、野球中継やオリンピックやワールドカップの戦況を耳打ちで伝えます。
「いま点数が追いついたところだよ」-「オーケー。続きを見るよ」
「これから○○選手の出番だよ」-「よし、休憩時間にちょうど間に合った」

ある時には、お客様が大きな丸いままのケーキをプレゼントしてくださる日が続いて、キッチンからナイフを借りては切り分けて、バンドメンバーの皆で食べたりもしました。

とても和やかな雰囲気だった。
思い出すととても懐かしいです。

バンドメンバーの方々は、みなさんベテランミュージシャンです。
大御所の歌手の方々の演奏のお仕事もされているメンバーさんも多くて、大先輩に囲まれての現場でした。


バンドから離れて、フロアで歌謡ショーをする日もありました。
今ではサロメの唇のライブでたまに、お客様と握手をしながら歌うことがあるけれど、「お客様と握手をしながら歌う」は、白いばらでの歌謡ショーがきっかけです。


お店の作りはというと、大きな建物の中のやはり大きく広々とした店内は2フロアになっていて、1階からも2階からも見える中2階にステージがあります。
お店では、四季折々のイベントが開催されるのだけれど、私が「グランドキャバレーの素敵なところだな」と感じるのが、イベント毎のお店の内装です。
ボーイさんやスタッフの方たちが、テレビの道具スタッフさんかと思うほど完璧な飾り付けを自作してセットして…例えば今くらいの時期だと、壁全面に赤色や金色のラインを入れてクリスマス仕様にしていた年もありました。

私が「グランドキャバレーの素敵なところだな」と感じることは、他にもあります。
社交ダンスを踊りたいお客様がいらっしゃる時、ルンバやチャチャやジルバなどのリズムで演奏が始まると、フロアにお客様とホステスさんが出てきて、手を取り合ってくるくると踊り始めます。
1組踊り始めると、続いて2組、3組と、フロアにカップルが出てきます。
これもまた、いかにもグランドキャバレーらしくてお店が煌びやかに感じられて、素敵なのです。


私にとって白いばらといえば、前社長がとても良くしてくださった思い出もあります。
チャーミングな雰囲気の老紳士で、お優しい方でした。
それでいて、目の奥が厳しく光っているようなところもありました。
一度、いつものようにステージを終えて帰る時に外でばったり会って、美味しいお蕎麦をご馳走になったこともあった。


私がグランドキャバレーで歌い始めたころ、ベテランミュージシャンの方達が、声を揃えて「京子ちゃんは、演奏の仕事がない時代に入ってきたね」とおっしゃいました。
グランドキャバレー全盛期は、都内に何十箇所もお店があって、チップだけで余裕のある生活ができた、なんていう話も聞きました。
そんな元気な時代を、私も覗いてみたかった。
…いや、それをチラリと覗き見できるのがグランドキャバレーなのかもしれないですね。


私がこれまで歌わせていただいたグランドキャバレーのうち、既に3つが閉店してしまっています。
そして年明けには白いばらも。


私が心の中で「リズムの先生」と思っていて今でも時々アドバイスを乞う方は、白いばらで一緒にステージをしていたドラマーさんです。
先日ディスクユニオン昭和歌謡館でバッタリ会った、時々サロメの唇のライブに応援に来てくださる方は、白いばらでもう片方のバンドでベースを弾いていた方です。
私の衣装をこれまでに3着も作ってくださったのは、当時、白いばらでホステスさん用ドレスの管理係をしていた方です。
(現在は独立して、高円寺で洋服お直し屋さんを経営されています。シザーハンズリペア)


白いばら閉店のお知らせを聞いた時は、正直びっくりしたけれど、こうして文章にまとめていると、思った以上に私の中に思い入れはあるようで、なんだか長くなってしまいました。


年末が近く、また、閉店前に一度は行ってみようという方が多くて混んでいるのかもしれないけれど、興味のある方は行かれてみると良いと思います。
行ってよかった。と感じられると思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
アルバム「みんなの狂想曲」の発売日まで、あと1週間です。
そんな中、お知らせです。

12/3のアルバム発売記念単独公演に、特別ゲストとしてタブレット純さん(別名:田渕純さん)が駆けつけてくださることになりました。

サロメの唇は、田渕さんが芸人さんになる前から親交があって、たしか、初めてのアルバムを同じレーベルから同時発売したのは10年前のこと。

現在は芸人さんとして勢力的に活動されていて、まだ歌を聴いたこのない方もいらっしゃるかもしれないけれど、彼は素晴らしい歌い手さんでもあります。
ここ何年かはサロメの唇との共演はなくて、今年の夏2度ほど一緒にイベントに出演させていただいたのが久しぶりでした。
そして今回で今年3度目の共演ということになります。
5年ほど前だったか…サロメの唇の単独公演にご出演いただいて、その時以来のゲスト再登場です。

