(元)骨盤ケア教室お世話係・ちかこのブログ

トコちゃんベルト、骨盤、まんまる抱っこ、まんまる育児に関する情報を発信しています。


テーマ:
快眠枕を調節するときに、背骨のS字曲線がよい状態になっているかどうか
以下を読んで、チェックしてみてください。

枕の調節の手順については、こちらをご覧ください。
快眠枕の調節の手順(基本編)
骨盤ケア教室お世話係のちかこのブログ



<腰の下に空間ができない>??
快眠枕をして寝たときに、腰の下に適度な空間がない場合は、
このS字曲線がうまくできていないと思われます。

腰の下がべったり布団に着いている場合は、枕が低すぎるかもしれません。
もしくは、首が固すぎて、腰のカーブができるのに時間がかかることがあります。

<空間が空きすぎている>??
また、空間が空きすぎている場合は、快眠枕に肩がかかり過ぎているかもしれません。
前後にカラダを動かして調整してみましょう。

背中の反りが強い方は、最初背中が浮きすぎると思いますが、快眠枕 をした状態で
緊張がとれてくれば、背中の反り過ぎが緩和されてS字曲線がいい形に整います。

<首のカーブがある?ない?>
??
もともと首のカーブがある程度ある方なら、睡眠時に快眠枕 を使うことによって、
立った姿勢でもS字曲線が整っていきます。

もともと首のラインが崩れてまっすぐになってしまっている方は、立った姿勢での改善は
そう簡単にはいきませんが、寝ている間だけでも、理想的なラインをキープしましょう。

人生の3分の1は寝ているのですから、体調への影響は大きいと考えられます。




骨盤ケア教室お世話係のちかこのブログ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

骨盤ケア教室お世話係さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。