きょうも、いただきまーす!

パパが一生懸命作った野菜たち。
それらを食べつくすために、レシピを考えることにハマっています。ここでは、それを紹介していきます。


テーマ:

うまいモチの食べ方 ブログネタ:うまいモチの食べ方 参加中

本文はここから


お餅、大好きです。

お正月だけじゃなく、夏にはおいしい枝豆が収穫できるようになると、ずんだもち作ったりお餅を楽しみます。


そのほか、海苔で巻いてあぶって海苔餅したり、一緒にチーズを巻きこんだり。


きょうも、いただきまーす!-1 納豆餅も大好きだし、


きょうも、いただきまーす!-3 きな粉に砂糖とほんの少しの塩をまぜてもちにまぶしてあべかわ餅にしたり。


昨日は、

きょうも、いただきまーす!-2 クローバー大根おろし餅 したわ。

大根おろしをいっぱい作って鍋に入れて、火を通して麺つゆで味をつけて。

火を通して、辛みがやわらかくなった温かい大根おろしがお餅ととっても合います。

ほんの少しポン酢をかけていただきます。


お餅を油で揚げて柔らかくして揚げ出しお餅にしてもいいのですが、最近は油は願い下げなんで。

胃にやさしい感じがするって言うのがいいんだわ。


もう少し若いころは、チーズたっぷりピザ風にして食べたり、

柔らかいお餅に、たっぷりのバターをからめて溶けたところにしょうゆを入れたりしていたけれど、

最近は本当にあっさり食べることが多くなりました。



寒い日が続いていますね。みなさま風邪に気をつけてね。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

朝見るニュース番組 ブログネタ:朝見るニュース番組 参加中

本文はここから


気になったので。

今朝のこのニュースhttp://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20120127/index.html


次は、私の全く個人的な意見ですが・・・・

除染って、膨大なお金がかかり、人手がいるんでしょ? 

だって落ち葉にとどまらず、山の木は全部切り倒し、表土をはぐんですものね。しかも、そうしなければならない面積は気が遠くなるような膨大な広さだし。

膨大な広さから出た汚染の土や樹木の置き場所だってないし。



その上、効果が思ったほどない、とかの報告もある中で、

「皆さんがふるさとに帰れるように、全力を尽くします。」

と言われても、安全な数値になるまでにいったい何年かかるかわからない除染って、虚しくない?



それなら、そんな無駄な作業をやるより、汚染地域の周辺、近いところにも安全なところがあるから、さっさとそっちに移れるようにする方が、絶対現実的だとおもうのね。

見通しが立たないまま、除染が終了するのを待つより、先に進むことができると思うのは間違ってる?



こんなニュースも。http://www.at-s.com/news/detail/100094836.html


環境省は26日、東京電力福島第1原発から半径20キロの警戒区域に住民が一時立ち入りする際、これまで原則禁止にしていた犬や猫の持ち出しを、29日から予定されている3巡目の一時立ち入りから認めると発表した。
にゃん、わんたち、今度こそしあわせになって!



シャンティcocoさんhttp://ameblo.jp/chantichanti1114552coco/entry-11145797068.html が、ブログ記事の中で、

原発もまさに
「あとは野となれ山となれ」的……ちゅーか、
「あとは野も死ね、山も死ね」と唄っていなければできなかったものだねぇと思う。

と書いていましたが、まったく同感。

安全だなんて全くのウソ、こんな大変な代償を後始末にかかるっていう想像力は、

原発を平和利用という名目で作る時には働かなかった、


というか、

みんな声を大にしてこぞって反対してこなかった。


もちろん、反対する人たちも多くいたけれど、私をふくめて政府が安全だっていうんだから、間違いないんでしょ、というところに胡坐をかいていた。


どうしようもないほど、何も考えず、楽観的だったのよね~。 はあ~・・・・・・((o(-゛-;)




*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:




きょうも、いただきまーす!-1       きょうも、いただきまーす!-2
宮城県産強力小麦粉「ゆきちから」で焼いたパン。 右は干しブドウ入りミルクパン。



AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝は青空に、真っ白の世界になりましたよ。夜中に雪が降ったのね。

雪がキラキラ輝いて、とってもきれいです。



きょうも、いただきまーす!-1 部屋の中で育つトマト。

パパが、蜂さんの代わりに、花が咲くとせっせとほわほわブラシで受粉させてやっていた。。


きょうも、いただきまーす!-1 1段目のトマト。収穫してもらえなくて、観葉植物化してるわね。そろそろ種ができそうです。


おまけ。
きょうも、いただきまーす!-2 ちょっと緑が欲しいとき、役に立つ。


根っこのついている野菜なら、根は捨てたりしないで水差ししておくと、そのうち食べられるようになるし。

そのほかに、セリとか、細ねぎとか、いいわよ。



もう1月ももうすぐ終わりなんですね。まだまだ寒いし、冬真っ盛りでも、日が暮れるのが遅くなり、朝日がまぶしく感じると、春への期待が膨らみます。


豆まき用のピーナツ、鬼のお面つきの豆菓子、恵方巻きの予約の案内、おしゃれなチョコレートの数々、一足早い季節を、お店の商品のラインナップが知らせてくれます。


山形の啓翁桜http://www.nmai.org/crops/umaimono/flower/blossom.html を買ってきて玄関に生けました。冬に咲く桜です。

