売上の悩みスッキリ解決!銀座で経営塾(歩いて5分)・経営相談 経営セミナー・東京戦略社長大学

個人事業主様、中小企業経営者様向けに、経営勉強会、特別講師を招いた講演会『東京戦略社長大学』を開催しております。竹田陽一先生のランチェスター代理店です。



テーマ:

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※この記事は、竹田陽一の開発された教材の学習の仕方のコツを

書いています。

 

それを使う経営塾・新宿経営塾のメンバーへのフォローメールを

紹介しています。

 

売れて利益の上がる商品の作り方セミナー
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

(今回は、送っていただいた予習の内容に私がコメントを付けています)

 

 

新宿経営塾の皆様、


今晩は。


西村です。
O様、予習の送信をありがとうございました。


遅くなりましたが、コメントをお送りします。


◆コメント(3)


●Oさん

 


「第3章 弱者の商品戦略」P36~62
大切だと思った部分です。

◎部分一位主義、小規模一位主義、
◎商品の差別化、営業の差別化
◎商品の細分化、商品の範囲を狭くする

表現したいのですが上手い言葉見つからず、
この項目、本当に難しいです(苦笑い)
どうぞよろしくお願いしますm(__)m


【西村のコメント】


確かに難しいですね。(笑)


戦略は 
 ・覚えることが多く
 ・能力(脳の力=心にスイッチを入れる力も)
 ・リスクを追わないと見えない
ものです。

こういうプロセス(予習のメールの送信)を通して
能力がかなり上がってきます。


じつは、今回のようにまとめて書くことも、要約
能力が必要なことなんです。


実践する人の特徴は、『深く理解して簡単に覚える』
ことです。


これは、29歳から企業の中で教えていて気づきました。


・《◎部分一位主義、小規模一位主義、》

これは、基本中の基本、経営の一番の軸です。


これから、ズレると経営がおかしくなります。


・《◎商品の差別化、営業の差別化》

こちらも知らない人が多いですね。


おまけに、営業(地域客層の対象も含め)が67%で
商品が33%となります。


だから、商品が大したことがなくても地域客層の対象で
勝つことが出来ます。


新宿のHさんのところの商品は、全部フランチャイズですが
強いのはそのことを押さえているからです。


ある意味では、『商品力がなくてもヒット商品』を
つくる方法です。


・《◎商品の細分化、商品の範囲を狭くする》


この『差別化』と『細分化』はワンセットです。
細分化しながら、差別化を考える。


そのために、商品の幅を狭くする。


でも、分からない時は無意味に狭くするとコケることが
多いので、お客様や商品の状況をみながら、絞って行く
のが賢い方法です。


◆O様、予習の送信を本当にありがとうございました。


さらに、売れて利益の残るヒット商品を開発してしただければと
思います。


西村

 

 

●基本的な経営戦略 No.1経営塾(銀座塾)

http://no1keiei.jp/keiei-jyuku/

 

●竹田ランチェスター塾 (上級編・新宿塾)

http://no1keiei.jp/strategy/post-4250/


●経営講演会
これが最後の竹田陽一、東京講演

http://no1keiei.jp/university/post-4269/

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●7日間で、経営の悩みスッキリ解決!メールセミナー(無料)

http://no1keiei.jp/mail-seminar/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●『アウトプット(書く、話す、トライ)』すると『アウトプット(実績)』が でるようになる!
 
 
 
 
今晩は。
 
 
西村です。
 
 
うちの経営勉強会(銀座経営塾、新宿経営塾)では、学んだことを
 ・話してみる
 ・書いてみる
 ・トライする(試験的にやってみる)
事を進めています。
 
 
これらを『アウトプット』と呼んでいます。
 
 
そうすると不思議なことに『アウトプット(業績)』が上がるようになります。
 
 
なぜなら、
 ・話したり
 ・書くこと
により、理解が高まり
 
 
トライする(試験的にやってみる)事により
 ・現状(理解度と実際の経営環境)
 ・自分や自社の実力
が分かるようになるからです。
 
 
そして、
より現実的な手を考えるようになります。
 
 
そして、それを実行するとより確かな『アウトプット』=
成果、実績がでるようになります。
 
 
それで、こんな声を頂いております。
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
西村先生


本日もたくさんの学びをいただき、いつもありがとうございます。


お話に伺うと、自分の状況などが明確になります!


問い合わせ・見込み・成約・紹介など測定を実行してみます。


そして、それをフィードバックしながら自分のお店のお客様・地域・商品を明確にしていきます。


一過性ではない、偶発的ではない意図的な成果を継続できるように進めていきます。


本日は、大切なお時間をいただき、ありがとうございます。
まだ寒い日が続きますので、風邪などお召しになりませんよう、どうか、お気をつけください。
 
 
不動産賃貸業 C様
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
学ぶだけでは、成果や業績は変わりません。
 
 
学んだことを
 ・話したり
 ・書いたり
 ・トライして(試験的に試してみて)
 
 
C様はそれの結果測定もされた。
 
 
そうすると、必ずと言っていいくらい業績や成果が上がり始めます。
やることをやると業績は上がるわけです!
 
