トロントより、おはようございます。

 

気持ちのよい金曜日です。

日本では、3回目のプレミアムフライデーで、明日からはゴールデンウィーク。今日は、まったく働く気分にならないでしょうね。

金曜日に働く気分にならないのはここトロントでは毎週の事ですけどね。

 

さて、昨日ご紹介した高いところ大好きな女性。

こんな写真が紹介されています。

自分は高所恐怖症ですが、この女性の場合高所大好き症とでも言うのでしょうか。

自分にはまったく理解不能です。

まあ、人に迷惑をかけなければどんな高い所に登ろうが結構ですが、今回のような騒動はいけませんね。

 

もう一つ、数日前にご紹介したトロントの地下鉄構内の空気汚染OM2.5濃度について、組合が職員の健康を懸念していました(利用客のことを心配するのではないところがやっぱりカナダ!)が、オンタリオ州労働大臣はこんなコメントを出しています。

なぜ労働大臣が?

 

実は、先の空気汚染報道を受けて、TTC職員が4人、就労拒否をしたそうです。さらに、メインテナンスなどをする職員は、防塵マスクを装着したいと申し出ているそうです。

 

こうした事態を受けて、労働大臣は

 

TTCは、安全に関する法的義務をすべて履行しており、空気汚染・労働環境としては安全であるので、個人が空気汚染対策として防塵マスクなどを装着する必要なない。

 

と明言しました。

 

しかし、組合側は

この発表に納得しておらず、まだまだ尾を引きそうです。

 

先の空気汚染データは数年前のもので、現在がどうなっているのか知りたいところですね。

 

改善していると期待したいのですが、、、

 

さて、昨日、オンタリオ州の予算が発表になりました。

そのハイライトがこれ。

 

1.支出総額141ビリオンで2008年以来の収支均衡予算

 

2.医療制度に向う3年で7ビリオン支出

 

3.24歳以下の子供・若者の処方箋医療薬無料化に465ミリオン支出

 

4.就職する学生向けに、就労支援・経験プログラムに向う3年間で190ミリオン主出

 

5.4歳以下の子供のための低料金保育所スポットを24000スポット設置

 

6.オンタリオ州南部(GTA地区)の住宅市場過熱対策として15%の外国人購入者特別課税を導入

 

その他、病院での待ち時間短縮のために1.6ビリオンの予算積み増しも含まれています。

 

ただ、市町村が運営する低賃貸住宅建設・維持費のための支援は盛り込まれておらず、今後も市町村と州の交渉が進みそうです。

 

今回の予算案で、オンタリオ州の経済、生活はよくなるでしょうか。

乞うご期待です。

 

====

ブログランキングに参加しています。

下のバナーにポチッとしていただけるとポイントがつきます。ご支援お願いいたします。

カナダ(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村

AD