阿知賀編14話(参考:咲-Saki-阿知賀編 第14話[混戦] 感想 )で登場した渋谷尭深さんの能力をちょっと考察・実験してみました。




ネタバレ含みますので、単行本派の方などはご注意下さいませ。














































ちょっとおもちの子、お茶が大好き白糸台中堅・渋谷堯深さん。


マンガソムリエ兎来栄寿のブログ 先刻の箚記(さっきのさっき)-ipodfile.jpg



その能力「ハーベストタイム」。



マンガソムリエ兎来栄寿のブログ 先刻の箚記(さっきのさっき)-ipodfile.jpg

オーラスまでの第一打牌が、オーラスの配牌として帰ってくるという脅威の能力。



私はこの能力、「全ドラ収集」や「一巡先が見える」にも対抗できて物凄く強い能力だと感じたのですが、世間では今一つ侮られている気がしました。


まあ、そこは実際にやってみたら解りやすいのではないか、という事で簡単に実験してみましょう。



麻雀ゲームで配牌から一牌ずつ選び、たかみーのオーラスの確定配牌を作ってみます。

オーラス西家という設定で、三元牌>字牌>一九牌・赤ドラ優先の方針で。

左から東一局からの第一打牌。スペースを空けてナチュラルなオーラス配牌+ツモ。

↓の下は、それを理牌した形。




7枚1回目


中発東1発白発 18③南東一②


一118②③東東南白発発発中


発混一色、頑張れば混老トイトイ?



7枚2回目


北発北九白発白 ⑧2二⑦③7⑧

二27③⑦⑧⑧九北北白白発発


混一色役牌2と対々和orチャンタは狙えるでしょうか。



7枚3回目


中白中白白中発 四五一⑤九53

一四五九35⑤白白白発中中中


おお、7枚でも結構怖いですね……


7枚4回目


西白北白西西発 ③⑦9⑥8白南

89③⑥⑦南西西西北白白白発


西に愛された子。

メンホン西白は見えますね。



7枚5回目


発西白発白中赤⑤ ⑦四白2七⑤九

四七九2⑤赤⑤⑦西白白白発発中


良い感じではあります。



まあ、しかし7枚ではこんな物ですね。

イイ配牌になりはするでしょうが、7枚だと小三元も確定はしないので怖さはそこまでではありません。


では次に。

麻雀の一局の平均局数は10.5と言われています。

たかみーが頑張って連荘させる事も考慮に入れて、四捨五入し11局、10枚入るとしてみましょう。




10枚1回目


中発白白中北白南発西 8三⑤2

三28⑤南西北白白白発発中中


いきなり大三元字一色が見えますw




10枚2回目


東北白中発発中中白西 ⑨9⑦五

五9⑦⑨東西北白白発発中中中


小三元・大三元が見えます。



10枚3回目

発中白発白九西発白九 ⑥南六2

六九九⑥南西白白白発発発中


混一色混老小三で最低倍満は見えますね。




10枚4回目


西発西白西南北発白9 8六四8

四六889南西西西北白白発発


混一色混老役牌3でやはり倍満は視野。

字一色も狙えるでしょう。




10枚5回目


白発中⑨北白発中⑨白 六三三八

三三六八⑨⑨北白白白発発中中


混一色混老小三内蔵で四暗刻も狙えそうですね。




10枚6回目


白南発中中中白発白南 ⑥⑦八⑨

八⑥⑦⑨南南白白白発発中中中


これはえげつないw

大三元まっしぐら、字一色も視野です。




11枚1回目(1枚増えちゃった)


発南西白中一北中東①⑨ 九発2

一九①⑨2東南西北白発発中中


5枚目まででバラバラだったので国士無双狙い。

毎回13枚ツモってくるみたいなものなので、そりゃ有効牌を引けますよね。



平均的な枚数である10枚も引ければ、確定だけでこの稗姿。

実際の配牌では更に4枚引けるので、かなり鬼です。


そして、最後に。


たかみーが凄く頑張ったり、空気の読めない人が連荘して13枚引けた場合も想定し、やってみましょう。




13枚1回目

発西白西中中白白北発中発北 ①

①西西北北白白白発発発中中中


いきなり大三元字一色四暗刻地和のクアドラプル役満テンパイですw

出和了りでもトリプルで96000点。

これはひどい。



13枚2回目


白白発中中西白発南西中南発 七

七南南西西白白白発発発中中中


同上。

13枚引くとここまでになるのか……



13枚3回目


白西西発中白発白9発中中西 7

79西西西白白白発発発中中中


大三元四暗刻単騎地和のトリプル(スッタン有りならクアドラプル)役満テンパイ。



13枚4回目


中発中白発西発白白南9中西 4

49南西西白白白発発発中中中


イーシャンとはいえ大三元内蔵は揺るがず。

字一色大三元は無理なく狙えます。



13枚5回目


白白西白東南発⑨発南中発中 5

5⑨東南南西白白白発発発中中


初めて大三元できず。

それでも小三元ですがw



13枚6回目


南一中白発白南発北中西白発 5

5一東南南西白白白発発発中中


はいはい大三元字一色、大三元字一色(言ってることがおかしい)。



13枚7回目


白西中中発1中白発白南1発 五

五11南西白白白発発発中中中


32000点イーシャンテンが安く感じる!ふしぎ!



13枚8回目


白北中白東北白中発発北西一 西

一東西西北北北白白白発発中中


はいはい大三元字(ry



13枚9回目


一発白南発南中中発中白白三 3

一三3南南白白白発発発中中中


大三元地和テンパイでした。



「楽しくなーってきちゃったね♪」

という事で、ついつい13枚実験の試行回数は増えてしまいました。



13枚引かせてしまった時の渋谷さんの破壊力、お解り頂けましたでしょうか。

14枚以上引かせたら、もっとおかしい事になります。


たかみーが同卓にいる時に連荘させたらダメ、絶対。



この能力の強みとしては、縛られるのが第一打のみという制約の緩さ

たまに配牌時の役牌対子や暗刻を崩さねばならぬ時もありますが、殆ど闘牌に支障はなく普通に打てるレベル。

ドラを切れないなどの重い制約と比べると、圧倒的に楽で守備力も高くなります。


又、憧のように相手がこの能力を知っている場合は、親の連荘を躊躇させる擬似的な支配効果も発揮されます。

仮に全員が知っている場合は、全体的に安手で場をすぐ流す傾向が強まり、大物手は出難く逆転性が弱まります。
これは、白糸台のように圧倒的強者がいるチームにおいては、逆転の芽を摘むという意味でとても有効に働くでしょう。


また、照さんの能力と同じく、この能力は席順も重要。

ラス親になった時の破壊力は異常。

その際14枚以上確定にでもなったとしたら、192000点・64000オールのオンパレード。

阿鼻叫喚の地獄絵図です。

収穫されるのは対局者の命脈でしかありません。


(追記:更に、ラス親で連荘した場合は、ハーベストタイムが持続するという説も濃厚に。ますます強いですね!)



正直、ダブル役満(以上)がないというインターハイルールに、他校はかなり助けられていると思います。


MAX32000しか出せないのでは、力を半分以下にされているも同然。

それを差し引いても強力ではあり、十分白糸台の中堅たる資格はあると思います。




何ジョジョ、たかみーは素での失点が多いから弱い?

逆に考えるんだ、セーラが強過ぎるのさと考えるんだ。

AD

コメント(2)