西村謙二
 

●基本的な経営戦略 No.1経営塾(銀座塾)

http://no1keiei.jp/keiei-jyuku/

 

●竹田ランチェスター塾 (上級編・新宿塾)

http://no1keiei.jp/strategy/post-4250/


●経営講演会
これが最後の竹田陽一、東京講演

http://no1keiei.jp/university/post-4269/

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●7日間で、経営の悩みスッキリ解決!メールセミナー(無料)

http://no1keiei.jp/mail-seminar/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●経営戦略の前にあるものは?
 
 



おはようございます。


No.1経営塾の西村です。
No.1になれる戦略を教えています。


ところで、お客様がテナント施設の87%を専有されようとしています。
 
 
フランチャイジー(フランチャイズ加盟店)をされていますが
他社比ダントツ業績もいいです!


実際にランチェスターをやるとNo.1になれると実感しております。


●そのように、経営戦略は大事ですが、その前にあるものがあります!


竹田ランチェスター理論を学ばれている方はスグに分かりますね!


『熱意願望』です!


例のウエイト付(オペレーションズ・リサーチ)で
 ・願望熱意    53%
 ・経営の目的目標 27%
 ・戦略      13%
 ・戦術       7%という割合です。


それは強い競争力を打ち出そうとする時に
 ・社長自身の願望熱意
 ・決断力向上心
が特別大事になるからです。


●では、その強い願望、熱意を得るにはどうすればいいのでしょうか?


「う~~~ん。」
悩みますね!(笑)


そこで、願望、熱意、向上心を高める戦略が必要です。


ある意味では、『人生戦略』です。
つまり、『経営戦略の前に人生戦略がある』わけです。


●でも、そんな人生戦略、誰が教えてくれるんですか?


いるんです!
それも『人生を逆転させるような戦略』を教えてくれるんです。


竹田陽一先生です。


先生自らの経験の中で、ランチェスター法則と組み合わされて
構築された『逆転の人生戦略』です。


実は、これ竹田先生の人生そのものです。


だから、先生もこの講演に一番力が入るとおっしゃっていました。


●『逆転の人生戦略』を学ぶと


経営戦略が変わり
経営戦略が変わると


経営が変わり


経営が変わると業績や社員も変わり、
そして、あなたの人生がさらに変わります。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


★そんな『逆転の人生戦略』を学ばれませんか?


竹田先生の最後の東京講演でもあります!
(当方での)


『逆転の人生戦略』


これは竹田先生の人生そのもののお話しです!
「一番、力が入る内容」と直接伺いました。


【テーマ】  これが最後の竹田講演 ランチェスター逆転の人生戦略
【日 時】   2017年3月7日(火)13時30分から17時
【場 所】  東京銀座 中小企業会館 JR有楽町駅歩いて7分
【参加費】  18,000円(税込19,440円)

【早期割引】   一週間前の3月1日(水)までに振り込んでいただくと、

       16,000円(税込17,280円)となります。


詳しくはこちらをご覧ください。
http://no1keiei.jp/university/post-4269/
 
 

西村謙二

 

 

●基本的な経営戦略 No.1経営塾(銀座塾)

http://no1keiei.jp/keiei-jyuku/

 

●竹田ランチェスター塾 (上級編・新宿塾)

http://no1keiei.jp/strategy/post-4250/


●経営講演会
これが最後の竹田陽一、東京講演

http://no1keiei.jp/university/post-4269/

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●7日間で、経営の悩みスッキリ解決!メールセミナー(無料)

http://no1keiei.jp/mail-seminar/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※この記事は、竹田陽一の開発された教材の学習の仕方のコツを

書いています。

 

それを使う経営塾・新宿経営塾のメンバーへのフォローメールを

紹介しています。

 

売れて利益の上がる商品の作り方セミナー
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

↓下の写真は、参加された方の「商品戦略セミナー」で学ばれたいことです。

 

 

●昨日は、商品戦略の初回でしたが、いかがだったでしょうか?



全体のまとめを簡単に書いておきます。


テキストの概要(あらすじ)です。
・現状分析(把握)
・ランチェスター(弱者強者、二乗作用)
・ライフサイクル
・PPM


それに新商品開発となります。


●これに、戦略的な要点


・対象(客層)
・仕組みづくり(お客様づくり)
・量(必勝の3倍、3年で1,7倍)


を、実際に考えていくと日々の活動が見えてきます。


何のことか分からないですね!


●でも、これが『戦略の公式』です。


これを日々の活動として考えていくとやることが
ハッキリします。


それに能力(能力)がいるわけです。


戦略は
 ・覚えることが多く
 ・活用に能力(能力)が必要ということです。


そのためには、一定量の学習が必要です。


テキスト5回(CD5回)は必須と思います。
(+私の解釈?)