でも、寒いのでまだつぼみのまま。

リビングのトマトの隣においてあげようか・・・・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

【2000万人会員突破記念】2000万円あったらどうする? ブログネタ:【2000万人会員突破記念】2000万円あったらどうする? 参加中
本文はここから

アメブロさん、2000万人ですか!!

ほんとう?

2004年、私がブログを書き始めたころは、20000人台で、あのころは断然ライブドアの独壇場だった。


とにかく、芸能人の公式ブログなどをかき集めて、それにともなった会員がすごく増えたと推察します。

アメブロ社員さんの努力のたまものね。すばらしい!


ブログネタは、2000万人突破記念に賞金2000万円出します。当たったらどうするか、ということではないのね?


現実的ではないので、パッとは思いつかないなあ・・・。



額に汗してせっせとためたお金なら、今の私には当然老後資金でしょう、


あぶく銭なら体力のあるうちに、ファーストクラスで外国まで飛んで、高級なホテルに泊まり、ヒマラヤ、ヒンズークシュ、カラコルム、アルプス、ロッキー、パタゴニア、南極・・・・・・


人が作り上げてきた世界中の都会も見て歩こうかしら。あはは。

旅行は、机の上、頭の中だけでも充分楽しいよね。地図広げて、ここはどんなかなあ、とか想像したりして。

しかし、百聞は一見にしかず、やっぱり自分の足で歩いて、自分の目で見たい。

そのために2000万円をしゃぶりつくしてやるビックリマーク




私はパパと、幸い健康に恵まれたので、自分たちが働いて得たお金で自分たちの夢は、実現してきたわ。

足るを知るとも言うし。これ以上はお金が欲しいとは言いますまい。


だから、あぶく銭なら、

震災義援金にします


うふ。かっこいい!  


いざ、現実になったら、ヤーメタ、旅行するわって、言うんだろうか。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

1月の山形、荘内地方では郷土料理として、寒だら汁が町おこしのイベントになっているようですね。

どんがら汁と呼ばれています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%8C%E3%82%89%E6%B1%81


荘内地方じゃなくても、港町で育った私にとっては、そんなに珍しい食べ物ではないのですが、

寒い時期には、子供のころにはしょっちゅう食べていたような気がします。タラはとてもたくさん水揚げされていたから。


きょうも、いただきまーす!-1


鱈は、ぶつ切りしたら、塩を当てて、冷蔵庫の中で30分おきます。

そうすると、魚から水が出て、身が締まります。

ざっと洗って頭からしっぽ、内臓も全部入れます。汁はみりんと酒をいれておき、沸騰させておきます。


なべに必ず入るのは、ネギ。でも私はそのほかに白菜、にんじんごぼう・・・・野菜をたくさん入れます。

沸騰するにつれてあくが出るのでていねいにすくって・・・・・

そして味噌で味をととのえます。 その他に、一味唐辛子をふるのが好きだわ~。


骨を取るのが、めんどくさいって思うはてなマーク いえいえ。どこにおいしい身が隠れているかなあ・・・・・と、骨ごとしゃぶるのが、なんといってもおいしいのよ。 とくに、アラのところが大好き。

タラはって書くよね。その通りで真っ白い淡白な身は、冬にふさわしい。そうそう、鱈って日本生まれの漢字なんだってよ。



おまけ。

先日の鍋。

きょうも、いただきまーす!-1 タラとシラコの共煮豆乳鍋


あんたは魚のアラだの、シラコだのよくそんなのが好きだねえ・・・。

パパは私にまるでゲテモノ好きでもあるかのようにそういいます。でも、好きなものは好きなのだ。


気がかりなのは漁獲量が昔と比べると激減したせいで、タラもアメリカから来たのが店頭に並んでいたりすること。。


そういえば、練り製品(かまぼこ)の材料として、タラのすり身は64%がアメリカなどからの輸入ですって。(2002年)

http://www.lib.fukushima-u.ac.jp/nenpo/issue/no3/4_ronbun2.pdf


びっくりですよね。そんなに食べすぎたの? 漁業が衰退してるの? ってね。

ハマチとか、マグロの養殖に成功しているように、タラも養殖できないのかしら。。。。。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。