2015.11.18



加藤登紀子ニューアルバム
『百歌百会 Hyakka Hyakue』

出会いから生まれたオリジナルアルバム
「百歌百会 Hyakka Hyakue」
2015年11月18日発売!

歌に出会いあり、出会いに人あり

ささやかな生きるいとなみに 歌が寄り添っている
出会いから生まれた歌 加藤登紀子、51年目に向けてのキックオフ!『百歌百会』11/18発売決定!

歌手活動50周年のアニバーサリーイヤーを締めくくり、51年目のキックオフにかけて発売される4年ぶりのオリジナル・アルバム。
1965年に日本アマチュアシャンソンコンクールで優勝してから、2015年までの50年間の活動の中におとずれた様々なアーティストや文化人との出会いが本アルバムのテーマ。
25年前から交流があった相田みつを氏の作品に加藤登紀子がメロディをつけてレコーディングした楽曲をはじめ、交流のあるアーティストとのコラボレーションや、著名人に贈った歌など、歌手・加藤登紀子の歴史を「出会い」をテーマに紐解く1枚。表題曲「百歌百会」(オリジナル新曲)も収録。

『百歌百会 Hyakka Hyakue』
2015年11月18日
UICZ-4339
3,000円(税込)



詳しくは、加藤登紀子オフィシャルサイト
をご覧下さい!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-06 13:54:20

<TOKIKO NOW>『7日は横浜関内ホールで「ほろ酔いコンサート」』

テーマ:Tokiko NOW

沖縄から帰ってきました。すごく暖かくて、コンサート翌日の那覇マラソンの日は、28度を超える夏日になり、驚きです。でも気持ちよかった!

さて、「沖縄・ほろ酔いコンサート」、盛り上がりました。凄かったです。
「Begin Again」「百歌百会」で幕を開け、会場が一気に溶け合う中で歌った「百万本のバラ」には、自然にコーラスが湧き起こり、そこからはゆったり、 落ちついて、弾き語りで歌う今年の歌、「ともだち あなた 戦う心」にたどり着く流れが最高でした。

 

二部は、ピアフの「雑踏」から幕を開け、最後はパリで歌ったフランシス・レイの「オペラ」から「愛の讃歌」へ。あっという間に、凄い世界に突入。ここが今年の醍醐味になりそうです。

 

 

アンコールには、琉球國祭り太鼓が参加。大好きな「イラヨイ月夜浜」「アッチャメ小」。そのあともダブルアンコールがトリプルアンコールになだれ込み、凄い盛り上がりになりました。沖縄の人達のパワーが湧き出してくる感じで嬉しかったです。

 

 

さて、翌日は気ままなオフ。
読谷のやちむんの里に大嶺實清さんを訪ね、12月16日から18日まで陶器市が開かれる賑わいの予感を感じながら、久しぶりに「土」の話が出来ました。

 

 

その後は、宮沢和史さんのカフェ「みやんち」で昼食。そこへ思いがけずご本人が現れ、感激でした。THE BOOMのラストコンサート以来の再会です。
沖縄の歌を269曲も集大成した大仕事で、沖縄で特別賞を受賞されたばかりで、とっても元気そう!
THE BOOMを解散した後、歌う仕事をセーブしながらも、歌への思いの大きさを感じました。来年何かコラボできたら、と期待で一杯。

 

 

7日(水)関内ホールでの「ほろ酔いコンサート」。
週末は、10日(土)の西条、11日(日)の佐賀。旅らしい旅もできそうで楽しみです。
待っていてください!

 

登紀子

いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-11-22 11:54:05

<TOKIKO NOW>『今日、予定通り12時から「徹子の部屋」に出演します。』

テーマ:ブログ

朝から東北での地震で大騒動になりましたが、予定通り「徹子の部屋」は放送されます!

福島第二原発の使用済み核燃料プールの冷却水が停止するなど、ハラハラしましたが、給水は復活したそうでで、ひとまずホッとしました。まだ避難している方々もたくさんおられると思います。
どうぞ、お気をつけになってください。

さて、今日の「徹子の部屋」ですが、101歳になった母の事、パリ公演の映像と、永六輔さんの遺作を生ギターで歌う、盛り沢山の内容になりました。
永さんと親しかった黒柳徹子さんの目の前で、永さんの遺作の歌を聴いていただく!凄い瞬間でした。
 

 

約1年半ぶりの出演です。
去年はラトビアへの旅でしたが、今回は11月3日のパリでのコンサートの模様を映像で見ていただきます。コンサートを終わった時の会場の興奮の伝わる映像、思わず私も改めて胸いっぱいになりました。

パリは去年起こったテロから13日で1年。
テロのあったバタクラン劇場もほぼ完全復活。11月12日にはスティングが歌ったそうです。私が劇場の前に立ったのは、その最後の準備をしているところでした。表のカフェも、街も穏やかにその時を待っている!
現実に起こってしまった事を心に置き、それでもフランスの人達が、いつも以上に生きる事に真剣に向き合い、日常を大切に生きている姿に感動がありました。
そのあたりの映像も見てください。

後半、今年7月7日に亡くなった永六輔さんの遺作の詩に、私の曲を付け、2番の詞を加えて仕上げた「ともだち あなた 戦う心」を弾き語りで、歌いました。

歌い終わった時の徹子さんの表情が今も心に残っています。うたっている時は歌に集中していたのですが、色んな思いが溢れて、大変でした。
この歌は、生まれたばかりの生々しさが、今も消えません。さあ、どんな風に仕上がっているか、番組が楽しみです。
是非皆さんもご覧になってください。

さて先週土曜日のYaeの15周年コンサート、大勢の方が来て下さり、大成功に終わりました。本当に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
私もちょっと友情出演。そばでYaeの歌を聞きました。

夫が他界する1年前にデビュー、それからの15年は、まさに夫の残した農場を受け継ぎ、Yaeがそこで家族を築き、育ててきた歳月だけに感慨無量でした。
今は3人の子育ての真っ最中で、歌手活動も大変ですが、やっとYaeらしい世界ができてきたところ。頑張って欲しいと思います!