この人の歌だけでも聴きにきてください。というくらい、うっとりする歌声の持ち主である田渕さんは、嬉しいことに、アルバムの推薦コメントも書いてくださいました。
そして私はその文才に驚いています。
直接の会話ではたどたどしく感じることも多い田渕さんが…このような文章を書かれるのですね。

11月29日には、書籍も発売されるそうです。
『タブレット純 音楽の黄金時代 レコードガイド[素晴らしき昭和歌謡]』


(失礼ながら)何もできないように見えて、実はたくさんの才能あふれる愛すべきキャラクター。
そんなタブレット純さんを迎えてお送りする、サロメの唇単独公演はこちらです。

* * * * * *

5年ぶりとなるアルバムの発売を記念して2017年12月3日(日)に特別編成でのワンマンを開催!
特別ゲストとしてタブレット純が出演決定!!

サロメの唇4th アルバム『みんなの狂想曲』発売記念単独公演
【夜の秘密~第十二夜~】

日程:2017年12月3日(日)
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円 (1Drink別)

<出演>
サロメの唇
(Vo.橘京子 Ba.水のさとし Gt.hi-Lucky Dr.林克典 fl.鈴木和美 Vln.家富千永美 Cho.エミーリー)

<特別ゲスト>
タブレット純

<DJ>
Dandy(from 昭和歌謡ナイト)

予約はこちら→info@salome-lips.com
お名前・希望の公演日・枚数を明記の上ご連絡ください。 

* * * * * *

{A6E53798-5ECF-4EE5-AAC0-74D6249B2DB4}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は久しぶりに体を動かしたから、今日は筋肉痛です。
けれどそれを押して都内各所にポスターやフライヤーを置かせていただきに歩き回ったから、筋肉痛のうえに足が棒です。
こんな日にお天気が良かったのは幸いです。

さて、まだこれを書いていませんでしたね。

* * * * * *

5年ぶりとなるアルバムの発売を記念して2017年12月3日(日)に特別編成でのワンマンを開催!

サロメの唇4th アルバム『みんなの狂想曲』発売記念単独公演
【夜の秘密~第十二夜~】

日程:2017年12月3日(日)
時間:開場 18:00 / 開演 18:30
料金:前売 3,000円 / 当日 3,500円 (1Drink別)

<出演>
サロメの唇
(Vo.橘京子 Ba.水のさとし Gt.hi-Lucky Dr.林克典 fl.鈴木和美 Vln.家富千永美 Cho.エミーリー)

<DJ>
Dandy(from 昭和歌謡ナイト)

予約はこちら→info@salome-lips.com
お名前・希望の公演日・枚数を明記の上ご連絡ください。 

* * * * * *

いつものバンド編成に加えて、バイオリンと女性コーラスも参加。
これまで音源でのみバイオリンが入っていた曲も、今回ついに生でお聴きいただけることとなりました。
また、DJには、こちらでなんだか見たことのある彼をお迎えします。


ザーザズーでのサロメの唇のライブは珍しいのですが、代々木駅西口の目の前でとってもわかりやすい場所です。

ご予約は、サロメの唇ホームページやザーザズーはもちろん、ブログや出演メンバーへのお声がけなどでもお受けしております。
何かしら伝わる形でご連絡くださいね。

お待ちしております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
サロメの唇4枚目のアルバム「みんなの狂想曲」のフライヤーが届きました。

{3E81D383-276D-4BDB-8CC9-E65AACCB06E3}

やはりインパクトのあるフライヤーになりました。
黒も似合う絵です。

ポスターも同時に届くはずが別々になってしまい、明日の届く予定です。

フライヤーは、明日以降ライブハウスなどに配らせていただきます。
直近のライブやイベントの情報などもありますので、お見かけになった方はぜひお手に取ってくださいね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11/22発売のサロメの唇4枚目のアルバムのジャケットには、宇野亞喜良さんがイラストを描き下ろしてくださいました。
ダメ元とはこのこと、くらいのつもりで依頼をしたのですが、それが現実になりました。

{D9FAE25E-B773-43EE-8228-C24537D7F2AE}

さ呂め柄の洋服を着て仮面をかかげる少女の絵。
かわいい。
王女サロメが洗礼者ヨハネの首を手にしている姿と重なるよう。
腰の魚りぼんは、子どもの兵児帯のようにも見えます。
私のお気に入りポイントは靴底です。

現物が手元に届くのが、とても楽しみです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。