そういった意味でも新宿の勉強会は上級編です。
次回から、具体的な話が多くなると思います。


●また、読まれて大事だと思われたことをお送り下さい。


そのためのメーリングリストのつもりです。


では、次回2月23日(木)を楽しみにしております。
西村


また、まだまだ寒いですが、お身体ご自愛ください。

 

 

西村謙二

 

●基本的な経営戦略 No.1経営塾(銀座塾)

http://no1keiei.jp/keiei-jyuku/

 

●竹田ランチェスター塾 (上級編・新宿塾)

http://no1keiei.jp/strategy/post-4250/


●経営講演会
これが最後の竹田陽一、東京講演

http://no1keiei.jp/university/post-4269/

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●7日間で、経営の悩みスッキリ解決!メールセミナー(無料)

http://no1keiei.jp/mail-seminar/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

※この記事は、竹田陽一の開発された教材の学習の仕方のコツを

書いています。

 

それを使う経営塾・新宿経営塾のメンバーへのフォローメールを

紹介しています。

 

売れて利益の上がる商品の作り方セミナー
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

新宿での経営塾に参加される皆様へ


西村です。


◆より深く『商品戦略』を学ぶためのポイントをお送りします。


最初は、『あらすじを学ぶ』ということでした。

2番目は『戦略を学ぶ前にすることは?』ということです。


ところで、先に書きましたように『商品戦略』に燃えています!(笑)


『商品戦略』そのものより竹田先生の経営教材を使った
勉強会を進められることに燃えています。


これを真剣にやると本当に戦略実力が上がります。


●しかし、その前に大切なポイントがあります。


それが『戦略を学ぶ前にすることは?』になります。

 

 

『売上を上げる構造を理解しておく』と言うことです。



これはいつも言っていますが、
・売上は、お客様づくりの仕組みから
・利益は、戦略(差別化と市場での優位性)から来ます。


そして、『売上は、お客様づくりの仕組み』が最初に来ます。



特にこれを廻して、成果を感じる。

それから、戦略学習に入ります。

 

 

●これに気付くのに11年かかりました!(笑)


お客様づくりの仕組みをつくり廻すことのは、No.1経営塾の

資料に表紙にある

 

 

 ・顧客を想定する

    ↓

 ・その相手に『有効コンタクト、露出』をする

    ↓

 ・そして、『次の一手を見つける』

 (これをサイクルとして廻す)

 

 

 

 

に、なるわけです。

 

 

簡単に言うと『有効コンタクトの実践』です。

これを理解してやり続けるとお客様が降ってくるわけです。

 

 

これがある程度理解していて成果が出ていないと『戦略』

どころではありません。(苦)

 

 

●このお客様づくりは実践的なのでまだ分かりやすいです。

 

 

これを聞いて「??」の人は、

戦略を学ぶと「????」になります!(笑)

 

 

お客様づくりの仕組みをつくり廻している人が戦略を学ぶと

強いです。

 

 

また、よリ『有効コンタクトや露出』の仕方が効果的になります。

 

 

●なぜなら、顧客情報が入ってくるからです。

 

 

それもお客様とコンタクトして感じる現実的な情報です。

肌で入ってくる情報です。

 

 

そうすると、『有効コンタクトや露出』が変わるからです。

 

 

そして、実際の市場情報をして戦略を学び実践すると向上の仕方が

全然違います。

 

 

だから、『戦略を学ぶ前にすることは?』と言うと

 

 

 ・売上を上げる構造

 ・お客様づくりの仕組みをつくり廻すこと

 

 

つまり、『お客様づくりのサイクル』を廻すことになります。

 

 

●それで、この新宿経営塾の位置づけが明確になります。

 

 

銀座経営塾(No.1経営塾)=お客様づくりの構造を学ぶ

新宿経営塾=戦略を学び、市場の優位性を上げる=利益が上がる

 

 

つまり、この新宿経営塾が銀座経営塾の上級編になるわけです。

 

 

また、さらなる成功(モアサクセス)を学ぶ場所になります。

 

 

そのような関係で、新宿経営塾は

 ・しっかりとした教材を使い

 ・シッカリと(時間、量)勉強する

経営勉強会になるわけです。

 

 

そして、この次に『戦略を学び実績を上げるポイント』も

あります。

 

 

それは、次回のメールで紹介します。

 

 

西村謙二

 

●基本的な経営戦略 No.1経営塾(銀座塾)

http://no1keiei.jp/keiei-jyuku/

 

●竹田ランチェスター塾 (上級編・新宿塾)

http://no1keiei.jp/strategy/post-4250/


●経営講演会
これが最後の竹田陽一、東京講演

http://no1keiei.jp/university/post-4269/

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●7日間で、経営の悩みスッキリ解決!メールセミナー(無料)

http://no1keiei.jp/mail-seminar/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。