11月も最終週に入り、いよいよ「ほろ酔いコンサート」の始まりですがその前に、テレビ出演が続々と続きます。
26日(土曜日)の昼12時は、先週放送されたNHKBSの「新BSにっぽんの歌」の再放送があり、夕方のフジテレビでは「ミュージック・フエア」の中で中島みゆきさんと歌った「この空を飛べたら」の貴重な映像が放送されるそうです。懐かしいです!

28日はBS朝日で夕方19時から「熱中世代」の特別番組に出演します。きたやまおさむさん、南こうせつさんとのすごいトークバトル!(笑)
戦後日本の音楽の流れをたどる貴重な映像も凄いです。
是非お見逃しなく!

「ほろ酔いコンサート」は12月3日沖縄の「音市場」から始まり、7日には横浜の関内ホールです。衣装も決まり、プログラムも決まり、幕が空くのを待つばかり。
どうぞ楽しみにしていてください。

 

登紀子

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-14 12:29:16

<TOKIKO NOW>『福島県楢葉町に行ってきました!』

テーマ:ブログ

12日土曜日は、ポカポカな小春日和になり、楢葉町のコンサート会場、天竜崎スポーツ公園は夢のような美しい日になりました。
ただあちこちに除染された放射線の高い土が積まれているのが目に焼き付き、津波被害で壊れたままになっている海岸線を見ると、まだまだ震災の傷跡が癒えていないことに胸が痛みました。

福島第一原発から20キロ圏内 のこの街が、帰還できる地域になったのは去年、9月。1年経っても、戻っているのは800人弱。人口の1割にもなりません。
戻ったのはお年寄りが多く、子供達や若い世代が戻ってこられる可能性は低いようです。


でもこの日、コンサートに合わせて家族連れもたくさん会場に来てくれていました。

街への帰還を急ぐ政府のやり方に批判もあります。県外を含む避難生活への補償が打ち切られる心配や、家族分断の精神的な苦痛を考えると、私もこのや り方がいいと思っているわけではありません。ただ、どんな選択をした人にも今できる精一杯の応援をしていかなければ、の思いがあります。

金曜の夜放送された「紅の豚」を見た人からのたってのリクエストで、「さくらんぼの実る頃」「時には昔の話を」から歌い出した時、大きな拍手と笑顔で迎えてくれた一人一人の顔を見ていたら、もう胸がいっぱい!


「時には昔の話を」の三番の歌詞、「一枚残った写真をごらんよ、髭面の男は君だね。何処にいるのか今ではわからない 、友達も幾人かいるけど」と、歌おうとして声が震えてしまい、絶句しそうでした。

今も、昨日の一部始終を思い出し、もっともっと伝えたい思いがあったのに、うまく言葉にできなかったようで悶々とします。

福島の子供達はみんなで守ります!日本中の何処ででも大切にします!だから安心して!と伝えたかったな。故郷に帰れなくて、お婆ちゃんを寂しがらせても、「幸せでいる事が何よりの親孝行なのよ」と。

みなさんの表情からも、現状はとっても大変だ、という事が伝わってきます。その表情のひとつひとつにこれから答えて行かなくちゃ、と思う気持ちで一杯です。

 

日曜日の朝、NHKで「10年後のあなたへの手紙」をテーマに飯館村の人たちのことを放送してましたね。何処とも合併せず独自の村作りを目指した人たちの10年前の思いが溢れていて、泣けました。
震災の年、全村避難の直前の5月25日に、私が歌った飯館中学校もでてきて、釘付けで最後まで番組を見ました。ここも1年後に復帰を目指しているそうですが、 残念ながら帰還が本当の答えにならないかもしれない 事も、十分考えなくては行けないですね。

娘のYaeも震災前から飯館の「までい大使」をしていて、福島支援ライブをずっと続けて来ているのですが驚いたのは 、昨日のコンサートに来ていた人から、「娘さんの声と似てますね」と言われたの!Yaeの歌を聞いて、時々昔の私の声と似てる、と思ったことはあるけど、今の私も?とちょっと嬉しかったな。

Yaeの15周年のコンサートが今週末、土曜日に勝浦であります。私もほんの少し出演するのでよかったら、いらしてください!

 

さあ、その翌日の11月20日の夜7時半からNHKBSで「新BSにっぽんの歌」のスペシャルステージに出演。森昌子さんとの充実したジョイントを是非見てください。
その後の9時からは、BS朝日で美空ひばりさんの特番「心にのこる美空ひばり名曲物語」に出演。弾き語りで「愛燦燦」「さくらの唄」を歌 っています。これもお見逃しなく!

そうだ!今晩BS TBS「由紀さおりの素敵な音楽館2時間スペシャル」(19:00~20:54)があります!!まずはこちらを!


11月後半から12月にかけていろんな番組があります。そして「ほろ酔いコンサート」にまっしぐらです。今年の「ほろ酔いコンサート」はパリ公演の報告と 永六輔さんの遺作「ともだちあなた戦う心」の発売と、旬な話題もいっぱいですが、「ほろ酔い」のスタートを振り返って懐かしい歌もいっぱい歌いたいです。 楽しみにしていてください。

登紀子

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み